医師募集 病院。 医師募集|独立行政法人 国立病院機構 鈴鹿病院

医師募集

医師募集 病院

転職をお考えの医師の皆様へ メディウェルの『医師転職ドットコム』では「あなたの幸せが明日の医療の力になる」をポリシーに、医師の皆様に全国47都道府県の医師求人のご紹介および転職支援サービスをご提供しております。 常時39,480件の医師求人をご用意し、常にご相談いただいた先生に最適な求人情報をご紹介出来るよう、全国のコンサルタントが日々医療機関を足で回り、それぞれの求人を徹底的にリサーチしております。 WEBに掲載している求人だけではなく、 総合病院の役職やクリニックの院長、一般企業での産業医など、多くの非公開求人も併せて準備しておりますので、ぜひご登録の上相談くださいませ。 私たちは単に求人情報を紹介するだけのサービスではなく、日本の医療を支える医師の皆様の転職に対する不安や、ライフプランに関する悩みに向き合うことで、医師の皆様の安心・納得の転職を徹底支援できるパートナーであり続けます。 その証として、希望される先生には、全国どこでも当社のコンサルタントが伺い、必ず対面でのお打合せと求人のご紹介を行っています。 先生の納得のいく転職を実現する為のパートナーとして、どうか当社をご指名いただけますよう、お願い申し上げます。 「医局を辞めたいがどうすれば良いのかわからない…」 「上司や教授にはいつ伝えるのがいいだろう?」 「何とかトラブルにならずに円満な関係を保てないだろうか?」 「医局を辞めたい」という理由から転職活動を始める医師は多いです。 しかし、医局から強く慰留を求められるケースや、トラブルとなって喧嘩別れとなるケースもあり、 常に医局を円満に辞めることができるとは限りません。 特に、未だに医局の影響が強い地域・診療科では、以下のような圧力がかかることも考えられます。 …医局を退局し医局人事ではない形での就職先を探す形になりました。 子供の教育環境を考えると近隣の病院が良いと思い就職活動を始めたところ幸いにも同時期に近隣の病院から仕事のお誘いがあり、就職面接をするところまで話は進んでおりました。 しかしながら、医局のトップである教授の下にも話が伝わり就職先に圧力がかかり話はなくなってしまいました。 教授からは前もって「県内で医局の意向に反した人が働ける職場はありません、あしからず」と半ば脅迫めいたメールをいただいておりました。 (引用元:弁護士ドットコム「医局退局後の就職先の妨害に関して」2014年) この例は極端ですが、医局を辞める際のトラブルは出来る限り避けたいものです。 そこで、 過去の医師の転職事例を参考にし、医局を円満に辞めるための方法と注意点について以下でお伝えしていきます。 「転職したいけど、どうやって探したらいいのだろう?」 「医師の転職サイトがたくさんあってどれを選んでいいのかわからない…」 納得のいく転職をする上で重要なポイントの一つに「情報収集」の方法があります。 医師の転職情報はネット上に氾濫しており、その情報の質もサイトによって千差万別です。 そこで以下では、医師が転職する際の情報収集の傾向を踏まえつつ、信頼できる転職サイトの見分け方についてご紹介します。 医師はどうやって転職先を探しているのか?医師が転職を考える際、どのように転職先の情報を収集し、転職しているのでしょうか?メディウェルを利用して転職した医師に対して実施したアンケート(下図)によると、 「インターネットで探す」と答えた医師が287人中270人(94%)と最も多い結果となりました。 この結果はあくまでメディウェルのサービスを利用して転職した医師へのアンケートのため、医師全般にそのまま当てはまるわけではありません。 検索結果に約100万件! 氾濫する医師の転職情報医師がインターネットで転職先を探す場合、最初は検索エンジンを利用して転職サイトを探すという方法が一般的であると思います。 しかし、試しにGoogleで「医師 転職」と検索してみると、検索結果に 約1,090,000件と、医師の転職に関連する情報が非常に多く出てきます。 他の医師はどんな理由で転職しているのか?医師転職ドットコムを運営するメディウェルでは、年間3,000名以上の医師から転職の相談をいただいています。 相談いただく医師の中には、「転職することや時期は既に決まっていて転職先を早く探したい」という人もいれば、「転職すべきかどうか悩んでいる」という人もいます。 「 転職したら現状を改善できるのだろうか?」 「 転職は自分の将来のキャリアにどう影響するのだろうか?」 「 今は本当に転職すべき状況なのだろうか?」 転職は医師の人生を変える一大事であり、特に初めての場合、どうすべきか悩むのは当然といえます。 そのような時、やはり役に立つのは他の人の事例です。 以下ではメディウェルで実施した調査をもとに「 他の医師はどんな理由で転職しているのか?」について検証していきます。 医師の転職理由で最も多いのは「家庭・生活事情」医師の転職理由について、医師転職ドットコム利用者へ2016年に実施したアンケートを集計した結果が下表になります。 医師の転職理由で最も多いのは「家庭・生活事情」となっており、次いで「大学病院・医局を辞める・離れる」、「勤務負荷」、「職場環境・人間関係」、「給与・待遇」の順に多い結果となっています。 また、多いとはいえないものの、転科・定年・閉院・帰国を理由として転職を希望する医師も一定数いることがわかります。 都道府県別の医師求人・転職情報.

次の

医師募集

医師募集 病院

長い間、公立病院の多くは大学の医局人事で運営されていましたが、近年は医療の実態に合わせて、外部からの医師の採用を積極的に行う病院も増えてきました。 「地域との連携が取れている」、「資格の研修施設なので後輩指導に力を入れられる」、「福利厚生がしっかりしている」など、公立病院で働きたい先生にとって魅力は様々です。 また、長年医局で勤務された先生にとって、公立病院というのは居心地のいい、安心感のある環境ではないでしょうか? ここでは、国立病院や各自治体病院のほか、社会保険病院や労災病院、赤十字社、済生会、厚生連などの求人もご紹介させていただきます。 そのほかにも、公的病院での医師の求人を多数いただいておりますので、お気軽にください。 転職・アルバイトのご相談・ご紹介は医師転職支援・医師アルバイト紹介サービスにお申し込みください(無料) 転職された医師の声 Dさん(医師12年目) 当時の職場で続けるか、転職をした方がいいのか迷っていたときに相談しました。 仕事内容や給与面、自宅からの通勤時間などトータルでいくつかの求人情報を提示して頂いたので、当時の勤務先との比較がしやすかったです。 私の意見を聞きながら相談に乗ってもらえ、紹介して頂いた病院に転職してからも連絡を取っていますが今の勤務先に満足しています! 結婚などを機に転職する際は、また利用させて頂きたいと思っています。 キャリアコンサルタントの声 メディカルキャストでは、未経験から部長・副院長・院長といったキャリアクラスの方まで幅広い医師のみなさまのご転職のお手伝いをさせて頂いて参りました。 数々の経験をベースに、ご希望やこれまでのご経験を最大限に活かせる医療機関をご提案します!• 弊社一同、心よりお問合せをお待ちしております。 転職支援サービスご利用の流れ 1ご登録 サービスをご利用いただくため、。 所要時間は1分程度。 ご入職に至っても費用は一切かからないのでご安心ください。 2求人紹介・ご面談 ご登録時にお聞きしたご希望条件やご経歴などから、マッチ度の高い医療機関をお探しし、リアルタイムの求人情報をご案内致します。 また、お時間を頂けましたらご希望の場所で面談を実施し、ご希望をじっくりとお聞かせ頂きます。 面接には弊社コンサルタントが同行し、面接のポイントもお伝えしますのでリラックスして臨んで頂けます。 4決定・入職 条件面や勤務開始日の調整などを行い、マッチすれば入職決定です。 5入職後サポート 入職後は定期的に、何かお困りのこと(勤務内容や条件面など)が無いかお聞きしています。 もちろんアフターフォローも完全無料。 安心して長くお勤め頂けるよう、入職後のサポートにも力を入れています!! メディカルキャストより 弊社案件は非公開のものも多数ございます!(公開されている以外の非公開の求人が39,000件以上) まずはお気軽にお問合せ頂ければご希望に合った求人をご案内します!.

次の

医師の求人、転職、募集|api.rethinkrobotics.com CAREER

医師募集 病院

長い間、公立病院の多くは大学の医局人事で運営されていましたが、近年は医療の実態に合わせて、外部からの医師の採用を積極的に行う病院も増えてきました。 「地域との連携が取れている」、「資格の研修施設なので後輩指導に力を入れられる」、「福利厚生がしっかりしている」など、公立病院で働きたい先生にとって魅力は様々です。 また、長年医局で勤務された先生にとって、公立病院というのは居心地のいい、安心感のある環境ではないでしょうか? ここでは、国立病院や各自治体病院のほか、社会保険病院や労災病院、赤十字社、済生会、厚生連などの求人もご紹介させていただきます。 そのほかにも、公的病院での医師の求人を多数いただいておりますので、お気軽にください。 転職・アルバイトのご相談・ご紹介は医師転職支援・医師アルバイト紹介サービスにお申し込みください(無料) 転職された医師の声 Dさん(医師12年目) 当時の職場で続けるか、転職をした方がいいのか迷っていたときに相談しました。 仕事内容や給与面、自宅からの通勤時間などトータルでいくつかの求人情報を提示して頂いたので、当時の勤務先との比較がしやすかったです。 私の意見を聞きながら相談に乗ってもらえ、紹介して頂いた病院に転職してからも連絡を取っていますが今の勤務先に満足しています! 結婚などを機に転職する際は、また利用させて頂きたいと思っています。 キャリアコンサルタントの声 メディカルキャストでは、未経験から部長・副院長・院長といったキャリアクラスの方まで幅広い医師のみなさまのご転職のお手伝いをさせて頂いて参りました。 数々の経験をベースに、ご希望やこれまでのご経験を最大限に活かせる医療機関をご提案します!• 弊社一同、心よりお問合せをお待ちしております。 転職支援サービスご利用の流れ 1ご登録 サービスをご利用いただくため、。 所要時間は1分程度。 ご入職に至っても費用は一切かからないのでご安心ください。 2求人紹介・ご面談 ご登録時にお聞きしたご希望条件やご経歴などから、マッチ度の高い医療機関をお探しし、リアルタイムの求人情報をご案内致します。 また、お時間を頂けましたらご希望の場所で面談を実施し、ご希望をじっくりとお聞かせ頂きます。 面接には弊社コンサルタントが同行し、面接のポイントもお伝えしますのでリラックスして臨んで頂けます。 4決定・入職 条件面や勤務開始日の調整などを行い、マッチすれば入職決定です。 5入職後サポート 入職後は定期的に、何かお困りのこと(勤務内容や条件面など)が無いかお聞きしています。 もちろんアフターフォローも完全無料。 安心して長くお勤め頂けるよう、入職後のサポートにも力を入れています!! メディカルキャストより 弊社案件は非公開のものも多数ございます!(公開されている以外の非公開の求人が39,000件以上) まずはお気軽にお問合せ頂ければご希望に合った求人をご案内します!.

次の