今田美桜 高校時代。 今田美桜の高校時代の卒アル【幼稚園・小学校・中学校も】

今田美桜の昔の写真や動画が可愛すぎる!幼少期高校ローカルアイドル時代まとめ|Watashi * Balance

今田美桜 高校時代

もくじ• 今田美桜の学歴~出身高校・大学の詳細 スポンサードリンク 出身高校: 福岡講倫館高校 偏差値 48(やや容易) 今田美桜さんの出身校は県立の共学校の講倫館(こうりんかん)高校です。 この高校は 1925年設立の伝統校で普通科はなく総合科のみを設置しており、単位制でビジネスや福祉、情報や芸術などに関する科目を専攻することができます。 2018年のこの高校の主な進学実績は次のとおり(浪人生含む) 福岡大学:95名 西南学院大学:51名 九州産業大学:28名 久留米大学:15名 中央大学:1名 佐賀大学:1名 北九州市立大学:1名 今田さんは出身高校も非公開にしていますが、同校の出身者でファッションモデルの松元絵里花さんがインスタグラムで高校の後輩(今田さん)とオーディションで再会したことを発信したことから特定されました。 (松元絵里花) またインターネットやツイッター上にも多数の在籍情報があります。 篠原晟弥が「今田美桜さんと食事に行きたい」/徳山 女優の今田美桜さんと同じ、福岡講倫館高校の出身なんです ちなみにG1クライマックス初日26日の徳山に今田美奈が来ます。 【今田美桜 平山聖奈 福嶋七海】 あたしが偉大に思う講倫の三大美女。 「松元絵里花ちゃんが高校の1コ上の先輩なんです!絵里花先輩はみんなの憧れの存在で、Rayモデルになったときはザワザワでした」 今田さんは高校 2年生の時にモデル事務所にスカウトされて芸能活動を開始。 高校時代はモデルの仕事よりも、CMやレポーターの仕事が多かったと語っています。 また高校時代に福岡のローカル深夜番組「GeeBee」のレギュラーに起用されています。 今田さんは番組に初登場の際にはまさに高校生といった感じでしたが、瞬く間にあか抜けていきました。 この番組は福岡市内のグルメやビューティーについての情報番組ですが、今田さんは最年少メンバーとして出演していました。 メンバー最年少。 福岡の流行担当として、いつもメンバー内に新しい風を吹かせる。 ただその果てしない元気と体力にメンバーが置いて行かれることもしばしば 高校時代に芝居の仕事をしたことがあり、人前で感情を表現する楽しさを実感したので、CMの中で芝居をしているうちに徐々に女優になりたいという気持ちが大きくなったインタビューで話しています。 「福岡でCMに出させてもらって少しだけお芝居をすることが重なって、「もっと長い期間でお芝居をやってみたい」という思いが出てきて演技レッスンにも通っていました」 ただし高校時代は さほど多くのメディアには出演しておらず、普通の女子高生と同様の高校生活を送っていたようです。 今田さんは普段の高校生活をインタビューで次のように話しています。 高校は福岡だったんですけど、放課後は売店で 100円で売っているポテトとから揚げを買って 1~ 2時間おしゃべりしたり、自転車通学だったので、ゆっくり漕ぎながらみんなで帰ったりしていました なお後述するように中学校では部活動をおこなっていましたが、高校では仕事もあったことからおこなってらず、帰宅部でした。 (高校時代) 加えて今田さんは高校3年生の時のバレンタインデーでワンホールのチョコレートケーキを作っていますが、失敗に終わったことを明らかにしています。 「味が気になってかじってしまったら、全然美味しくなくて捨てました。 だからあげていません。 想いも成就しませんでした」 また高校時代の一番の思い出は体育祭でチアダンスをやったことと述べています。 「衣装も手作りで大変だった思い出があります。 お母さんに手伝ってもらいました(笑)」 なお今田さんは小学校から高校までを福岡市で過ごしていますが、後に出演した「どんなときもWiFi」のCMで可愛らしい博多弁を披露しています。 【主な卒業生】 桑江知子(歌手) そして今田美桜さんは高校卒業後は 大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。 ただしその際には大学に進学して欲しかった両親とぶつかったことをインタビューで次のように話しています。 「私は高校卒業したら芸能のお仕事一本で行きたいと思っていたのですが、両親は大学に行って欲しいという気持ちがあったみたいで、進路については結構ぶつかりました。 でもそこは私の気持ちを素直にまっすぐに伝えてわかってもらえて。 今は一番に応援してくれています 」 ちなみに今田さんが女優になりたいとはじめて両親に言い出すことができたのは、高校3年生の時に進路相談でした。 またその際には担任の先生が両親を説得してくれたことをインタビューで述べています。 「進路を確定しなければという時期の三者面談で、両親のことを説得してくれたんです。 だから私も思い切って本当に俳優になりたいという思いをその場できちんと伝えることができました。 あの時勇気を出さなかったら、今の自分はないかもしれません。 モヤモヤしながらも大学受験に臨んでいたのかもしれません」 とは言え両親からは大学を卒業する年齢である22歳までとタイムリミットを設定されています。 18歳の時に「SAGEMONガールズ」のメンバーとなっていますが、活動はPR動画への出演などに留まる限定的なものでした。 (SAGEMONガールズの動画) なお「SAGEMONガールズ」では今田さんはセンター及びリーダーを務めており、もっとも人気の高いメンバーでした。 当初は福岡からオーディションのたびに上京していましたが、まったく受からずに悔しい思いをしたことをインタビューで話しています。 「2015年は東京と行き来している頃で、オーディションに全く受からない時期もあって。 結構悔しい思いをしたんです。 悔しかったり、ストレスを感じた時は泣いて発散するタイプで。 いつもそうやって泣いて、スッキリして寝て忘れていました」 加えて福岡時代に同じ福岡出身の女優の山本美月さんと「セデス」のCMで共演していますが、その際には衝撃を受けています。 「山本美月さん! 同じ福岡出身なんですが、まだ私が福岡時代だった頃、セデスのCMでご一緒させていただいたことがありました。 「こんなに顔が小さい人いるんだ! 」とビックリして。 背が高くて、顔が小さくて、ロングヘアが似合って。 「こういう人が芸能人なんだ……」と感動したのを覚えています」 (セデスのCM) ちなみにこのCMに出演した頃は今田さんは全国的にはまったく無名だったことから、セリフがありませんでした。 また当時の所属事務所が東京での拠点がなかったことから、上京して女優として勝負をしてみたいとの気持ちが強くなって 20歳で上京しています。 「福岡と東京を往復する中で、やっぱり東京は芸能のお仕事を目指している方も多いですし、レベルの高さを感じ、本格的に演技の勉強をしたいと思って決意しました 」 上京直後に現在の所属事務所の社長にスカウトされていますが、スポーツ紙や週刊誌が「福岡で一番かわいい女の子」として報じたことから、すぐに注目を集めています。 当初はグラビアアイドルとしての活動が多かった時期です。 グラビアアイドルとしては「プレイボーイ」や「ヤングジャンプ」など数々の雑誌の表紙を飾っています。 またグラビアと並行して女優としても活動をおこなっており、20歳の時にテレビドラマ「僕たちがやりました」ではじめて連続ドラマのレギュラーの座を掴んでいます。 さらに同じ年に出演した高橋一生さん主演の連続ドラマ「民衆の敵」では、デリヘル嬢を演じていました。 このテレビドラマに出演した頃から今田さんは知名度が徐々に上昇して、テレビ番組への出演が増えています。 21歳の時にオーディションを勝ち抜いて出演したテレビドラマ「花のち晴れ」でブレイクしています。 「花のち晴れ」では最初はヒール役で後に主人公の杉咲花さんの親友となる難しい役どころでしたが、今田さんはこれを好演して演技も評価されています。 反響が大きかったことから、後に本人がヘアスタイルを再現する動画も公表されています。 またNGがかかっても監督のカットの声がかかるまで決して芝居をやめないなど、女優として真摯に取り組む姿は共演者やスタッフからも高く評価されています。 このドラマで知名度が大きく上がったことから、ファッションモデルとしての活動も開始しています。 スポンサードリンク 今田美桜の学歴~出身中学校の詳細 出身中学校: 福岡市立友泉中学校偏差値なし 今田美桜さんの出身中学校は、福岡市立友泉(ゆうせん)中学校です。 今田さんは中学時代は陸上部に所属しており、走り幅跳びを担当するなどスポーツは好きだったようです。 ただしあまり運動神経が良くなかったとのこと。 「運動神経は全然よくないけど、体を動かすのは楽しかったです。 中学のときは陸上部に入っていました」 また中学校時代は目が大きかったことから、「金魚」というあだ名で呼ばれていたことをファッション誌のインタビューで語っています。 (中学時代) ちなみに中学時代は社会科が得意でした。 「好きな科目は社会だったんですけど、理数系が全然わからなかったので、それよりは暗記の方がいいなって」 また小学生の頃から中学生の頃までの夢は芸能界ではなく、幼稚園の先生でした。 「大好きな先生がいたんですよね。 とにかく優しかったですし、話もたくさん聞いてくれて。 だから、自分もそんな先生になりたかった。 中学校くらいまでは、それが夢でしたね」 仮に先生になっていたとしたら、子供たちにも人気のありそうな素敵な先生になっていたでしょうね。 また今田さんは中学校時代の3年間は、塾に通っていたことをインタビューで話しています。 スポンサードリンク 今田美桜の学歴~出身小学校の詳細 出身小学校: 不明 今田美桜さんの出身小学校は不明です。 ただし出身中学校が有力とされる福岡市立友泉中学校だとすれば、その校区からは以下の小学校が有力となります。 福岡市立笹丘小学校 福岡市立長尾小学校 福岡市立田島小学校 実家の家族構成は両親と妹と弟の5人家族です(3人きょうだいの長女) 名前の「美桜」の由来については、今田さんはインタビューで次のように話しています。 「由来は、自分でいうと恥ずかしいんですけど、「美」は母の名前からもらって、「桜」は桜の季節に生まれたのと、「みんなに愛されるように」という願いが込められているそうです」 幼い頃から近所ではかわいいと評判の美少女でした。 子供の頃は内気で人見知りをする少女でしたが、打ち解ければおしゃべりだったそうです。 なお両親は躾などは厳しく育てていました。 小学校3年生の時からミニバスケットボールをはじめており、小学校時代はバスケに打ち込んでいます。 「小学校3年生から卒業するまでやっていたミニバスケットボールは、特に打ち込んでいました。 2チームに所属していたんですけど、どちらも週3くらいで練習があって、週末は練習試合もあったので、ずっとバスケをやっていましたね」 また父親の影響で野球観戦が好きで、小学生の頃からヤフードームで福岡ソフトバンクホークスの試合を観戦しています。 以上が今田美桜さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。 本格的に女優デビューを飾ると話題作の連続ドラマに起用されたのちに、「花のち晴れ」で大ブレイクを果たしました。 同じ年に公開された映画「カラエンコの花」では、はじめて主演に起用されています。 ファッションモデルとして活動を開始すると、「Ray」や「ViVi」といった人気ファッション誌の表紙にも立て続けに起用されています。 またファースト写真集の「生命力」もオリコンランキングで、初登場1位となるほどの売れ行きです。 さらにこのところは数々のCMに起用されています。 加えて今田さんはYOUTUBEに「今田美桜チャンネル」を開設しているのですが、人気の上昇とともにチャンネル登録者も急増して、現在では3万人を超えるチャンネル登録者数です。 【今田美桜チャンネル】 さらに公式インスタグラムはフォロワーが200万人越えという人気ぶりです。 今後は出演作が増えることは確実でしょうし、映画やテレビドラマの主演に起用されることも予想されます。 加えて2018年には「世界で最も美しい顔ランキング」にノミネートされるなど、その美貌は世界的に評価されつつあります。 また将来的には中国映画への出演も視野にいれており、現在は中国語を勉強中とのこと。 向上心が強く今後はさらに演技力を磨いていけば女優としても成功しそうですから楽しみです。 スポンサードリンク ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。 また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。 なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

次の

今田美桜の高校時代や偏差値は?卒アル画像や中学・大学も!

今田美桜 高校時代

もくじ• 今田美桜のプロフィール 名前:今田 美桜(いまだ みお) 生年月日:1997年3月5日 出身地:福岡県 身長:157㎝ 血液型:A型 職業:女優 ジャンル:テレビドラマ・映画・CM そんな今田美桜さんですが、 福岡の天神でスカウトされたのが芸能活動のきっかけです。 しかも、当時のメディアでは『福岡で一番可愛い女の子』として紹介されていましたね~。 個人的には、 福岡って言うより九州で、いや日本でって言ってもいいくらいのかわいさだと思ってます。 そんな感想の方もいまよね。 今田美桜の高校の偏差値は? 福岡で一番可愛い女の子で一躍人気者となった今田美桜さんですが、学生の頃ってどうだったのでしょうね。 いまこれだけ可愛いので、高校の頃だって相当な可愛さだったのは簡単に想像がつきます。 ん~きっと、福岡でスカウトされた当時から、他とは全く違うオーラと言うか、光を放っていたのではないでしょうか。 きっとそうに違いないです。 大学合格実績では、 福岡大学、九州産業大学、西南学院大学、駒沢大学、創価大学、明治学院大学、東海大学など全国的にも進学をしている高校のようです。 スポンサーリンク 今田美桜の小学生時代の写真が激萌え【画像】 そんな福岡講倫高校を卒業した今田美桜さんですが、高校時代の可愛さってかなり気になりました。 で、下の画像が小学生の時の画像です。 どうでしょう。 少し大人になった今田美桜さんもいいですが、昔の写真にみるような今田美桜さんもかなりの美少女ですよね。 こんだけ可愛かったら、きっとクラスの男子から、いや学校中の男子から人気があったのでしょうね~。 この時から将来の美女度がわかります。 福岡で一番どころじゃないですね! スポンサーリンク まとめ 今回、今田美桜さんが卒業した高校の偏差値と昔の写真をみてみましたがいかがでしたでしょうか。 筆者の率直な感想は、かわいい娘は昔の写真でも可愛いってことです。 いま、ドラマやCMでひっぱりだこな今田美桜さん。 これからの益々の活躍には目が離せません。 今回は、ここまでです。 今日も私の記事を最後までお読みいただきありがとうございました。 森七菜ちゃんって見方によっては、宇多田ヒカルさんやあの人にも似てるんです!?.

次の

今田美桜の学歴|出身高校や中学校の偏差値と高校時代や昔の画像がかわいすぎ

今田美桜 高校時代

Contents• 今田美桜は幼少期から芸能界入り?生い立ちや経歴 出典:• 名前:今田美桜(いまだみお)• 生年月日:1997年3月5日• 出身:福岡県• 身長:157cm• 事務所:株式会社コンテンツ3• 兄弟:弟と妹が1人ずつ 今田美桜ちゃんは子役をやっていたような雰囲気があるので、幼少期から芸能界入りしていたのかと思いきや違いました。 高校2年生16歳のときに福岡天神でスカウトされて、モデル事務所に所属して芸能活動を始めます。 背があまり高くないことからモデル業よりもCMや深夜番組のレポーターのお仕事が多く、いろんなお仕事をしていく中でお芝居に興味を持つように。 ご両親は大学に行って欲しかったようですが、美桜ちゃんの熱意で反対を押し切って高校卒業後は芸能活動1本です。 19歳のときに現事務所の社長の目に止まってスカウトされ、事務所を移して2016年8月に上京しています。 2017年はグラビアのお仕事に加えて、月9「民衆の敵」に出演、短編映画「カランコエの花」でグランプリ6冠を獲得するなど飛躍の年になりました。 そして、2018年春ドラマ「花のち晴れ」に愛莉役出演し、中高生を中心に大ブレイクしています! 今田美桜は昔から可愛い!幼少期の画像 美桜ちゃんのチャームポイントはこぼれ落ちそうなほど大きい目と、ぷっくり可愛い涙袋です。 出典: 赤ちゃんのときってまだ目がぱっちりしてないケースが多いですが、美桜ちゃんの場合はこの頃から目が大きいのがよく分かります。 こちらは4歳くらいの時の写真です。 この頃からすでに周りとは違うオーラを放っています。 年齢が分かりませんでしたがおそらく7〜8歳頃だと思われます。 目鼻立ちがはっきりしているのでハーフのようにも見えます。 こちらは中学生のときでしょうか?眉毛が細くなって垢抜けた感じがします! おそらくすっぴんだと思うのですが、とても整っています。 芸能コースがある学校ではなく普通の高校で偏差値は48です。 今田美桜の卒アル画像は? 卒アル画像は残念ながら公開されていませんが、高校生17歳のときの写真がこちらです。 事務所に所属して芸能活動を始めた直後になります。 福岡ローカル深夜テレビ番組「GeeBee」に出演していたときの美桜ちゃんです。 顔が今よりふっくらしていますが、目・涙袋・鼻のパーツは今とまったく変わりません。 最後に、今現在の美桜ちゃんの写真をどうぞ! 出典: 今田美桜の目が大きいのは幼少期からで目頭切開の噂はガセ 今田美桜ちゃんの目は本当に大きくて憧れますよね! チャームポイントで可愛いのですが、「目が大きすぎて怖い」という声もちらほら…特に花晴れの演技で目を見開いたシーンが怖いと言われています。 目ん玉が飛び出てきそうな迫真の演技です!目の前にいたら圧倒されてしまいそうw 目頭もはっきりしていて切り込んでいるように見えることから、目頭切開をしているのでは?という噂がありますが、先ほどの幼少期の画像と見比べてみると変わっていないことが分かります。 特に小学校卒業式の画像を見るとこの時から目頭がくっきりしています。 したがって目頭切開の噂はガセで、大きい目は生まれつきということですね!羨ましいです… まとめ 今田美桜ちゃんの卒アルや幼少期画像をたっぷりお届けしました。 昔から目が大きくて涙袋もぷくっと可愛いです…! 目力強いのと目頭がくっきりしていることから、目頭切開?!という疑惑もあがっていますが、見ての通り生まれたときからこの美貌です! これからもっと有名になっていきそうな大注目の女優さんですね。

次の