イオンカードコールセンター。 イオンカードの問い合わせ窓口に電話してオペレーターと話すには?メールやチャットも!

お問合わせ|セブンカード

イオンカードコールセンター

【こんな あなた におすすめ】• イオンカードを利用しなくなったので解約する方法を知りたい• イオンカードの解約時の注意事項を知りたい• イオンカードのポイント残高を知っておきたい イオンカードを退会(解約)する方法 イオンカードでは主に「解約・退会」と呼んでいます。 以下の手順で解約ができます。 (1)お手持ちのイオンカード種類を確認する (2)コールセンターに電話、または公式HPから退会する (3)会員情報と解約の理由を伝える 詳しく解説していきます。 (1)各イオンカードで退会(解約)手続きが異なる まず イオンカードと言っても49種類あり、各イオンカードにより退会手続きが異なります。 お手持ちのイオンカードを確認した上で、該当の退会手続きへと進みましょう。 退会手続きは以下の3つに限られます。 各コールセンターに電話する• 「暮らしのマネーサイト」公式HPから退会手続きする• 会員専用My pageから「脱会書類」郵送を申込みする 特に「暮らしのマネーサイト」Web上からの退会手続きは、いつでも自分の好きな時に退会できるので便利です。 しかし、 以下の種類のイオンカードは「暮らしのマネーサイト」上から退会手続きできませんので覚えておきましょう。 イオンカードセレクト• イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)• イオンカードセレクト(ミニオンズ)• イオンデビットカード• イオンsuicaカード• とりぎんイオンカード• 荘銀イオンカード• 三重銀イオンカード• 福銀イオンカード• イオンセプコカード• 新潟県生協カード• イオンコーポレートカード 上記のカードはWeb上から退会手続きできませんが、それ以外のカードは全て「暮らしのマネーサイト」上から退会手続きOKです。 注意:退会後は付帯カードも利用不可に クレジットカードを退会後は、付帯のETC専用カード、家族カード、またイオンiD(おさいふケータイ)もまとめて利用できなくなります。 もし都合が悪い場合は、退会を控えておきましょう。 逆に クレジットカードを退会せずに残し、付帯カードのみ退会することは可能です。 利用しない付帯カードを整理したい場合は、イオンコールセンターに電話しましょう。 退会手続きは、暮らしのマネーサイト内の問い合わせ欄で「退会受付」と検索するとスムースです。 「クレジットカード退会受付」頁にアクセス 2. カード情報入力 3. 確認事項の同意 4. アンケートの入力 5. 最終確認し手続き完了 退会手続きは主にこのような流れになります。 また、営業時間内にコールセンターに電話でも退会できます。 イオンカードコールセンターの営業時間は9:00~18:00で、年中無休です。 ナビダイヤル:0570-071-090(有料)または043-296-6200(有料)のどちらかに電話します。 ナビダイヤルは、固定電話からかけると180秒ごとに8. 5円(税別)かかります。 043からの連絡先は180秒ごとに80円(税別)かかりますので、固定電話からの場合安いナビダイヤルを利用するのがおすすめです。 電話する前に、暮らしのマネーサイト上で「コールセンター混雑予想カレンダー」を確認すると良いでしょう。 曜日や時間帯別に、2週間分の混雑予想が掲載されています。 特に、口座振替日 毎月2日 前後、請求明細書到着時期 毎月23日前後の数日間 は、コールセンターが混雑しやすいので避けておきましょう。 注意:問い合わせ先の異なるカードがある 下記の イオン銀行と提携しているカードは、イオンコールセンターから退会できません。 イオンデビットカード• イオンカードセレクト• イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)• イオンカードセレクト(ミニオンズ) 問い合わせ先は、イオン銀行コールセンター:0120-13-1089(無料のフリーダイヤル)になります。 年中無休で、営業時間は9:00~21:00です。 暮らしのマネーサイト上に、イオン銀行コールセンターの混雑予想状況が1週間分掲載されていますので、確認しておきましょう。 それでも繋がりにくい場合は、 都合の良い日や時間に「折り返し電話予約」することがWeb上からできるのでおすすめです。 また、下記の4種類のカードもイオンコールセンターでは退会手続きできません。 荘銀イオンカード• とりぎんイオンカード• 三重銀イオンカード• 福銀イオンカード こちらの退会問い合わせ先は、各銀行の窓口になりますので注意しましょう。 ポイント:イオンSuicaカードは返却が必要 イオンSuicaカードのみ、必ず返却が必要です。 退会手続きは、イオンスクエアメンバーMy pageから「脱会書類」を請求する、またはイオンコールセンターに連絡するかの2つです。 上記手続き後は「脱会届」書類が郵送で届きます。 書類に必要事項を記入し、イオンSuicaカードを同封の上、書類を返送すると手続き完了です。 ただし、 イオンスクエアメンバーMy pageを利用するには、事前にイオンスクエアの会員登録をしている必要がありますので、注意しましょう。 (3)会員情報と解約の理由を伝える イオンコールセンターに繋がったら、イオンカードの会員情報を伝え本人確認します。 最後にオペレーターから解約の理由を聞かれますので、特に使用の機会がなかった等、理由を伝えましょう。 この時、イオンカードは年会費無料なので残しておいても特に損はない、またイオンカードの利点の説明等、あるかもしれません。 もしそういうやり取りが苦手な方は「暮らしのマネーサイト」HP上から退会手続きすると良いでしょう。 注意:ポイントは使い切ろう 退会手続きする人は、事前にイオンカードのポイントをチェックしておきましょう。 イオンカードが提携しているポイントは以下の6種類です。 ときめきポイント• マイル• コジマポイント• 電子マネーWAONポイント• WAONポイント• JRキューポ このうち退会手続き後、自動的にポイントが失効し利用不可になるのは、ときめきポイント、コジマポイント、電子マネーWAONポイント、WAONポイントの4つです。 退会前に各ポイント交換や移行、商品交換などをして、使い切っておくことをおすすめします。 ただし、 ときめきポイントは1000ポイント以上ないと交換できない決まりになっているので注意しましょう。 ポイント:退会後はカードを破棄する 返却するイオンSuicaカード以外、退会後はお手元のクレジットカードは処分するようになります。 ハサミなどでカードをカットし、各自破棄しましょう。 以上、イオンカードの退会(解約)の方法でした。

次の

イオンカードを解約・退会する方法【かんたん】

イオンカードコールセンター

コールセンターに電話をかける際のコツ コールセンターに電話をかける際のコツは、 「電話をかける時間帯」と「時間短縮」の2つを知っておくことです。 「電話をかける時間帯」は、あなたにとって電話をしておきたい日や時間帯を避け、 逆に「こんな時には電話しない」という時間帯にかけるのが基本です。 そして「時間短縮」とは、 音声ガイダンスの短縮ダイヤルの番号を覚えておくことです。 例えばクレジットカードを含むほとんどのコールセンターは、 「0」がオペレーターに直接つながる番号となっています。 もし音声案内ではなくオペレーターに直接電話がしたいなら、電話番号を押してすぐに0番を押せば、その分時間の節約になりますし、他の人よりも先に電話していることになります。 コールセンターの混雑する日や時間帯はいつ? コールセンターの 混雑する費や時間帯は、 「カード支払い日」「お昼」「出勤前の朝」なので、「受付スタート時間直後」か「15時過ぎ」がねらい目です。 こうすることによって多くの人にとって電話をしたい日や時間帯ではなく、こんな時間帯には電話をしないというと時間帯に電話をしていることになります。 それぞれの時間帯について詳しく解説していきますね。 緊急、急用でない場合は、カード支払日は避けよう コールセンターに最もつながりにくいのはやはり カード支払い日なので、 出来るだけその日は避けた方がいいでしょう。 カード支払い日は多くの人が電話をかけるだけでなく、電話内容も複雑になることが多く1回の電話の時間が長くなってしまいがちだからです。 カードの支払い日はもちろんですが、支払い日の翌日もカードの請求に対する問い合わせが殺到するので避けた方が無難です。 オフィスワーカーで混み合うお昼の時間帯 12時~13時は、オペレーターに繋がりにくい時間帯です。 理由はもちろん オフィスワーカーのお昼休憩の時間帯だからです。 特にカード支払い日のお昼の時間帯は最も繋がりにくく、30分以上待たされることも少なくありません。 また通常の日でも、 12時半ころになると電話が集中するため30分近く待たされることも多く、待っている間にお昼休憩が終わってしまうかもしれません。 どうしてもこの時間にしか電話ができないようなら、あらかじめ電話をスタンバイしておき、12時になったらすぐ電話するようにしてください。 出勤前の朝一番も繋がりづらい お昼の時間帯ほどではありませんが、朝一番の 時間帯~10時前までの時間も繋がりにくい時間帯です。 この時間帯は、口座に入金するのを忘れてしまった人の問い合わせが殺到する時間帯で、出勤途中に電話する人もいます。 ねらい目は、受付スタート時間と15時過ぎ!? このように考えますと、 最も繋がりやすいのが 15時過ぎ~ コールセンターが終わる17時過ぎです。 特に週末の15時過ぎは驚くほど電話がつながりやすい時間帯と言われています。 またねらい目なのは、 受付スタート直後の時間帯です。 先ほど「朝一番の時間帯~10時前までの時間は繋がりにくい」と説明しましたが、受付開始を始めてすぐに電話をすれば繋がりやすいです。 たとえば、コールセンターの受付スタートが9時半なら、その時間の前からスタンバイしておいて、9時半になったらすぐに電話をかければオペレーターにすぐに繋がります。 繋がりやすい時間帯と繋がりにくい時間帯 まとめると… コールセンターの受付時間帯が9:30~17:30、カード支払い日が27日と仮定すると、コールセンターに繋がりやすい時間帯と繋がりにくい時間帯は次の通りです。 9:30~9:35 9:35~10:00 10:00~11:30 11:30~13:00 13:00~15:30 15:30~17:30 27日 (平日) やや繋がりやすい とても混雑している やや混雑している 最も混雑している とても混雑している 混雑している 28日 (平日) 繋がりやすい とても混雑している やや混雑している とても混雑している とても混雑している やや混雑している 平日 繋がりやすい とても混雑している やや混雑している とても混雑している やや混雑している やや繋がりやすい 土日 繋がりやすい とても混雑している やや混雑している やや混雑している やや繋がりやすい 繋がりやすい このように、繋がりにくい日や時間帯は大体決まっていますので、繋がりやすい日や時間帯をねらって電話してみましょう。 コールセンターに電話をする必要があるのか、再確認を そもそもの問題としてコールセンターに電話する前に、本当に直接オペレーターと電話をする必要があるかどうかを再確認しておくことは非常に大切です。 オペレーターに直接電話してしまえばすぐに答えを知ることができて楽ですが、自分で解決できるような簡単な問題なら電話をかけないようにしておけば、本当に必要な人が電話をかけるとき繋がりやすくなります。 また、このように多くの人がオペレーターに不必要に電話をするのを避けるなら、カード会社もオペレーターの数を増やす必要がなくなり、人件費などを他のサービス向上に用いることができるようにもなります。 カード会社の「よくある質問」や「Q&A」を確認 コールセンターに電話する前に、カード会社が用意している「よくある質問」や「Q&A」を確認しておきましょう。 コールセンターに電話する内容は決まっていることが多いので、あなたが問い合わせをしたい内容のほとんどは、この「よくある質問」や「Q&A」に書かれているはずです。 まとめ 今回は、クレジットカードのコールセンターにすぐにつなげることができるコツや時間帯について解説しました。 クレジットカードのコールセンターに最も繋がりにくい日は、カード支払い日とその翌日で、繋がりにくい時間帯は、お昼と朝一の時間帯です。 最も繋がりやすい時間帯は、15時半~と、受付時間帯直後です。 短縮ダイヤルなどを覚えておいて、すぐに電話できるように準備しておけば時間の節約となります。 コールセンターの電話は無料ですが、カード会社が用意しているサービスの一環です。 カード会社ができるサービスには限界がありますので、不必要に時間をとってしまうとその分他のサービスを改悪する原因にもなってしまいかねません。 多くの人が電話する繋がりにくい日や時間帯を避けて電話することや、出来るだけオペレーターに電話をするのを避けることは、カード会社にとっても大きな助けとなります。 またもし電話がつながりにくいからといって、その点を長々とクレームしないようにしましょう。 他の人が電話をする時間帯を奪ってしまうことになります。 むしろ必要な書類などは事前に用意しておき、相談したい内容を出来るだけ短くまとめておくようにしておきましょう。

次の

各種お手続き |イオン銀行

イオンカードコールセンター

【お支払い相談専用お問い合わせ先】 イオンカードメールお問い合わせフォーム 受信専用 受付時間:平日9:00〜18:00 土・日・祝日を除く• ・お問い合わせ内容は順次確認のうえ、9:00〜19:00の間にお電話で回答いたします。 ・ご回答までにお時間をいただく場合がございます。 ・メールでの回答はいたしかねますので、ご了承ください。 ・お問い合わせをいただく際、お問い合わせフォーム内へ下記3点を記載ください。 【イオンカードコールセンター】 0570-071-090 (ナビダイヤル:有料) または 043-296-6200 (有料)• ・ カードご名義人ご本人さまよりお問い合わせをお願いいたします。 お電話いただく際は、クレジットカードをお手元にご準備いただいたうえでお問い合わせください。 ・ 間違い電話が大変増えております。 コールセンターは0570から始まるナビダイヤルとなります。 お掛け間違いの無いよう、ご注意願います。 ・ 請求明細書到着時期 毎月23日前後の数日間 、口座振替日 毎月2日 前後の時期につきましては、お問い合わせが大変混み合うため、お電話がつながりにくくなる場合がございます。 予めご了承ください。 チャット受付サービスでのお問い合わせ イオンスクエアメンバー新規登録、MyPageログイン、リスクベース認証、ときめきポイント、イオンゴールドカードに関するお問い合わせ イオンスクエアメンバー新規登録、MyPageログイン、リスクベース認証、ときめきポイント、イオンゴールドカードについてのお問い合わせは有人チャットでも承っておりますので、是非ご利用ください。 インターネットメールでのお問い合わせは• 個人情報はご入力されないよう、お願いいたします。 お急ぎの場合は、自動チャットサービスまたは、チャット受付サービスをご利用ください。

次の