みうら あさみ 高校。 水卜麻美の『家族』~妹と弟の名前と画像は?父親と母親の職業は?

水卜麻美の出身高校は幕張で小学校は真間か!?中学校もどこか気になる

みうら あさみ 高校

水卜麻美の学歴~出身大学はどこ? 出身大学は慶応義塾大学文学部英米学科で、偏差値65の難関です。 慶応義塾大学を選んだ理由は、高校のときのバレー部顧問の先生が大好きで、 その先生の出身大学だったことと、東京にある大学で、大きな大学だったという3つの理由からです。 ちなみに顧問の先生も文学部だったそうです。 なので、大学1年生のときはバレーボールのサークルに入っていました。 水卜麻美の大学時代のエピソードは? 大学時代、夏休みや冬休みのアルバイトは塾講師を4年間つとめています。 ただ、教え子が難関校に何人も合格したという実績はなかったとのこと。 大学2年生で課題が多く、レベルも高い英文学を専攻します。 むずかしい学科と言われていたのであえて選びましたが、クラスメイトと密な交流ができたそうです。 大学3年生になるとTBSのアナウンススクールに通い始めます。 アナウンサーになることが子供のころからの夢だったからです。 慶応義塾大学のミスコンには一度も出場していません。 なぜか誰からも推薦されなかったからとか。 ミスコンでグランプリに輝くと女子アナになるのは楽勝ですよね。 ミスコンとは無縁でもアナウンサーになれたということは実力がスゴイのでしょう。 日本テレビ以外のテレビ局~テレビ朝日、フジテレビ、TBSは、全部落ちたそうです。 日テレの面接のとき、「葛西臨海公園で見たボラの顔マネ」と称する変顔で、白目をむきだして口を曲げ、熱演したことが認められたのか、受かったのでした 笑。 面接官の人たちも驚いたでしょうね。 キレイでお上品な慶応義塾大学の女子学生が、いきなり、変顔するなんて 笑。 就職面接のときは、面接官の心に響かないといけませんからね。 水卜麻美の学歴~出身高校は超難関校? 水卜麻美さんの出身高校は、千葉県千葉市にある 私立 渋谷教育学園幕張高校で、偏差値75という千葉県トップの超難関高校です。 2019年度卒業生344名中、13. いかに優秀な高校か、よくわかりますね。 東京大学に現役合格した生徒数 ・2015年-36名 ・2016年-56名 ・2017年-61名 ・2018年-32名 ・2019年-47名 2019年度の慶応義塾大学に現役合格者数は、97名です。 早稲田大学の現役合格者数が95名なので、2019年度の早稲田・慶応合格者数は192名です。 渋谷教育学園幕張高校出身の有名人は、 -俳優の田中圭さん、 -アナウンサーの海保知里さん、松下香織さん、 -キャスターの皆藤愛子さんがいます。 水卜麻美の学歴~中学校はどこ? 水卜麻美さんの中学校は、高校と同じ学園、私立渋谷教育学園幕張中学校です。 高校へは内部進学だったのですね。 でも、渋谷学園幕張中学校の偏差値は75で超難関。 やはり千葉県トップの中学校なんですね。 中学受験で偏差値75の学校を受けるということは、小学校では相当優秀だったということ。 生まれつき頭がよかったということでしょう。 すごいですねー。 ご実家が市川市にあるので、小学校は地元市川市だったのですね。 小学生になってバレーボールを始め、 中学・高校の部活もバレーボール部、大学1年時までバレーボールサークルに入って続けていました。 卒業式では、在校生代表であいさつをしています。 在校生代表になる子は成績トップで学級委員をしている子ですね。 水卜麻美さんも学級委員をしていたそうですよ。 下に弟と妹がいるので、面倒見がいいのでしょう。 ちなみに弟さんは東京大学文IIに現役合格された優秀な方です。 妹さんは慶応義塾大学経済学部を卒業されて、大手金融機関にお勤めだそうです。 妹さんは姉の麻美さんとは似ていませんが、なかなか可愛い方です。 水卜麻美のプロフィール 氏名:水卜麻美 職業:アナウンサー(日本テレビ)2010- 年齢:32歳 生年月日:1987年4月10日 出身地:千葉県市川市 身長:158㎝ 体重:58キロ前後 血液型:AB型 水卜麻美さんは、オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で、5年連続1位(2013年-2017年)に輝き、殿堂入りした人気アナウンサーです。 いつも笑顔でほんわかしているところや、ぽっちゃりした体型、大食いなところが万人受けし、老若男女問わず、好かれているアナウンサーです。 2019年現在のレギュラー番組は、 〇「すっきり」月~金 8:00-10:25 〇「有吉ゼミ」月曜日 夜7時-9時 〇「幸せボンビーガール」火曜日 夜10時-11時.

次の

水卜麻美の卒アル画像と本名は?大学は慶應義塾の出身?今とルックスが変わってないかチェック!!

みうら あさみ 高校

もくじ• 経歴・プロフィールの詳細 2010 年 4 月に日本テレビにアナウンサーとして入社。 同年 8 月の「全日本少年サッカー大会」の中継でデビュー。 2011 年 3 月に「 NNN ニュースサンデー」で、 初の地上波ニュース番組を担当。 同月に「ぐるぐるナイティナイン」で初のバラエティー番組の 進行を担当し、情報番組「ヒルナンデス!」で初のレギュラー。 以降も「有吉ゼミ」や「幸せ!ボンビーガール」などの 人気番組を担当。 2013 年から 2017 年まで5 年連続で「好きな女子アナランキング」 1 位を獲得している。 学歴~出身大学の詳細 スポンサードリンク 出身大学: 慶応義塾大学 文学部英米学科 偏差値65(難関) 水卜麻美さんは高校卒業後は、私立の名門の慶応義塾大学に 進学します。 慶応大学に進学した理由を次のように語っています。 「もともと私立大学が第一希望で、慶應を選んだ理由は「東京の大きな大学で、かっこいいな」という、単純なものでした。 実は高校時代に入っていたバレー部の顧問の先生も、同じ学校の同じ学部なのですが、その先生が大好きだったこともきっかけの一つかもしれません」 また後述するように子供の頃からアナウンサーになりたかったので、慶応義塾大学がマスコミへの就職が強いことも理由でした。 水卜さんは入学式では祖母に買ってもらったブランド物のバッグに眉毛も描いて、髪も明るめの茶髪にして「大学デビュー」を図っていますが、見事に失敗したとインタビューで話しています。 「入った瞬間に(周りが)キラキラキラ…って。 フルメイクに巻き髪の女子がいっぱいいて、『あ、間違えましたー』って感じで、結構ショックだった」 大学1年生の時はバレーボールのサークルに所属して、アルバイトや学業に明け暮れています。 アルバイトは塾講師を4年間していました。 「大学時代の夏休みや冬休みは、塾講師のアルバイトに費やしましたが、教えた子どもを難関校に何人も進学させたといった実績はありません」 大学2年生であえて難しいとされる英文学を専攻し、膨大な課題をこなす傍らで同じ専攻の友人たちと濃い人間関係を築くことができたとインタビューで話しています。 大学3年生の頃から子供の頃からの夢だったアナウンサーを本格的に目指して、TBSのアナウンススクールにも通学しています。 なお女子アナウンサーの登竜門となっている大学のミスコンですが、大学時代は密かに「ミス慶應」への出場を狙っていましたが「誰からも推薦されずに、4年間が終わった」と語っており、大学時代は無縁でした。 また就職活動期は長所や特技が思いつかなかったので、苦労したことをインタビューで明らかにしています。 「だから就職活動はつらかったです。 エントリーシート(応募書類)では自己PRを書かなければならないのに、何も思いつかない。 長所を挙げようとしても一個もなく、がくぜんとしました」 就職活動では、フジテレビや TBS 、テレビ朝日などのキー局も 受験しましたが、最終選考まで行かずに 落選しています。 「東京のテレビ局を4社受けて、最初の3社は不採用。 落ち込んで泣きました」 また日本テレビから内定の電話がかかってきた時には、新橋のカフェで大泣きしたとのこと。 ちなみに水卜さんの第一志望のテレビ局は日本テレビではなく、フジテレビでした。 また日本テレビの入社試験の面接の際には口を曲げて白目の変顔を作り、「葛西臨海公園で見たボラの顔マネ」を披露するという荒業に出ています。 なお意表をついた「ボラの顔マネ」は面接の担当者に非常にウケており、本人も「これで日テレに受かった」と述べるほどです。 人気アナウンサーの水卜さんですが、就職活動はかなり苦労していたようですね。 また日本テレビにアナウンサーとして入社当初も、花がないとか地味などの声もありました。 ところが入社2年目の2011年3月に情報番組「ヒルナンデス!」にアシスタントととして起用されると状況が一変します。 この番組では飾らない気さくなキャラクターや 大食いも辞さない体当たりでのレポートなどがウケて、 次第に人気も上昇。 現在では女子アナ人気 NO. 1 に輝くとともに、 日テレのエースアナとしても活躍中です。 スポンサードリンク 学歴~出身高校の詳細 出身高校:千葉県 渋谷教育学園幕張高校 偏差値75(超難関) 水卜麻美さんの出身校は、私立の共学校の渋谷教育学園幕張高校です。 同校は千葉県内でもっとも難関な高校として知られ、 東大や京大などの最難関大学に進学する生徒を毎年輩出しています。 ちなみにこの高校の近年の東京大学の合格者数は次のようになっています。 2014年:48名 2015年:56名 2016年:76名 2017年:78名 2018年:48名 他にも早稲田大学への合格者数が200名を超える年もあるなど、かなりの進学実績を誇る高校です。 水卜さんは高校時代はバレーボール部に所属しており、セッターを務めていました。 チームは予選で敗退するほどの実力でしたが、弱いなりにみんなで1勝できるように工夫して練習したことをインタビューで述べています。 当時の性格は非常に人見知りで、クラスの人たちと打ち解けるのに時間がかかったとインタビューで語っています。 また「スッキリ」に出演した際には、高校入学時になかなか友達ができず「これから1か月間は友達のいない日が続くんだな」と思ったことを語っています。 ただしいったん打ち解けるといつの間にかいじられキャラになっており、高校時代は人気者でした。 高校時代の卒業アルバムで、「変顔がすごい人」のランキングで1位となっています。 ちなみに当時はプリクラを撮影するたびに変顔を披露しており、この経験が日本テレビの就職試験でも活きたようです。 また「変顔」以外でも、卒業アルバムでは「おやじギャグを言う人」と「宇宙人と友達になりそうな人」という項目でもランキング1位となっており、高校時代からキャラクターはあまり変わっていないようです。 また水卜さんは「高校デビューしました」と話しており、高校時代からスカートの丈が短くなったとのこと。 なお高校時代に彼氏がいたことをバラエティー番組で明らかにしており、学校帰りに遠回りして、幕張の海を一緒に散歩したエピソードを話しています。 「高校が幕張だったんですよ。 幕張の海を一緒に散歩したなぁとか、私本当はそっちの駅じゃないけどものすごい遠回りして帰ったなぁって、あったなぁって…。 あとプリクラ撮ったりとかしてたなぁ」 (高校時代) 【主な卒業生】 田中圭(俳優) 皆藤愛子(アナウンサー) スポンサードリンク 学歴~出身中学校の詳細 出身中学校:千葉県 市川市立市川第二中学校 偏差値なし 水卜麻美さんの出身中学校は、地元市川市内の公立校の市川第二中学校です。 水卜さんは中学は公立のため高校へは一般受験で前記の難関校に入学していますから、相当の学力を有していたことがわかります。 中学校でもバレーボール部に所属しており、スポーツは好きだったようです。 中学2年生からはバレーボール部の部長を務めており、校内でも委員長を務めるなど、中学時代は模範的な生徒でした。 (中学時代) 加えて水卜さんは高校時代よりも中学時代のほうが積極的で、前に出ることも多かったと述べています。 スポンサードリンク 学歴~出身小学校の詳細 出身小学校: 市川市立真間小学校(有力) 水卜麻美さんの出身小学校は、地元市川市の公立校の真間(まま)小学校が有力です。 家族構成は両親と妹、弟の5人家族です。 父親の職業はJAの職員でいたって普通の家庭に育っており、このあたりも中学校まで公立校に通学した理由でしょう。 なお父親が大のビートルズファンで、子供の頃からビートルズに親しんでいたため水卜さんもこのバンドの大ファンです。 食レポでおなじみの水卜さんですが、子供の頃から食欲は旺盛でした。 そのためやや肥満気味だったこともありました。 また子供の頃から朝の情報番組「めざましテレビ」を見ており、小島奈津子さんに憧れて小学生時代からアナウンサーになりたいと思っています。 「小学校の頃から(アナウンサーに)ずっとなりたかったんです。 一点の後悔もないし、もし生まれ変わっても違うことをしたいとも思いません。 この仕事につけてよかったなと思っています」 まさにアナウンサーという職業は水卜さんにとっては天職のようですね。 また小学校でも放送委員を務めており、卒業文集には「アナウンサーになりたい」と書いています。 卒業式では在校生代表のあいさつもしており、当時から優等生でした。 以上が水卜麻美さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。 入社当初はさほど目立つ存在ではありませんでしたが、現在は押しも押されぬ人気アナウンサーになっています。 変顔や大食いリポートなどを顔色を変えずにやってのける飾らない姿が視聴者に大ウケして、好きなアナウンサーランキングでも5年連続で1位となって、堂々の殿堂入りも果たしています。 2019年の「24時間テレビ」では、「ハリセンボン」の近藤春菜さんや「ガンバレルーヤ」のよしこさん、いとうあさこさんとともにマラソンランナーを務めています。 ちなみにたびたびフリーアナウンサーへの転向も噂される水卜さんですが、「ぜんぜんやめる気はないです」と日本テレビの退社は否定しています。 本人の上昇志向も高いようですので、 今後の活躍などにも注目です。 スポンサードリンク ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。 また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。 なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

次の

水卜麻美の卒アル画像と本名は?大学は慶應義塾の出身?今とルックスが変わってないかチェック!!

みうら あさみ 高校

日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が、学生時代の制服姿の写真を公開し、ファンを喜ばせた。 10日放送の同局系「スッキリ」は、学生服の歴史について特集。 デザインや機能などの進化を紹介した。 過去の例として、出演者たちの学生時代の写真も公開された。 ハリセンボンの近藤春菜は高校2年だった99年、修学旅行で沖縄に行った際の写真を披露。 通っていた学校の制服はファッションデザイナー桂由美さんがデザインしたものだと説明したが、その制服姿の自身については「皆と同じ制服着てるのに、もうすでに『先生、こっちですよ』って言われた……」と自虐して笑いを誘った。 水卜アナは中学2年だった02年、修学旅行で大阪・道頓堀を訪れた際の写真を披露。 くいだおれ人形と一緒に写した、まだあどけなさが残る水卜アナの制服姿に、MCの加藤浩次は「かわいいねぇ~」と目を細め、水卜アナは「やったぜ!」と喜んだ。 水卜アナは続けて高校3年時の写真も公開。 中学時代のスカート丈は膝下だったが、「高校からデビューしました」というミニスカート姿に、加藤は「短っ! ちょっと……やってたね。 こんな短いスカートはいてた」と驚くと、水卜アナも「やっちゃいました。 すっごいここ折ってました」と振り返った。 水卜アナの制服姿の写真に、ネット上では「高校時代の水卜ちゃん可愛すぎでしょ」「水卜アナのJK時代の姿いいなぁ」「水卜ちゃんの女子高生写真可愛すぎやろ」「高校時代の水卜ちゃんまじ天使」との声が多数あがった。

次の