グラブル アルバハ 行動表。 【グラブル】アルバハHLに初挑戦する際の準備と心構えについて

【グラブル】アルティメットバハムート(アルバハ)HLを攻略(簡易行動表)や参加条件

グラブル アルバハ 行動表

攻略サイトや騎空団の方に聞いてください。 訂正いたしました。 間違えた情報をアウトプットしてしまい申し訳ございませんでした。 (全員ハイスタンプ確認後に トール召喚。 召喚石 3凸黒麒麟などと合わせれば主人公のセンチュリオンIIだけで2キャラ救うことも可能です。 トール召喚について 最近野良募集では、コール無しで始まる場合も増えてきましたが、少しでも事故を防ぐために自分がどこでトール召喚するかを宣言すると良いでしょう! 1,70ト 最重要 全員、通過後トールを打ちます。 参加者のトールの枚数によっては打たないという選択肢も考えましょう。 なければないでも困りません。 3,30ト 誰か一人でも30%踏んだら担当の方は召喚してOKです。 参加者のトールの枚数によっては打たないという選択肢も考えましょう。 なければないでも困りません。 ハイスタンプで確認 ・5%切ったら殴り始めてOKです。 攻撃力と防御力を下げる効果がとても大きいからです。 もちろん弱体耐性ダウンで「麻痺」や「恐怖」が入りやすくするためでもありますが、それ以上に防御力と攻撃力を下げることがとても大きいです。

次の

【グラブル】アルバハHLへの初挑戦までの道のりと、周回を目指す人のゴールラインについてあれこれ考えてみた

グラブル アルバハ 行動表

半年以上この記事を書いて放置してたので、お蔵入りになってたんですが、自分がアルバハHLいくときに見るのに便利だったので、書き直して掲載。 キャラ編成については土属性で行くことを中心に書いているが、行動表や召喚石の話は全属性共通なので、他属性共通してみることができると思います。 ただし、理想なだけで、 事故せずにコンスタントに攻撃できて、武器編成がちゃんとしていれば火力は出せるしクリアできるので問題ないと思う。 慣れないうちは、フロントにアタッカーを並べ、サブにサラやラスティナといった「かばう役」を置くことを私はおすすめする。 理由は後述の行動表でも書くが、ダメージカットで対処できない無属性ダメージが飛んでくる場所が2カ所ある。 運が悪いとここで主人公が落ちることがあるので、それをサラなどで対処しようという狙いだ。 サブに置いておけば、特殊技による効果で必要なときにはフロントに引きずり出されているはずだ。 ・ジョブと武器編成 ジョブはスパルタが安定。 ファランクスが欲しい場面が多いからです。 あとはHP2. 5万以上になるようにするとベスト。 HPが少ないと通常攻撃で回復待ちでなかなか殴れないなんてことになりかねないし、通常攻撃が非常に痛いので特殊行動関係なく倒されてしまうことになる。 クリアオールは、序盤のターゲッティングやデバフ対策。 リヴァイブ。 回復がない分、キャラが落ちやすいのでリカバリー用。 ・召喚石 トール(2~3人) 1戦で2~3回なので全員持っていなくてもなくてもいいのだが、持っていると部屋に入りやすい。 また、持っていれば事故ったときのリカバリーができるという点もある。 土パならメインかフレンドで置けるので組み込みやすい。 特にアテナは4凸すれば回復もできるので使い勝手よい。 エウロペ リカバリー役。 枠が余っているなら入れておくと保険になる。 謎の文字で宣言しているので驚くだろうが意味がわかれば問題ない。 謎の文字列の意味は簡単。 ジョブと属性を宣言している。 あと、トール持ちなら入れるタイミングを宣言する。 例えば、土属性のスパルタなら「土スパ」とチャットにうちこむ。 トールを使うタイミングは計3回なので、すでに3人宣言していたら足りているのだが、その場合は持っていることを伝えるためにも「土スパ ト」のように数字抜きで宣言しておくと良いと思う。 慣れてきている部屋主は、ジョブ確認がなく、トールの担当者だけ決めるときも多い。 その場合は、70,30,10とトールの使用タイミングだけ宣言している部屋もある。 ・ダメージカットが必要な特殊行動のタイミング。 ・50~30%の間は特殊技を撃たせてはいけない! これらを把握すればOK。 あと、アルバハHLの特性として体力トリガーによる特殊技は麻痺中でも発動するということ。 特殊技が「天地鳴動」となり発動すると「理の超越」という技で参戦者全員、強制敗北となる。 アルバハHLでの事故死の原因のほとんどがこのポイントだと思います。 対処としてはかばう持ち、敵対心操作持ちで攻撃先を操作すること。 ファランクスだけでは落ちてしまうのがほとんどなので、それぞれ対処法を用意しておく必要がある。

次の

【グラブル】アルバハHL連戦の立ち回り・行動表まとめも

グラブル アルバハ 行動表

なくても困らない時代にはなりましたが、あると嬉しいのは今も同じです。 勿体ないから。 ) 召喚石『トール』の召喚タイミングについて 先ほど解説したトールポイント(70%・50%・30%・10%)の召喚タイミングについて解説します。 全特殊技(無属性ダメ除く)対応• ゴブロ完凸召喚• ファラ+アテナ召喚(無凸可)• 十天衆ウーノ3アビ(非最終でも可)• 水着ゾーイ3アビ• 属性変換使用後のファラor属性70%カット+高級鞄無凸以上• 属性変換使用後の全体or属性50%カット+鞄完凸or高級鞄完凸 完全なる破局時使用可• ファラor闇70%以上カット(サルナーン)+ヘクトル無凸以上or闇鞄完凸orケルちゃん完凸• ゴブロ2アビ キルフレア時使用可• 火70%以上カット(リリィ)+カーオン無凸以上火鞄完凸 バースコントロール時使用可• 幻影(ティア4凸召喚・ブルースフィア奥義等)• ゴブロ2アビ• ファラ+スパルタかばうorバイヴカハ無凸以上or土鞄完凸 属性変換はキャラアテナやゼノウォフ剣やキャラエウロペなどがアビや奥義で付与できます。 ゴブロ2アビは単発は無敵で対処できますが、キルフレアのような多段ダメには100%カットできません。 また、バースコントロール(以下バスコ)の場合は単体ダメなので幻影やスパルタのかばうでの対処などができます。 この中だと風と光が配布キャラ(モニカ・スザク・ペコリーヌ)でやりやすいですね。 上記で書いたキャラは高級な捨て駒なため、サブメンバーに1人入れときましょう。 その際は、2人目のサブメンバーは空欄にして、バスコでの入れ替えを捨て駒のみの状態にしとくといいです。 (2人捨て駒でもいい場合は除く) ハイスタンプなどの戦闘中・共闘部屋での会話について 最後の5つ目は、アルバハHL連戦を円滑に進めるための会話の基礎みたいな話です。 アルバハHL連戦は共闘部屋に入り行いますが、その際以下のような会話(暗号)が出てきます。 私が見たこと聞いたことのあるものだけですが、簡単に紹介しておきます。 最近は全然見かけませんが 最近はスパルタでいくのが当たり前みたいな風潮もあるし、いちいちスパ宣言もあまりしないのかと。 そうなるとトールタイミングだけの打ち合わせになるので、自然と数字と予備という会話だけにw もうほとんど上記のような暗号は言わなくなりましたね。 あとは部屋名で「主70ト」とかもありますが、部屋主は70%トール担当します、って意味です。 もう大体検討はつくと思いますが念の為。 次に戦闘中の会話についての解説ですが、ハイスタンプは多分わかりますよね。 ヴィーラver. もありますが、基本はこれでしょう。 95%と70%と10%を通過しきった際にこのスタンプを使いましょう。 通過しきった時とは、 味方攻撃が全て完了し、かつ、アルバハHLの攻撃も完全に終えた状態、を指します。 結構重要なので赤文字にしときます。

次の