バサラ リセマラ。 【ログレス】アヌビスバサラ【轟器】のスキル性能【剣と魔法のログレス いにしえの女神】

【ファンキル】最強ユニットランキング(※6/26更新)|GAMY

バサラ リセマラ

投票数 278票• 受付終了• リセマラの要点 戦国BASARAバトルパーティーのリセマラをする際のポイントを掲載しています。 リセマラの可否や事前登録報酬の仕様などをまとめているのでぜひご覧ください。 リセマラは可能?必要? 戦国BASARAバトルパーティー(以下バトパ)ではガチャシステムがあり、事前登録キャンペーンの報酬で、「武将ガチャお札」がもらえるため リセマラはできます。 「武将ガチャお札」はタイトル画面のチャレンジ>イベントから受け取ることができます。 ガチャからURは排出されない ガチャからは最高レア度URは出ないほか、ガチャからは各武将のバサラ魂や弾幕、ひょうたん水筒などのアイテムも排出されるため「闇鍋ガチャ」となっています。 現在、武将一覧に表示されているUR「織田信長」は戦闘力番付イベントでバサラ魂を集めることで獲得することができます。 バサラ魂はレア度昇格に使用する ガチャから手に入る各武将のバサラ魂をキャラ解放後、使用することで武将のレア度を昇格することができます。 そのため後半、バサラ魂も重要なアイテムとなっていきます。 事前登録報酬で3体の中から好きな武将をゲット 事前登録報酬で手に入る「武将選択つづら」を使用することにより、「島左近」、「いつき」、「浅井長政」のうち好きな1体を入手することができます。 SR1体以上確保 ガチャからはSR武将までしか入手できないため、あまりリセマラをする必要性はありませんが、少しでも序盤に良いキャラをゲットしたいという方は SRキャラを1体以上確保しましょう。 特に「北条氏政」のような 汎用性のあるSR武将がおすすめです。 ガチャの排出確率と演出 戦国BASARAバトルパーティーのガチャの提供割合や演出をまとめています。 ガチャの排出確率.

次の

【グラブル】効率的なリセマラの方法/手順を解説!【グランブルーファンタジー】

バサラ リセマラ

最強赤色キャラランキング 1位:安倍晴明 キャラ性能&個別評価 普通スキルで 敵全体に40%ダメージ+ランダム味方1体の怒気2ポイントアップ。 技スキルでは 全体115%ダメージ+敵の被ダメージ20%アップ+ランダム味方2体の怒気2ポイントアップを付与。 全体攻撃を行いつつ、味方の火力&スキル回転率を高められる優秀な性能。 他のキャラでは得られない唯一性となっており、是非とも入手しておきたい。 攻撃力は赤色キャラの中だと低めだが、それを差し引いても特筆すべき能力といえる。 技スキルでは 敵全体に115%ダメージ+確率で眩暈+被ダメージ15%アップ。 全体攻撃を豊富に持ち、 攻撃力もトップクラス。 尚且つ被ダメージアップの効果で火力の底上げも出来る為、味方への恩恵も大きい。 このキャラがいるだけで大きく火力アップを狙える為、優先して獲得しておきたいキャラ。 3位:武田信玄 キャラ性能&個別評価 トップクラスの攻撃力を誇るキャラ。 攻撃対象が少ない代わりにスキル威力が高く、敵のバフ解除まで行える点は優秀。 全体攻撃を行えるキャラを既に確保しているのなら狙うのも悪くは無い。 4位:豊臣秀吉 キャラ性能&個別評価 敵全体に40%ダメージ+確率で怒気2ポイント減少の普通スキル。 敵全体に115%ダメージ+確率で怒気2ポイント減少+ランダムな味方2体の与ダメージを20%アップ出来る技スキルを保有。 怒気ポイントを下げる事で敵からの強力な攻撃を防ぎ、味方へのバフでダメージアップを狙える。 火力だけを求めるのであれば上位キャラに比べて見劣りするが、被ダメージ軽減にも貢献出来るので 幅広い運用が可能なキャラといえる。 5位:本多忠勝 キャラ性能&個別評価 普通スキルは 怒気の最も高い敵3体に対して65%ダメージ+確率で怒気2ポイント減少。 技スキルでは 怒気の最も高い敵3体に対して175%ダメージ+確率で怒気4ポイント減少+味方全体の回避率+10%アップ。 怒気の高い敵を優先して叩く事が出来る上に確率で怒気減少効果も付与。 その為、高威力の攻撃を受けるリスクを下げられる。 回避率アップによるダメージ軽減も魅力。 火力よりもダメージ軽減などを優先する場合にオススメ。 6位:真田幸村 キャラ性能&個別評価 普通スキルでは 敵全体に40%ダメージ+20%の炎上効果を付与出来る。 技スキルでは 敵全体に115%ダメージ+30%の炎上効果+確率で眩暈付与。 炎上効果による継続ダメージを付与出来る為、耐久力の高い敵に対して高い効果を発揮。 最高レアリティのキャラなので、攻撃力も高くアタッカーとして十分活躍してくれる。 味方へのバフ効果等が無いかわりに単体性能が高いキャラ。 7位:源義経 キャラ性能&個別評価 普通スキルで 前列の敵に70%ダメージ+確率で怒気2ポイント減少。 技スキルで 前列の敵に159%ダメージ+高確率で怒気2ポイント減少+確率で眩暈付与。 前列に対しての攻撃に特化しており、全体攻撃より火力はあるものの汎用性は低め。 怒気ポイントを下げる攻撃に関しても確率だけは源義経の方が上だが、攻撃対象等の事を考えるとを狙った方が良い。 火力など、全体的なステータスは上なので優先すべき部分を考えて狙いたい。 攻撃力もトップクラスなので、自身の会心率アップによりダメージアップを期待出来る。 しかし、 他の味方に対しての恩恵自体が少ないので優先度は低め。 味方へのバフを考えないのであれば十分強力なキャラ。 総合評価 赤色キャラはどれも強力となっているので、誰でも重宝します。 に関しても敵の全バフ解除を行えたり、高火力のスキルを持つので優秀です。 技スキルは 全体116%回復+60%で全デバフを解除+今回の回復の会心+20%の効果。 常に全体回復を行えたり、デバフ解除の効果を得られたりと非常に強力なキャラ。 ヒーラーを狙うのであれば一択といって良い程の性能を誇る。 本多忠勝との合体技を保有。 2位:毛利元就 キャラ性能&個別評価 敵単体に100%ダメージの普通スキル 、敵単体に350%ダメージ+今回の会心率20%アップ+最もHPの低い敵に120%の追加ダメージの技スキルを保有。 単体火力だけでいえばトップクラスの性能を誇るキャラ。 の上位互換といっても差し支えない性能となっており、単体火力を求めるなら確実に入手しておきたい。 との合体技を保有。 3位:武田信繁 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 敵全体に111%のダメージ+今回の会心率を40%アップ+相手の被ダメージ10%アップを付与出来る。 普通スキルで全体攻撃が出来ない点はに劣るが、火力面ではこちらの方が上。 その為、殲滅力も高く尚且つ味方の火力を底上げ出来るのも有難い。 上を目指すのであれば獲得しておきたいキャラといえる。 との合体技を持つ。 4位:竹中半兵衛 キャラ性能&個別評価 普通スキルで 40%の全体攻撃が可能なキャラ。 技スキルでも 111%の全体ダメージと殲滅力に長けた性能となっている。 尚且つ 被ダメージ12%アップの効果を付与出来るので、味方全体の火力アップも可能。 対象が全体となっており 単体火力自体はそこまで高くないが、一気に敵HPを減らせるのは有難い。 との合体技を持つ。 5位:濃姫 キャラ性能&個別評価 後列の敵に100%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルに関しては 後列単体に315%ダメージ+80%で怒気を4ダウン+自分の被ダメージ55%ダウンの効果。 尚且つ、被ダメージ軽減の効果により生存率も高い。 攻守に優れた性能で使いやすいキャラといえる。 織田信長との合体技を保有。 6位:楠木正成 キャラ性能&個別評価 後列の敵単体に100%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 後列の敵単体に315%ダメージ+50%で眩暈付与可能。 相手のHPが60%以下の場合は400%ダメージ+確定眩暈と火力面に特化した性能。 敵のHPを削るほど高い効果を得られる為、同等の火力を持つよりも上といえる。 ただ、濃姫は被ダメージを自身の被ダメージを大幅に下げられたりと攻守に特化。 火力か汎用性か、必要な方を狙いたい。 源義経と合体技を保有。 7位:出雲阿国 キャラ性能&個別評価 HPの最も低い味方を102%回復する普通スキルを保有。 技スキルは 全体116%回復+30%の継続回復を2ターン継続と回復特化の性能を誇る。 デバフ解除を同時に出来る徳川家康の方が正直性能は上。 はHPが60%以下の時でなければ回復量アップが出来ない点を考えるとこちらの方が使い勝手は上。 武田逍遙軒とは僅差の性能になるので、必要な方を獲得したい。 8位:武田逍遙軒 キャラ性能&個別評価 最もHPの低い味方に対して102%回復を行える普通スキルを持つ。 技スキルは 全体116%回復+HPが60%以下の味方に対して60%追加回復の効果も。 ヒーラーとしての性能はトップクラスで、ピンチであるほど回復量がアップするのも嬉しい。 武田信玄との合体技以外にはダメージソースは持たないので、ヒーラーとしての運用のみ。 中盤以降で高い効果を発揮してくれるキャラといえるだろう。 9位:立花誾千代 キャラ性能&個別評価 単体100%ダメージの普通スキル、 一列の敵に232%ダメージ+被ダメージ30%の技スキルを保有。 と似たような能力ではあるが、こちらの方が効果量は上。 その為、味方の火力アップを狙うのであればこちらを狙っておくと良い。 火力も高めに設定されているのでアタッカーとしてもオススメのキャラ。 との合体技を持つ。 10位:ねね キャラ性能&個別評価 普通スキルで HPの最も低い味方へ102%回復を行える。 技スキルでは 全体116%回復+ランダム単体の怒気2アップの効果。 ダメージソースは無いものの、常にHP回復を行えるので生存率を高めたい場合には便利。 序盤ではそこまで役立つ部分は無いが、後半は敵の攻撃も強力になっていくため回復は必須。 確保しておけば役立つ時が来る。 豊臣秀吉との合体技を持つ。 11位:佐々木小次郎 キャラ性能&個別評価 一列の敵に80%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 一列の敵に221%ダメージ+相手の与ダメージ20%ダウンの効果。 敵に被ダメージアップを付与するスキル持ちは複数いるが、 与ダメージダウンは貴重。 味方全体の生存率アップにも繋がる為、ヒーラーと同時編成で運用するのオススメ。 敵の火力を下げるのは後半で重宝する為、早めに確保しておきたい。 との合体技を保有。 12位:馬場信房 キャラ性能&個別評価 敵単体に100%ダメージの普通スキル、 怒気の最も高い敵に対して290%ダメージ+怒気2ダウンの技スキルを保有。 ただ、 攻撃範囲が単体のみとなっており殲滅力が低いので全体攻撃持ちのキャラと組み合わせたい。 高火力単体アタッカーは割と少ないので優先して獲得しておきたい。 との合体技を持つ。 13位:足利義輝 キャラ性能&個別評価 普通スキルでは 対象+隣接の敵に60%ダメージを与え、技スキルでは 同範囲の敵に140%ダメージを与えられる。 さらに、 追加で30%の炎上効果を付与出来るので継続ダメージにも期待が出来る。 と似たような性能を誇るが、継続ダメージの分こちらが上。 攻撃範囲も使いやすく、優秀なキャラ。 との合体技を持つ。 14位:高坂昌信 キャラ性能&個別評価 ランダムで 敵3体に65%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルも ランダム敵3体を対象とした169%ダメージを付与。 さらに、 今回の攻撃の会心率を30%アップ+最も怒気の低い味方の怒気を1回復出来る。 攻撃範囲も広く、敵が多くても少なくても対応出来るスキルが嬉しい。 味方の怒気回復によりスキル回転率を上げられる点もメリット。 との合体技を保有。 15位:明智光秀 キャラ性能&個別評価 敵単体及び、その隣接の敵に60%ダメージを付与する普通スキルを保有。 技スキルに関しても 同範囲に140%ダメージ+今回の会心率を40%アップと火力に特化した性能。 火力も高く、使いやすいキャラなので確保をオススメ。 と合体技を持つ。 16位:片倉小十郎 キャラ性能&個別評価 一列の敵に80%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 敵全体に111%ダメージ+自分の回避率30%アップの効果。 全体攻撃持ちは貴重だが、やが上位にいるので出来ればそちらを狙いたい。 回避30%アップにより生存率アップが可能ではあるものの、前述した2キャラは全体火力アップを行える為優先度はそちらの方が上。 との合体技を持つ。 17位:黒田官兵衛 キャラ性能&個別評価 普通スキルで 前列の敵に70%の魔法ダメージを付与。 技スキルで 前列の敵に159%ダメージ+20%の確率で1ターン眩暈+2ターン30%の毒効果を付与。 前列の敵に対して特化した性能となっており、火力よりも状態異常の付与が得意。 アタッカーとしては他キャラと見劣りするが、戦闘を優位に運ぶ意味では優秀。 との合体技を持つ。 18位:真田信綱 キャラ性能&個別評価 後列の敵に70%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 後列の敵に159%ダメージ+被ダメージ25%アップの効果。 は前列を対象としているがこちらは後列を対象。 尚且つ、被ダメージアップも倍ほど効果量が違うので後列にダメージを与えられるキャラがもう1体いるのならこちらを確保しておきたい。 との合体技を保有。 19位:真田幸隆 キャラ性能&個別評価 前列に70%ダメージの普通スキル持ち。 技スキルは 前列159%ダメージ+25%で眩暈付与+20%の炎上効果付与となっている。 と似たようなスキルとなっており、炎上か毒かの違いくらい。 正直、どちらを選んでもそこまで大差は無いが黒田官兵衛の毒効果量は30%。 ダメージだけを考えると黒田官兵衛を狙うのが得策か。 真田信繁との合体技を保有。 20位:柳生十兵衛 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 前列の敵に159%ダメージ+50%でランダムで味方1人の怒気を4回復する効果。 50%と高確率ではあるが確率性なので過度の期待は禁物。 怒気回復だけに焦点を絞るなら、確実性のあるかがオススメ。 怒気4回復が大きい分、 火力が若干低い点がネック。 との合体技を保有。 21位:伊達政宗 キャラ性能&個別評価 普通スキルは 一列に80%ダメージの効果。 技スキルでは 一列に221%ダメージ+50%の確率で自分の怒気を2ポイント回復出来る。 その為、スキルの回転率を早められるのがメリット。 回転率を早められるという点では他のキャラよりも実質火力が高くなる。 ただ、上位キャラに比べると優先度は低め。 との合体技を持つ。 22位:丹羽長秀 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 前列159%ダメージ+相手の被ダメージ12%アップと味方の火力アップにも貢献。 但し、やを獲得すれば全体ダメージ+被ダメージアップの効果を付与可能。 その為、当キャラを狙うメリットとしては少な目。 武将そのものが好きなら獲得はオススメだが、性能だけなら他をあたろう。 との合体技を保有。 23位:滝川一益 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキル。 前列の敵に159%ダメージ+35%の毒効果を付与出来る技スキルを持つ。 と似たようなスキルだが、黒田官兵衛はさらに眩暈も付与可能。 その為、狙うのなら黒田官兵衛の方がおすすめ。 強力なキャラではあるものの、上位キャラと比べてしまうと見劣りする。 との合体技を保有。 24位:鬼小島弥太郎 キャラ性能&個別評価 単体100%ダメージ+20%で怒気1ダウンの普通スキルを保有。 技スキルは 一列に232%ダメージ+怒気1ダウンの効果。 確率ではあるが普通スキルで怒気ダウンの効果を付与出来るのは貴重。 敵のスキル発動を遅らせる有難い効果ではあるが、基本的にオートバトルなので狙って使えないのがネック。 上杉謙信との合体技を保有。 25位:前田慶次 キャラ性能&個別評価 敵単体100%ダメージの普通スキル、 前列の敵に159%ダメージ+味方全員の回避率15%アップの技スキルを持つ。 火力面だけでいえばそこまで頼りになる性能では無いが、全体回避率アップは被ダメージ軽減にも便利な効果。 ただ、それならヒーラーを獲得した方が使いやすいので優先度は低め。 との合体技を保有。 26位:猿飛佐助 キャラ性能&個別評価 一列の敵に80%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 一列の敵に232%ダメージ+35%で眩暈1ターン付与の効果。 とほとんど同じスキル性能となっており、正直どちらを選んでも同じ。 眩暈付与の確率はこちらが上なので、細かい性能で見るならこっちを選んでおいた方が無難。 真田幸村と合体技を持つ。 27位:柴田勝家 キャラ性能&個別評価 一列の敵に80%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 一列の敵に232%ダメージ+30%の確率で眩暈を1ターン付与。 防御面が若干低めに設定されているので耐久面に注意。 との合体技を保有。 28位:服部半蔵 キャラ性能&個別評価 ランダム3体に65%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 同範囲に169%のダメージ+17%の確率で1ターン眩暈付与の効果。 列攻撃ではなく、ランダム3人とスキル範囲は汎用性が高いものの効果が薄い。 スキル範囲ならが同一のものを持っており、効果も上。 有名な忍で格好良いが、性能だけを見れば高坂昌信の方がおすすめ。 との合体技を保有。 29位:山本勘助 キャラ性能&個別評価 後列の敵に70%ダメージの普通スキル、 後列の敵に対して159%ダメージの技スキルを保有。 それなら被ダメージアップ効果のスキルを持つキャラを狙っておきたいところ。 との合体技を保有している。 30位:直江兼続 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキル、 前列の敵に159%ダメージ+19%で眩暈付与の技スキルを保有。 もそうだが、 若干確率が低めに設定されている点がネック。 それなら同範囲攻撃持ちのキャラで確率が30%前後のキャラがいるのでそちらを狙いたい。 服部半蔵に関してはランダム3人攻撃でまだ確率は高めだが、こちらは列攻撃。 19%の確率ではそこまで期待が出来ないので、他を狙うようにしたい。 との合体技を持つ。 31位:風魔小太郎 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキルを持つ。 技スキルは 前列の敵に159%ダメージ+50%の確率で相手の怒気を1ポイントダウンの効果。 列に対して高確率で怒気ダウンを与えられる点は優秀。 ただ、それよりも優先すべきは上位キャラとなっているので2~3番手くらいに獲得するのがオススメ。 似たスキルならの方がダメージも上なのでそちらを狙いたい。 との合体技を保有。 32位:上泉信綱 キャラ性能&個別評価 ランダムで敵3体に65%ダメージの普通スキルを持つ。 技スキルも 同範囲に対して169%ダメージ+今回の会心率20%アップとシンプルな性能。 ランダム攻撃を持つキャラは敵数に関わらず活躍出来る為、有難い。 ただ、自身に対してのバフなのでそこまで優先度は高くないキャラ。 と合体技を持つキャラ。 33位:今川義元 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキルを保有。 技スキルは 前列の敵に159%ダメージ+味方全員の攻撃力を15%アップの効果。 合体技を持たないが、味方の火力を底上げ出来る点は大きな魅力。 また、やと合わせて編成する事で大幅な火力アップを期待出来る。 合体技が無い点でランキングは下位になってしまうが、 個人能力だけでいえばトップクラスの便利さを誇るキャラ。 34位:宮本武蔵 キャラ性能&個別評価 敵単体に100%ダメージ+自身の怒気1ポイント回復の普通スキル持ち。 技スキルは 一列の敵に232%ダメージ+ランダムで味方3体の怒気を1ポイント回復出来る。 自身は勿論、味方のスキル回転率を高められる為獲得しておけば全体的に火力の底上げが可能。 上位キャラには若干見劣りしてしまうが、パーティ内に編成しておけば便利なキャラといえる。 ただ、 合体技の無いキャラなので優先度は他に比べて低め。 35位:お市 キャラ性能&個別評価 敵単体に100%の普通スキルを保有。 技スキルは 1列の敵に232%ダメージ+最もHPの低い敵に175%の追加ダメージと高火力。 但し、 合体技を持っていないので編成によるシナジーを誰とも得られないのがネック。 上を目指すのであれば合体技は必須。 優先度は低めといえるだろう。 合体技を度外視するのであれば個人性能としては非常に優秀。 36位:真田昌幸 キャラ性能&個別評価 前列の敵に70%ダメージの普通スキル。 前列の敵に159%ダメージ+怒気1ダウンの技スキルを保有。 と同様に 合体技を持たないが、個人性能も合体技を持たないキャラの中で最下位。 狙う必要性は全く感じないので、排出されない事を祈ろう。 総合評価 キャラ同士の組み合わせ次第では合体技を使用出来たりするので、合体技を持たないキャラは下位ランクになっています。 特に火力アップを行える今川義元は貴重な存在なので、獲得しておくのも有りです。

次の

【戦国ASURA(戦国アスラ)】リセマラ方法&ガチャ当たり星4キャラ

バサラ リセマラ

『リセマラは非推奨。 毎日コツコツプレイするのが推奨なスマホゲーム』というのが戦国basaraバトルパーティーではよく言われること。 とはいえ、ガチャでは当たりを狙いたい人が多いのでは? 今回は 『戦国basaraバトルパーティーのガチャでオススメの武将』について書く。 戦国basaraバトルパーティーの公式はリセマラ非推奨だが、 非推奨でもやはりガチャでは強い武将を当てたい人は多いと思う 吾輩もそうだった。 そんな人のために、ガチャで色々武将を解禁して使ってみて、 「コイツ強いわ!」と感じたオススメ武将をこの記事に書く。 「最初のガチャだけでも粘りたい!」という人は読んでみてほしい。 合わせて 戦国basaraバトルパーティーでのリセマラの方法も紹介する。 【画像付きで解説】戦国basaraバトルパーティーですぐにガチャリセマラする方法 戦国basaraバトルパーティーでは、 チュートリアル終了後に10連ガチャを引くことが出来る。 そして 10連ガチャでは武将が必ず1体は解禁されるようになっている。 「最初のチュートリアルを終わらせないとガチャにたどり着けないのか・・・」と思うかもしれないが、1度チュートリアルをすれば 何回リセットしてもチュートリアルをスキップできるようになる。 ここから、ガチャリセマラの簡単な方法を書いていく。 戦国basaraバトルパーティーのガチャで狙いたいオススメの3大武将 最初のガチャで引きたいオススメの武将を 3人紹介する。 序盤でゲットできれば攻略が少しはラクになるので、 時間があまり確保できない人でもモチベーションを保ちやすいだろう。 バサラ技も横一列の敵複数に攻撃できるタイプなので、 戦場を選ばず連れていけるのが便利で強い。 他プレイヤーと対戦する『御前試合』では防御タイプの武将が前列にいることが多いので、 素早く相手の隊列を崩すのにも向いている。 しぶとい壁として適任なだけでなく、 バサラ技にはデバフ効果 敵に付いているプラス効果を打ち消す が付いている。 守りと妨害をこなせる武将はなかなかいないので、ゲット出来たらすぐに部隊の前線に置こう。 固有技では 自軍前列の武将全員のガード確率を上昇させるので、前列全体の耐久性向上に貢献する。 またバサラ技は 敵軍の最も攻撃力の高い1体が対象 後列も対象に入る で、 攻撃した相手のバサラ技ゲージを減少する効果もあるので、敵軍の火力を削ることに特化したバサラ技となっている。 柴田勝家は自身の壁性能よりもむしろ、 自軍全体の耐久性向上を得意とする武将と言えそうだ。 以上3人が最初のガチャで引きたいオススメの武将である。 戦国basaraバトルパーティーはコツコツプレイすればどんな武将も強く成長させられるが、 最初の段階で少しでも周囲と差をつけたいならばガチャリセマラもアリだと思う。

次の