海水浴場 茨城 コロナ。 新型コロナ 海水浴場、開設見送り 千葉、茨城、神奈川の全て /埼玉

【2020年7月最新版】 全国の「海開き中止・開設」の海水浴場まとめ

海水浴場 茨城 コロナ

新型コロナウイルスの影響で今夏の開設中止が決まった茨城県大洗町の海水浴場「大洗サンビーチ」に同町の観光協会が、夏季限定でミニ図書館を開設しようと検討している。 17日にはメンバーが現地の下見を行い、実施期間やコンセプトなどを話し合った。 同協会の大里明会長(43)は「夏の大洗の新しい取り組みとして海の『表情』を見せられる企画にしたい」と意気込んでいる。 (永井大輔) 明治時代から続く海水浴場で、毎年約16万人が訪れる茨城県内最大の大洗サンビーチが中止となったのは今回が初めて。 観光協会は今までにない取り組みとして、約100万円の予算を基に、海辺に小さな図書館を設置する企画「砂浜図書館」を打ち出した。 ビーチにある津波避難施設(通称「ビーチセンター」)を貸し出しスペースとし、利用者は周辺の砂浜に設置されたパラソルやテントの下で、海の表情や音とともに読書を楽しむ-というもの。 17日の会合では、7月23日~8月16日の期間、午後3時から日暮れにかけて開設することを暫定的に決めた。 企画の背景には新型コロナの影響に加え、近年の海水浴場利用者の減少がある。 県観光物産課によると、県内全体の海水浴場入込客数は平成25年(84万2790人)から減少傾向が続き、昨年は48万1087人にまで減った。 観光協会では以前から、海水浴以外の海の楽しみ方を模索しており、今回の開設中止を機に「海水浴だけの大洗の海」というイメージの脱却を狙う。 企画のリーダーを務める観光協会の大山壮郎さん(42)は「海水浴ができないというタイミングに合わせて大洗の海の別の魅力を打ち出したい」と力を込める。

次の

【茨城新聞】茨城、全18海水浴場 今夏の開設中止 新型コロナ対策難しく

海水浴場 茨城 コロナ

スポンサーリンク コロナウイルス感染拡大のための長かった外出自粛ですが、緊急事態宣言が解除され、県をまたいだ移動自粛も解除となりました。 多くの観光地で、観光客の受け入れをスタート。 USJなど、遊園地や多くのスポットも再開し、第二波を気をつけながらも、元の生活に戻りつつあります。 6月も半ばを過ぎれば、「もうすぐ夏!」ですね。 やはり夏といえば、海水浴を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか? ですが、 2020年はコロナ禍でいつも通りの海水浴とはいかないかもしれません。 今回は2020年の海水浴場で関東にスポットをあててみました。 実は多くの海水浴場が海開きしないことになっているんです。 そんなコロナ渦の中でも、2020年の夏休みに関東から行ける海水浴場を調べてみましたので、ご紹介します。 Contents• 海水浴2020年!関東はほぼ海開き注意 残念なことに、多くの地域で、既に早くから夏に海開きをしないことを公表しているんです。 神奈川県 横浜市は5日、海の公園海水浴場(同市金沢区)の今夏の開設を中止する、と発表した。 これで、県内で昨年開設された25カ所の海水浴場が、今年は新型コロナウイルスの影響で全て閉鎖されることが決まった。 引用元: 関東に住んでいると行きやすくて人気の海水浴場は、神奈川県だと思いますが、2020年はすべて閉鎖だそうです。 すべてってすごい決断ですよね・・・。 経済的な支援があれば良いのですが、観光業が心配だと思います。 たしかに砂浜でのソーシャルディスタンスをどのように保持するのかも難しいですからね。 逆に、いくつか海水浴場をオープンさせてしまうと、平年以上に人が集中してしまう恐れもあるので、全県で閉鎖となったようです。 千葉県 九十九里浜や房総半島、稲毛海岸など県内約六十カ所の海水浴場には毎年百万人近くが訪れる。 多くが海開きを中止する中、開設する方針を表明しているのが勝浦市と鴨川市だ。 背景には、昨年秋の台風や大雨、今年の新型コロナによる観光客数の大幅な減少がある。 観光業界にとって、今夏の海水浴場開設は死活問題だからだ。 南房総市も四日、石井裕市長が「地元の観光事業者は困窮している。 経済状況を踏まえて判断した」と、規模を縮小した上で「一部開設」を検討していることを明らかにした。 しかし「開設したら想定外の混乱が起きる可能性がある」との懸念の声が上がり、中止も含めて再検討することに。 市の担当者は「二十五日までには結論を出す」としている。 引用元: 千葉県も人気の海水浴場がたくさんありますが、すべてではありませんが、多くの海水浴場が閉鎖を決めています。 2019年の台風や大雨、コロナウイルスで大打撃を受けた観光業界はこれ以上の売上減を避けようと、鴨川市、南房総市の一部で開設を検討しています。 まだ決定ではないようなので、最新ニュースをご確認ください。 ただ、一部で解設すると、そこに人が集中してしまう懸念もあり、悩ましい問題となっているようです。 茨城県 新型コロナウイルスの影響で、県内18カ所の公設海水浴場すべての設置中止が決まった。 ライフセーバーや監視員のいない海で泳ごうとする人も想定され、安全確保が課題になりそうだ。 引用元: 茨城県もすべて閉鎖となりました。 こちらはライフセーバーや監視員の人員確保が難しかったようです。 静岡・伊豆 関東ではないですが、毎年関東から足を延ばして、静岡方面に海水浴に行く人も多いですね。 熱海市は、開設するか、まだ検討を続けている。 市内には熱海サンビーチなど三カ所の海水浴場があり、例年だと二十万人近くが利用する。 今年は神奈川県の海水浴場が相次いで開設を見送っており、市公園緑地課の担当者は「人が集中する可能性もあるので、新型コロナウイルスの感染を含めてどう安全を確保するかが課題」と話す。 ライフセーバーは確保できる見込みという。 大瀬(おせ)海水浴場など六カ所の海水浴場を管理する沼津市は「ライフセーバーを確保できるか分からず、夏の営業は未定」としている。 市観光戦略課によると、ライフセーバーを務める大学生の夏休みが短くなることが予想され、必要な人員を確保できない可能性があるという。 伊東市は、市内にある海水浴場について、例年通り開場すると発表した。 ただ新型コロナウイルスの今後の状況により、利用自粛要請や一時閉鎖する場合もある。 市は「感染予防対策を講じ、全ての海水浴場利用者にも感染防止に留意するよう、周知、啓発を徹底したい」としている。 白浜大浜など九カ所がある下田市も開設する方針 引用元: 全てではないですが、一部閉鎖をするようです。 一緒に海に入っただけでは、コロナウイルスに感染することはなさそうですが、ビーチやシャワールーム、更衣室や海の家などの密を避けるのは難しいと判断したところが多いようです。 海水浴場の閉鎖は観光業に与える影響が大きいですが、ライフセーバーや監視員は大学生のアルバイトが中心のことが多く、夏休み期間が後ろ倒しになってしまったために人員の確保が難しい、救助や救護した時の接触が避けられないなど様々な問題があったようです。 ただ、海開きをしないだけで、多くの観光客が海水浴に来てしまうことで、ライフセーバーがいない環境での水難事故が増えるのでは??という心配の声も多く出ています。 スポンサーリンク 2020年に関東から行ける海開きする海水浴場はある? 多くの関東の都道府県で海水浴場の海開きをしないことを決めてしまい、今年2020年、関東に住んでいる人は、海水浴に行けるのでしょうか??? 今回は、関東から行くことができる海開きする海水浴場はないか??ご紹介していきます。 新型コロナウイルスの感染が相次いだことし、海水浴場を開くかどうかNHKが県内の沿岸部にある市町村に取材したところ、8割で例年どおり、開く予定であることが分かりました。 ただ、感染が拡大した場合には、閉鎖や期間の短縮も検討しています。 引用元: 地元の観光業者などでつくる組合が管理する、同市内浦三津の三津(みと)海水浴場については「近所の人たちの利用が主であり、規模も小さい」(組合担当者)として通常通り開く予定。 伊東市は、市内にある海水浴場について、例年通り開場すると発表した。 ただ新型コロナウイルスの今後の状況により、利用自粛要請や一時閉鎖する場合もある。 市は「感染予防対策を講じ、全ての海水浴場利用者にも感染防止に留意するよう、周知、啓発を徹底したい」としている。 白浜大浜など九カ所がある下田市も開設する方針で、六月十一日に正式決定する。 引用元: 日本の渚百選に入選したとても風光明媚な海岸で、「鯨波海水浴場」は浜茶屋、売店、民宿などなど内容充実。 岩場が点在するワイドなビーチでとても賑やか。 「西鯨波海水浴場」は鯨波漁港の裏側にあり、民宿街から坂道を下ったところに広がる海水浴場。 小さな入江なので人も少なくのんびり過ごしたい方向けの穴場ビーチです。 (2019年は7月13日~15日、7月20日~31日、8月1日~16日) 引用元: 下田市は11日、臨時記者会見を開き、今夏の海水浴場について、昨年と同じ9カ所で7月中旬から順次開き、8月下旬まで開設すると発表した。 来場客が密集する可能性がある白浜大浜と九十浜の2カ所は、新型コロナウイルス対策として、浜にロープで4メートル四方を囲った枠を設置し、枠内に4人以内を目安に入場し、密集を避ける措置を取る。 開設期間は、最も早い九十浜海水浴場が7月13日から8月31日まで、白浜大浜が7月23日から8月23日までと、例年より1週間程度後ろ倒しとなる。 閉場は全海水浴場で午後4時とし、1時間繰り上げる。 引用元: 具体的に関東から、日帰り、もちろん宿泊でも車で行くことが可能で(もちろん、少し遠いですが・・・)海水浴が可能なところをピックアップしてみました。 今後の感染拡大状況で変更になる恐れがあるので、最新情報は公式サイトなどでご確認ください。 オープンしているところに人が殺到してしまう恐れがあります。 また、閉鎖している海水浴場から、こっそり海に入ってしまってゴミを散乱させたり、人が流されたり溺れたりなどのトラブルが多発するのでは?と心配になりるので、個人個人が意識することも大切ですね。 スポンサーリンク 2020年の海水浴は関東から少し足を伸ばしてみるのもあり? 外出自粛の反動で外に出たいと強く思う人もいそうですし、インドアのレジャーよりもアウトドアのレジャーに人気が集まると考えられます。 東京から行きやすいエリアは人が殺到する可能性があるのでは?と考えられます。 また、感染の状況やライフセーバーなどの人員、密が避けられないと判断された場合など予定が変更となる可能性もあります。 もちろん、自己責任で感染リスクも心配ですが、分散して、複数の県を訪れないようにして遠方の海へ行くのもアリではないでしょうか? 伊勢志摩は海開き決定! 志摩市内の海水浴場の海開きの日程が決まりましたのでお知らせいたします。 魚介類も美味しいですし、個人的にも大好きな場所です。 ビーチのたくさんある沖縄へ行ってみる? 沖縄では例年は4月から海開きとなり、10月末まで海水浴が楽しめます。 今年は海開きを遅らせたり、いったん閉鎖になってしまったところもありますが、もう泳げます! ただし、沖縄の海水浴には次のことに注意してください。 ハブクラゲネットの設置されているビーチを選ぶ• 紫外線対策は万全に。 日焼けをしようと考えない• ラッシュガードやTシャツを着たまま泳ぐ• ビーチに海の家はない ビーチはたくさんありますので、お勧めのビーチをご紹介します。 2020年は海上アスレチックも登場しました。 更衣室などの設備も整っていますし、すぐ近くに新しくショッピングモール「イーアス沖縄豊崎」やアウトレットの「あしびなー」もあるので、アフタービーチも楽しめます。 沖縄県国頭郡恩納村字恩納419-4 まとめ 緊急事態宣言は解除となっても、コロナウイルスがいなくなったワケではないので、引き続き密を避けなくてはなりません。 密が避けられない、人が殺到してしまうと判断した神奈川県、茨城県はすべて閉鎖となりました。 千葉県の一部と静岡県の伊豆、新潟県などは海開きを決めた海水浴場もあります。 ですが、コロナウイルスの感染の状況や人が殺到してしまって密が避けられないと判断されると中止となる可能性もあります。 誰もが安全に健康に過ごせるように、海水浴場の決まりに従って、海水浴を楽しんでくださいね。

次の

京都)コロナ余波 海水浴場の開設見送り相次ぐ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

海水浴場 茨城 コロナ

【AD】 海水浴シーズン到来を前に、海沿いの茨城県内自治体が今夏、海水浴場を開設するかどうかの判断を迫られている。 夏の観光の目玉で県内外から多くの来客が期待される一方、人出が多くなるほど、新型コロナウイルスの感染リスクが高まるためだ。 海開きを行わない場合でも、駐車場から閉め出された車両の混雑や海難事故発生の恐れもある。 県内18の公設海水浴場のうち、既に2カ所が開設中止を決めた。 残りの海水浴場についても、各自治体は慎重に判断する考えだ。 町によると、昨年の開設期間中は16万7500人が訪れた。 町内にはこのほか、大洗海水浴場 同町磯浜町 があり、町商工観光課の担当者は「観光の町だが、中でも海水浴の時季は1年間のうち非常ににぎわう」と話す。 今年は両海水浴場について、7月18日〜8月23日の開設を予定していた。 ただ同ウイルスの感染状況を踏まえ、町は大洗観光協会や町商工会、町議会などから意見を聞き、海開きの可否を検討している。 砂浜の整備など準備が必要なため、6月上旬までに最終判断を下さなければならない。 海開きした場合、夏休みの短縮が予想される大学生のライフセーバー確保が困難となることや、海水浴客の「密」を避けるための「ソーシャルディスタンス 社会的距離 」の確保などの課題がある。 一方、開設を中止しても海を訪れる人はいるとみられ、駐車場の閉鎖により周辺道路の混雑が予想される。 監視体制のない中、泳ぐ人がいれば水難事故につながる可能性もある。 担当者は「閉めても開けてもリスクがある。 安全を第一に考えなければいけない。 さまざまな場合をシミュレーションしている」と頭を悩ませる。 北茨城市も磯原二ツ島 同市磯原町 の海水浴場の開設を見送る方向で検討している。 日立市、鹿嶋市、神栖市は開設の可否についてそれぞれ検討している状況。 阿字ケ浦、平磯、姥の懐マリンプールの3カ所の海水浴場があるひたちなか市も地元の海の家組合や旅館組合などと協議を重ね、6月上旬までに判断する。 市観光振興課の担当者は県外からの来客対応を課題に挙げ、「不安に思う市民もいる。 開設するならしっかり対策し、みんなで歓迎する形にしなければ」と強調する。 ただ、リスクをどれだけ減らせるかは見通せず、「万が一、開設した海水浴場で感染拡大した場合、今年だけの影響では済まない。 判断が 難しい状況だ」と苦慮している。

次の