メルカリ 支払い方法。 メルカリの支払い方法の種類と比較!手数料に要注意 [メルカリの使い方] All About

メルカリで支払い方法を変更したい時はどうする?購入後はできない?

メルカリ 支払い方法

dポイントの使い方やd払いについてご説明します。 dポイントは、ドコモユーザーのポイントというイメージが強いですが、ドコモユーザー以外でも利用できるのです。 ユーザー以外では尚更知らない人が多い、dポイントのことを見ていきましょう。 dポイントが使える「d払い」とは メルカリはdポイントが使用できる、d払い対応となっていることをご存じですか?実は、このd払いを利用すれば、買い物の度にポイントを貯めることができます。 100円につき1ポイント貯まる d払いなら、買い物金額100円につき、dポイントが1ポイント貯まります。 d払いの対応サイトは決まっており、すべてのネットショッピングで利用できるわけではありません。 フリマアプリのメルカリには、このd払いが対応されているのです。 支払い選択画面にて、「d払い」を選択することで利用でき、都度ポイントを貯めていくことができます。 ネットショッピングだけでなく、ゲームのプレイ料金や街の店でも提携しているところであれば、支払いの際にポイントが利用でき、さらに商品交換にも使得ます。 ドコモユーザーの人なら、既に多くのポイントが貯まっている可能性があるので、一度確認してみてはいかがでしょう。 ドコモユーザーでなくてもOK 2016年よりドコモユーザーでなくても、dポイントクラブに入会できるようになりました。 dアカウントを発行することで会員になれるので、ドコモ以外のユーザーはYahoo! IDやGoogleアカウント、Twitterアカウントなどを利用し、登録が可能です。 サービス内容についての変更はなく、サービス名称とロゴに変更があっただけなので、引き続き今までと同じく利用できます。 メルカリでのdポイントの使い方 メルカリではd払いを行うことができると説明しましたが、ポイントも使うことはできるのでしょうか。 使い方についてご説明します。 支払い方法でd払いを選択 メルカリでのdポイントの使い方は、支払い時にd払いを選択するだけで、簡単にポイントを使用する画面に移ります。 利用するポイントは1ポイントから使えるので、使いたいだけのポイントを入力し購入ボタンを押せば、dポイントでの支払いが完了となります。 メルカリでの決済手数料は100円 メルカリでdポイントを使用する場合、決済手数料が100円かかってしまいます。 これはメルカリで大きな買い物をしても小さな買い物をしても同じです。 購入する都度、決済手数料がかかることだけは、頭に入れておきましょう。 決済処理後dポイントが貯まる dポイントが貯まるのは、d払いの利用後、対応サイトで決済処理が完了したタイミンすです。 これはつまり、決済処理のタイミングが、サイトにより異なるという意味にもなります。 d払いを利用し、送られてきたレシートメールに書かれているものは、獲得予定のポイント数です。 実際に利用できるポイントとしては、決済が終わってからなので注意しましょう。 キャンセルした場合は返還 キャンセルした場合は、d払いを利用したサイトでのキャンセルの処理が完了すると、dポイントが返還されます。 即時キャンセルされるサイトもあれば、メルカリでは、キャンセル成立の通知が来てからとなるので、それぞれサイトによりタイミングが異なります。 注文時はまだ有効であったポイントが、キャンセル時に期限が切れてしまった場合は返還されません。 期間限定ポイントの使い道におすすめ dポイントには通常ポイントに加え、期間限定のポイントもあります。 通常ポイントとほとんど変わらず、様々なところで利用できますが、期限が非常に短いものです。 dポイントは、フリマアプリのメルカリで使用できるのはもちろんのこと、ローソンやマクドナルドでも利用ができます。 試用期間の短いポイントは、こういった身近な店舗で使い切るようにしてはいかがでしょうか。 お得なキャンペーンについて 最後に、dポイントのお得なキャンペーンはあるのでしょうか。 同じ使い方をするなら、できるだけお得なときに利用することもおすすめできます。 土曜日はポイント最大5倍 メルカリで通常行われているものとしては、土曜日は毎週最大ポイント5倍になるものがあります。 ドコモの公式サイトで紹介されているため、新しいキャンペーンなど都度確認すると良いでしょう。 まとめ メルカリでdポイントを使うことができるということについて紹介しました。 ドコモユーザーでなくても、dポイントクラブに登録できるため、他キャリアでスマホを契約している人でも気軽に利用できます。

次の

メルカリのコンビニ支払いの方法!期限や手数料 [メルカリの使い方] All About

メルカリ 支払い方法

dポイントの使い方やd払いについてご説明します。 dポイントは、ドコモユーザーのポイントというイメージが強いですが、ドコモユーザー以外でも利用できるのです。 ユーザー以外では尚更知らない人が多い、dポイントのことを見ていきましょう。 dポイントが使える「d払い」とは メルカリはdポイントが使用できる、d払い対応となっていることをご存じですか?実は、このd払いを利用すれば、買い物の度にポイントを貯めることができます。 100円につき1ポイント貯まる d払いなら、買い物金額100円につき、dポイントが1ポイント貯まります。 d払いの対応サイトは決まっており、すべてのネットショッピングで利用できるわけではありません。 フリマアプリのメルカリには、このd払いが対応されているのです。 支払い選択画面にて、「d払い」を選択することで利用でき、都度ポイントを貯めていくことができます。 ネットショッピングだけでなく、ゲームのプレイ料金や街の店でも提携しているところであれば、支払いの際にポイントが利用でき、さらに商品交換にも使得ます。 ドコモユーザーの人なら、既に多くのポイントが貯まっている可能性があるので、一度確認してみてはいかがでしょう。 ドコモユーザーでなくてもOK 2016年よりドコモユーザーでなくても、dポイントクラブに入会できるようになりました。 dアカウントを発行することで会員になれるので、ドコモ以外のユーザーはYahoo! IDやGoogleアカウント、Twitterアカウントなどを利用し、登録が可能です。 サービス内容についての変更はなく、サービス名称とロゴに変更があっただけなので、引き続き今までと同じく利用できます。 メルカリでのdポイントの使い方 メルカリではd払いを行うことができると説明しましたが、ポイントも使うことはできるのでしょうか。 使い方についてご説明します。 支払い方法でd払いを選択 メルカリでのdポイントの使い方は、支払い時にd払いを選択するだけで、簡単にポイントを使用する画面に移ります。 利用するポイントは1ポイントから使えるので、使いたいだけのポイントを入力し購入ボタンを押せば、dポイントでの支払いが完了となります。 メルカリでの決済手数料は100円 メルカリでdポイントを使用する場合、決済手数料が100円かかってしまいます。 これはメルカリで大きな買い物をしても小さな買い物をしても同じです。 購入する都度、決済手数料がかかることだけは、頭に入れておきましょう。 決済処理後dポイントが貯まる dポイントが貯まるのは、d払いの利用後、対応サイトで決済処理が完了したタイミンすです。 これはつまり、決済処理のタイミングが、サイトにより異なるという意味にもなります。 d払いを利用し、送られてきたレシートメールに書かれているものは、獲得予定のポイント数です。 実際に利用できるポイントとしては、決済が終わってからなので注意しましょう。 キャンセルした場合は返還 キャンセルした場合は、d払いを利用したサイトでのキャンセルの処理が完了すると、dポイントが返還されます。 即時キャンセルされるサイトもあれば、メルカリでは、キャンセル成立の通知が来てからとなるので、それぞれサイトによりタイミングが異なります。 注文時はまだ有効であったポイントが、キャンセル時に期限が切れてしまった場合は返還されません。 期間限定ポイントの使い道におすすめ dポイントには通常ポイントに加え、期間限定のポイントもあります。 通常ポイントとほとんど変わらず、様々なところで利用できますが、期限が非常に短いものです。 dポイントは、フリマアプリのメルカリで使用できるのはもちろんのこと、ローソンやマクドナルドでも利用ができます。 試用期間の短いポイントは、こういった身近な店舗で使い切るようにしてはいかがでしょうか。 お得なキャンペーンについて 最後に、dポイントのお得なキャンペーンはあるのでしょうか。 同じ使い方をするなら、できるだけお得なときに利用することもおすすめできます。 土曜日はポイント最大5倍 メルカリで通常行われているものとしては、土曜日は毎週最大ポイント5倍になるものがあります。 ドコモの公式サイトで紹介されているため、新しいキャンペーンなど都度確認すると良いでしょう。 まとめ メルカリでdポイントを使うことができるということについて紹介しました。 ドコモユーザーでなくても、dポイントクラブに登録できるため、他キャリアでスマホを契約している人でも気軽に利用できます。

次の

メルペイの特徴と使い方、チャージ・支払い方法

メルカリ 支払い方法

らくらくメルカリ便の送料一覧 らくらくメルカリ便の配達は、クロネコヤマトが引き受けて行っています。 そのためクロネコヤマトのサービスに合わせた内容で らくらくメルカリ便の発送方法が3つ用意されています。 ネコポスで発送 A4サイズ以内、厚さ2. 5cm以内、重さ1kg以内に梱包した商品を発送できるサービスです。 配達では、郵便受けに投函しますのでサイズを合わせています。 料金:195円(税込み) 全国一律 関連記事>> 宅急便コンパクトで発送 事前に専用のボックスを購入してその中に商品を詰めて受付に出すサービスです。 ボックスは、「薄型版」と「通常版」があって 65円(税込み)となります。 クロネコヤマト営業所または、セブンイレブン、ファミリーマートで購入できます。 らくらくメルカリ便で売上金から差し引かれるのは、380円です。 【宅急便コンパクト関連記事】 ・ ・ 宅急便で発送 サービス内容は、お馴染みのいわゆるクロネコヤマトの宅急便となりますが送料が特別設定になっており、とても安くなります。 ・60サイズ(2kg以内):700円 ・80サイズ(5kg以内):800円 ・100サイズ(10kg以内):1,000円 ・120サイズ(15kg以内):1,100円 ・140サイズ(20kg以内):1,300円 ・160サイズ(25kg以内):1,600円 全国一律で税込みです。 同じ大きさの荷物を 通常のクロネコヤマト宅急便で発送すると料金がかなり高くなりますので 「らくらくメルカリ便」がかなり安いです。 らくらくメルカリ便と比較すると164円も安くなります。 メルカリ出品では、送料を出品者が負担しますので少しでも安い「らくらくメルカリ便」を使った方が得です。 北海道や沖縄、離島に送っても一律料金となります。 ちなみにこの差額は、運営元のメルカリが負担しているそうです。 らくらくメルカリ便の送料はいつ払うの? らくらくメルカリ便で発送した時にかかった送料はどこで払えばいいのか初めは迷いです。 コンビニでもなく、クロネコヤマトではなく実は、 売上金から自動的に差し引きされる仕組みです。 そのため荷物を出した店頭で出品者が現金を支払うことは一切なく、受付けだけすれば完了です。 そして、後日、商品が購入者の元に届いて評価をされて売上金が確定した時に送料が引かれています。 この仕組は、実際に利用してみるととても便利と感じるはずです。 らくらくメルカリ便には他にも、追跡サービス、補償制度もありますのでどんどん利用していきましょう。 オススメ記事>>.

次の