鬼滅の刃 25話 感想。 TVアニメ『 鬼滅の刃 』第25話「継子・栗花落カナヲ」【感想コラム】

『鬼滅の刃』第25話「継子・栗花落カナヲ」感想・作品情報│Hi.アニ!

鬼滅の刃 25話 感想

鬼滅の刃・第25話の復習 炭治郎は一人黙々と全集中の呼吸を一日中続けられるように修行に励む。 同期の剣士・カナヲとの訓練もはじめは全く相手にならなかった炭治郎だったが、少しずつ効果を上げるようになってくるのであった。 一方、心をへし折られ、まじめに訓練できていなかった伊之助と善逸も胡蝶しのぶのおかげで、本格的に修行を始める。 そんな炭治郎と伊之助のもとに新しく作られた日輪刀が届く。 鬼滅の刃・第26話は、炭治郎らが修行に励んでいる頃、鬼舞辻無惨によって十二鬼月の下弦が集められ、鬼たちもあらたに動き出そうとしていた。 一方、カナヲとの訓練も互角の勝負ができるようにまで成長した炭治郎のもとに、鎹鴉より新たな任務が伝えられる。 これより下は、鬼滅の刃・第26話「新たなる任務」の ネタバレ感想です。 アニメ【鬼滅の刃】を すぐに視聴 【U-NEXT公式サイト】 【あらすじ公開!! 】 TVアニメ「」第26話「新たなる任務」のあらすじとカットが公開されました! 鬼舞辻により十二鬼月の下弦が集められる。 そして、カナヲとの訓練も互角の勝負ができるほど成長した炭治郎のもとに、新たな任務が伝えられるのだった。 自分の部下に対しての接し方が鬼殺隊の当主・産屋敷とは、まったく正反対で独裁者って感じ。 炭治郎らがあれほど手こずった十二鬼月の下弦があっさりと倒されるとは、恐ろしいほど強いってことなんだろうけど。 柱でも簡単には鬼舞辻無惨を倒すことはできない感じがしますね。 炭治郎は、もっともっと強くなるってことなのかな…火の呼吸が鬼舞辻無惨を倒すカギとなるような気がします。 今回は、炭治郎がカナヲに言った言葉が印象的でした。

次の

鬼滅の刃188話ネタバレ!あらすじ感想!伊黒の過去が明らかに

鬼滅の刃 25話 感想

『鬼滅の刃』最終回が どんな内容だったか知りたい! この記事はそんな人に向けて書きました。 こんにちは。 『鬼滅の刃』大好きな当サイト管理人のケイです。 2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号にて『鬼滅の刃』が感動的な最終回をむかえました。 最終回では炭治郎のひ孫の高校生を中心に、鬼殺隊の生まれ変わりと思われる人たちが平和に暮らす日常が描かれます。 炭治郎とカナヲはどうなったのか?善逸と禰豆子は結ばれたのか?伊之助とアオイはどうなったのか? 気になる伏線を多く残して終わったでしたが、最終回で全ての疑問に一定の答えがでたように思います。 嘴平青葉 C 吾峠呼世晴 集英社 週刊少年ジャンプ 204話にてファイナルファンタジーな仲睦まじい様子を見せてくれた伊之助とアオイは結ばれたのでしょうか? 最終回には 嘴平青葉(はしびらあおば)という青年が登場しますが、彼がその見た目と名字から 伊之助の子孫なのは間違いなさそうです。 青葉からは伊之助の匂いがプンプンしますが、アオイの要素はあまり見られないような気もします。 それでもアオイと伊之助の二人は結ばれたと考えられる理由が2つあります。 まず青葉が研究者であることが、同じく研究者だった胡蝶しのぶの元で育ったアオイを彷彿とさせます。 アオイはしのぶの蝶屋敷では世話係的な役目を果たしていましたが、しのぶ亡き後研究者の道を目指したと考えてもおかしくありません。 また青葉という名前とアオイという名前もアオ(青)の部分が共通しており、アオイを示唆しています。 よって青葉はアオイと伊之助の子孫と考えてもおかしくはないでしょう。 義勇、サビト、マコモの転生 C 吾峠呼世晴 集英社 週刊少年ジャンプ 煉獄杏寿郎の子孫と思われる 桃寿郎と先に登場した 炭彦が高校まで走っていくシーンは(二人は遅刻しかけている)最終回でもっとも尺が取られたシーンです。 煉獄杏寿郎は物語全体をとおして見ても序盤に死んだキャラクターですが、ずっと炭治郎の心のよりどころになってきました。 杏寿郎の死は炭治郎にとって重要なターニングポイントでしたし、最後に二人(の子孫)が笑顔でかけていく姿はファンが待ち望んだラストだったと言っていいでしょう。 スピンオフ短編『煉獄外伝』がスタート 今週発売のジャンプで鬼滅の刃が最終回を迎えました。 それにあたりまして炎柱 煉獄杏寿郎の外伝の製作が決定しました!!大好きな作品にまた関われて本当に嬉しいです。 『煉獄外伝』の作者は平野稜二さん。 平野さんは過去にも『鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】』をジャンプ2019年18号・19号に連載したことがあり、多くの好意的な反響を得ています。 『煉獄外伝』の掲載時期は未定ですが、鬼滅ロスのファンにとってはとても嬉しいニュースですね。 掲載開始が今から楽しみです。 関連記事もチェック!.

次の

【あらすじ】『鬼滅の刃(きめつのやいば)』25話(3巻)【感想】

鬼滅の刃 25話 感想

『鬼滅の刃』最終回が どんな内容だったか知りたい! この記事はそんな人に向けて書きました。 こんにちは。 『鬼滅の刃』大好きな当サイト管理人のケイです。 2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号にて『鬼滅の刃』が感動的な最終回をむかえました。 最終回では炭治郎のひ孫の高校生を中心に、鬼殺隊の生まれ変わりと思われる人たちが平和に暮らす日常が描かれます。 炭治郎とカナヲはどうなったのか?善逸と禰豆子は結ばれたのか?伊之助とアオイはどうなったのか? 気になる伏線を多く残して終わったでしたが、最終回で全ての疑問に一定の答えがでたように思います。 嘴平青葉 C 吾峠呼世晴 集英社 週刊少年ジャンプ 204話にてファイナルファンタジーな仲睦まじい様子を見せてくれた伊之助とアオイは結ばれたのでしょうか? 最終回には 嘴平青葉(はしびらあおば)という青年が登場しますが、彼がその見た目と名字から 伊之助の子孫なのは間違いなさそうです。 青葉からは伊之助の匂いがプンプンしますが、アオイの要素はあまり見られないような気もします。 それでもアオイと伊之助の二人は結ばれたと考えられる理由が2つあります。 まず青葉が研究者であることが、同じく研究者だった胡蝶しのぶの元で育ったアオイを彷彿とさせます。 アオイはしのぶの蝶屋敷では世話係的な役目を果たしていましたが、しのぶ亡き後研究者の道を目指したと考えてもおかしくありません。 また青葉という名前とアオイという名前もアオ(青)の部分が共通しており、アオイを示唆しています。 よって青葉はアオイと伊之助の子孫と考えてもおかしくはないでしょう。 義勇、サビト、マコモの転生 C 吾峠呼世晴 集英社 週刊少年ジャンプ 煉獄杏寿郎の子孫と思われる 桃寿郎と先に登場した 炭彦が高校まで走っていくシーンは(二人は遅刻しかけている)最終回でもっとも尺が取られたシーンです。 煉獄杏寿郎は物語全体をとおして見ても序盤に死んだキャラクターですが、ずっと炭治郎の心のよりどころになってきました。 杏寿郎の死は炭治郎にとって重要なターニングポイントでしたし、最後に二人(の子孫)が笑顔でかけていく姿はファンが待ち望んだラストだったと言っていいでしょう。 スピンオフ短編『煉獄外伝』がスタート 今週発売のジャンプで鬼滅の刃が最終回を迎えました。 それにあたりまして炎柱 煉獄杏寿郎の外伝の製作が決定しました!!大好きな作品にまた関われて本当に嬉しいです。 『煉獄外伝』の作者は平野稜二さん。 平野さんは過去にも『鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】』をジャンプ2019年18号・19号に連載したことがあり、多くの好意的な反響を得ています。 『煉獄外伝』の掲載時期は未定ですが、鬼滅ロスのファンにとってはとても嬉しいニュースですね。 掲載開始が今から楽しみです。 関連記事もチェック!.

次の