横浜 韓国 料理。 韓兵衛 横浜西口店(横浜駅/韓国料理)<ネット予約可>

横浜で人気の韓国焼肉店をコロナノイローゼから救った「あたらしい仕組み」のサービスとは|5kサポート株式会社のストーリー・ナラティブ|PR TIMES STORY

横浜 韓国 料理

コリアンタウン横浜福富町 正確にはコリアンタウンではなくコリアンストリートでしょうか。 アクセスは京急ですと日ノ出町駅から川沿いを歩いて徒歩 5分くらいで到着します。 JR 桜木町駅から歩くと、おそらく約 15分くらいはかかると思います。 関内からも約 10分ほどで歩けなくはないですが、少し遠く感じると思います。 そのため、福富町に行く場合は京急の日ノ出町駅から歩いたほうが無難です。 この横浜福富町のコリアンストリートは、夜になると一歩隣道に入ればネオンが光る眠らない街に変貌します。 風俗店などもあり、少し独特であまり環境の良い場所ではありません。 しかしながら、横浜福富町コリアンストリートでは、カニのキムチと呼ばれているケジャンが食べられる韓国料理店や、韓国独特の甘辛なチキン、焼肉はもちろん、サンナッチが食べられる韓国料理店もあり、これらの韓国料理店は夕方から夜になると開く店が多いので、夕方から出向いたほうが一層コリアンストリートを楽しめると思います。 サンナッチについてはこんな記事も書いています。 ちなみに、横浜福富町のコリアンストリートには韓国食品セブンという韓国食材店があり、価格は少しお高めですが、韓国の食材を買いたいなら、ここに行けば大抵のものは手に入ります。 韓国食品セブンではチューソクの季節になるとソンピョンというお団子まで手に入れることができます。 ちなみに、長寿マッコリが好きなわたしはよくこの韓国食品セブンで純生マッコリを購入していました。 市販のマッコリで、満足できないあなたはわたしが本当においしいスパークリング生マッコリの簡単な作り方を教えます。 コリアンタウン横浜橋商店街 こちらもコリアンタウンというほどの大きさではありませんが、アーケードになっていて雨の日でも楽しめるコリアンストリートです。 アクセスについてですが、最寄り駅は阪東橋です。 しかしながら、日ノ出町の隣にある黄金町からも歩くことができます。 もっと言えば、30分以上歩くため少し大変ですが、 関内や日ノ出町からも歩くことができます。 横浜福富町コリアンタウンからそこまで離れていません。 このコリアンタウン横浜橋商店街は、福富町コリアンタウンにある韓国食品セブンほどの大きな韓国スーパーはありませんが、韓国人が経営している小さな韓国食材の商店がいくつもあり、特にキムチであれば豊富な種類があります。 他にも、中国人経営の八百屋や鮮魚店もあり、日本からいきなり東南アジアに潜り込んでしまったかのような気分になれます。 夜の横浜橋商店街 また、魚介類や野菜の金額が少し安めに設定されており、初めてコリアンタウン横浜橋商店街に紛れ込んだときは、この近辺に住む人たちは食費が抑えられて羨ましいなと思った記憶があります。 ちなみにコリアンタウン横浜橋商店街はアーケードですので、夜に行くとお店が開いていません。 昼から夕方にかけて散策するといいでしょう。 横浜鶴見コリアンタウン セメント通り 京急鶴見駅から電車を乗り換えて 京急鶴見線の浜川崎駅から歩いて 30分ほどでセメント通りにあるコリアンタウンに到着します。 ここには韓国食材を取り扱う商店はありません。 ちなみに行ってみるとわかりますが、商店街の入り口にある門構えは中華街みたいで素晴らしいのですが、肝心の通りはとても寂れていて韓国料理店が数件あるだけです。 昼間や夕方であっても人通りはほぼなく、産業道路がわの出口に立派な門構えの大きくて高級そうな韓国式の焼肉店 東天閣本店 がありますが、それ以外はほぼ何もないと思っていいでしょう。 この周辺には沖縄の人が多く住んでいるようですので、もし期待した韓国料理を食べそこなったあなたは、せっかくこんな何もない辺境の地まで足を運んだんですから沖縄料理でも食べに行ってみてはいかがでしょうか。 あなたがどうしても行くというなら止めませんが、正直言って足を運んでもあなたが期待するものは何もありません。 横浜の韓国食材店まとめ いかがでしょうか。 横浜にもあなたが思ったより韓国食材が購入できるコリアンタウンがありませんでしたか? コチュジャンだけなら肉のハナマサなどの日本のスーパーでも購入はできますが、美味しい新鮮なマッコリや酸味と旨味の効いたキムチは韓国食材店でないと手に入りません。 この記事が少しでもあなたの韓国食ライフのお役に立てれば嬉しいです。 コリアンタウンについてはこんな記事も書いています。 SEOアクセス解析• 無料 順位チェックツール• 無料・有料 キーワード考案• 無料・有料• 無料 被リンク分析• 7日間無料・有料• 無料 順位変動チェック• 無料 ページ速度調査• 無料 モバイルフレンドリー調査• 無料 サイト状態調査• 無料 リダイレクト検証• 無料 ヒートマップ• ABテストツール• インハウスSEO• 有料 インバウンドマーケティング・マーケティングオートメーション• 有料 ツールの評判調査•

次の

横浜市で最高においしい韓国料理

横浜 韓国 料理

株式会社5Kサポートは、ウィズコロナ時代を生き抜くあたらしい仕組み「5eLサービス」を2020年7月7日から提供開始いたしました。 この記事は、ウィズコロナ時代を生き抜くあたらしい仕組み「5eLサービス」の 「導入店」にスポットを当てたストーリー記事シリーズとなります。 第一弾は 神奈川県横浜市「ヤンさんの台所」様です。 店主ヤンさんの笑顔とアットホームな雰囲気が売りで、24時間365日営業であることも大きな特徴です。 「日本にいながら美味しい焼肉と韓国家庭料理の味が楽しめる!」と、地域から絶大な支持を得ています。 席数が多い店内を少人数で回すのは大変で、 ホールスタッフ教育に困っていたそうです。 これまでは 昔ながらの「見て覚えろ」で教育を行っていたものの、店が人気になるにつれて仕事を見せてあげることすらままならず、かといって接客向上の研修などもなかなか実施できません。 結果サービスの低下につながり、スタッフたちのモチベーションもダウン。 ヤンさんも 「このままでは悪いクチコミやレビューを書かれるのでは……」と危機感を覚えたといいます。 一念発起し、手間をかけて地道なスタッフ教育を重ね、 離職と採用そして研修のトライ・アンド・エラーを繰り返す日々。 ようやくスタッフのチームワークが形になりつつあった、そのとき。 コロナショックで活気を失った街に、やり場のない気持ちでうなだれる日々。 近隣の飲食店でも感染者が出たと報道され、ヤンさんは頭を抱えました。 しかし、除菌商品はあまりにもいろいろなものが流通しているため 「どれを選べばいいの?」と迷ってしまい、その使い方も 「どう使うのが正しいの?」と戸惑いと不安を感じます。 焼肉用の炭火を取り扱う「ヤンさんの台所」では、 火気に弱いアルコール消毒液の管理は不向き。 話題の次亜塩素酸水もいろいろなものがあって何がいいのかわからず、その割に効き目があるのかもわかりにくいのが現状です。 「こんなにお金をかけたのに効かなかったら?」と疑心暗鬼になり、毎日ノイローゼ状態で店内を清掃していたといいます。 そんなある日、ヤンさんはインターネットであるページに出会いました。 それが弊社の 「5eLサービス」WEBサイトです。 この商品概要を見て、ヤンさんは 「これだ!」と思わず立ち上がったといいます。 焼肉の油で汚れたテーブルでも除菌効果を発揮するので、ヤンさんのお店でも安心して使用できます。 さらに毎月定額制で使えるサブスクリプション形式を採用しているため、300mlボトルなら 1本あたり100円以下で除菌液をたっぷり使用できます。 このコストパフォーマンス抜群のシステムが、ウィズコロナ時代のニーズにマッチしていると感じたそうです。 また、従業員のスマートフォンを使って 「感染予防対策のための正しい除菌」などのコンテンツを学べるクラウドサービスも、スタッフ教育に悩んでいたヤンさんと非常に相性のいいものでした。 さらにコロナ禍以降の新機能として、 スタッフの体調申告記録や除菌活動記録を保存できるようアップデートされているので、クラスター化の予防対策としても心強い味方です。 5eLサービスの導入で「ヤンさんの台所」の安心安全が守られ、ヤンさんとお店にふたたび笑顔が戻りました。 現在「ヤンさんの台所」は5eLクラウドサービスWEBサイトにも導入実例として掲載するなど、弊社ができることで少しでもお店を盛り上げたいと願っております。 かねてから中野はサービス業のヒアリングを重ねておりましたが、コロナ禍で混乱する現場を見て 「《正しい除菌水》を作って、その《正しい使い方》を5eLで学んでもらいたい」と発起し、5eLサービスを考案いたしました。 このたびの「ヤンさんの台所」の事例をはじめ、 飲食店や教育施設などさまざまなサービス業からのお問い合わせが殺到しており、手応えを感じています。 5eLサービスには、ウィズコロナ時代を生き抜くために必要なものが詰まっています。 度重なる疫病や災害などに胸を痛める日々ではありますが、導入店舗の皆様とともに困難へ立ち向かい、サービスを通してお悩みをサポートすることこそ、BtoBサービスを提供するベンチャー企業の使命であると考えております。 jp(担当:広報部 尾崎).

次の

チャンゴで食べてみました!一人で楽しむ【横浜ハマチカの韓国料理】

横浜 韓国 料理

コース料理も充実しています! 名称:幸喜屋 住所:神奈川県横浜市中区相生町5-93-1 ISビル2F アクセス:JR根岸線関内駅北口から徒歩4分、 みなとみらい線馬車道駅5番出口から徒歩2分 馬車道駅から242m 営業時間:[月~土]17:00~05:00 L. 04:00 [日祝]17:00~23:00 L. 野毛とりとん こちらのお店で食べるべき一品は、韓国鍋「タッカンマリ」。 鳥を丸々一羽使ったなんとも贅沢なお鍋。 横浜で「タッカンマリ」を食べるのならこのお店に即決です! 名称:野毛とりとん 住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-72 アクセス:JR「桜木町駅」より徒歩3分京急「日ノ出町駅」より徒歩5分 桜木町駅から153m 営業時間:17:00~24:00 L. 豚ちんかん 食べるべき一品は「ハーブ三段バラ」。 豚肉に合うフレッシュハーブ3種類とドライハーブが使用された香り高いこちらをオリーブオイルとハーブソルトでいただくと絶品です。 ぜひ試してみてくださいね! コースも豊富です! 名称:豚ちんかん 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-17-8 横浜トラストビル3F アクセス:横浜駅相鉄口より徒歩6分 上り岡野町バス停より徒歩1分 平沼橋駅から427m 営業時間:17:00~24:00(L. 豚焼肉専門店 豚パパ 食べるべき自慢の一品はこちらの「ソルロンタン」。 牛肉や骨などを14時間以上煮込み、しっかりとダシをとったスープ。 優しい味がする、コラーゲンたっぷりの一品。 〆の一品に人気。 女性にも嬉しいですね! 名称:ソウル麻浦屋 住所:神奈川県横浜市中区福富町仲通4-3 末広ビル 1F アクセス:JR根岸線 関内駅より徒歩5分 横浜市営地下鉄 ブルーライン 関内駅より徒歩5分 関内駅から406m 営業時間:[月~土] 17:00~翌4:00(L.

次の