大阪 アーク ライブ ハウス。 【コロナ】大阪京橋ライブハウスarcの出演アーティストは誰?|Aomameブログ

大阪京橋ライブハウスArc2月15日アーティストは?カツオコレクションvol.55

大阪 アーク ライブ ハウス

大阪府は2日、国と合同で大阪市都島区のライブハウス「Arc(アーク)」で開かれたコンサートに参加した人の新型コロナウイルス感染について調査を始めた。 参加者の行動歴や発症状況を集約し、小規模な集団感染「クラスター」の発生と拡大を抑え込みたい考え。 保健所には30件超の相談が寄せられており、行動歴などを追跡する方針だ。 「今回のライブハウスでは、小規模感染集団が生じていると思う。 その前提で動いている」。 吉村洋文府知事は2日、国との合同調査に関し、記者団にこう語った。 厚生労働省は府の要請を受け、国立感染症研究所の専門家を「クラスター対策班」として派遣した。 府職員と大阪市保健所で調査を進める。 具体的には、全国の保健所から報告される参加者の容体や接触状況などの情報を取りまとめ、クラスターの発生場所を予測、対策を府に提言する。 2日は愛媛県愛南町の40代女性銀行員の感染が確認された。 コンサート参加者にとどまらず、家族にも広がり、全参加者約100人からどこまで感染が拡大するか見通せない状況だ。 合同調査チームは感染判明者とその接触者のほか、参加者のうち保健所に相談してきた人を中心に行動歴などを追跡する方針。 2日昼時点で保健所への相談は35件に上った。 吉村氏は「国と保健所と府市が一体となり、新たな感染者の早期発見と拡大防止に努める」と強調した。

次の

【コロナ】 高知の感染者、「大阪京橋ライブハウスArc」の2/15ライブ「カツオコレクション」に参加

大阪 アーク ライブ ハウス

大阪難波の名物ライブハウス「どこかで折り合いをつけるべき」 Lmaga. 同店店長でミュージシャンの山本精一に、先日の無観客無配信ライブや今思うことについて聞いた。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、関西でも大半のライブハウスが休業を余儀なくされている。 そんな状況下でも生の音楽を届けたいという思いから、ネットなどでは無観客ライブの配信が広がっているが、 そんななかで音楽ファンを騒然とさせたのが、 大阪のライブハウス「難波ベアーズ」 大阪市浪速区 でおこなわれた『コロナ調伏撲滅祈念、山本精一絶叫無観客ライブ』だ。 「難波ベアーズ」は大阪・難波の外れの雑居ビルの地下に1986年にオープン。 100人も入ればギュウギュウの、いかにもアンダーグラウンドな雰囲気が漂う小バコながら、 これまでにボアダムズ、少年ナイフ、非常階段、あふりらんぽ、オシリペンペンズ、あらかじめ決められた恋人たちへ・・・といった、 いわゆるメジャーではないが、国内外でカルト的人気を獲得するミュージシャンを多数輩出。 日本のオルタナティブロックの聖地として、独自の音楽磁場を形成してきた。 しかし、今年の2月中旬以降はコロナの影響で出演者からのキャンセルが続出。 ほぼ開店休業状態にあったという。 そんななか、3月5日に突如ネットでアナウンスされたのが、 同店店長でボアダムス、想い出波止場、羅針盤、ROVOといったバンドやソロで活動するミュージシャン・山本精一による絶叫無観客ライブ。 そこには「配信はありません! なお、ベアーズのドアは閉まっていますので、入場はできません」という注釈が付けられていた。 無観客で配信なし・入場不可とは、それって誰も見ることも聴くこともできない、想像するよりほかないヴァーチャルライブってこと?! まるで中国神話の麒麟のような・・・こんな非常時にこんなトリッキーなことをやらかしてくれるとは、山本精一の音楽と人となりを知る人ならば、 さすが、と唸らされずにいられない。 そんな彼は、音楽がいまだかつてない危機に晒された 現在の状況をどう感じているのだろうか? 現在ベアーズは休業中のため、電話で話を聞いた。 経緯もなにも、たんなる思い付きですよ。 ちょうど3月5日に今後のことを話し合うためにスタッフで集まったんやけど、 もうキャンセル続きで頭に来てね。 誰に対してじゃなく。 コロナ自体は、あいつらはたんに生きてるだけなんで、別に悪いわけでもないし、 政府に対する違和感は別に今に始まったことじゃないからね。 ただ、なんかめっちゃ腹が立って、突然やろうと思ったから、配信の準備も出来なかっただけ。 あれも 音楽レーベルの Less Than TVの谷口順くんがSNSで「チケットがあったら欲しい」みたいに書いてたのに乗っかっただけで。 もともと僕の音楽は自分の脳内で完結してる「脳内ミュージック」やし、特にライブが好きというわけでもないから、 バーチャルで全然オッケーなんですよ。 それはずっと前から同じ。 だから厳密に言うと「無観客」じゃない。 自分が観客です (略) ベアーズのドネーショングッズに関しては、スタッフや周りのバンドの人らが動いてくれて。 おかげさまでびっくりするぐらい反響があったんですけど、 それでも保って5カ月ぐらいかな。 それ以上、自粛が続いたらマジでヤバいですね。 オムニバスもすごいメンツが参加してて、ドネーション関係なく、普通にレアで価値があると思うので。 ぜひ聴いてみてください。 オムニバスCD『日本解放』は、GEZANによるレーベル「十三月」より販売。 GEZANをはじめ、想い出波止場2020 AGAIN with DJおじいさん、MASONNA、渚にて、 OOIOO、ゑでぃまぁこん、青葉市子などベアーズに縁のあるアーティストが多数参加している。 価格は2750円、ステッカー付ドネーションプランが5500円。 ほか、永久フリーパス 20万円 、山本精一 手書き護符 2000円 など4種類のドネーショングッズがベアーズの公式サイトで販売中。 全文はソースで 引用元:.

次の

ライブハウス感染拡大、追跡どこまで 大阪府が国と合同調査

大阪 アーク ライブ ハウス

当店ホームページのサーバーダウンにより、こちらでのご報告が遅くなり申し訳ございません。 2月29日(土)に大阪市保健所感染症対策課の医師からの連絡により高知県で感染が確認され、報道発表された新型コロナウイルス陽性患者が当ライブハウス「LIVE HOUSEArc(ライブハウスアーク)」に来場されていたことが分かりました。 また、 既に感染が判明していた府内在住の40代男性二人も参加されていたということでした。 【該当公演】 日付 2020年2月15日(土)「カツオコレクション vol. 9」 時間 開場 17:30 開演 18:00(閉館 23:00頃 ホストバンド Ba. 以降の公演も改めて衛生管理を徹底するため、保健所の指示の下、当面の間休館いたします。 中止となった公演の払戻し・振替詳細や今後の営業再開につきましては、決定次第随時ご報告いたします。 皆様にはご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。 現在保健所の指示の下、館内の清掃・消毒を徹底しております。 今後も保健所と連携を取りながら対応を行ってまいります。 該当期間に当ライブハウスを利用された方で、呼吸器症状、発熱等があり感染の不安がある方は 各区保健福祉センターへご連絡ください。 なお、大阪市以外にお住まいの方は管轄の保健所にご相談ください。 LIVE HOUSE Arc 【新型コロナ感染者】誰が最初の感染者? 日々、クラスター感染と「 大阪京橋ライブハウス Arc (アーク)」で感染が拡大されたことが報道されていますが 、誰が最初の感染者なのでしょうか? 大阪京橋ライブハウス Arc (アーク)のライブ参加者で一番最初に感染が確認されたのは、 2月25日に感染が確認された40代男性です。 最初の感染者詳細(住所・症状) 住所:大阪府 年齢:40代 性別:男性 症状・経過 2月20日 木 発熱、咳 2月21日 金 発熱、咳、頭痛 2月26日 水 大阪府内の医療機関A(帰国者・接触者外来)を受診 2月27日 木 新型コロナウイルス陽性反応。 大阪府内の医療機関Bに入院 最初の感染者行動経路や症状 2月20日(木) 新幹線で大阪府外へ移動。 2月21日(金) 大阪府外から新幹線で大阪市内へ移動。 大阪市内の自宅に戻る。

次の