かぐや 姫 は 告 ら せ たい 映画。 「かぐや様は告らせたい」映画のあらすじやネタバレは?原作の評価も

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』完成披露試写会決定!

かぐや 姫 は 告 ら せ たい 映画

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜のあらすじ 将来を期待されたエリートたちが集う名門校・『秀知院学園(しゅうちいんがくえん)』。 その生徒会のメンバーである副会長・ 四宮かぐやと会長・ 白銀御行はお互いに惹かれ合っているものの、高すぎるプライドが邪魔をして半年が経っても告白することが出来ない。 物凄い簡単に纏めると 偏差値は高いけど恋愛偏差値0の二人が、あの手この手を使って相手に告白させようとする物語です。 二人ともとんでもなく頭はいいのですが、 恋愛に関してはポンコツもポンコツ。 あの手この手を使って告らせようとするのですが、恋愛偏差値は小学生並みなので毎回毎回空回り。 そんな相思相愛なポンコツ二人の一風変わったラブコメが「かぐや様は告らせたい」なのです。 この作品はそもそもの内容が面白いのに、コマ割・画力・展開の勢いの全てで笑かしに来ます。 上の画像は 「ボクサーパンツを履いている男子はヤリチン」 という情報を手にしたヒロインが主人公にその真偽を確かめるシーン。 この話は個人的に爆笑しました。 この作品、外れの話が無いんですよねー。 週刊連載なので、結構一巻一巻話数が多いんですが、 面白くなかった話が今のところ無いですね。 詳しくは買うかアニメ見てください。 一巻のリンクだけ貼っておきます。 純愛物が好きなら間違いなくハマります。 明らか相思相愛なのに、二人とも一歩踏み出せないせいで関係がなかなか進まない。 そんな甘酸っぱいもどかしさを楽しめる作品にもなっています。 まぁただこの作品、ベースはギャグなので、上みたいなシチュになっても大体はギャグで終わるんですけどね。 才能という点で苦労したことなど一度もなく、• 政治的な交渉 の全てを卒なく、経験がなくても極めて高い次元で行える 本物の天才なのです。 上の画像みたいに目的のためなら脅迫だってさり気なく行える腹黒さの持ち主でもあります。 ですが、 会長が関わると一気にポンコツになります。 白銀御行の敵を蹴落とすために脅迫までやってた女とは思えぬポンコツさ。 ですが、これがいい。 全員が格好良く、芯の通ったキャラクターばかりです。 キャラが好きになれるのでホントにこの作品好き。 特に男キャラが男らしいのが凄いポイント高い。 上の画像の男(石上という)と、主人公は基本アホですが、いざというときは漢らしい行動を見せてくれます。 ちなみにこのシーンは 「自分たちの敵が、努力の成果を出しきれず勝手につぶれそうになっているのを救う」 というシーン。 この作品シリアスなシーンもめちゃくちゃ面白いんですよね。 ついでに言っておくと この話は鳥肌が立つくらいにはかっこいいので、是非これは単行本を見てください。 多分アニメだとここまでやらないと思う。 スポンサーリンク かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の主要登場人物 白銀御行 主人公。 イケメンだけど結構顔芸が多い。 ヒロインのことが大好きだけど、ヘタレなので攻め切れていない。 名前的にクッソ金持ちそうですが、実はそんなことは無く、 苦労してきた貧乏人。 全国模試で全国トップクラスの成績を誇り、エリートが集まる高校の中で常にトップ。 圧倒的手腕とカリスマで曲者ぞろいの生徒会をまとめ上げる生徒会長。 主に作中では会長と呼ばれる。 一見天才に見えるが、そんなことはなく、 超絶努力の人。 実はスペックは結構低く、• 運動神経はポンコツという言葉すら可愛いぐらいに悲惨• 音楽のセンスに関してはゼロどころかマイナス だったりする。 ただ、かっこいい時は本当に半端なくかっこいい。 四宮かぐや とてもヒロインとは思えない表情をしてるけど、一応本作のヒロイン。 生徒会副会長。 総資産200兆とも言われる四宮家の令嬢で、超絶美少女。 これは主人公の道を阻む敵を蹴落とすべく、競合相手に脅迫をするシーン。 かぐやは主人公とは異なり、本物の天才。 そのせいで非常にプライドが高く、自分に釣り合う男なんて居ないと考えていたが、主人公は唯一ギリのギリギリ及第点らしい。 何をやらせても一流以上。 日常ではそのスペックを抑えながら日常生活を送っている。 でも本気を出して唯一敗北を喫した相手がおり、それが主人公。 それがきっかけなのかは分からないが、主人公に明確な行為を抱いている。 結構さらっと犯罪的な行為に手をだしたりしちゃうけど、可愛らしい一面もある。 藤原千花 ゆるふわ巨乳。 登場人物紹介の肩書上では本作のヒロインらしい。 生徒会書記。 基本天然でアホですが、場合によっては突込みにも。 ツッコミの石上会計と相性が良く、その毒舌には良く切り刻まれ泣かされている。 石上会計曰く、 「(言葉の暴力で)殴りやすい体をしている」らしい。 四宮と会長が生徒会室で高度な頭脳戦を繰り広げていることには一切気が付いておらず、二人の対決の邪魔をすることもしばしば。 四宮とは非常に仲がいいが、会長が絡んでネジが外れた四宮からは「汚らわしいメス豚」等と心の中で罵倒されてたりする。 「何回でもシコシコしてよくて、でも最低一回はシコってしなきゃいけなくて限界に達した人が負けゲーム 」 などの様々なゲームを持ってきて、生徒会を引っ掻き回すトラブルメーカーでもある。 石上優 生徒会会計。 一年後輩。 ブリーフ派。 前髪が長い根暗な引きこもり。 基本突込み側であり、辛辣かつ的確な正論によるツッコミを振りかざす男。 ゆるふわ巨乳藤原書記が結構彼の毒舌に切り刻まれており、 「正論で殴ってくる男」呼ばわりされている。 巻を重ねるごとに登場シーンが多くなっており、 実はこの物語の裏の主人公だったり。 特に彼が引きこもりになる原因であったトラウマを乗り越えるシーンは圧巻。 あの話は心から震えるぐらいには感動するので、是非9巻は読んでほしい。 スポンサーリンク かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜の僕的感想 ひっさびさにこれだけ笑えて面白い漫画を読んだな、っていうのが僕の感想。 13巻まで読みましたが、一切クオリティは下がらないのが本当にすごい。 全巻安定して超面白いこと面白いこと。 9巻付近になってくるとシリアスな場面が増えてきたりするので、ギャグテイストが薄れたりはしますが、クオリティは一貫してます。 ギャグは毎回毎回ハイセンスだし、シリアスも物語として本当に魅入らされますね。 シリアスの中でも石上会計が成長する話はお話として本当に秀逸でした。 今まで目を伏せて見ないようにしてきたことを、直視できるようになったあの瞬間。 例えるなら聲の形のラストシーン。 主人公が人の顔をようやく認識できるようになったシーンぐらいには感動します。 ただ、巻を重ねるごとに恋愛頭脳戦の要素はどんどん無くなっていくので、10巻辺りになるともはやタイトル詐欺になってることには触れちゃだめですね。 もはや純愛物になってきてますからね(笑) まぁそれがすごいニヤニヤさせられてクッソ楽しいんですけどね。 一話無料なので、このサイトでとりあえず読んでみると良いです 隣のヤングジャンプというサイトで、5話まで無料で見ることができるという神仕様。 ワンパンマンとか全部見れるし、収益のほうは大丈夫なのだろうか……? まぁそれはさておき、とりあえず5話まで見てみましょう。 安心しなさい。 無料で公式だから。 アニメはニコニコ動画、Amazonプライム、dアニメストアで配信中! アニメは現在、大体すべての動画配信サイトで配信されております。 ただ、Amazonプライムでは見れないという。 何してんだかAmazon。 僕調べでは少なくとも• ニコニコ動画• dアニメストア• U-NEXT での3つ配信されているみたいです。 徹底的に無料で見たい!って人は毎週放映後にニコニコ動画でアップされるので、それを追うのがオススメです。 ただ、ニコニコ動画とかだと 一週間経つと有料になってしまうので、 dアニメストア等の配信サービスを使って見るのが一番オススメです。 dアニメストアとかも登録して31日間は無料だし、とりあえず登録してみて、合わなかったら解約しちゃってください。 ちなみに僕はdアニメストアとプライムビデオをメインで使ってて、U-NEXTは登録したんですが合わなかったので途中で解約しました(笑) 動画見放題のサービスに関してはこちらをどうぞ。 ちなみにそれぞれのサービスのリンクは下に張っておきますので、是非試してみてくださいな。

次の

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

かぐや 姫 は 告 ら せ たい 映画

映画『かぐや様は告らせたい』の評価と感想 ギャグ要素がめちゃめちゃ面白い まず言っておきたいのが、 今作ひたっすらに笑えました。 ここが今回かぐや様は告らせたいを観て面白かったと感じた一番の要因かなと思います。 笑った映画をつまらないとはやっぱり感じないものですからね。 ストーリーなどが特別優れているわけじゃないです。 演技も普通かむしろちょっと下手ぐらいかも。 ただ、終始盛り込まれているギャグ要素が笑えるんですよね。 笑 あとはちょっとこれを作品の評価としていいか微妙に思いますが、唐突に入る佐藤二朗のギャグが面白すぎましたね。 あそこまで劇場の人たちが笑っているのは珍しいほどにウケてました(笑) 個性豊かなキャラクターと美男美女の宝庫 それともう1つの見どころが、キャラクターの個性が突き抜けていて見ていて飽きませんでしたね。 これは恐らく、元々の原作のキャラクターが素晴らしいということなんだと思います。 普段は2人とも完璧超人なのに、こと恋愛になると超奥手なのがかわいいんですよね。 (後は書記の子の個性もヤバかったけど最後にはめっちゃ好きになってた笑) そして主演の平野紫耀・橋本環奈始め、 脇役まで美男美女揃いで顔面を見てるだけで目の保養になる映画でした。 まあ原作読んでるとハードル上がっちゃうのはどうしてもありますよね。 筆者は原作比較については深く語れませんが、原作ファンの方で中立に評価されているなあというツイートを見つけたのでご紹介しておきます。 実写かぐや様観に行って来たので感想まとめさせていただきました 良かった点、悪かった点含めた上で総評的にまぁ普通 かちょい下 位かなIFはいらない 原作と比較していはいますが、良い演出と思ったところもあった 観てるうちに白銀の演技は慣れた、顔はなれなかった — ビク meltwrite 映画『かぐや様は告らせたい』あらすじ(ネタバレあり) この映画は生徒会長の白金(平野紫耀)とかぐや(橋本環奈)がお互いに「惚れてはいるけどプライドが許さないから相手に告白させたい」というところから始まります。 映画館デート 最初に2人に起きたイベントが映画館デートでした。 かぐやが白金の方から映画に誘わせようと画策したのですが、その狙いを看破した白金は素直には誘いません。 しかし一緒に映画には行きたい・・・ そんな2人が妥協策としてとったのは、それぞれ1人で映画を観に行くというもの。 「まさか偶然ばったり会うなんてないよな?」「まさか」なんて言いながら隣になる気満々の2人。 (いや映画くらいちゃっちゃと誘えヨ!笑) しかし映画館で分かったのは、庶民の場所に来たことのないかぐやは座席指定から何まで、映画を見る仕組みを何も分かってないということ(笑) 結局2人は隣同士になれず、別々の席で知らないカップルに挟まれて見ることになったのでした。 余談ですが、ここでかぐやの両隣に座っていたカップルが「フォーリンラブのバービーとハジメ」でした。 (笑) 花火大会で白金の見せ場 夏休みに入り、お互いに会えない日々を過ごすことになった白金とかぐやは、お互いに「早く夏休み終わればいいのに」なんて思っていました。 そんな中訪れた朗報が、書記の藤原からの生徒会みんなで花火大会に行こうという誘い。 自分から誘えずにいた白金とかぐやは大喜び。 特にかぐやは花火大会なんて一度も行ったことがなかったので、大喜びで着ていく浴衣を選んでいました。 しかし直前になって父親から花火大会への外出が禁止されてしまいます。 言いつけを破って屋敷を抜け出して花火会場へ向かうも着いた頃には花火は全て終わってしまっており、一人ベンチでかぐやは涙を流すのでした。 そこに現れたのが白金でした。 かぐやが来ないことを心配してずっと探し回っていた白金は 「そんなに花火大会が見たかったんなら俺が見せてやる」 と言い、かぐやを別の花火大会に連れていきます。 無事花火大会が見れて満足のはずが、白金に惚れ直して、花火よりもその横顔から目が離せないかぐやでした。 このお祭りのシーンだけは作中でもちゃんと真剣にラブコメしてたなあというシーンでした。 しかも花火が打ち上がるのと同時に DAOKOさんの挿入歌「はじめましての気持ちを」が流れるんですよね。 花火の美しさと相まって感動のシーンでした。 しかしこの物語ふだんはギャグ調だから、急に真面目な恋愛シーンを見るとこっ恥ずかしくなる(笑) 生徒会長選挙で公開告白 ここで学年が1つあがり、生徒会も一度解散となります。 しかし生徒会室から出ていくところでかぐやが倒れてしまいます。 そして倒れた理由は「もう白金に会えないから胸が苦しくなって倒れた」というもの(笑) 恥ずかしすぎてそんなことは白金達には言えないかぐやでしたが、白金はかぐやは心臓病を患っていると勘違いしてしまうのでした。 ここでかぐやは、「来期も白金と一緒にいたい」という思いから生徒会長に立候補します。 一方、生徒会で心労をかけたせいでかぐやが倒れたと思いこむ白金は、かぐやを「もう生徒会には必要ない」と言い放ち、かぐやの生徒会入りを阻止するために生徒会長に立候補します。 これにより「白金 vs かぐや」という学校のNo1,2同士の生徒会長選挙が始まります。 (お互いに勘違いしているケンカ回みたいな感じですね笑) しかしいざ選挙演説の日にお互いの思い込みは誤解だった壇上で判明しちゃいます。 誤解だと分かった2人は、壇上で「好きだ!」と連呼し公開告白が始まります。 まじか映画では2人をくっつかせて終わるのか・・・と思って見ていましたが、最終的には「生徒会が」と言って誤魔化すというオチ。 まあそうだよねー(笑) ラストに生徒会室でキスシーン 結局、昨年度と同じメンバーで生徒会に就任できた白金とかぐや。 これでまた1年一緒に生徒会室で過ごせます。 しかしお互いに恥ずかしくてまともに会話ができない状況(笑) そこで書記の藤原に押された白金が、かぐやにキスしてしまうところでエンディングでした。 公開前から「海のところでキスシーンがあるのではないか?」と噂が盛り上がっていたようですが、海のシーンではキスはなかったですね。 代わりにラストのシーンにキスがありました! 平野紫耀くんも橋本環奈さんもファンが多いですから、ファンにとっては衝撃のシーンかも(笑) 映画『かぐや様は告らせたい』まとめ 今回は映画「かぐや様は告らせたい」の評価と感想をネタバレ付きでご紹介しました。 個人的には映画単体としては非常に面白かったですし満足ですね。 しかし原作ファンの方は総じて不評のようなので、原作ファンの方は覚悟して見に行った方がいいかもです。 以上!.

次の

「かぐや姫」の「かぐや」ってどういう意味ですか?

かぐや 姫 は 告 ら せ たい 映画

個人的に利用する目的であっても、「海賊版」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、 「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科されることになりました。 出典: 日本では著作権違反の取り締まりは年々厳しくなっているので、むやみにpandoraやdailymotionの動画は視聴しない方がいいです。 過去には実際にウイルス感染し、 個人情報やクレジットカード情報が盗まれたケースもありました。 ウイルスはどこに仕込まれているかわかりません。 感染したら最悪ですので、やはり視聴はしない方がいいです。 かぐや様は告らせたいはU-NEXTで見放題 日本最大級の動画配信サービスであるでは「かぐや様は告らせたい」が見放題です。 1期と2期の両方が全話見放題配信されています。 その他にもU-NEXTでは18万本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題です。 他の動画配信サービスを圧倒するラインナップなので、一度試してみてください。 月額1,990円と少しお高めですが、31日間無料体験ができます。 かぐや様を観るならU-NEXTがおすすめ! かぐや様は告らせたいはdTVで見放題 ドコモが運営するdTVはだれでも利用できる動画配信サービス。 1番の特徴は月額500という値段の安さですね。 そんなdTVでも「かぐや様は告らせたい」が見放題配信されています。 dTVは12万作品が見放題と題していますが、実際はカラオケやニュースなどが多く、実質的なラインナップはU-NEXTに遠く及びません。 ただ初回31日間無料体験ができるので、お気軽に試してみてください。 かぐや様は告らせたいはFODプレミアムで見放題 フジテレビが運営する動画配信サービスのでは、「かぐや様は告らせたい」が見放題です。 Amazonアカウントをお持ちであれば、すぐに無料体験ができます。 またフジテレビが誇る名作ドラマやバラエティーも見放題。 FODプレミアムは月額888円かかりますが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。 かぐや様は告らせたいはHuluで見放題 日本テレビが運営する動画配信サービスのでは、「かぐや様は告らせたい」が全話見放題です。 また日本テレビが誇る名作ドラマやバラエティー、映画、アニメなども6万本以上見放題です。 Huluは月額1,026円かかりますが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。 まずは「かぐや様は告らせたい」をイッキ見しましょう! 私は、アニメをずっと見ています。 本作品は、今までの恋愛学園ものと違い、「頭脳派たちの恋愛駆け引き」ってとこが面白いです。 少し行き過ぎた感はありますが、ファンにはウケると思います。 とにかく、四宮かぐやをはじめてとする生徒の金持ち設定に詳細な部分まで力を入れている気がします。 白金御行は、生徒会長で成績優秀なのに庶民派(貧乏の方)で、かぐやとは対照的。 それが恋愛頭脳バトルの背景にあるので、いろいろなことを想像させてくれます。 そして、たまにある白金やかぐやへ、後輩からの恋愛相談があるの点は、学園ものでよくあることなのですが、二人のボケボケな描写もひつこくなくてGoodだと思います。 ひとつ残念なのが、美人さんやかわいいキャラばかりなのに、お色気シーンが少ないことです。 頭脳派集団だからか、作者が女性だからか、やはり男目線でみると、もう少しお色気シーンを期待せずにはいられません。 恋愛なんてものは、遅かれ早かれお色気なのですから(個人的な考え)。 あと、二人を囲むサブキャラクターですが、とにかく藤原書記が突出して面白いです。 キャラ的にはよくあるパターンなのですが、頭脳派の二人との絡みが最高です。 これも僕の願望なのですが、もう少し白金に恋愛感情をだして、かぐやとバトルさせて欲しい気もします。 あと石上優については、パターン化したギャグもあり、これはこれでよし!って感じです。 最終的には、ハッピーエンドになるのだと思いますが、今後の展開が楽しみです。 かぐや様は告らせたいのアニメは、所謂男女の恋愛系と言ってしまえば一言なんですが、かぐや様の場合は「相手に告らせたい!」なので、勉学で1位を取り続けているの会長と天才のかぐや様 副会長 というとても頭のいい二人が全力で相手を口説き落とそうとして失敗したりから回ったりしている姿がギャグになっていて笑いと可愛らしさがあります。 本人たちは至って本気でやってるんですけど、傍から見たら「こいつらもう告っちゃえばすぐに両思いに慣れるのに回りくどいことしてるなー」って思いながらもそんな姿を見るのが楽しいんですよね。 アニメの絵柄もめちゃめちゃ可愛くて、ヒロインのかぐや様はもちろんなんですが生徒会の書記ちゃんや会計の男の子も出てくるので脇役の子もどんどん好きになっていきます。 好きなキャラクターを選ぶなら、かぐや様ですかね……。 自分が会長を好きなことを頑なに認められないツンデレな所が可愛い……!!周りから見れば一目瞭然なところも可愛い……。 普段は眉目秀麗なのに、恋した途端バカになっちゃう女の子良いですよね……。 印象的なセリフはかぐや様の「花火の音は、聞こえない」です!これがもう……ネタバレになるので細かくは語れないのですが……普段はギャグが多いが故に、かぐや様は会長に恋してるんだなぁと分かってキュンキュンします。 ギャグありシリアスあり胸きゅんありでみんな演技も上手いので、見て損は無い作品だなと思います! 素直になれないかぐやも白銀も「お可愛いこと」と、かぐやの名セリフを言いたくなる可愛いらしいラブコメですが、この二人を巡るサブキャラたちの活躍ぶりがまた面白いアニメです。 まず書記の藤原の破壊力は反則です。 お嬢様らしいかわいらしさなのに、その空気の読めなさは最終兵器かというほどで、かぐやと白銀のさまざまな思惑やチャンスを破壊し、無人の荒野と化す無邪気で怖ろしい存在です。 無意識とか無自覚というものが、いかに怖いかを教えてくれます。 会計の石神優はアニメの設定によると裏主人公らしいのですが、白銀に対してはある意味で忠実だし、察しも良くて良い奴だと思うのですが、リア充に対する毒舌ぶりと、見事なほどよく自ら墓穴を掘ります。 その不運さや残念感が良いといえるキャラクターです。 そして忘れてはいけないのが、かぐやの近侍の早坂です。 一番、世の中を知っているというか、普通の人の感覚がわかっている人物でしょう。 時にふざけているとも思えるかぐやへのアドバイスが、天然なのか愛情なのか、いずれにしても有能であることに間違いはありません。 彼女たち脇役陣に振り回されながらも、かぐやと白銀の関係は、案外順調に育まれているような気もします。 そこが恋愛の不思議なところだし、素敵なところなのだと思えるアニメです。 両片思いなラブコメが好きな人は必見です。 主役のかぐやの頭が良過ぎて一周回っておバカな作戦だったりと新しいジャンルのツンデレではありますが、展開はラブコメの王道で見ている視聴者はニヤニヤと温かな気持ちで見れます。 また、メインのふたり以外にも天然巨乳の藤原さん、リア充を恐れる偏屈すぎる石川くんと個性的なキャラクター達がまた笑いを誘います。 漫画よりも凝ったアニメ演出にスタッフの気合いも感じられます。 良い感じの胸キュンが来る度に90年代トレンディドラマの主題歌イントロのパロディのようなBGMがカットインする度にすごく笑えます。 そして、笑いの極めつけはしぶい声のナレーションが絶妙です。 その絶妙さが一番感じられて笑えるのは1期第8話の「白銀御行は負けられない」の話です。 ナレーションが「嘘である」を繰り返すだけですが、テンポ良く回数を重ねるごとに笑いが堪えられませんでした。 キャラクター達のやりとりやセリフだけ抽出すればだたの日常なのですが、ナレーションをつけることでキャラの思惑が解説されて、コントのようなテンポに最後の方は「嘘である」 一回だけ「マジである」もある を待ってしまっている自分がいました。 これは声付きのアニメでしか楽しめないテンポだと思います。 コメディのクオリティも高いですが、ラブコメとしてもキュンと来るシーンもたくさんあるので是非見てほしいです。 このアニメのよさは、コメディ的な部分と真面目な部分が見事に調和しているところです。 また、かぐや様をはじめ、ふじはら書記、早坂もみんなとってもかわいいです。 きっと、かく女性キャラにファンがいると思います。 いつも、恋愛でどっちかを誘わせる、あるいは告白させる方法を考えるところが1番の見どころと言ってもいいでしょう。 チケット作戦なんかは、その例なのですが、いつも、誰かが邪魔してしまうのが、面白いです。 ただ、二人とも勉強に関しては本気も本気です。 そこだけは恋愛戦はありませんでした。 学校のテストにおいて、妥協はしないのです。 そこは普段の恋愛作戦とは違った二人を見れると思います。 しかも、テスト始まる前からテスト勉強なんてする必要ないとか、心理戦繰り広げています。 それに乗っかって書記ちゃんは成績を下げたのは言うまでもありません。 とてもかわいそうだけど、おもしろかったです。 会長が勝って、クルーをみんなの前ではやっていたのですが、みんなから離れると、とんでもないガッツポーズを、していたのは最高でした。 今まで見たこともない笑顔と激しいガッツポーズを見たのは初めて見ました。 一方かぐやもみんなの前ではしょうがないと大人の対応でしたが、実は悔しくて後から泣いていたのは、とてもかわいかったです。 かぐや様は告らせたいの二期は一期とかなり変わったな~と感じます。 まず一番の変化は新キャラ・伊井野ミコの登場ですね。 生徒会選挙から登場したキャラクターですけど、これがなかなかに濃い。 性格に難ありとはいえ、結構男性ウケするキャラクターだと思うんですよね。 私も伊井野のファンですし。 まあ性格に問題があるとはいえ、庇護欲をそそられるんですよね。 気弱というわけではないんですのですけど、努力をしても報われない所がなんとも言えません。 努力のベクトル自体がおかしいんですけどね。 後は伊井野の真っ赤になった顔が可愛すぎます。 実際は生徒会メンバーでふしだらな行為は一切行われていないんですけど、伊井野が生徒会室に入ってきた時に限って勘違い可能な場面なんです。 敬愛する藤原書記が白銀に羽交い締めにされ、その口を石上がガムテープで塞いだり。 四宮副会長はソファーに白銀を押し倒し、ズボンを脱がして迫ろうとしていたり。 生徒会室に入ったら「会長のヤリチン!」と言いながら四宮副会長が飛び出していったり。 挙句に白銀会長は黒の下着が好きなんだ!とシャウトしたり。 他にも色々ありますけど、伊井野が生徒会をヤリチンサークルだと勘違いしてもおかしくない場面ばかりなんです。 そしてよからぬ想像をし、顔を真っ赤にして恥じる伊井野の姿に萌えてしまいます。 後は四宮の精神がかなり不安定になりましたね。 一期からそういう傾向はありましたけど、二期はひどい。 これは重度のヤンデレになってます。 そんなこんなで二期はかなり変化しましたけど、これはこれで面白いな~と楽しめてます。

次の