武蔵野 大学 スカラシップ。 ムサシノスカラシップ入試

大学独自の奨学金特集

武蔵野 大学 スカラシップ

ムサシノスカラシップ入試では、奨学金付与を目的に、 1次試験の基礎学力検査と 2次試験の面接を行います。 1次試験は奨学金対象基準を設定し、2次試験において合否を判定します。 奨学金は3つのパターンから選ん で出願時に申請します。 12月中に合格発表を行い、入学手続時には奨学金を反映して減額された納入 金で入学手続を行えるので、準備する金額が少なくて済みます。 入学手続時期は 2段階手続制度を採用 しているため、大学入試センター試験や一般入試に向けてのトライアルとしても受験できます。 (一般入試免除合格) 奨学金を申請した方の中から優秀な入試成績で合格した方を対象に授業料の減免を行う制度です。 AO入試、武蔵野FS入試、公募制推薦入試、ムサシノスカラシップ入試、全学部統一入試に出願した人は、一般入試A日程、B日程、C日程に出願する際の検定料が割引されます。 英語外部検定の結果が本学指定の基準スコアを満たしている場合、英語外部検定活用方式で出願すると英語の筆記試験は免除となります。 1回分の検定料で2つの学科に出願することができます。 1次試験で第1、第2志望の両学科とも通過した場合は、2次試験は第1志望学科のみ受験が可能です。 併願可能学科 でご確認ください。 将来、公認会計士、税理士、国家公務員(総合職等)を目指したい方を対象に、学科の専門教育と国家試験対策を有機的に構成した教育を提供します• 対象学科.

次の

出願日程

武蔵野 大学 スカラシップ

ムサシノスカラシップ入試では、奨学金付与を目的に、 1次試験の基礎学力検査と 2次試験の面接を行います。 1次試験は奨学金対象基準を設定し、2次試験において合否を判定します。 奨学金は3つのパターンから選ん で出願時に申請します。 12月中に合格発表を行い、入学手続時には奨学金を反映して減額された納入 金で入学手続を行えるので、準備する金額が少なくて済みます。 入学手続時期は 2段階手続制度を採用 しているため、大学入試センター試験や一般入試に向けてのトライアルとしても受験できます。 (一般入試免除合格) 奨学金を申請した方の中から優秀な入試成績で合格した方を対象に授業料の減免を行う制度です。 AO入試、武蔵野FS入試、公募制推薦入試、ムサシノスカラシップ入試、全学部統一入試に出願した人は、一般入試A日程、B日程、C日程に出願する際の検定料が割引されます。 英語外部検定の結果が本学指定の基準スコアを満たしている場合、英語外部検定活用方式で出願すると英語の筆記試験は免除となります。 1回分の検定料で2つの学科に出願することができます。 1次試験で第1、第2志望の両学科とも通過した場合は、2次試験は第1志望学科のみ受験が可能です。 併願可能学科 でご確認ください。 将来、公認会計士、税理士、国家公務員(総合職等)を目指したい方を対象に、学科の専門教育と国家試験対策を有機的に構成した教育を提供します• 対象学科.

次の

武蔵野大学スカラシップ

武蔵野 大学 スカラシップ

さらに大学毎に異なる複雑な留学生向けのアドミッション体系を熟知した専任のスタッフが、あなたの志望や将来の夢を参考に、最適な受験プランを提供。 MJIの特徴 大学選抜試験対策授業を受講するためには、まずは、「日本語能力試験(JLPT)」のN2レベル習得が不可欠となります。 通常、日本語学校では、午前または午後のみの授業となることが一般的で、1年半から2年かけて上級日本語能力を習得することになりますが、MJIでは、意識の高い学生の、難関大学合格への意欲に応えるため、90分の講義を1日4コマ、半年間で500コマもの授業を集中的に提供していきます。 初級レベルで来日し、MJIに入学した学生でも、この6ヶ月の短期集中学習プログラムを受講することで、上級日本語能力を身につけることができます。 10月生は翌年4月までに上級日本語能力を身につけ、4月以降の大学選抜試験対策授業を受講し、難関大学合格を実現していきましょう。 このプログラムは、漢字圏の学生に向けたプログラムで、できるだけ効率よく日本語を学習することを目的にしており、初級から上級まで、頻出文法や単語を場面毎のタスクでまとめて学習する、独自タスクシラバスメソッドを活用、効率的な学習+予習・復習&単元チェックテストで、「日本語能力試験(JLPT)」のN2レベル習得を半年間で実現します。 JCAEMCE JAPANESE LANGUAGE METHOD お問い合わせ先• 東京事務所• 東京都港区芝大門1-6-5• 上海事務所• 上海市漕溪北路88号圣爱大厦1912A室• 台北事務所• 台北市中正區羅斯福路1段10號3樓• 香港事務所• 香港九龍觀塘鴻圖道57號南洋廣場 605室• マレーシア事務所• フィリピン事務所• Mabini Street, Barangay 701, Malate, Manila•

次の