講談社 強み。 講談社の企業研究!気になる年収や、福利厚生、事業内容

「マニュアル学生もったいない」 人気企業、講談社の人事のホンネ【前編】

講談社 強み

(講談社のモーニング編集部=出典:朝日新聞) みなさん、こんにちは! マグロ部編集部です。 大学3年生の就活シーズンが近づいてきましたね。 準備を進めだすと気になるのが、「採用担当者って学生に何を求めているんだろう?」ということではないでしょうか。 講談社の人事部副部長、山崎英文さんにホンネを聞いたインタビューの後編です。 (前回までのあらすじ)求める人材像や面接の裏側について「作家さんの前に連れて行けるか」「マニュアル学生はもったいない」「面接は加点方式」と語る山崎さん。 では、当の山崎さんはどんな就活をして、どんなキャリアを送ってきたのか。 そしていま、学生がやるべきこととはーー。 志望動機で差別化。 何を隠そう、僕は大学時代、アルバイトもサークル活動もしませんでした。 何もしないでとりあえずうちと大学を往復して、だらだらしていました。 ただ出版社は本当に入りたくて志望していた業界だったので、入って何がしたいかは具体的に言えたし、なぜ出版社志望だったかは少しは突っ込んだ言い方ができたかなと思います。 本という商品、本をつくるということにどうして魅力を感じたのかというと、僕は文系の人間なんで、普通に会社に入ったら営業の仕事をやることになるのかなとイメージしたんですよね。 でも、こんなことを言うのはあまり良くないんですが、ぶっちゃけて言うと、当時の自分は「営業の仕事はやりたくない」と思っていました。 そもそも向いてないし、つきあい悪いし口も悪いしわがままだし人相も悪いしという感じで。 自分が営業マンとして活躍する像はまったく思い描けなかった。 そこで「どうせなら売る側じゃなくてつくる側に回りたい」、「文系の人間でものをつくれるって何の仕事があるんだろう」と思ったときに、部屋に雑誌や本がうずたかく積まれてあった。 バイトもサークル活動もしていないので、雑誌とか本とかを暇つぶしで読んでたんですね。 「これだったら自分も作れるじゃん」と思って出版業界を志望ました。 文系の人間でもものづくりができる、というところをさらにつきつめていくと、本という商品って面白くて、家電製品とか自動車とかってどんどん型落ちして市場からなくなるじゃないですか。 もちろん中古車とかビンテージという形では残りますが、現役の商品としては型落ちになって市場からなくなる。 でも本屋さんにいくと、当たり前のように今はこの世にいない作家の本も新品の商品として売られている。 それが明治や大正どころじゃなくて、江戸時代だったり、枕草子なんていつの時代ですかっていう感じで残っている。 これって現役の商品なんだなって考えたんです。 自分は作者にはなれないけれども、編集の立場でそういう本をてがけることができたら、自分の仕事が、自分が死んだ後でも色んな人の生活に影響を与え続けることができるかなと思った。 当時はここまで詐欺師のように流暢にはしゃべれないんですが、こういったことをつたないながらも伝えました。 たぶんそこでは他の学生さんとは明確に差別化できたと思うんです。 それが良かったか悪かったかはさておき、こういうことを言う講談社の志望者はたぶんほかにいなかったんじゃないかな。 ということを話すと、そういう志望動機がすごく増えるのかなと思うんですが、僕が見たらひとめでわかるんで。 正直、わりとなんでも良かったです。 自分が読者としての感覚を持ちえない女性ファッション誌とか、女性コミックは、つくる側としてはイメージできないけれども、自分が読者になりうるものであれば、フィクション、ノンフィクション問わずやってみたいですと言いました。 せっかく講談社という総合出版社に入れていろんなジャンルを手がけられる機会があるのなら、そのスケールメリットをいかさない手はないと思いました。 編集者のやりがい。 基本的にはマンガ編集です。 ヤングマガジンから始まり、漫画のほかに記事ページとか、表紙巻頭のグラビアとかもやらせていただいて、ひととおり雑誌編集をさせてもらいました。 そこには8年いて、次は4年間、デジタル関係の部署にいました。 その後、モーニングを6年。 2011年から今の部署、当時は人材開発部という採用と研修に特化した部署があり、そこで採用担当の副部長になりました。 去年、組織が変わって人事部になり、採用担当の副部長を続けています。 作家さんは講談社の社員だからといってぜんぜん信用してくれないんです。 この人は自分にとっていい編集者なのかどうかを必ずシビアに見ますね。 最初のうちは打ち合わせで何か言ってもぜんぜん受け付けてくれなかったりします。 一方、この人は実はすごくいい担当だなとか、この人のセンスは意外にいいぞとか、この人のために頑張ろうとか思ってもらえると、そこからすごくいい仕事が一緒にできるんです。 講談社の社員だからつきあうんじゃなくて、いち編集者として信用できるから自分はあなたと仕事しますよ、とみてくれるのがやりがいですね。 全部自分の頑張り、自分の能力、自分の魅力が試されているので。 担当が変わるときが作家さんからの通知表をもらうときだと僕は思っているんですが、「次の人って誰ですか」とあっさり聞かれるとがっかりしちゃうんですよね。 そうじゃなくて、「ほんと困るな」とか、「君がいなくなったら僕は描けなくなっちゃうよ」と言ってくださる作家さんもいて、それはリップサービスも多分にあるとは思うんですが、リップサービスでもそう言ってくれると、頑張った甲斐があったなと思いますね。 そうですね。 作家さんってものすごく能力も才能もある人たちなんですが、だからと言ってそういう人たちもいきなりぼんと完成した原稿を出せるかというとそうではなくて。 編集者が読者の視点からみた感想をきちんと言葉にして作家さんに伝えて、それを作家さんがどう受け止めて解釈して、取り入れるところは取り入れる、切り捨てるところは切り捨てるということだと思うんですね。 あとは作家さんはフリーランスで、我々はある程度雇用が守られているサラリーマンなので、作品が失敗すると我々は別の作品を担当としてあてがわれるし、場合によってはほかの部署で仕事が回ってくるんですが、作家さんの場合は連載が終わったり作品が失敗したりするのは、一時的かも知れないですが仕事がなくなることなんです。 その不平等はすごく緊張感になりました。 学生は何をすべきか。 講談社の採用規模とスケジュールについても教えてください。 17年卒は、ESを提出した学生さんが2500人いて、22人を採用しました。 編集が14人、営業が6人、校閲が2人です。 2月にESを配布し、4月末に締め切り、1カ月後に筆記。 6月アタマから7月アタマにかけて面接でした。 18年卒も同様の採用人数、採用スケジュールを考えています。 2月からは質問会という形で人事部員と内定者を囲んで頂いて、一方的に学生さんが質問してもらうことをやります。 3月からは説明会も始めます。 現場の社員がきて話をして、課題を出してワークしてもらう。 漫画のキャッチコピー考えてみましょうとか、小説の宣伝文句考えてみましょうとか、インタビューの企画を考えるとか、本の売り伸ばしのプロモーションを考えるとか。 できるだけ、出てきた社員が普段やっている仕事のほんの一部でも体験してもらえればと思ってやっています。 週刊現代の社員がくると、編集現場で実際につかっている企画の起案用紙をコピーしてつかってもらったりとか、女性誌のラフコンテも台紙のコピーで書いてもらったりとか。 それまでの期間、学生は何をすればいいでしょうか。 学生さんによく聞かれる質問ですね。 いま何をすべきか。 でもやっておいて良かったか、やらなくてよかったかはその人が一定の地点にたどり着いて振り返ってわかることです。 だから少なくとも言えるのは、目の前に転がっていることを片っ端からやれるだけやるのがいいんじゃないかなと思います。 たとえば興味が無い業界でも説明会に足を運んで、どういう会社なのか、どういう業界なのかを知るだけでも価値があると思うんです。 あとはなぜ出版志望なのかは、出版社のこと、出版業界のことだけ考えても一方向からの見方でしかありません。 たとえば金融や商社、メーカーなど、他業界を知って比較することで、もっと出版ということが立体的に見えてくるんじゃないかと思います。 出版社は、世の中のありとあらゆることに興味をめぐらすのが仕事なわけで、世の中のいろんなことに視野を広げることが大事です。 就活の期間はすごいラッキーな期間だと思うんです。 就活生だというだけで、いろんな企業のいろんな社会人が忙しい時間を割いて会ってくれて、仕事の説明までしてもらえる。 就活生だからということでいろいろな経験を積める、絶好の機会だと思いますよ。

次の

講談社の「入社理由と入社後ギャップ」 OpenWork(旧:Vorkers)

講談社 強み

縮小傾向が続く出版物市場と期待される電子書籍物市場 2015年のの業界規模は1兆1,112億円となり、出版販売金額は11年連続で減少しています。 近年のネットやスマホ等の急拡大により、1996年をピークに書籍離れが深刻化しています。 そんな中、電子出版市場は堅調に伸びており、大手出版各社はデジタルメディアや電子書籍分野を強化しています。 さらに、人気漫画がテーマのゲーム等でVRを活用したコンテンツ制作にも力を入れ、2017年9月には小学館と集英社が共同主催で「VRフェスタ」を開催しています。 また、業界内では出版・取次・書店間での再編も活発化しており、小規模企業が業績をより悪化させる一方、大規模企業は業績を伸ばす傾向に。 2016年現在、出版社数は3,500社弱にまで減少していますが、今後も大規模企業による寡占化が進むものと考えられています。 不況でも雑誌に強い集英社の事業と財務状況 集英社は、創業よりファッション文化やコミック文化を創出しており、2009年以降、総売上で国内首位を維持しています。 1952年創刊のアイドル雑誌「Myojo」は、競合雑誌が廃刊する中で現在も発行され、国民的マンガ「ONE PIECE」は累計3億4千万部を突破しています。 また、多種多様な作品群からのメディア化は述べ60作品以上に上り、「DRAGON BALL」のテレビアニメ化、「DEATH NOTE」の実写映画化、「ONE PIECE」の歌舞伎化など様々。 テレビドラマやミュージカルほか、今後のメディア化にも注目されています。 2017年5月期、集英社の売上高は約1,175億円となり、主な内訳は雑誌(576. 7億円)、書籍(124. 3億円)、広告(93億円)の順。 いずれも前年比を下回る結果となったものの、紙媒体の不況が続く中で雑誌の強さが目立ちます。 集英社の競合他社としては、、 が挙げられます。 集英社の強みとWebを土台に展開する新規事業 集英社の強みは、漫画から文芸誌、美術誌に至るまで幅広いジャンルを手掛けることです。 いずれかが不況でも他分野で稼げる安定した収益源を確立し、筆頭株主である小学館の強固な基盤も強みとなっています。 近年では、電子コミックや電子書籍、人気コンテンツの映像化やゲーム化、ファッション誌の通販サイト等にも力を入れ、2014年からは社内にネット広告課を新設しています。 2017年には美容誌サイト「MAQUIA ONLINE」が2,300万PVを突破し、紙以外の新たな収益化にも成功しています。 そして同年5月、ファッション誌中心のインフルエンサーマーケティング事業へ参入。 集英社ではすでに、自社発行のファッション誌で活躍するモデルやタレント、スタイリスト等、SNSで発信力のあるインフルエンサーを数多く擁しており、今後の拡大が期待されています。 いかがでしたか?次回の記事では、集英社の気になる働き方や、選考対策情報などをお届けします。 全国出版協会|2017年上半期の出版市場(紙+電子)を発表しました,• 集英社の美容誌サイト『MAQUIA ONLINE』が2,300万PVを突破!|株式会社集英社のプレスリリース, ,• 数字で見る集英社|集英社2018年度定期採用情報, ,• 事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。 出版業界は、情報を編集して、雑誌や漫画、書籍といった紙媒体で流通させる業種。 その内容はファッション誌や冒険漫画、ミステリー小説など... 分野もさまざま。 読者層も内容によって分かれています。 出版業界の職種としては、記者・ライター、編集・制作、法人向け新規開拓営業、法人向けルート営業、営業促進・販売促進、商品企画・プランニングがあります。 主な企業としては、ベネッセコーポレーション、KADOKAWA、ぴあ、学研ホールディングス、プロトコーポレーション、ゼンリン、昭文社が挙げられます。

次の

講談社

講談社 強み

本社外観 手前が本館、奥の高層ビルが新館 本社所在地 〒112-8001 二丁目12番21号 : 設立 事業内容 雑誌・書籍・コミックの出版および販売、ならびにそれらコンテンツのマルチ展開(デジタル事業、ライツ事業、海外事業など) 代表者 (、7代目) 資本金 3億円(2019年11月30日現在) 売上高 1358億円(2019年11月期) 営業利益 89億円(2019年11月期) 経常利益 112億円(2019年11月期) 純利益 72億円(2019年11月期) 総資産 2345億円(2019年11月30日現在) 従業員数 932名(2019年5月現在) 決算期 主要株主 野間文化財団 39. )は、の大手総合である。 創業者のの一族が経営する。 講談社本館 創業者の野間清治により(42年)に「 大日本雄辯會」(だいにっぽんゆうべんかい)として設立される。 当初は雑誌である『雄辯』をしていた。 「講談社」の名称はその名の通り「」に由来するもので、『』を創刊した(明治44年)から大日本雄辯會と併せて使用した。 のは、の少年や青年たちに大きな影響を与えた講談社を「私設」と評した。 (13年)10月にが2代目社長に就任すると共にに改組、同年11月にが3代目社長に就任した。 (昭和20年)にが4代目社長に就任し、(昭和33年)に「株式会社講談社」と改称。 その後(昭和56年)にが5代目社長、(昭和62年)にが6代目社長、(23年)にが7代目社長に就任し、現在に至る。 「面白くて為になる」をモットーに、戦前から『』・『』などの様々な雑誌やを出版した。 『全集』・『』などを出版する傍ら、多数のを主宰する。 ・(両社ともに所属)と並ぶ日本国内の出版業界大手であり、一時は年間売上高が2000億円を超えていたこともあった。 しかし、近年はいわゆる「」により売上が減少、(平成14年)には戦後初の赤字決算となった。 また最盛期には小学館に約500億円の差を付けていたものの、(平成18年)は売上高が1456億円まで落ち込み、1470億円を売り上げた小学館に抜かれた。 (平成19年)にはその小学館を上回ったが、(平成21年)以降は集英社に抜かれた。 (平成28年)以降は再び両社の売り上げを上回っている。 2002年(平成14年)と2006年(平成18年)のの際にはそれぞれFIFAオフィシャルブックとして、『公式ガイドブック』・『公式プログラム』・『公式写真集』(総集編)、『公式ガイドブック』・『公式総集編』を刊行している。 以来、グラビア・ミスコンテストであるを何度かの中止を挟みながら開催してきたが、からは新たにグラビアに限定しない女性であるを開催している。 キャラクターを使用した書籍の出版権を持っており、のオフィシャルとしてにを、に 2014年9月7日にショー自体が終了するため、提供を終了 、 2014年9月4日から を提供している。 社屋本館の正面にの6番出入口がある。 沿革 [ ] 講談社野間記念館。 文京区関口にある。 美術品を中心に展示している美術館。 (42年) - 初代社長により本郷区駒込坂下町(現・文京区千駄木)にて大日本雄辯會を創立。 (明治43年) - 発行元として『雄弁』を創刊。 (明治44年) - 講談社を起こし『』を創刊。 (3年) - 『』を創刊。 (大正9年) - 『現代』『』を創刊。 (大正13年) - 『』を創刊。 (大正14年) - 社名を大日本雄辯會講談社と改称。 (6年) - レコード部(現・創業)を設置。 (昭和8年) - 本社を小石川区音羽町(現・文京区音羽)に移転。 (昭和13年) - 、2代目社長に就任(11月没)。 、3代目社長に就任。 組織をとする。 (昭和20年) - 日本報道社を定款変更し、を設立。 、4代目社長に就任。 (昭和21年) - 豊国印刷を設立。 (昭和27年) - 第一紙業を設立。 (昭和29年) - 第一通信社を設立。 (昭和33年) - 商号を株式会社講談社に変更。 (昭和36年) - 音羽サービスセンター(現・講談社ビジネスパートナーズ)を設立。 野間省一社長、出版文化国際交流会会長に就任。 (昭和38年) - 講談社インターナショナル設立。 (昭和39年) - 音羽建物を設立。 (昭和45年) - 講談社サイエンティフィクを設立。 (昭和47年) - ペック設立(現・講談社エディトリアル)を設立。 野間省一社長、国際出版連合副会長に就任。 (昭和50年) - 日刊現代を設立。 (昭和52年) - 三推社(現・講談社ビーシー)を設立。 (昭和56年) - 、5代目社長に就任。 (昭和62年) - 野間惟道死去に伴い、が6代目社長に就任。 (17年) - 講談社(北京)文化有限公司を設立。 (平成20年) - 講談社USA、講談社USAパブリッシングを設立。 (平成21年) - 創業100周年。 なお、100周年記念日の12月17日は、創業者・野間清治の誕生日に由来する。 (平成22年) - 星海社を設立。 (平成23年) - 野間佐和子の死去に伴い、が第7代社長に就任する。 台湾講談社媒体有限公司を設立。 (平成27年) - 講談社学芸クリエイトを設立。 と業務提携、同社発行雑誌の発売元になる。 (平成28年)11月 - を完全子会社化。 群像創刊70周年。 本社、米国進出50周年。 (平成29年)10月 - との合弁会社講談社VRラボを設立。 (平成30年)3月-との協業でマンガアプリ「Palcy」を立ち上げ。 (平成31年)3月-、創刊60周年。 決算 [ ]• による。 男性誌・情報誌 [ ]• FRIDAYダイナマイト• おとなの週末• 幼児誌 [ ]• (にCMを頻繁に放送していたが、以降、放送していない)• おともだちピンク• おともだちゴールド• たの幼ひめぐみ• 女性コミック誌 [ ]• ハニーミルク 電子コミック誌• 姉フレンド 電子コミック誌• comic tint 電子コミック誌• gateau 男性コミック誌 [ ]• 少年マガジンR• 少年マガジンエッジ• 文芸誌 [ ]• 本(PR誌) その他雑誌 [ ]• (陸上競技社との共同発行)• フリーマガジン [ ]• Ai(との共同事業) かつて発行・発売していた雑誌 [ ]• 日本 NIPPON• - 戦後創刊の下項とは別雑誌。 - 戦後創刊の下項とは別雑誌。 (のちに『幼年クラブ』、さらに『』に改題)• (のちに『少年クラブ』に改題)• (後にが発行)• (創刊当初。 後に株式会社スコラ、スコラ倒産後は株式会社スコラマガジンから発行された)• (2008年12月よりが発行)• おとなスタイル• Lula JAPAN(2018年3月よりが発行 )• Rikejo• 主な発行書籍・レーベル [ ] 文芸・ライトノベル [ ]• (1982年 - )• (2015年 - )• 星海社FICTIONS• ノンフィクション・学芸 [ ]• (2000年 - )• 星海社新書 児童書 [ ]• (1980年 - )• 実用書 [ ]• 健康ライブラリー 全集 [ ]• 全50巻(1959年 - 1962年) 辞典 [ ]• 講談社 第三版• 講談社カラー版 第二版• 学術文庫 国語辞典 改訂新版• 日本語の正しい表記と用語の辞典 第二版 ムック [ ]• 世界の名酒事典• お料理家計簿• かんたん年金家計ノート• ラーメン大賞• 漫画単行本 [ ] 詳細は「」を参照 Webメディア [ ]• (旧「BABY! by+」)• Dモーニング• 終了したWebサービス [ ]• MouRa• 文学賞 [ ]• 以上は野間三賞と呼ばれる。 吉川英治文化賞• 終了した賞 [ ]• TBS・講談社 ドラマ原作大賞• 主なベストセラー [ ] 戦前 [ ]• 大日本雄弁会編『大正大震災大火災』• 吉川英治『剣難女難』• 『政治の倫理化』• 『英雄待望論』• 『ムッソリニ伝』• 『あゝ玉杯に花うけて』• 鶴見祐輔『母』• 『岡辰押切帳 金儲け実際談』• 『敵中横断三百里』• 『一粒の麦』• 『のらくろ上等兵』• 『吼える密林』• 吉川英治『宮本武蔵』• 『怪人二十面相』• 吉川英治『三国志』• 棟田博『軍神加藤少将』• 『御楯』• 山岡荘八『元帥山本五十六』 戦後 [ ]• 『この子を残して』• 『武蔵野夫人』• 『不安の倫理』• 『美徳のよろめき』• 『陽のあたる坂道』• 『敦煌』• 山岡荘八『徳川家康』• 石牟礼道子『苦海浄土』• 『おれについてこい! 私の勝負根性』(正・続)• 『家庭革命』• 『ぐうたら人間学』シリーズ• 『アルキメデスは手を汚さない』• 『播磨灘物語』• ジョン・テイラー『ブラック・ホール 宇宙の終焉』• 『限りなく透明に近いブルー』• 『青春の門』シリーズ• 『知的生活の方法』• 『ちょっとキザですが』• 『和宮様御留』• 『海を感じる時』• 『窓ぎわのトットちゃん』• 『気くばりのすすめ』(正・続)• 鈴木健二『女らしさ物語 美しく生きる45章』• 『意識革命のすすめ』• 『人生 汗と涙と情』• 『堀の中のプレイ・ボール』• 『ノルウェイの森』• 『うたかた』• 村上春樹『国境の南、太陽の西』• 『日本改造計画』• 『日本をだめにした九人の政治家』• 『フォレスト・ガンプ』• 『「超」勉強法』• 『金田一少年の事件簿(3) 電脳山荘殺人事件』• 『少年H』• 『五体不満足』• 『だからあなたも生きぬいて』• 『「みにくいアヒルの子」だった私』• フジテレビトリビア普及委員会編「トリビアの泉」~へぇの本』• 『一瞬の風になれ』• 『生物と無生物のあいだ』• 『新参者』• 『スティーブジョブズ』• 『50歳を超えても30代に見える生き方』• 『恋物語・憑物語』• 『海賊とよばれた男』(上・下)• 『野心のすすめ』• 『大人の流儀』シリーズ• 『あの日』• 『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』• 『未来の年表 人口減少社会でこれから起きること』• 『妻のトリセツ』• 内館牧子『すぐ死ぬんだから』 撤退した事業 [ ] 食品・医薬品 [ ] 1930年代の講談社の広告。 当時刊行の雑誌と並び、食品・医薬品群が列記されている 昭和初期、(清涼飲料水、現代で言う所の)を筆頭に、イノール(胃腸薬)・トラシン(感冒薬)といった医薬品・栄養食品を販売していた。 ゲームソフト [ ]• ブルーアルマナック (1991年6月22日、)(講談社総研)• 騎士伝説 (1993年7月16日、メガドライブ)(講談社総研)• 魔天の創滅 (1993年12月29日、メガドライブ)(講談社総研)• 図鑑 (1996年9月13日、)• 悲報島 新たなる惨劇 (1996年11月29日、)• (1997年3月28日、PlayStation)• (1997年7月31日、PlayStation)• (1997年9月18日、PlayStation)• ウルトラマン図鑑2 (1997年12月18日、セガサターン)• 外伝 (1998年3月6日、)• 金田一少年の事件簿2 地獄遊園殺人事件 (1998年3月26日、PlayStation)• (1998年4月2日、PlayStation)• ウルトラマン図鑑3 (1998年6月18日、セガサターン)• (1998年6月18日、セガサターン)• 総集編 (1998年6月25日、セガサターン)• つんつん組 すうじでぷにぷに (1998年9月23日、PlayStation)• (1998年10月29日、PlayStation)• つんつん組2 もじもじぱっくん (1998年11月19日、PlayStation)• 頭文字D (1999年1月7日、PlayStation)• つんつん組3 カンジベーダー (1999年1月28日、PlayStation)• (1999年2月18日、PlayStation)• ぴくぴく仙太郎パズルでごはん (1999年2月18日、PlayStation)• 胸騒ぎの予感 のGame-Taste (1999年5月20日、PlayStation)• 金田一少年の事件簿3 〜青龍伝説殺人事件〜 (1999年8月5日、PlayStation)• BOYS BE…2nd Season (1999年9月22日、PlayStation)• 鬼眼城 (1999年12月22日、PlayStation)• (2000年5月25日、PlayStation)• (2000年9月28日、PlayStation)• 〜の世間胸算用〜 (2001年7月19日、PlayStation)• FUN DISC麻帆良祭 (2006年3月24日、) 放送業界との関係 [ ] 講談社が発行する『』や『』によってや各、その他()などをバッシングするケースがよくあるが、同社が発行する雑誌・刊行物に掲載されるやなどの作品自体との関係に関して言えば関係は悪くない。 結局のところ、講談社は規模が大きく、部門間(小説や漫画作品の発掘・管理部門や、『週刊現代』、『フライデー』等の報道部門など)の横のつながりが希薄などが原因で論調が統一されにくいのが理由だと考えられる。 なお、講談社は各放送局と手を組んでの人気作品の映像化にかなり積極的でもある(の、も同様)。 TBSテレビ [ ] 講談社は、の親会社であるの1. 98%の株式を保有する大株主である(2012年3月末現在、株主順位第9位)。 から、講談社が発行する『週刊少年マガジン』『週刊ヤングマガジン』の両編集部と共同で『』を2012年度まで開催していた。 には、講談社系列のレコード会社にも出資、業務提携をしている。 4月からは、講談社とは「」を共同で創設し、新たなドラマと作家の発掘を行っている。 テレビ朝日 [ ] 講談社は、、などに次いで、の1. なお、野間佐和子前社長は1988年6月から2010年6月までテレビ朝日の社外を務めていた。 フジテレビ [ ] 文学作品賞のについて、両社は共に後援企業として名を連ねている。 ととのに当たっては、講談社はフジテレビを支持し、(TOB)で株をフジテレビに売却した。 講談社が発行する各種雑誌(『週刊少年マガジン』や『モーニング』など)で連載されているが、フジテレビで化されるケースが多い。 文化放送 [ ] 関連会社のと共に出資している。 また同社3代目社長のは講談社の出身であった。 テレビ東京 [ ] 講談社の漫画作品が化される際に、系列会社のキングレコード()がなどで制作に関わることが多い。 疑義が持たれた報道、不祥事等 [ ] 記事掲載によって問題化した事件 [ ]• (による『』編集部襲撃)• (との対立・争議)• 『』タイアップ本問題• に関する捜査情報源らしき情報を元にした書籍の刊行の事件()• 『』の増刊号『増刊 増刊号』に掲載された、作の漫画『』に、『』などからのが多数見付かり、講談社が謝罪していたことが判明した。 出身のカリスマダイエット主婦、の著書・「モムチャンダイエット」について、著者のチョン・ダヨンが、契約無しで日本語訳本を出版されたとして、発行元の同社を相手取り、に訴訟を起こす。 発売号に、当時のメンバーのがの姿で少年に胸を隠させるショットがあり、講談社は当該号について問題のシーンをカットした上で発売を同月21日に延期することになった。 このほか、による(疑義が持たれた)報道も数多くある。 詳細は「」を参照 記事掲載を伴わない事件、不祥事等 [ ]• 講談社社員による大学生の身分であると詐称したアンケート調査事件() 講談社社員が、「研究を行っている()」と身分を詐称し、の運営者らに対し、についての調査を実施していたことが判明した。 発覚後、講談社より被害者(アンケートの送付先)と慶應義塾大学に対して謝罪が行われたが、アンケート送付先に送られたの中に「(今回のアンケートについて)ご許可がいただければ、弊社の今後の販売・宣伝施策に活かさせていただきますが、」との記述があった。 これにより、「ここで『はい』なんて言うか」と、余計に怒りを買う事となった。 の副編集長ら編集部員数人が所持で逮捕される事件も起きている。 音羽グループ(系列企業) [ ]• 株式会社(講談社子会社の日本報道社を定款変更する形で設立)• 光文社サービス株式会社 - 光文社写真スタジオ、光文社演劇スタジオの運営管理業務• 株式会社(講談社のレコード部門から分離)• 株式会社セブンシーズミュージック - 音楽出版社• 株式会社• 株式会社キングインターナショナル - 海外CDの輸入販売。 株式会社キングエンタープライズ - キングレコードへの人材派遣業• 株式会社キング関口台スタジオ - 音楽・映像のレンタルスタジオの運営管理業務• 株式会社• 株式会社日刊現代大阪• 株式会社ノンコム• 株式会社講談社エディトリアル - 書籍・雑誌の編集。 発売元は、講談社本体のほか、一部、講談社以外のものも扱う。 株式会社講談社サイエンティフィク - 自然科学系書籍を刊行。 株式会社 - 車関連の書籍・雑誌の編集を扱う。 発売元はすべて講談社本体。 2009年6月1日に三推社より社名変更した。 株式会社講談社コミッククリエイト - 『復活ボンボンシリーズ』、特撮書籍等を講談社と共同刊行。 株式会社 - 『』『』等を発行。 発売元は講談社本体。 株式会社 - 『短歌研究』を発行。 株式会社講談社学芸クリエイト - 講談社およびその他出版社の人文系の書籍・雑誌などの企画提案・編集受託。 株式会社 - 漫画・ライトノベル中心の出版社。 に講談社が完全子会社化を発表。 発売は講談社と共同。 そのため、一迅社から発売される漫画のページの後ろには講談社と名が入る。 株式会社講談社パル - 講談社こども教室()を展開。 株式会社講談社ビジネスパートナーズ - 7月にを扱う「講談社出版サービスセンター」と本の・代理業を扱う「講談社ロジコム」が合併して設立。 豊国印刷株式会社 - 書籍・コミック単行本の本文印刷、デジタル製版、デジタルコンテンツ管理を扱う。 音羽建物株式会社 - ・の管理運営、造園等を手掛ける。 第一紙業株式会社 - 出版・印刷用紙を中心とする紙の専門商社。 株式会社講談社ヒューマンネットワーク -。 株式会社講談社ビジコ - 講談社及びグループ会社の経理業務。 株式会社講談社フェーマススクールズ - 美術系のを扱う。 株式会社講談社エフエス• 株式会社講談社VRラボ - VRコンテンツ、映像、ゲーム、音声、音楽等のデジタルコンテンツの企画、制作、製造、卸、貸与、販売、版権事業及び輸出入。 との合弁会社。 株式会社講談社IP - メディアビジネス事業、ライツビジネス事業、メディア運営支援、宣伝・プロモーション事業。 講談社(北京)文化有限公司• 台湾講談社媒体有限公司• 北京颶風社文化有限公司• KODANSHA USA, INC. - アメリカ事業の統括会社。 KODANSHA USA PUBLISHING, LLC. Kodansha Advanced Media LLC. KODANSHA EUROPE LTD. VERTICAL,INC. (講談社46. 7%、46. 0%) 関連法人 [ ]• 一般財団法人野間文化財団• 公益財団法人国際文化フォーラム• 公益財団法人野間教育研究所 過去 [ ]• - に講談社の子会社として設立。 1988年7月に講談社から自社の出版者記号を移行。 2001年3月に特別清算される形で消滅した。 - に講談社とアスクの折半出資で「アスク講談社」として設立。 に資本関係は解消しアスクに商号変更。 2017年10月にに吸収合併され解散。 講談社インターナショナル - 7月1日設立、2011年4月末で解散。 洋書・語学書・一般書を扱い、日本語作品の英語への翻訳出版も行った。 ランダムハウス講談社 - 2003年にとの提携で設立。 2010年の提携解消によりに改称。 12月に倒産。 - 車関連の映像メディアを制作。 その他の出資会社 [ ]• (講談社が9. (講談社が2019年3月31日現在で6. (講談社が2019年3月31日現在で5. (講談社が9. コミック・コミュニケーション株式会社(講談社、小学館、創業者、の共同出資会社)• ジャパン マンガ アライアンス(、、講談社、集英社、小学館の5社による合弁会社)• - 1930年に買収し傘下に収めるも、野間清治の死去後1938年に売却。 アイペック - 講談社、などが出資していたが店頭公開後、粉飾決算が発覚し1992年に倒産。 - アスク(As)・住友商事(smi)・講談社(k)が共同で「アスミック」として設立し、角川書店、住友商事の子会社を経て現在はジュピターテレコムの子会社。 業務提携 [ ]• - 雑誌やムックなどすべての出版物の書店等の小売業者を通じた販売業務を講談社が受託。 - コミックスレーベル「サイコミ」の販売業務を講談社が受託。 加盟団体 [ ] 、読書推進運動協議会、、、日本出版インフラセンター、日本エッセイスト・クラブ、出版文化国際交流会、、日本出版クラブ、、、デジタルコミック協議会、日本オーディオブック協議会、、日本雑誌広告協会、、日本インタラクティブ広告協会など 脚注 [ ] []• 、東京ディズニーリゾート• 、講談社公式サイト• 、、2009年12月15日 [ ]• コミックナタリー. 2016年5月25日. 2016年5月25日閲覧。 PR TIMES. 2018-03-2 15. 2018年7月8日閲覧。 WWD JAPAN. 2019年3月31日閲覧。 パーティより弱い敵とエンカウントしない仕様であるため経験値稼ぎに苦労する上、進め方を間違うとクリア不能に陥る。 このような破たんしたシステムから難易度が極めて高く、ゲームとしての評価は低い。 パッケージ裏には「このゲームは現実よりリアルだ! 」という、それを書いたコピーライターが実際にプレイしたかどうかも疑わしいキャッチコピーが書かれている。 編 『懐かしのメガドライブ 蘇れメガドライバー!! 』マイウェイ出版発行、2018年。 p73• 『ミスマガジン』は2012年度を以て休止。 なお、2013年度以降の講談社主催のオーディションは『』となる。 - 、• 和田武士 2010年9月29日. 2010年10月26日時点の [ ]よりアーカイブ。 2010年10月2日閲覧。 2013年1月11日. 2013年1月14日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年1月20日閲覧。 ,コミックナタリー,2016年10月14日• 、新文化オンライン、2011年3月9日• 2012年12月17日. 2013年2月6日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年3月9日閲覧。 日本出版販売株式会社 2019-06-27. 第71期(2018年4月1日 - 2019年3月31日)有価証券報告書 Report. 株式会社トーハン 2019-06-28. 第72期(平成30年4月1日 - 平成31年3月31日)有価証券報告書 Report. , 2015年3月9日株式会社ハースト婦人画報社・株式会社講談社• 2017年7月30日閲覧。 関連項目 [ ]• (Kフェス) - 講談社主催のイベント• 著名なOB・OG [ ]• (『』編集主幹)• (評論家)• (コピーライター)• (タレント、クリエイター)• (情報学部准教授)• (元記者、社員ではない) 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 kdspr3 -• - チャンネル.

次の