古い 灯油 処分 方法。 古い灯油,使わない少量灯油の処分方法。ポリタンク廃棄は?

古い灯油の危険性や処分方法を徹底解説!使い道や保管方法を紹介

古い 灯油 処分 方法

冬に使って余った灯油、どうしていますか? 使い切れずに少しだけ余ったり、買ったものの思ったより使わなくて 大量に余っている、なんてこともありますよね。 そこでいろいろ疑問がわきます。 ・ 捨てるとしたら、どこに?どうやって処分したらいいの? 燃える危険があるものですから、処分の仕方を間違えて火事にでもなったら…と思うと 怖いですよね。 ・ 古い灯油を使うと機械の故障の原因になると聞いた事があるけれど本当なの? 「捨てるなんてもったいない…!」と思いますが…古い灯油って使えるのでしょうか? 初めてだとどうすればいいか分かりませんよね。 私も実家を出てから、初めて灯油を余らせた時は 「保存しておく場所も無いし…どうしよう?」と、 困って調べたのを思い出します。 灯油が余ったらどうしたらいいの!? と困っている方のために灯油の処分方法をご紹介します。 スポンサーリンク 灯油は引き取ってもらえる! 余った灯油は、基本的には購入した店で引き取ってもらえます。 例えば以下の場所があります。 ・ガソリンスタンド 整備士さんのいる大きめのガソリンスタンドでは引き取ってもらえます。 オイル交換や車検・修理等を行っている所だと、引き取ってもらえる事が多いですよ。 無料の所もありますが、お金がかかる場合もありますので、 行く前に調べてみるのをおすすめします。 ・不用品回収業者 自家用車が無くて運ぶのが難しい場合や、忙しくて時間が無い場合は、 不用品回収業者がおすすめです。 ネットで検索するとたくさん出てきますよ。 灯油の回収をしてもらえるかどうか問い合わせてみて下さい。 ・車の修理屋、機械のメンテナンス会社 車の修理屋・機械のメンテナンス会社では、 1年を通じて灯油はオイル汚れ・グリスなどの洗油(洗浄用の灯油)に使うそうです。 問い合わせて確認が必要ですが、無料で引き取ってもらえる可能性もあります。 灯油販売店やホームセンターで購入した場合、 そちらでも引き取ってもらえる可能性が高いです。 念のため行く前に確認してみて下さいね。 やってはいけない!危険な処分方法! 少し難しい話ですが、灯油は 「廃棄物処理法」で 「特別管理廃棄物」 というものに定められています。 火事や爆発などの危険があるので、 普通のゴミと区別して特別な管理が必要ですよ、 と決められているのです。 火事になったら大変です。 捨てる時は濡れた新聞紙等で周りをつつみ袋に入れましょう) スポンサーリンク 古い灯油を使うと故障の原因に!? 古いといっても、まだ使えそうだし捨てるのはもったいない…。 と思ってしまいますよね…。 でも古い灯油を暖房器具に使うと 着火不良や燃焼不良など故障の原因になります。 正しく燃焼しなければ有害物質が発生する事もあります。 やはり古い灯油を使う事は危険なのですね。 故障の原因は灯油の劣化や異物混入です。 灯油は元々透明ですが、劣化すると黄〜茶色っぽくなります。 とはいえ素人に判断は難しいので、思い切って捨てた方がいいかもしれません。 灯油が劣化する原因はさまざまですが、以下のような事が考えられます。 高温多湿な環境での保存。 (梅雨や夏の暑い時期)• ポリ容器の成分による影響。 結露や雨など水が溜まっている。 ちなみにストーブなどに灯油が残ったまま片付けてしまうのも、 着火芯にタールが付着しやすくなり故障の原因になりますので注意して下さいね。 灯油を無駄にしないためには? せっかく灯油を買ったのに、使わず処分しないといけないなんてもったいないですよね。 無駄にしないためにはどうしたらいいでしょうか。 ・計画的に購入を! 灯油は1Lから購入出来る所もあります。 「少なめに購入し、足りなかったら買い足す」 ちょっと面倒ですが、余った灯油を処分する事を考えると こちらの方がエコで節約にもなりますね! ・少量なら頑張って使い切る ファンヒーターで「空焚き」という機能を使うと 灯油を最後まで使い切る事ができます。 説明書で使い方を確認してみて下さい。 私が灯油を余らせた時はこの方法で最後まで使い切りました! 雨の日の部屋干しの時に使うと一石二鳥ですね。 何度か繰り返していると自然に消火します。 ただし、 換気をしっかりして下さいね。 最後の方はタールの匂いがしてきます。 古い灯油を使うかどうかは自己判断ですがあまりオススメできませんよ! せっかく灯油を買うなら無駄無く使いたいですね。 買う時の量や保存方法も気をつけましょう。 こんにちは、たかふみです! ぼくは小3のときに発達障害と診断され、周りにバカにされながらも何とか生きてきました。 21歳のときに何故か急に足が痛くなって100mも歩けなくなってしまったこともありました。 ある時、医者を疑わずに 20年間飲んでいた病院の薬が覚醒剤みたいなものだった ということを知ったんです。 「マジかよ!」と思って猛勉強しました。 そしたら、分かったんです。 日本には間違った健康常識で溢れかえっていることを! ぼくもついこの前までウソの健康常識にうまく操られてきた1人です。 学校やテレビでは正しい健康知識を学べなかったんです。 自分と同じようにつらい思いをする人が少しでも少なくなればいいなと思って 勉強してきたことや過去の体験を発信していきます。

次の

灯油が古い場合の処分方法は?古いものも使える?使用期限はあるの?

古い 灯油 処分 方法

By: 不良灯油や 不純灯油を出さないためには、 シーズンの余った灯油は処分するということが大切です。 しかし、どのように処分するのか? 灯油の処分に困る人も多いと思いますが、 実はそんなに難しいものではありません。 まず、 量が少ないようであれば、 ちょっと無理してでも ストーブなどで使い切ってしまう方法。 あまり環境には良くなさそうですが、 使い切ってしまうのは実に簡単です。 また、 庭に埋める という方法もあります。 灯油は土の中に埋めると、 自然に帰ります。 そのため埋めても問題ありません。 ただし、 あくまで自分の家で行って下さいね。 当然ですが公園だったり 他人の家ではやってはいけません。 量が多い場合は、 ガソリンスタンドに持って行きましょう。 ガソリンスタンドには 排油設備があることがほとんどですので、 引き取ってくれるケースが多いです。 このように灯油の処分と言っても、 いくつか方法がありますので、 量などを加味してベストな方法を選択しましょう。  灯油ポリタンクの廃棄方法.

次の

灯油の処分はエネオスでやってくれる?他のガソリンスタンドでは?

古い 灯油 処分 方法

もくじ• 灯油が古い場合の処分方法は? まず、古い灯油って使えるかどうか不安だし、とりあえず処分して新しい灯油を使いたいですよね? でも、古い灯油の処分方法は?どうしたらいいの?って、パッとわからないものです。 それでは、灯油の処分方法をお伝えします! 基本的に、灯油は 灯油を扱っているところで引き取ってもらうのがベストです。 ガソリンスタンド 身近なところであれば、ガソリンスタンドで引き取ってもらうことが可能です。 スタンドによっては、引き取ってもらえないことや手数料を取られるところもあるので、 事前に電話確認がオススメです。 実は灯油は車や農機具、電動工具などの洗浄や、金属への塗装前処理に使用されます。 車の整備をするときの金属パーツなどを洗浄に使うことができるので、車の修理やさんにとっては再利用できるものになります。 こちらも、オイル交換時のオイルなどと廃棄処分することができるので安心してくださいね! 自宅で再利用してから引き取ってもらう 金属パーツの洗浄に使える灯油は、自宅に 自転車やバイクがあればチェーンを洗浄するのにも役立ちます。 その他にも、接着剤が手に付着した場合に灯油で拭くと接着効果が弱まったり、服についたペンキを落とすことができたり、タバコのヤニが気になる箇所の掃除に使えたりもします。 カラッと乾いてベタつかないので意外と便利ですよ〜! ただし、灯油のニオイが気になる箇所には使うのは控えた方がいいです。 ストーブによっては古い灯油を使うことで部品が壊れてしまったり、正常に動作しないなどの故障の原因になりかねないので使う場合は自己責任でお願いします。 古ければ古いほど酸化して質の悪いものになっているので、使用するのはやめて早めに処分してしまいましょう。 ただし、灯油も保管をきちんとしておけばある程度の質を保つことができます。 その保管で気をつけるポイントは、 日の当たらない涼しい場所で保管することです。 灯油にとって最大の敵は日光と温度変化です! この2つを避けると酸化を遅らせることができます。 通常冬のシーズンに灯油を入れておく容器としてよく使われるのがポリタンクですよね。 このポリタンクですが、日光、温度変化どちらも影響しやすいものなんです。 冬のシーズンは高温になることも少なく灯油を使い続けるので保管というのはさほど気にしなくてもいいのですが、夏場を乗り越えることを考えると少し工夫が必要になります。 工夫の仕方としては、ポリタンクの周りをダンボールで囲うという方法が有効です。 ポリタンクではなく、一斗缶などのスチール缶に入れて保管するというのも一つの手ですね。 (漏れ防止のため) また、保管してあった灯油で使用できるかどうかは次の「使用できない灯油の特徴」を目安に判断してみてください。 スポンサーリンク まとめ 今回は、古い灯油について処分方法や使えるかどうか、使用期限についてなどご紹介しました! 灯油は、ガソリンスタンドや車の整備場などで引き取ってもらうことが可能です。 事前に電話確認しておくとスムーズですよ! 1シーズンの持ち越し灯油は使える可能性が高いですが、灯油の状態を見て自己判断で使用するかどうか決めてください。 使える灯油は透明ですが、古くて使えなくなっている灯油は酸っぱい匂いがしたり、黄色や茶色く変色しています。

次の