それでも 愛 を 誓い ます か 結末。 それでも愛を誓いますか?|第41話|ネタバレあらすじ|感想│漫画village

それでも愛を誓いますか?第7話のネタバレと感想|最新話から最終回の結末まで|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

男性の方が衣類多いって珍しい気もしますね…。 部屋はその人の精神状態を表すという言葉を思い出した武頼は、自分たちの夫婦関係を客観視し、こんな無機質な状態なのかと自覚します。 純は今いったい何を考えているのかさえも分からない武頼なのでした。 一方、飲み会後に2人きりになった純と真山。 真山は子供が欲しい理由が『自分への自殺防止』と語る純にどういう意味なのか問います。 実は純は、非正規社員であり、資格も趣味もない空っぽな自分は生きている意味なんてないかもしれないと考えていました。 しかし、そんな自分でも子供がいればその子のために一生懸命頑張れて生きることに集中できると話します。 暗い話になったことを謝る純ですが、再就職の夢も叶ってまだまだ捨てたもんじゃないと思ったと笑います。 そしてバスに乗って帰っていく純。 まだ一緒に居たくて引き止めたかったけれど、貸してもらったハンカチを見てまた会うチャンスがあると思う真山。 確かに、純の話や身の回りは思いかもしれないけれど、純への想いは止まらない様子。 その後、純は帰宅する途中、母親に電話を掛けます。 寝ぼけている母親は途中から受話器を置いて寝てしまいますが、純は父親が亡くなってから母親が要介護になり兄とは連絡が付かなく、未来に希望が持てなくなったと語ります。 それでも愛を誓いますか?・第39話の感想 冒頭の武頼のシーンでは、夫婦関係に対する武頼の意見がやっと知れたような気がします。 数年前から純の様子がおかしかったのは気づいても、レスで子供のことを悩んでいたということまでは行きつかなかった様子…。 本当に鈍感すぎて腹が立ってきます笑 明確に言わない純にも非はあるかもしれませんが、そこから夫婦関係がギスギスしていって沙織に逃げようとしていた武頼て本当最低だなぁ。 新入社員の真山はちょっと引くのでは?と思いましたが、好きだから受け入れようとしてた様子。 真山にすがってほしい気もしますが、年齢差とかもある上にキャラがちょっと頼りないですもんね。 純にとっても少しの癒しであり、恋愛対象としてはまだ見れないかもね…。 これから純は夫婦関係をどうしていくのでしょうか…。 「それでも愛を誓いますか?」はめちゃコミックで読むことが出来ます! 是非チェックしてみてくださいね!!.

次の

それでも愛を誓いますか?第39話のネタバレと感想|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

【それでも愛を誓いますか?】という漫画を広告で知りました。 36 話では、サオリは自分の武器を把握し、武頼を昔から自分の優越感のために利用していたことが分かりました。 いつでも自分をヒロインにしてくれるそんな武頼が楽だったようです・・・ 【それでも愛を誓いますか?】37話のネタバレを紹介します! それでも愛を誓いますか?【37話】ネタバレ! 「失礼承知で聞きますけど!お子さんはいるんですか?」 飲み会の場で真山の先輩が唐突に純に聞きました。 「いないです」 「子供欲しくないんですか?」 「欲しいと言えば欲しいです」 「それっていなくてもいいってこと?」 純は詰められて困惑しましたが、こう答えました。 「うーん、理由が理由なんで」 「・・・理由?」 そんな風に言った純を真山は不思議に思い聞き返しました。 「私が子供を欲しい理由。 たとえ親友でも理解してもらえないかも」 そんな事を言う純に、先輩はこう聞きます。 「・・・旦那さんはその理由になんて言ってるんですか?」 そう聞かれて、理由を誰にも話したことないからと純が笑います。 「話すべきことじゃ?旦那さん怖い人なんですか?」 純はこう答えます。 「怒るとまぁ・・・怖いけど・・・ 優しい人です」 真山はその言葉を聞いてうつむきます。 「なのに言えないんすか?」 「・・・悪くて言えないんです。 なんか色々夫に悪いなぁーって負い目があって。 だから私はもう言えない・・・」 先輩は暗い気配を察知して 「飲みましょう!!」と言いました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー その頃・・・ 武頼とサオリは会っていました。 「来てくれてありがとう。 どこかカフェでも」 「ここでいい すぐ帰るから。 何があったんだよ?」 「私・・・・」 サオリが答えようとしたその時、高校生たちが横を通り過ぎていきサオリはビクッと反応しました。 「足立?」 サオリのそんな様子に気付いた武頼が声を掛けました。 「場所移そう。 ごめんなさい・・・お願い」 そう言われて、武頼はしぶしぶ了承しました。 ーーー公園へと場所を移した途端、サオリは自分でも驚くほど 優しくしたいのに出来ない苛立ちと自己嫌悪が交互の毎日を 職簿に横たわる湿った悪意への恐怖を 別れてもなお、親権を求めてくる前夫への怒りを 狂ったように武頼にぶちまけていました。 「・・・タケくんて、そんなに無口だったっけ?・・まぁこんな話・・・」 「・・・ちゃんと聞いてるよ。 」 今まで前夫も自分の母親でさえ、話を聞いてくれなかったのに・・・ ちゃんと聞いてるよと言う言葉にサオリは少し救われた気持ちになりました。 「・・・でも俺には分からないから何も言えないよ。 ・・・友達作ったら? 同じ立場の人SNSで探して、情報交換とかさ・・・ そうしたら足立の気持ちは少しは楽になるんじゃないの?」 サオリは昔から変わってない武頼の優しさを感じました。 「優しいね・・・」 そうサオリに言われて武頼は 「優しくないよ!こんなの優しさじゃないだろ?」 声を荒らげて言いました。 するとそんな武頼に 「どうしよう・・・ 好きかも 」 とサオリが告白してきたのです・・・ >> それでも愛を誓いますか?【37話】感想 純は真山とその先輩に詰め寄られますが、子供の事については 深く話すことはありませんでした。 親友にも言って気持ちを 酔った勢いで話すものではないほど、自分の中に深く深く閉じ込めてしまったのでしょう。 その一方で、武頼はサオリの話を黙って聞いてあげていました。 今まで自分の気持ちなど誰も理解してくれず、最後まで話を聞いてもらえなかった サオリにとって、武頼の「ちゃんと聞いてるよ」という言葉は いい傷薬だったのかもしれません・・・そんな心根の優しい武頼に サオリは告白してきてしまいました。 武頼はどんな返事をするのか? すぐさま断って純の元に帰るのか・・・それとも? まとめ 「それでも愛を誓いますか」37話のネタバレ感想を紹介しました! 真山は純の武頼への気遣いや、これまでの長い期間夫婦をやってきたからこその 深い愛を感じたような気がしました。 一方、武頼はサオリに告白されてしまいましたが・・・ さて、この後それぞれどんな展開が待ち受けているのでしょうか?.

次の

それでも愛を誓いますか7話(21話22話23話)ネタバレと感想!|ツキミの漫画コンシェルジュ

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

それでも愛を誓いますか?・第32話のネタバレ 老人ホームにて、純の母親の大好きな麻雀に付き合う武頼。 純はそんな姿を見て、自分の母親のために色々尽くしてくれる武頼に心から感謝します。 その後、帰りの車内で、来月から契約社員になることを告げる純。 頑張っていた純を褒め、武頼はとても嬉しそうに喜びます。 そして、武頼も次の人事で所長になり、年収1000万ほどになるかもしれないとドヤ顔で語ります。 そんな喜ばしい話をし合う自分たちを客観的にみて、とてもあたたかさを感じる純。 夜のことや、子供のことについて武頼は答えを出しませんが、この幸せは自分たちが10年かけてつくってきたものなんだと改めて噛みしめるのでした。 その後、方向音痴のくせにカーナビを見ない武頼は、レンタカー会社に超過料金を請求されます。 払ってくると車から降りる武頼ですが、スマホが見当たりません。 探して持ってくるから、料金を支払っておいてと純は気を利かせて車に戻ります。 良い一日だったなと清々しい気持ちになっていた純。 そのままスマホを武頼に返せばよかったのですが、バイブが鳴って思わず武頼の画面に目を向けてしまいます…。 そこには沙織からのメッセージが。 内容は、 この前しちゃったことを怒っているかという内容。 よく見ると、もう高校時代の彼氏彼女ではないけど、忙しいのもわかっているけど会いたい。 といった衝撃的な内容でした。 こんなメッセージさえ見なければ幸せだったのにと思う純。 戻ってきた武頼にスマホを突きつけ、裏切り者だと武頼を罵る純。 瞳からは堪えきれなくなった涙が一気に流れ、沙織からの「この前しちゃったこと」という一文が頭から離れません。 純はその場にいるのが耐えきれなくなり、走ってその場を去るのでした…。

次の