韓国 ドラマ マイ ヒーリング ラブ。 マイヒーリングラブ韓国ドラマ|キャスト・あらすじ・視聴率・最終回感想

マイ・ヒーリング・ラブ キャスト・相関図 感想 視聴率

韓国 ドラマ マイ ヒーリング ラブ

概要 迷子になり実の家族を探す主人公と真実に近づくたびに阻止する女性の姿と、それぞれのラブロマンスを描いたドラマ。 養母に育てられた主人公のチウ役を演じるのは、「ドキドキ再婚ロマンス〜子どもが5人」のソ・ユジンで波乱万丈なチウがハッピーになってもらいという気持ちを込めて演技に望んだそうです。 そしてチウと恋仲になる御曹司のジンユ役には、大ヒットドラマ「金よ出てこいコンコン」で活躍したヨン・ジョンフンが抜擢されました。 一生懸命働きだめだめ亭主のワンスンを支えるチウが、姑にいじめられてもたくましく生きる姿に注目です! 偶然隣に引っ越してきた女性が自分が捨てたチユだと分かったソンジュがあらゆる手手で邪魔をします。 嘘に嘘を重ねるソンジュの苦悩が伝わるドラマです。 阻止しても運命の様に引き寄せられるように実の家族に近づく様子はワクワクドキドキします。 ジンユとの恋愛からも目が離せません! スポンサードリンク 【相関図】 【あらすじ】 ようやく2人で暮らせる準備ができ家の契約の日、夫が車に衝突し多額の修理代を請求され別居話はなくなる。 義弟が借りた豪邸でまた同居が始まるが、義弟に隣に住む住民でハンスグループの令嬢との縁談の話が来て、姑は大乗り気だ。 義弟のジョンスンは、数回会っただけのイユにすぐにプロポーズするが、そこに臨月を迎えた女性が登場する。 ウンジュは、子供を妊娠してると話すが、ジョンスンは、別れたから関係ないと突き放すが、結婚話はなくなる。 ジンユの娘の服が汚れ自分が迷子になったときの洋服を着せたが、その服を見たソンジュは自分が捨てたチウが着ていた服だと思いショックを受ける。 夫たちに見せないようにと服を処分してしまったソンジュだったが、その後もチユとの共通点を見つけるたび怯えるソンジュだった。 小さい頃を思い出せなかったチウも自分の家族を探そうとしているのを知り焦ったソンジュは様々な阻止をする。 そんなある日、祖母の部屋で自分の幼い頃の写真を見たチウは、この家の行方不明になっている女の子が自分だと知って...。 夫との関係は良好だが子供に恵まれない。 別居の夢が破れジンユの家の隣に引っ越しをした事で運命が大きく変わる。 妻と離婚し娘キップムを育てる。 学生時代にあちこちでバイトをしているチウに好意を持っていたが、引っ越してきた事で再会する。 明るく思いやりあふれる女性。 チウの温かい絵が気に入り商品のデザインを頼む。 チウの弟と交際を始めチウが姉だとわかり複雑な関係に悩むが、持ち前の前向きさで跳ね返す。 テコンドーの選手だったが、病気になり諦めていたが、子供たちを教え始める。 チウに頼りっぱなしの夫だが、子供ができない訳は新婚当時に受けた手術のせいだと秘密を抱える。 高校時代の同級生と再会し同情から恋に変わる。 30年前に前妻との間のチユを迷子にし捨てる。 チウの存在がわかるとあらゆる手を使い夫の子供だと知られないように阻止する。 韓国ドラマ-マイヒーリングラブ-あらすじ全話一覧 - 最終回 スポンサードリンク 韓国ドラマその他のおすすめ記事.

次の

【アジアマガジン : 予告編#1】マイ・ヒーリング・ラブ ~あした輝く私へ~ (2018)

韓国 ドラマ マイ ヒーリング ラブ

夢のマイホーム建設に向けて掘削機の試験を受けに行き、会場に居合わせた男性ジンユにアドバイスをもらって上手く乗り切ることに成功する。 その後、姑たちとの念願の別居を果たすために、新居の契約へ向かうチウだったが・・・。 一方、モール建設地域の土地買収のため、地主を接待していたジンユは、車での移動中に軽い追突事故に遭う。 すると、事故を起こした男性ワンスンの元に掘削機の試験会場で出会った女性チウが現れる。 地主から高額な修理費を支払うよう迫られていたチウの事情をそばで聞いていたジンユは、機転を利かせて手助けするのだった。 サムスクに引き取られたんだよ! 大恋愛の末に、ワンスンと結婚したものの次第に代わっていったのです。 そのせいでチウが、いくつもアルバイトを掛け持ちし家事をもこなすように! そんな彼女をいつもそばで励ましてくれたのは、ヨン・ジョンフンさん演じる 財閥の御曹司• ジンユでした。 復讐が始まるー! おもしろい。 イラッとしても、結構引っ張り過ぎずに話が展開するのでイライまでいかずに、ええ感じ。 ヒロインの義父母と、 の長女の義父母がかぶって笑えます。 ジンユ妹、カン・ダヒョンさんが酒井法子さんに見えてしかたない 笑 — 🍓いちご ichigo0606 「 チウが数ある困難に見舞われながらも立ち向かっていく姿が応援したくなる!」 「 姑のいじめに離婚、複雑な家庭環境など考えさせられる内容に見応えがあった !」 などの、『 マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』対してどの家庭でもあってもおかしくないような内容が描かれていたことからハマったと言うような声が多く上がっていました。 「1年が経った気がしません。 昨日会って、また今日会っているような気がします。 時間が経ったような気がしません」 ジンユはチウにこのような気持ちを伝えるのです。 「気楽に過ごしてほしかったのに、だから離れたのに、気楽に過ごせなかったのか」 このように2人は1年という月日が経っても互いのことを忘れずに思い続けていたのです。 結局、ジンユが離れる前に互いの愛を確認します。 ジンユはチウにこのような愛の言葉を伝えギュッと彼女を抱きしめるのです。 「君のそばにいる人が僕じゃなくてもいいと思っていた。 君さえ幸せならばそれでもいいと。 しかし違う。 僕は自分を騙していた。 君から離れない。 二度と君を離さない」 最後にジンユとチウは二度と別れないと言い合いながらキスをしたところで幕を閉じました。 まとめ いかがでしたでしょうか? ソン・スンホン主演の『エデンの東』で日本でも大ブレイクを果たしたヨン・ジョンフンさん主演の ドラマ 『 マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』。 ダメ夫、嫁いびりする姑そしてトラブルメーカーの妹とチウの周りは常に休まる日々がありません。 誰かのために一生懸命家計を支えていたチウですが、いつのまにか自分の幸せを見失ってしまうのです。

次の

韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」第36

韓国 ドラマ マイ ヒーリング ラブ

2020. 9% 最高視聴率第72回16. 0% あらすじ ダメ夫のワンスンの代わりに、いくつもアルバイトを掛け持ちしながら、家計を支えるチウ。 夢のマイホーム建設に向けて掘削機の試験を受けに行き、会場に居合わせた男性ジンユにアドバイスをもらって上手く乗り切ることに成功する。 その後、姑たちとの念願の別居を果たすために、新居の契約へ向かうチウだったが・・・。 一方、モール建設地域の土地買収のため、地主を接待していたジンユは、車での移動中に軽い追突事故に遭う。 すると、事故を起こした男性ワンスンの元に掘削機の試験会場で出会った女性チウが現れる。 地主から高額な修理費を支払うよう迫られていたチウの事情をそばで聞いていたジンユは、機転を利かせて手助けするのだった。 出典: 相関図 画像・あらすじ出典: キャスト 主要人物 ソ・ユジン イム・チウ 38歳 主婦 アルバイト ダメ夫のワンスンの代わりに、いくつもアルバイトを掛け持ちしながら、家計を支える。 ユン・ジョンフン パク・ワンスン 35歳 チウの夫、フードトラック運営 ダメ夫 イム・チウの家族 ファン・ヨンヒ イ・サムスク 57歳 チウの養母、美容室運営 チウを5歳の時養子に向かい入れる。 夫は交通事故で他界し、苦労して生活してきた。 イ・ドギョム イム・ジュチョル 34歳 チウの義弟、ハンスグループ保安職員 体育大学入学後テコンドー国家代表選抜戦を無事通過して国大としての夢みたが、ある日悪性リンパ腫の診断を受けて夢をあきらめた。 キル・ヨンウ チェ・ジェハク 63歳 ジンユの継父、ハンスグループ社長 チョン・エリ ホ・ソンジュ 61歳 ジンユの母 ジェハクの妻 カン・ダヒョン チェ・イユ 29歳 ジェハクとソンジュの娘、ハンスグループデザイナー ファン・ソニ コ・ユンギョン 31歳 ジンユの元妻 留学時代ジンユに会って炎のように燃えて同居を始めた時キップムを妊娠した。 パク・イェナ チェ・キップム 7歳 ジンユとユンギョンの娘 趣味もテコンドー、特技もテコンドー。 ワンスンの家族 キム・チャンワン パク・ブハン 64歳 ワンスンの父 パク・チュングム キム・イボク 60歳 ワンスンの母 カンソン パク・ジンスン 34歳 ワンスンの弟、弁護士 ソ・ジュヨン ヤン・ウンジュ 24歳 ジンスンの妻 ハンスグループ チャン・ソウォン チョン・ギドン 39歳 ハンスグループ戦略企画チーム長 高校時代からジンユと仲良しで友人。 イ・ドゥソク チャン・インソク ハンスグループ戦略企画チーム代理。 戦略企画チームのムードメーカー。 イ・ユジン チン・ソンミ ハンスグループ戦略企画チーム社員 ユ・ジヨン ヨン・ジウン ハンスグループデザイン室長 ユヨン シン・ウヒョク ハンスグループデザイン室代理 ソン・ミンジ ハ・ミンジョン ハンスグループデザイン室社員 ウィ・ヤンホ ハンスグループ警備隊長 その他 チャ・グァンス カン・テフン 53歳 テコンドー道場館長。 前国家代表コーチ。 シム・ジンファ ホン・ソンヒ 38歳 チウの友人。 全て本当のことを知り、ソンジュに憎しみを表しながらも許そうとする大きな心に感動します。 なぜそこまで強く美しい気持ちを持てるのかと心を打たれました。 ソンジュも本来悪い人ではないし、彼女だけの責任でもなく、冷静に考えられないくらいに追い詰められてしまったのだとは思います。 けれど、やはりやってしまったことは到底許されることではないのに。 いつかは明らかになってしまうことであり、そうなったら愛してやまないジンユが必要のない苦しみを負うことは分かり切っていたはずなのに。 チウの前でいつまでも過ちを認めようとしないソンジュには腹も立ちました。 無理にでもいい方に考えれば、チウがサムスクというこれまた愛情深い母と出会えたのは幸せだったかもしれないですね。 チウの苦しみにいつでも寄り添うジンユが素晴らしく素敵で、ふたりが一緒に幸せを掴めればと応援しながら見ていました。 この二人こそ出会うべくして出会った、お互いを大切に思い本当に愛し合える関係になれるのだと思いましたね。 本当の悪人ではないにせよ、チウを裏切り続けるワンスンがひどすぎます。 ふたりはお互い始めから本当の相手ではなかったんですよね。 イボクも確かにひどいのですが、なぜかそれほど憎めないキャラクターで、時々感情をぶちまけるシーンには可笑しみもあり、つい笑ってしまいます。 チウが会社で才能を開花させて行くところは、彼女の人生が明るく向かいそうでワクワクしました。 それも、今まで苦労してきたからこそ備わった力なのかもしれませんね。 たくさんの涙を流したチウが、これからは本当に愛する人とともに失った年月を取り戻していってほしいです。 もうきっと、理不尽に苦しむことのない素晴らしい日々の連続になるのでしょう。 チウの晴れ晴れとした活躍や幸せの続きを見たいと思わせる、爽やかで心温まるラストでした。 あなたの運命を変えます!? 逆境の魔女〜シークレット・タウン〜.

次の