楽天 銀行 スーパー ローン と は。 カードローンの返済・返済方法|楽天銀行

楽天銀行スーパーローンに入会だけして使わないメリット・デメリット

楽天 銀行 スーパー ローン と は

少額でも安定した収入が重要 楽天銀行スーパーローンは、60歳以下であればパート・アルバイトでも申込可能です。 20歳以上ならば学生でも申し込めます。 申込条件に「毎月安定した収入」が挙げられているように、 収入の金額よりは安定性を求める傾向にあります。 楽天銀行のをもとに、どれくらいの収入があれば審査に通るのかを調査してみました。 月1万円程度の収入でも、楽天銀行カードローンを利用できる計算になります。 審査基準で重要なのは他社での借入状況 そうはいっても安定した収入があれば誰でも審査に通るわけではありません。 楽天銀行スーパーローンの審査で最も重視されるのは、 他社での借入状況です。 現におためし診断では、他社借入額によって融資の可否が大きく変わります。 申込内容 診断結果 30歳/年収300万円/他社借入0円 融資可能 24歳/年収100万円/他社借入50万円 融資可能 28歳/年収100万円/他社借入200万円 融資不可の可能性あり 現時点で借入額が年収を超える場合、楽天銀行でお金を借りるのは非常に難しいです。 借入額がを超えると、銀行だけでなく消費者金融でも借りるのが難しいため、債務整理を検討する必要があります。 一方で、他社での借入がない人は、かなり審査に通りやすくなります。 借入があっても、返済できる余地があれば審査に通る可能性もあるため、一度申し込んでみても良いでしょう。 楽天会員ランクとは? 楽天に会員登録を行い、楽天のサービスを利用するとランクアップできるシステム。 5つのランクに分かれており、ランクアップすればするほど、審査の通過率が上がります。 ランク ランクアップ条件 レギュラーランク 楽天サービスの利用でポイント獲得 シルバーランク ・過去6ヶ月で200ポイント ・2回以上ポイントを獲得 ゴールドランク ・過去6ヶ月で700ポイント ・7回以上ポイントを獲得 プラチナランク ・過去6ヶ月で2,000ポイント ・15回以上ポイントを獲得 ダイヤモンドランク ・過去6ヶ月で4,000ポイント ・30回以上ポイントを獲得 ・楽天カードを保有 楽天市場で買い物すると、100円につき1ポイントが貯まります。 シルバーランクなら6ヶ月で2万円、ゴールドランクなら6ヶ月で7万円程度の利用があれば、自動でランクアップする仕組みです。 ランクによってどれくらい優遇されるかは記載されていないものの、会員ランクが高ければ高いほど楽天での信頼度が高くなり、審査に通りやすくなると考えられます。 カードローンの審査で重視されるのは、きちんと返済できる見込みがあるかどうか。 楽天サービスを繰り返し利用している人は、支払い能力があるとみなされ、審査に通りやすくなっています。 通常の銀行ローンではサービスの利用で審査優遇されないため、ネットバンクである楽天銀行ならではの特徴といえます。 楽天銀行スーパーローンは他社で審査落ちしていても申し込める 楽天銀行では、他社のカードローンで借入できなかった人でも申し込めると記載があります。 他の銀行ローン・キャシング・クレジットカードの審査に落ちてしまいました。 楽天銀行スーパーローンにお申込できますか? A. 他社のカードローン審査に落ちてしまった方も、お申込いただけます。 審査の結果によってはご融資できない場合もございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。 他行で審査落ちした人でも申し込めるくらい、楽天銀行では申し込みのハードルが低いとわかります。 もちろん他行での審査落ち要因を把握する必要はありますが、メガバンクでの借入やクレジットカードで過去に審査落ちした経験がある人でも、一度申し込んでみる価値はあります。 楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる理由 アルバイトや専業主婦でも申し込める楽天銀行スーパーローンですが、条件を満たしていなければもちろん審査落ちします。 審査基準をもとに、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる理由をまとめました。 過去に金融事故を起こしている 楽天銀行スーパーローンは、親会社の楽天カードだけでなく、信販会社の(旧:株式会社セディナ)も保証会社となって審査を行います。 「楽天銀行スーパーローン」はWeb上でお申込を完結できる利便性が大変好評で、多くの個人のお客さまにご利用いただいております。 この度、お客さまの利便性をさらに向上していくことを目的とし、セディナと提携いたしました。 保証会社となるのは、楽天カードかSMBCファイナンスサービス株式会社どちらか1社です。 どちらも下記の信用情報機関を通じて審査を行うため、過去にクレジットカードや銀行ローンで金融事故を起こしていると、審査落ちする確率が上がります。 楽天やSMBCファイナンスサービスでブラックリスト入りしている場合は要注意 金融事故の中でも、審査を行う楽天カードやSMBCファイナンスサービスでの金融事故がある場合、審査に通らない可能性があります。 楽天カードやセディナカードで支払いを何度も延滞している場合、信用がないため、楽天銀行スーパーローンの審査に通らなくなります。 特に注意が必要なのは、 延滞によりブラックリスト入りした経験がある人。 催促の通知がきても無視をしていると、カードが解約され、ブラックリストに登録されます。 その場合、楽天銀行でカードローンを契約しても返済できないとみなされ、審査に通してもらえません。 ブラックリスト入りしている可能性がある人は注意が必要です。 楽天銀行スーパーローンの審査に落ちた後の対処法は? 楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまった場合は、次のような対処法を取れます。 消費者金融を検討する 楽天銀行のカードローンは比較的審査に通りやすいため、審査落ちしたとなると、メガバンクでの審査通過は難しいでしょう。 どうしてもお金を借りたいなら、独自で審査を実施している消費者金融の検討がおすすめ。 銀行のように信用情報機関での照会がないため、毎月返済できる程度の収入がある人であれば、多少は審査に通る可能性が高くなります。 楽天銀行スーパーローンと比べて金利は上がってしまいますが、審査に通れば即日融資してもらえる便利さもあるので、緊急性が高い人は利用を検討してもよいでしょう。 楽天銀行スーパーローンで審査落ちしないための対策 楽天銀行スーパーローンで審査落ちしないためには、審査基準を満たすだけでなく、楽天銀行の特性を活かして申し込みを行うのがおすすめです。 審査に通るか不安な人に、少しでも審査に通りやすくするためのコツを紹介します。 本人確認書類 以下のうち1点 ・住民票の写し(原本) ・印鑑登録証明書(原本) 以下のうち2点 ・運転免許証の写し ・健康保険証の写し ・パスポートの写し 収入証明書類 会社員 ・源泉徴収票 ・課税証明書(所得証明書)もしくは給与明細書の写し 自営業 ・課税証明書(所得証明書)もしくは確定申告書の写し 郵送の場合は、アプリでの申し込みと書類が異なるので注意が必要です。 本人確認書類は、住民票や印鑑登録証明書であれば原本1枚のみで申し込みできます。 しかしどれも役所に受け取りにいく必要があるため、時間がない人は免許証や保険証をコピーして送付するとよいでしょう。 楽天銀行スーパーローンは審査時に在籍確認が必須 楽天銀行スーパーローンでは、「0120-988-411」の番号から勤務先に在籍確認の電話が入ります。 その際「楽天銀行」だとは名乗らず、担当者が個人名で電話をかけてきてくれます。 電話を受け取った人が疑問に思わない限りバレるリスクはないため、そこまで在籍確認に対して身構える必要はありません。 楽天スーパーローンは即日借入には対応していない 楽天銀行スーパーローンは、銀行ローンであるがゆえに即日の借入には対応していません。 楽天銀行に限らず、現在すべての銀行カードローンは 即日融資が禁止されています。 国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。 また消費者金融とは違い、 信用情報機関への照会が必要なため、審査に少々時間がかかります。 楽天銀行側で契約に関する審査を行い、信用情報機関で過去の利用履歴を審査するため、2段階での審査が必要です。 とはいえ他行と比較すると、楽天銀行スーパーローンは審査時間が短い傾向にあります。 楽天銀行スーパーローン カードローン・ローン の審査結果はどのくらいでわかるの? A. できるだけ速やかな審査、回答に努めておりますが、お申し込みの状況等により数日間を頂戴する場合もございます。 公式サイトでも「数日間」と記載があるように、 1ヶ月を超えて審査が行われる可能性は少ないでしょう。 申し込み内容によって審査時間は変動するため、入力の間違いや本人確認書類の撮影し直しがないよう、慎重な申し込みが大切です。 楽天銀行スーパーローンの審査を受けた人の口コミ 楽天銀行スーパーローンで審査を受けた人の口コミを収集しました。 45歳女性/無職/収入なし 普通の窓口がある銀行より楽そうなイメージでしたが、全然だめです。 基準が緩いことを期待していました。 実際に審査を受けた人の印象としては、審査に通りやすかったように見受けられます。 また審査の流れもスムーズだったとの声もありました。 一方で完全に無職の人は、審査に通りやすそうと考えて申し込んだものの、審査に通らなかったとの口コミも。 無職の場合はまず安定した収入源を獲得してから、申し込むのが良さそうです。 楽天銀行スーパーローンの特徴と借りるメリット 最後に楽天銀行スーパーローンの特徴とメリットをまとめました。 運営会社 楽天銀行株式会社 借入限度額 800万円 金利 1. 9~14. 5% 借入方法 提携ATM、振込 返済方法 口座振替、ネット返済(ペイジー)、提携ATM.

次の

楽天銀行スーパーローンは申し込みだけでもOK?ポイント特典はもらえる?

楽天 銀行 スーパー ローン と は

実質年率 借入限度額 融資速度 年1. 9%~14. 5% 最大800万円 最短翌営業日 楽天銀行スーパーローン(楽天銀行カードローン)は、「楽天市場」でおなじみの楽天株式会社の傘下にあるネット銀行「楽天銀行」が提供するカードローンです。 楽天銀行スーパーローンは 銀行ならではの金利とお得な入会キャンペーンで利用者を増やしています。 さらに、楽天銀行スーパーローンは 口座開設不要で契約手続きを結べるため、普通預金口座の口座に手間を掛けたくない人にも向いています。 ここでは、楽天銀行スーパーローンの特徴、金利、限度額、申し込み、審査、返済に関してまとめ、最後に利用者の口コミを紹介します。 楽天銀行からの借入を検討している方は参考にしてください。 楽天銀行スーパーローンの審査基準 楽天銀行スーパーローンの審査では 信用情報(申込者の信用取引履歴)や申込者の属性(年収、雇用形態、勤続年数など)から返済能力を判断し、勤め先への在籍確認の電話が完了すれば借り入れできるようになります。 ただし、楽天銀行スーパーローンの正式な審査基準は公開されているわけではありません。 そのため、楽天銀行スーパーローンの審査基準は保証会社や公式ホームページの情報から推測するしかありません。 審査をする保証会社は2社 まず、楽天銀行スーパーローンは保証会社が「楽天カード株式会社」と「株式会社セディナ」の2社があります。 2社両方の審査に通過する必要はなく、どちらか片方の保証審査に通過できればカード契約できます。 そのため、保証会社が2社あるというのは1社なのに比べると審査に通りやすいことを意味します。 楽天会員ランクに応じて審査優遇が受けられる 楽天会員の方は楽天を利用して得られるポイントに応じて、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンドのランク分けがなされます。 シルバー以上の会員ランクを持っているユーザーであれば、楽天銀行カードローンの審査が優遇されます。 そのため、 普段から楽天のサービスを利用している方は楽天銀行スーパーローンの審査に通りやすいと言えます。 ただし、あくまでも「他のカードローンと比べたら」の話であり、審査の結果期待に添えない場合もあります。 とくに楽天カードの返済に遅延したことがあると審査通過は厳しいと思ったほうが良いです。 楽天銀行スーパーローンのメリット 楽天銀行スーパーローンは、入会でポイントが貰える以外にも下記のようなメリットがあります。 楽天銀行の普通預金口座開設不要で契約可能• 利用金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まる• 借り換えローンとしての利用が可能• 利用限度額に応じて金利が下がる段階別金利を採用• 返済額は月々2,000円からで無理のない返済が可能 楽天銀行の口座開設不要で振込融資に対応 楽天銀行スーパーローンは 楽天銀行の普通預金口座開設不要で、お持ちの銀行口座に振込融資可能な銀行カードローン商品です。 銀行カードローンは契約する条件に「当行の普通預金口座をお持ちの方」となっていることが多く、口座がない場合はカードローン申込みと同時に口座を開設する必要があるため、手間と時間がかかります。 その点、楽天銀行スーパーローンは口座開設不要なので、 新規契約でも手間がいらず、ローンカード到着前でも審査が終われば別銀行の口座への振込融資をしてくれます。 学生でも利用できる 楽天銀行スーパーローンは、 学生でも利用可能です。 「安定的な収入があること」が条件ですが、借入限度額50万円程度なら、学生でも利用できます。 満年齢20歳以上62歳以下の方• 日本国内に居住している方 外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)• お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方• 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方 ただし、学生の場合は満20歳以上でアルバイトなど安定収入がなければ申し込みできないので注意してください。 借り換えOK 楽天銀行スーパーローンは、借り換えローンとしての借金の1本化への利用も可能です。 金利は1. 9〜14. 借り換えローンとして利用する際も審査難易度が上がるわけではなく、単純に申込者の返済能力を審査されます。 提携ATMの借入手数料が無料 楽天銀行は、イオン銀行、セブン銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ローソンなどと提携しており、 提携ATMの利用手数料が無料です。 これらのATMは全国各地に設置されていますので、急ぎでお金を引き出したいときに便利です。 楽天スーパーポイントがもらえる入会キャンペーンがある 楽天銀行スーパーローンに申し込むと、楽天スーパーポイントを1,000ポイントがもらえ、さらに契約から翌月末までの利用実績に応じて30,000ポイント、最大で合計31,000ポイントがもらえます。 楽天市場のお買い物31,000円分に使えますので、かなりお得なキャンペーンと言えるでしょう。 最少返済額が2,000円から無理のない返済が可能 楽天銀行スーパーローンの月々の最少返済額は、借入残高が10万円以下で2,000円なため、返済負担が少ないです。 とはいえ、最少返済額だけ返済し続けると返済期間が延びて利息負担が増えてしまうので、返せる時には随時返済をして早めの完済をした方が良いです。 楽天銀行スーパーローンのデメリット 次に楽天銀行スーパーローンのデメリットを解説しますね。 楽天銀行スーパーローンの不便なところは、主に利便性の面です。 インターネット申し込みに限定されている 楽天銀行スーパーローンは、インターネットからの申し込みに限定されています。 これはパソコンやスマホを使いこなす若い世代には便利だと思いますが、高齢者やIT機器に疎い人には不便ですよね。 また、電話や店舗で担当者と相談しながら申し込み、審査を受けることができない点も、ネット申し込みしかできないデメリットになります。 ただし、申し込み前に楽天銀行のフリーダイヤル(0120-720-115)で、申し込みに関する相談はできますので、不明な点がありましたらインターネット申し込みをする前に電話をして確認しておくと良いでしょう。 楽天銀行スーパーローンの金利を他社と比較 楽天銀行スーパーローンの金利は1. 9〜14. しかし、楽天銀行スーパーローンは本当に柔軟なのかは、他の銀行カードローンと比べてみないとわからないと思います。 以下、主要な銀行カードローンの金利を比較した表です。 金融商品・会社名 金利 楽天銀行カードローン 1. 9%~14. カードローンは審査の結果で適用金利が決定しますが、多くの場合は上限金利が適用されますので、楽天銀行スーパーローンは主要な銀行カードローンの中で金利が優れていることになります。 また、長期間カードローンを利用し、返済実績を積んで金融会社から信用されれば金利も下がっていきますので、下限金利が低いのも長い目で見れば魅力的です。 楽天銀行スーパーローンの利用限度額 楽天銀行スーパーローンの利用限度額は、10万円~800万円です。 利用限度額は審査の結果決定し、適用された利用限度額の範囲で金利も決まっています。 利用限度額 金利(借入利率) 800万円 1. 契約後に利用限度額をあげるには、増額審査が必要になります。 増額審査は会員専用ページ「メンバーズデスク」から申請するか、楽天銀行カードセンター(0120-730-115)に電話をして申込むことができます。 ただし増額審査を受けるには半年以上の返済実績が必要になりますし、増額できる可能性がある時は楽天銀行から増額案内の連絡が来ますので、こちらから申込むよりも連絡を待ったほうが、増額審査に通過できる可能性は高くなります。 申し込み条件と必要書類 楽天銀行スーパーローンに申し込みできるのは、20〜62歳までの安定した収入のある人です。 安定的な収入があればOKなので、パートやアルバイトでも申し込み可能です。 楽天銀行スーパーローンの申し込みには、本人確認書類として、運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかを提出する必要があります。 また、楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要)と収入証明書類も必要になるため、申込前には事前に用意しておくことをおすすめします。 なお、必要書類は携帯電話やスマホで撮った写真をアプリで提出すればOKです。 申し込み方法 楽天銀行スーパーローンの申し込み方法はインターネットからのみ受け付けています。 普段から楽天を利用していて、楽天IDをお持ちの方は、「楽天会員の方 ログインしてかんたん申込」から申し込みできます。 楽天銀行スーパーローンの借入方法 楽天銀行スーパーローンから借入をする方法は、申込者指定の銀行口座への振込融資か、提携ATMを利用してキャッシングするかの2通りです。 振込融資を希望する場合、会員ページ「メンバーズデスク」から借入を申請するか、楽天銀行カードセンター(0120-730-115)に電話して依頼すればOKです。 振込手数料はかかりません。 楽天銀行はネット銀行なので、自社のATMを持っていないため、ATMを利用して借り入れる際には提携ATMを利用します。 楽天銀行は 「セブン銀行」「ローソンATM」「イーネット(ファミリーマートやスリーエフなど)」「イオン銀行(ミニストップも含む)」「三井住友銀行」「みずほ銀行」の提携ATMなら手数料無料で借り入れできます。 また、「三菱東京UFJ銀行」「りそな銀行」「しんきんバンク」のATMも利用できますが、これら3つのATMは借入時のみ手数料がかかるので注意してください(返済時は手数料無料です)。 楽天銀行スーパーローンの返済について お金を借入したら返済しなければならないので、カードローン利用の前には返済についても知っておく必要があります。 以下、楽天銀行スーパーローンの返済に関して、「返済方法」「返済日」「返済方式と最少返済額」を項目別に説明します。 返済方法 楽天銀行スーパーローンの返済方法は、原則として指定した銀行口座からの引落で行います。 引落には楽天銀行以外の普通預金口座を指定できますので、楽天銀行の口座開設は不要です。 ただし、「新銀行東京」「ゆうちょ銀行」「大和ネクスト銀行」の口座は返済口座に指定できませんので注意してください。 繰り上げ返済(随時返済)をする時は、提携ATMか会員専用ページ「メンバーズデスク」から、インターネットバンキングを利用することが可能です。 提携ATMもインターネットバンキングも手数料無料で返済できますので、お金に余裕のある月は随時返済をすると良いです。 返済日 楽天銀行スーパーローンの返済日は、10日、12日、20日、27日から選べます。 ただし 27日は楽天銀行口座を指定した場合のみ利用可能です。 また、 金融機関によっては指定できない日もあり、「auじぶん銀行」の口座は1日と20日が利用不可。 「静岡中央銀行」「沖縄海邦銀行」「商工組合中央金庫」の口座は12日を返済日に指定できないので注意してください。 返済方式と最少返済額 楽天銀行スーパーローンの返済方式は、残高スライドリボルビング返済と元利込定額返済の2種類です。 新規申込者は、利用残高に応じて最少返済額が変わる「残高スライドリボルビング返済」のみ利用可能です。 残高スライドリボルビング方式では、毎月の返済額は以下の通りです。 ご利用残高 毎月のローン返済額 10万円以内 2,000円 10万円超30万円以内 5,000円 30万円超50万円以内 10,000円 50万円超100万円以内 15,000円 100万円超150万円以内 20,000円 150万円超200万円以内 30,000円 200万円超250万円以内 35,000円 250万円超350万円以内 40,000円 350万円超400万円以内 45,000円 400万円超500万円以内 50,000円 500万円超600万円以内 60,000円 600万円超700万円以内 80,000円 700万円超800万円以内 100,000円 時機を見て、契約した利用限度額によってあらかじめ返済額が決められている「元利込定額返済」を選択できるようになります。 返済額は以下の通り。 ご利用残高 毎月のローン返済額 50万円以内 1万円以上 50万円超~100万円以内 2万円以上 100万円超~150万円以内 2万5千円以上 150万円超~250万円以内 3万5千円以上 250万円超~300万円以内 4万円以上 300万円超~500万円以内 5万円以上 「元利込定額返済」のほうが、月々の返済額が高めに設定されているぶん、利息額を節約できます。 返済総額を抑えつつ、早めに完済したいなら、元利込定額返済がおすすめです。 月々の最低返済額は、指定した返済日の15日前に決定されます。 例えば残高スライドリボルビング方式で返済する場合、前月の返済額が5,000円で借入残高が10万円以下になったとすると、翌月の最少返済額は2,000円にスライドします。 楽天銀行スーパーローンの口コミ・評判まとめ 楽天銀行スーパーローンの口コミと評判をまとめてみました。 結果として、ネット銀行にしかできない金利や、シンプルな申し込み方法の満足度が高いようです。 楽天スーパーポイントのキャンペーンがお得• 楽天スーパーポイントがもらえる入会キャンペーンがお得• 利用額に応じて最大30,000ポイントももらえるメリットは大きい 楽天スーパーポイントは、ネットショッピングサイトの楽天市場で「1ポイント=1円」で使えます。 現金と同じように使える楽天スーパーポイントが付与されるキャッシュバック制度は、楽天銀行にしかできないサービスです。 提出書類が少ない・インターネットから簡単に申し込みできる• インターネットから24時間申し込めるのは便利 楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行の強みを存分に活かし、申込方法をシンプルにしているのも魅力です。 本人確認書類さえ提出できれば、あとは待つだけです。 アルバイトでも50万円借り入れできた• アルバイトの自分でも審査に通過できた• パート収入しか無いのに50万円借り入れできた 楽天銀行スーパーローンは、パートやアルバイトでも利用可能です。 正社員ではなくても、気軽に申し込めるのは魅力ですね。 楽天銀行スーパーローンの基本情報 申し込み資格 年齢満20歳~62歳までの安定した収入がある人 利用限度額 800万円 利用期間 利用期間の定めなし 借入利率 実質年率:1. 9%~14. 5% 借入方法 提携先CD・ATM 銀行振込 返済方法 口座引き落とし 提携先CD・ATM 返済期日 10日、12日、20日、27日のいずれか指定日に口座引落 担保・保証人 不要 保証会社 楽天カード(株)または(株)セディナ FP監修者コメント 楽天銀行のカードローンであるスーパーローンは、低金利、各種キャンペーンだけでなく、多くのメリットで人気を集めています。 審査では「楽天カード株式会社」と「株式会社セディナ」のいずれかの審査に通れば良いので、比較的に審査に通りやすい金融機関とも言われています。 楽天会員のランクによっても審査が優遇されますので、楽天ユーザーならスーパーローンは充分に審査に通過する可能性が秘めているとも考えられます。 メリットとしては楽天銀行の口座がなくても借り入れできる、安定した収入があれば学生でもOK、借り換え可、楽天スーパーポイントが貯まる等々…盛りだくさんです。 とはいえ借りられるお金と返せるお金は違います。 メリットだけでなくデメリットの部分も考えて、利用しましょう。 楽天銀行スーパーローンの審査とメリット・デメリット 記事一覧 主婦の方は、友人との付き合いや子どもの学費のために、お金が必要となる場面が多々あるかと思います。 もしかしたら、浪費癖が災いし、家族に内緒でお金を借りられないかと考える主婦の方もいるのではないでしょうか。 金融機関からお金を借りようと考えた際、知名度の高い楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行ス…… 自営業者・個人事業主は、会社員と比べて毎月の収入が安定していないので、カードローンの審査に通りにくいのでは、と心配な方もいます。 しかし、楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行スーパーローン)は、自営業者・個人事業主でも審査に通過できます。 ここでは、自営業者・個人事業主が楽天銀行カード…… 楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行スーパーローン)では、4つの返済方法が用意されています。 楽天銀行カードローンで用意されている返済方法は、下記の通りです。 口座振替による自動引き落とし 楽天銀行カードローンの提携ATMでの返済 メンバーズデスクを利用したインターネット返済 返済専用口…… 楽天銀行スーパーローン(楽天銀行カードローン)を利用している際、利用限度額の上限まで借入してしまい、「追加融資ができない」という状態になったことはないでしょうか。 楽天銀行スーパーローンでは、増額審査を受けることによって、利用限度額を上げることができます。 ただし、解約するためには、「利用残高が0になっている」「解約届を提出できる」という条件を満たしていることが必要です。 クレジットカード(楽天カード)でおなじみにこの会社は、自社グループが展開するサービスの保証事業も行っています。 楽天銀行に代わって審査を行い、本人確認書類や収入証明書もチェック。 それから個人信用情報機関にある信用情…… 楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行スーパーローン)では、審査の一環として勤務先への電話連絡が行なわれます。 そのため雇用形態や業種に…… 土日祝日に急遽お金が必要になったとき、楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行スーパーローン)から融資を受けることは可能なのでしょうか? 残念ながら楽天銀行スーパーローンは、土日祝日に審査を行なっていません。 したがって、平日なら最短翌日融資を受けられる可能性がありますが、土日祝日にキャッシングで…… 「楽天銀行カードローンの審査は甘い」という噂を聞いたことがある人もいるかもしれません。 確かに楽天銀行カードローンは、アルバイトなどによる収入があれば学生や主婦でも申し込むことができます。 しかし楽天銀行カードローンが公表しているIR情報(会社情報)には、どれだけの人が契約しているかを示す成約率…… 楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」は、口座開設不要で利用でき、ローンカードが郵送されてくる前にお持ちの口座への振込融資にも対応してくれますので、銀行カードローンの中では融資スピードに優れる銀行カードローンです。 とはいえ、楽天銀行カードローンは審査時間が長いカードローンです。 審査…… 楽天銀行カードローン(商品名:楽天銀行スーパーローン)の利用を検討している人のなかには、自分が審査に通るかを判断するために審査基準を知りたい人もいるでしょう。 楽天銀行カードローンは審査基準を公開していませんが、申込条件からある程度の基準を推測できます。 そのため、楽天銀行カードローンの審査に通…… 楽天銀行スーパーローンの契約を考えている方の中には、楽天銀行スーパーローンが即日融資可能なのかを知りたいと思っている方も多いと思います。 楽天銀行スーパーローンは即日融資に対応していません。 そのため、即日融資可能なカードローンを探している方には不向きです。 しかし、楽天銀行スーパーローンは最…….

次の

楽天銀行スーパーローンの審査基準は?落ちやすい人の特徴を紹介

楽天 銀行 スーパー ローン と は

楽天スーパーローンは、楽天銀行が運営しています。 楽天銀行はネット専業銀行で通帳やリアル店舗がありません。 その分安い金利で運用されています。 金利は1. 9%~14. 5%と安く、低金利を追求しています。 パソコンや携帯電話から24時間ご利用OKで、ネット専業銀行らしく手数料も0円でサービスが良いです。 専業主婦やパート、アルバイト、学生の方でも借り入れていただけて、300万円までなら所得証明なしで借入ができます。 また入会するだけで楽天スーパーポイントが1000ポイントもらえて、借入すると最大で30000ポイントもらえますので、ぜひともポイント集めをがんばって見てください。 楽天が運営する各種サービスと提携しており、効率よくポイントも貯めることが可能です。 また、後述のように、ネットサービスとも連携が強く、オークションや小遣い稼ぎサービスの利用に最適です。 楽天スーパーローンの良いところ6つ 1. 金利が安い 楽天スーパーローンの良いところは、まず金利が安いというところです。 5%ですので、消費者金融に比べると安くなります。 例えば消費者金融で金利18%で無利息期間1週間、100万円を50日借りたとすると21205円。 楽天スーパーローンで14. 5%で100万円を50日間借りたとすると19863円となります。 楽天スーパーローンの方が無利息期間のある消費者金融よりも圧倒的に安くなります。 手数料が無料 コンビニATMと提携しており、コンビニATMの手数料は無料です。 一部、地方銀行では手数料がかかりますが、お金を借りるときも返すときも手数料が必要ないのが楽天スーパーローンの嬉しいところですよね。 借りたお金の元金と金利だけを返していけるのが楽天スーパーローンの魅力です。 元本と金利だけでいいのです。 楽天スーパーポイントがもらえる 楽天市場のショッピングで使える楽天スーパーポイントがもらえるのも嬉しいところです。 契約するだけで1000ポイント、それから借入でまた最大30000ポイントもらえます。 もらった楽天スーパーポイントはこれまでの楽天市場のポイントと合算して、楽天市場で使えるようになります。 ぜひとも楽天市場で使ってみてください。 いろいろな商品を購入できますよ。 おまとめローンとして優秀 楽天スーパーローンは、おまとめローンとしても大変優秀です。 金利が安くて限度額が最大で500万円と大きいので、おまとめローンとして使えます。 金利は14. 5%スタートですので、現在消費者金融や他社のカードローンで金利18%等で借り入れしてる人には圧倒的にお得になります。 これを機会にぜひおまとめローンとして楽天スーパーローンを借り入れてみてください。 専業主婦やパート、アルバイトでも借りられる 収入がなかったり少なかったりしても大丈夫なのです。 専業主婦や学生の方でも借入していただけます。 またパートやアルバイトなどの非正規労働で収入が不安定な方も安心。 非正規労働の方でもお借り入れしていただけます。 300万円以下なら収入証明が不要 300万円以下なら収入証明が不要なのが楽天スーパーローンの魅力です。 300万円なら十分な借入ではないでしょうか。 収入がなくとも、また面倒な所得証明の書類を取らなくとも、300万円まで借入れることが可能となります。 楽天スーパーローンの良くないところ4つ 1. 申し込みがWebしかない 実店舗を持たない申込ですので、申し込みはwebしかありません。 質問をしながら対面で申し込むことはできないのですが、フリーダイヤルがありますのでそちらに電話してオペレーターと相談しながら入会を進めていただくこともできます。 実店舗がないことで不便もありますが、その分コストをおさえて金利で還元しています。 通帳のないネット専業銀行の不便 楽天口座を持っていると便利ですが、楽天銀行には通帳がありません。 楽天銀行はネット専業銀行だからです。 ちょっと不安が残りますね。 ですがこれもコスト削減の一環です。 コストを削減してできる限り金利で還元しているため、楽天スーパーローンは驚きの低金利を実現しているのです。 限度額が低い 800万円は十分な限度額のように思えますが、他のカードローンや銀行系カードローンだと1000万円の限度額の会社がありますので、それに比べると少々落ちるなという感じです。 限度額は低いですが、個人で借入するには十分な額ではないでしょうか。 おまとめローンは探せばもっと安い金利はある おまとめローンに最適な楽天スーパーローンですが、探せば10%以下で貸してくれる銀行系カードローンのおまとめローンはあります。 審査の難易度もたいして変わりませんので、それならばより安いおまとめローンで借りたほうが賢いかもしれません。 とはいえ、楽天スーパーローンもおまとめローンとしては悪くない金利です。 なにより総量規制の対象外なのがいいですね。 比較的安い金利で借り入れることが可能となります。 楽天スーパーローンに向いている人 1. 専業主婦の人 専業主婦などの収入がない人の借入も可能です。 普通、消費者金融などでは専業主婦の借入はできません。 ですが専業主婦の借入ができるのが銀行系カードローンである楽天スーパーローンの魅力です。 非正規労働の人 正社員じゃないとお金が借りられないと思っていませんか?楽天スーパーローンでは非正規労働の方でもお借り入れしていただけます。 アルバイトやパートの方でも借入が可能です。 大きな金額は300万円までなら所得証明が不要です。 所得証明を準備するのが難しい人 なんらかの理由で所得証明や源泉徴収票、確定申告書を準備するのが困難な人は、楽天スーパーローンですと300万円までならお借り入れいただけます。 ぜひとも使ってみてください。 高い金利で複数社から借り入れている人 高い金利、たとえば15%以上の金利で複数社から借り入れている人は、楽天スーパーローンでおまとめローンしてしまうとあとが楽です。 月々の支払額も減りますし、返済のトータルのお金も減ります。 総合的にみて返済計画が楽になりますので、高い金利で複数社から借り入れている人は、ぜひ楽天スーパーローンをおまとめローンとして、もしくは借り換えローンとして利用してみてください。 ネット審査が苦にならない人 楽天スーパーローンはネット専業銀行ですので、申し込みはすべてネットで行います。 ですので、審査の申し込み、必要書類の提出、借り入れの手続き、その他の連絡はすべてネット上で行う必要があります。 そのため、ネットの操作になれていて、こうした申し込みに慣れている人の方が便利に使えるでしょう。 逆に、ネットに慣れてない人は、あまり向いてないかもしれません。 お借り入れ利率(年利) 800万円 1. 9%~4. 5% 600万円以上800万円未満 3. 0%~7. 8% 500万円以上600万円未満 4. 5%~7. 8% 350万円以上500万円未満 4. 9%~8. 9% 300万円以上350万円未満 4. 9%~12. 5% 200万円以上300万円未満 6. 9%~14. 5% 100万円以上200万円未満 9. 6%~14. 5% 100万円未満 14. 5% もちろんカードローンの常として、借り入れた金額は枠が大きくなればなるほど、金利が安くなっていきます。 金利が安くなっていくので、できるだけひとつのカードローン会社で借入を続けたほうがトータルでお得なのです。 楽天スーパーローンは最大限度額が800万円と大きな枠をもらえますので、楽天スーパーローンに絞って借りてみてもいいでしょう。 もっと安い金利のカードローンもありますが、楽天スーパーローンは100万以上借り入れれば10%前後になるなど、借り入れの金利の下がり方が大きいの魅力です。 多く借り入れれば借り入れるほど、安い金利が適用になります。 限度額比較表 業者名 限度額 金利 消費者金融 500万円 最低4. 5%~最高17. 8% 800万円 最低3. 0%~最高18. 0% 800万円 最低3. 0%~最高18. 0% 800万円 最低3. 0%~最高18. 0% 銀行 - - 700万円 最低3. 0% ~ 最高年14. 0% 800万円 最低1. 700% ~ 最高17. 800% 800万円 10万円単位で選択 最低4. 8%~最高14. 6% 限度額は10万円以上800万円未満となります。 800万円は大きな金額ですが、銀行系カードローンでは1000万円という枠のローンもありますので、それほど大きな金額ではありません。 ですが収入証明が必要ないのが300万円までなので、十分な枠だと思います。 300万円までなら所得証明が不要です。 ですがお客様によっては所得証明が必要なケースがあります。 個人事業主や会社経営、法人代表の方は所得証明が必ず必要となります。 お送りいただいた書類は返却できません。 そして必要な書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートなどです。 所得証明は源泉徴収票、確定申告書などが必要となります。 800万円の枠がありますので、おまとめローンなどにもお使いいただけます。 総量規制の対象外として借入していただけますので、ぜひともたくさん借り入れて便利に使ってください。 限度額は、使えば使うほど上がっていきます。 たとえば新規で借り入れして、50万円の枠がもらえたとします。 それを半年程度、使って、しっかりと返す、を繰り返し、信用を積み重ねます。 そうしますと、半年程度で、限度額上昇のチャンスがもらえます。 半年程度しっかりと使って返していると、楽天スーパーローンから、限度額を上げますか?と聞かれるケースがあります。 また、自分から、増額審査を申し込むことも可能です。 利用実績を積み重ねることで、どんどん限度額が上昇していきますので、楽天スーパーローン一本に絞って借り入れしてもいいでしょう。 ここはネット専業銀行なので電話や対面の店舗がないのが残念なところです。 ですがネット専業で店舗がなく、通帳もないため、その分お客様に金利で還元できるというメリットがあります。 楽天スーパーローンはインターネット専門でお申込していただけます。 キャンペーン中は金利が半額だったり、申し込むだけで1000ポイントも楽天ポイントがもらえたりなど、嬉しいキャンペーンも一杯。 インターネットだけでお申込となりますので、少々わかりにくいかもしれませんが、フリーダイヤルがついていますので、フリーダイヤルでオペレーターがなんでも質問にお応えします。 ぜひコールセンターにおかけください。 また新規のお申込は、300万円までなら収入証明書が原則不要となります。 もちろん審査次第で300万円以下でもご提出をお願いすることはあるのですが、個人事業主や法人代表の方は所得証明が必要となります。 またポイントですが、新規の入会だけで1000ポイント、その後、ご利用残高に応じて最大30000ポイントのプレゼントを実施しています。 最大31000ポイントももらえる買い物ができるポイントが付与されますので、ぜひともこの機会に楽天スーパーローンをご利用ください。 審査スピード比較表 業者名 審査時間 最短 消費者金融 最短30分 最短即日 最短即日 最短即日 銀行 - 最短1週間 - 公式サイト参照 公式サイト参照 最短30分 楽天スーパーローンは、それほど審査時間がかかりません。 最短で即日、かかっても2営業日です。 インターネットの反応を見ていると、2営業日ほどかかったケースが多いようです。 もしも急いでいる場合は、フリーダイヤルがありますのでそちらに電話して、急いでいると告げましょう。 そうすると少し配慮してくれて審査を早めに回してくれる可能性があります。 ですが、審査が早いからと言って審査が甘いとは限りません。 信用情報や勤務先の情報などはしっかりとチェックされています。 楽天スーパーローンですと300万円までは所得証明が不要なので、勤務先の情報なしに身分証明書だけでお金を借入できます。 そうなると在籍確認も不要となりますので、金額が低ければ低いほど、審査は早めに終わる可能性がでてくるでしょう。 連絡は登録したメールアドレスに審査の結果が送付されます。 メールアドレスに次の指示を書いたメールが届きますので、それに従って手続きを行っていただく流れになります。 限度額が一杯になってしまった方も、楽天スーパーローンで新規の借入に成功した人がたくさんいます。 即日 申込日当日 銀行 - 最短1~2週間 - 公式サイト参照 即日 即日 申込日当日 楽天銀行に登録していれば、振込みは一瞬で終わります。 24時間365日、楽天スーパーローンは楽天銀行口座にお振込が可能です。 やはり楽天スーパーローンですから、あらかじめ楽天銀行の口座を持っている人は大変有利な展開となります。 ぜひ楽天銀行の口座を作って、登録をしましょう。 楽天銀行の口座を持っているとタイムラグなしで即時入金してくれますので、審査が終わってすぐに振り込まれます。 そうなると最短で即日~2日間で振込が完了します。 ぜひとも楽天銀行の口座を持っていただいて、ご利用ください。 同時開設もおススメです。 楽天銀行の口座は、ネットでオークションやポイント稼ぎをする時に大変便利で使いやすい口座です。 ひとつ持っておくとインターネットで作業する時に大変便利です。 また楽天スーパーローンとの連携もしていますので、お借入とご返済、どちらのシーンにも大変便利な口座となっています。 楽天銀行を開設しておくと、大変便利です。 たとえば、クラウドソーシングのランサーズとクラウドワークスは、楽天銀行の口座振込みだと、手数料が100円でOKなのです。 それ以外の口座は500円。 こうして、ネットサービスの多くが楽天銀行を使用していますので、開設には大きなメリットがたくさんあります。 各種ネットサービスの利用には、楽天銀行口座の開設が欠かせないでしょう。 パソコンや携帯電話から、簡単なお手続きで24時間お客様の口座にキャッシング。 楽天銀行なら24時間365日、即日即座にキャッシングが可能となります。 これは大変便利ですよね。 その他の銀行も、平日0:10~14:45までは当日中、14:45~23:50までは翌営業日中、休業日は翌営業日中にただちにお振込いたします。 またすでに入会のお客様は、お電話からキャッシングも賜っています。 24時間体制で専属のオペレーターが対応しています。 ぜひ気軽にお電話ください。 また提携ATMやCDからもキャッシングできます。 手数料はかかりますが、全国10万台のCD・ATMでご利用いただけます。 お客様の利用限度額まででお引き出しいただけます。 数多くのパターンをご用意することで、お客様の「便利!」と「借りたい!」に対応しています。 一番便利なのは、振込キャッシングです。 楽天カードを持っていれば、その場でキャッシング。 また、1秒で楽天銀行の口座にお振り込みいたします。 すぐに引き出して使うことが可能となります。 おまとめローン比較表 業者名 おまとめ専用商品 総量規制 金利 限度額 最長返済回数 消費者金融 貸金業法に基づくおまとめローン 対象外 6. 0% 1~300万円 146 なし 対象 3. 0~18. 0~年14. 0% 10~800万円 - なし 直接ご確認ください 年1. 7%~年17. 8% 10~800万円 249 なし 対象外 4. 0~14. 5% 10~800万円 なし なし 対象外 1. 8~14. 最大限度額800万円で、おまとめローンが可能となります。 参考記事: 例えば、A社で15%で80万円、B社で10%で120万円借りていたのが、楽天スーパーローンですと、6. 9%で200万円という結果になります。 このような低金利でお金が調達できますので、審査にさえ通れば、抜群の金利と利便性を得ることが可能となります。 金利は限度額によって変わり、 お借り入れ利率(年利) 800万円 1. 9%~4. 5% 600万円以上800万円未満 3. 0%~7. 8% 500万円以上600万円未満 4. 5%~7. 8% 350万円以上500万円未満 4. 9%~8. 9% 300万円以上350万円未満 4. 9%~12. 5% 200万円以上300万円未満 6. 9%~14. 5% 100万円以上200万円未満 9. 6%~14. 5% 100万円未満 14. 5% となっています。 ゆとりの最大限度額800万円を使って、あなたの複数あるローンを楽にしませんか?楽天スーパーローンでは低金利でのおまとめローンを受け付けています。 おまとめローンには、最適なローンとなっています、 無利息期間比較表 業者名 無利息期間 消費者金融 30日間 30日間 なし 30日間 銀行 - なし なし なし なし なし 楽天スーパーローンは、無利息期間はありません。 金利の安い銀行系カードローンですから仕方ないでしょう。 代わりと言ってはなんですが、新規入会でもれなく楽天ポイントが1000ポイントもらえます。 これは楽天市場で使える1000円のポイントです。 遠慮なくもらっておきましょう。 無利息期間がない代わりに、非常に安い金利でお金を借りることが可能となります。 例えば100万円を18%で50日借りて7日間無利息期間があると、金利は21205円ですが、100万円を14%で50日借りると19178円と、ほとんど変わりませんし楽天銀行の楽天スーパーローンの方がお得だったりします。 長期のご利用はぜひ楽天銀行で借りてみてください。 金利が安いですので、長く借りれば借りるほど、楽天スーパーローンはお得になる仕組みです。 楽天スーパーローンは、銀行カードローンの一種です。 そのため金利が安く、お借り入れしやすいローンになっています。 審査はありますが、どなたでもご利用いただけ、安心で便利、そして借りやすく返済しやすいカードローンです。 特に金利が安く、長く借り入れるとその分だけお得になる仕組みです。 無利息期間のある消費者金融よりも、できれば楽天スーパーローンで借りたほうがトータルでみるとお得になるケースが多いです。 1日、12日、20日、27日のうちからご都合のいい日を選んで、設定してください。 27日は楽天銀行のみの取り扱いとなります。 一部口座振替に使えない銀行 新銀行東京、ゆうちょ銀行、じぶん銀行 1日にご指定できない銀行 ソニー銀行 12日にご指定できない銀行 シティバンク銀行、商工組合中央金庫 20日にご指定できない銀行 ソニー銀行 となります。 ご注意ください。 あとは提携ATMやインターネット、銀行振り込みによる随時返済を受け付けています。 随時返済を使えば、返済した額はすべて元本に充当されますので、元金が一気に減ります。 完済をするためにはこの随時返済が欠かせません。 資金に余裕のある時は、随時返済を使ってどんどん返してしまいましょう。 コンビニ返済の場合、手数料がかかりますので、注意してください。 手数料から充当されて、その次に金利、それから元本という順番で充当されます。 返済方式比較表 業者名 返済方式 消費者金融 残高スライド元利定額返済方式 定率リボルビング方式 借入後残高スライド元利定額返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング 銀行 - 毎月元利均等返済 残高スライド方式 残高スライドリボルビング方式 残高スライド方式 借入後残高スライド元利定額返済方式 返済方式は2パターンあります。 残高スライドリボルビング方式と、元利込定額返済方式です。 残高スライドリボルビング方式は、残高にあわせて返済金額が変動する形式です。 50万円なら15000円、10万円なら3000円と、少ない金額でご返済いただけますので、生活にゆとりをもった返済が可能となります。 ただし、この残高スライドリボルビング方式は、残高が少なくなると返済額も少なくなり、なかなか完済に至らないという欠点もあります。 完済を目指す場合は、随時一括返済等と組み合わせてお使いになることをおススメいたします。 元利込定額返済方式は、毎月一定の金額をお決めになってそれに従って返済していただく方式です。 100万円なら25000円以上、50万円以下の残高なら10000円以上などのルールをお客さんに決めていただきます。 こちらの場合は、比較的早く完済にいたることが可能となります。 どちらもお客様の利便性を最大限に考えた方式ですので、ぜひともご利用ください。 なお、新規でお申込の方は、残高スライドリボルビング方式となります。 リボ払いは、なかなか返済が進まず、完成に至らない方式でもあります。 ですので、できるだけ随時返済と併用して、手持ちのお金を元本に充当させtましょう。 随時返済は、金利ではなく元本に充当されます。 ですので、効率よく返済することが可能となるのです。 そのためには、リボ払いで月々支払う返済額の他に、個人で自分で貯金を積み立てる必要があります。 リボ払いで毎月の返済額は最小限にして、残りは自分で積み立てておくと効果的です。 そのため実店舗はありません。 そうやって実店舗をなくして通帳もなくすことで経費を削減して、その分お客様に還元しているのです。 店舗がないかわりに、提携コンビニは10万台以上!脅威のネットワークで借りられない日はありません。 ぜひ楽天スーパーローンでお借入を行ってみてください。 店舗を持たないからこそ、経費を削減し、金利でお客様に還元できるのです。 店舗を持たないため、余計な費用がかかっていません。 ですが、実店舗はありませんが、膨大なコンビニネットワークを使って、コンビニATMでお借り入れと返済が可能です。 申し込みはすべてネットになりますが、審査に通ればあとは、このコンビニATMが10万台以上ありますので、日本中、いつでもどこでもお使いいただけます。 なお、利用には手薄料がかかります。 10000円以下108円、10000円以上は216円です。 これは利便性や金利に比べたら、激安の手数料だと言えるでしょう。 楽天スーパーローンの保証会社は、楽天カードになります。 そのため、楽天カードの規約に通らない場合は、借入していただけません。 楽天カードが定める規約とは、20歳以上62歳未満、日本国内居住者または永住許可者、仕事についていて安定収入がある方、楽天カードの保証を受けられる方となります。 これをクリアしていれば、担保も保証人も不要です。 限度額300万円以下なら、収入証明は原則不要となります。 300万円は大きな枠ですので、ぜひご利用ください。 必要な書類は、運転免許証またはパスポートになります。 楽天銀行スーパーローンは、楽天カードが保証会社です。 これは、会社に電話して問い合わせたものです。 ですので、確実な情報となります。 楽天スーパーローンは、狩り例の際に、保証人や担保が不要です。 ご本人様の信用状況のみでお借り入れしていただけます。 また、保証金や入会金、年会費なども一切不要で、金利と元本のみをご返済いただけくだけでいいのです。 E-netは• ファミリーマート• サークルK• スリーエフ• セーブオン• サンクス• コミュニティ・ストア• ポプラ• 生活彩家• デイリーヤマザキ• セイコーマート になります。 これだけ連携していれば、日本全国どこにいても大丈夫。 10万台以上ある提携ATMでいつでもどこでもお引き出しとご返済が可能になります。 また、手数料がかかりますが、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、しんきんバンクなどでも提携しておりますが、手数料が一部かかります。 楽天スーパーローンがご利用いただける10万台のATMを便利に使いこなしてください。 手数料は10000円以下が108円、10000円以上は216円になります。 手数料はごくわずかですので、利便性を取ったほうがいいでしょう。 これだけATMがたくさんあれば、日本全国どこにいっても借り入れとご返済が可能です。 いつでもどこでも便利な楽天銀行スーパーローンをお使いください。 やはりネット専業銀行で実店舗がありませんから、手数料がかかってしまうのは仕方ないのかもしれません。 申し込み 申込方法 インターネット(パソコン・携帯電話)から24時間お申込いただけます。 審査の結果、ご契約をお断りする場合もあります。 なお、審査結果の理由については、お答えいたしかねますのであらかじめご了承ください。 借入 実質年率 最低4. 900% ~ 最高14. 500% 借入限度額別の年率 借入限度額 金利(実質年率) 10万円以上100万円未満 14. 5% 100万円以上200万円未満 9. 6%~14. 5% 200万円以上300万円未満 6. 9%~14. 5% 300万円以上350万円未満 4. 9%~12. 5% 350万円以上500万円未満 4. 9%~8. 9% 500万円 4. 9%~7. 返済 返済金額 ご融資残高に応じて返済額が確定します。 ご返済は月々3,000円~。 返済方式 残高スライドリボルビング返済 利息の計算方法 付利単位1円とし、1年を365日とする日割計算とします。 詳細は楽天銀行ホームページをご確認ください。 rakuten-bank. その他 遅延損害金 年19. 9%(年365日計算) その他注意事項 - 満足度: 4 スピード:5 金利:4 サービス:4 借入:3 返済:4 借入状況 返済中 借入用途 生活費、趣味・レジャー・旅費 借入金額 10万円~30万円未満 借入までの期間 3日以上 借入時の相談者 誰にも相談していない 借入事実の把握 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト 電子メール、電話(携帯) 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 楽天さんのオススメポイントは、なんといってもポイントの付与だと思います。 初めに自分が楽天さんに申し込みしてみようかなと思ったきっかけも、ある携帯会社のポイントカードのウェブページで、楽天カード発行で6000ポイントプレゼントといった、広告からだったのですが、ホントにそんなに高額なポイントを貰えるのかと半信半疑だったものの、仮にホントにポイントもらえなくても損はないかと思い申し込みしたのが始まりだったのですが、実際にカード発行され1ヶ月もしないうちに、携帯会社のポイントカードに6000円分のポイント加算があったのには、正直驚きました。 その上、楽天さん独自のポイント付与もあり、楽天ポイントも何千ポイントか貰え、ダブルでお得な気分になりました。 ただ一つ残念な点は、楽天さんのポイント自体は、何かとポイント貰えるチャンスは多いものの、その要件を満たすのを理解しづらい点にあります。 自分自身も、条件さえ満たせば、まだまだ貰えるポイントがあったのですが、ちゃんと要件を理解してなかった為にもらい損ねたポイントが何千分かあったのが、少し残念なところです。 しかししかし、ポイントプレゼント的なキャンペーンは、毎日のように開催されているので、これにめげず貰えるものは貰っていこうと思います。 と、ここまでポイントばかりの話になってしまいましたが、実際にカード自体も他の方も言われてます様に審査も早く、色々な書類を提出する必要もなく、申し込みしやすいと思います。 審査も比較的緩めな様に感じます。 ただ、クレジットカードという点で、ショッピングよりもキャッシングをメインで考えられている方には、枠の面で少し物足りなさを感じるかも知れません。 満足度: 4 スピード:5 金利:3 サービス:4 借入:3 返済:3 借入状況 返済中 借入用途 生活費、趣味・レジャー・旅費 借入金額 10万円~30万円未満 借入までの期間 半日 借入時の相談者 誰にも相談していない 借入事実の把握 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト 電子メール 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 楽天さんは、色々とキャンペーンを開催しており、ホントにオススメ出来る一社だと思います。 自分が申し込みした時も、カード発行で6000Pプレゼントとあり、ただで6000円分のポイントが貰えるならと思い申し込みしたのを覚えています。 審査スピードも、ホントに早くから申し込み当日には可決の連絡。 クレジットカード会社で、このスピードは驚異的なんじゃないかなと思います。 金利も他社と較べても遜色ないですし、カードデザインもシンプルで良い感じだと思います。 その中でも改善して欲しい点を幾つかあげるとすれば、まずカード申し込みから可決の連絡まではホントに早かったのですが、カード発送の連絡から実際に手元に届くまでが、何故かホントに長くて郵便事故にあったんじゃないかと心配になるくらいでした。 最終的には、無事にカード届いたので良かったですが、そこは何とか出来ないかなと思ってしまいました。 次に、ポイントの付与については、自分が申し込みした時で6000ポイントプレゼントだったので、カードさえ発行されれば無条件でポイント付与されるものだと思っていたら、実はそうでなくカード発行の後に、多少の買い物をしなくては満額のポイントが付与されないということで、その点が申し込みする前にもう少し詳しく告知をしてもらえたらなと思いましたし、結局自分はそこに気付くのが遅れてしまい、満額でのポイント付与にはならなかったです。 そういった点を改善して頂ければ、審査スピード金利等々に問題もなく、ホントに良いカードの一枚だなと思います。 満足度: 4 スピード:3 金利:3 サービス:4 借入:2 返済:4 借入状況 返済中 借入用途 生活費、趣味・レジャー・旅費、医療費 借入金額 10万円~30万円未満 借入までの期間 1日 借入時の相談者 配偶者 借入事実の把握 配偶者 申込時コンタクト 電子メール、電話(携帯) 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 楽天は最近契約しまして、テレビコマーシャルでも拝見してますし、インターネットショッピングを良く利用しているので、ポイントも付くし、便利になるならと思ったので、契約しました。 申し込みから、必要書類を提出し、契約までは、多少時間かかりましたが、楽天の一番の魅力はオークションやネットショッピングで、ポイントが付く事と、楽天Edyも利用できる事ではないでしょうか。 また楽天会員ならお得に買い物できますし、会員ならではの情報も貰えます。 あと、食品から家電も車なども、使えますので、自宅まで宅配して貰えますので、買い物に行く事もなく、重い物を持つ事もなく大変助かっています。 家庭に一枚はあると助かる物だと思います。 そんな頻繁に利用しない方でも、コンビニなどでも使えますので、大変便利だと思います。 返済も口座引き落としも可能で、毎月忘れる事もなく、助かっています。 奥さんも毎月の楽天ポイントを楽しみにしています。 これからも、よろしくお願いいたします。 満足度: 4 スピード:3 金利:3 サービス:3 借入:4 返済:3 借入状況 完済 借入用途 生活費 借入金額 5万円~10万円未満 借入までの期間 3日以上 借入時の相談者 誰にも相談していない 借入事実の把握 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト 電話(携帯) 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 楽天カードはポイントサイトで大量にポイントが付くと言うキャンペーンがあり、口座開設と同時に申し込みました。 審査も翌日に身分証明送ってくださいと連絡が入り、送ったら数時間後にカード発送の連絡が来ました。 収入証明とかも一切提出してなかったので、審査は甘い印象があります。 主に 楽天カードは、楽天市場や楽天Edyを使われてる方は便利です。 ポイントでそのままショッピングに利用できます。 楽天の口座から引き落としされます。 専業主婦の方や、学生さんでも利用されてる方比較的多いのでは無いでしょうか。 また、キャンペーンも定期的に実施しており、ポイントが貯まりやすくなってます!社会人になって初めてクレジットカードを持つのに楽天カードを持つのも良いと思います。 テレビCMでかなりの知名度もありますし、クレジットカードとか、ローンには変わり無いのですが、同僚、知人、友人でも『持ってる?』『うん!持ってる!』と話題がすんなり出来そうな、爽やかな印象があります。 カードローンの申込時の状況について 主な借入用途• 生活費• 商品・サービスの購入費用• 趣味・レジャー・旅費• 冠婚葬祭• 教育資金• 医療費• 投資・投機・ギャンブル• 事業資金• 借入金の返済用• その他 当初借入金額 借入までの期間 借入時の相談者• 配偶者• 友人、知人• 会社の同僚、上司• 誰にも相談していない 借入時の把握• 配偶者• 友人、知人• 会社の同僚、上司• 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト• 電子メール• 郵便物• 電話(自宅)• 電話(職場)• 電話(携帯)• 無人店舗への来店• 有人店舗への来店• その他 遅延時コンタクト• 遅延なく返済• 電子メール• 郵便物• 電話(自宅)• 電話(職場)• 電話(携帯)• 自宅への訪問• 職場への訪問• 現在 0文字(投稿にはあと 100文字必要です).

次の