台風 米軍。 台風18号19号20号21号?日本列島台風まみれ米軍も気象庁も予想が大変

台風の予報円進路予想は気象庁の「ことなかれ主義」 米軍はいち早く正確に予測

台風 米軍

台風1号、週明けに沖縄の南で熱帯低気圧に 強い勢力の台風1号(ヴォンフォン)は、16日(土)頃にかけてフィリピンを通過する予想です。 その後は東寄りに向きを変えて進み、18日(月)には沖縄・先島諸島の南で熱帯低気圧に変わるとみています。 台風の勢力は弱まるものの、沖縄では湿った空気の影響で雨が強まる可能性があります。 今後の情報に注意してください 引用元:ウェザーニュース ECMWFより日本時間5月14日21時発表 5月14日21時の位置情報 5月15日21時の予想 5月16日21時の予想 5月17日21時の予想 5月18日21時の予想 5月19日21時の予想 5月20日21時の予想 画像引用元:ECMWF 日本を中心の天気図だと台風がほとんど映らないので、南寄りの天気図を載せました。 そのくらい日本への影響はないということです。 ECMWFの予想をWindyで動きを見よう! 台風1号(2020)がヴォンフォンの名前の意味や命名国は? 台風22号についている名前は『 ヴォンフォン』ですが、その名前の意味や命名した国はどこなのでしょうか。 『ヴォンフォン』の 命名国は マカオです。 この名前の意味は、「すずめ蜂」という意味です。 元々ウェザーニュー スという社名で設立された後、ウェザーニュー ズへ社名変更しています。 「ウェザーニュース」と「ウェザーニューズ」は混同されやすいのですが、「ウェザーニュース」の名称は、同社のインターネットの気象総合サイト、携帯電話向けサイト、BSデジタル放送・ケーブルテレビ向け放送の名称となっています。 そして社名が「ウェザーニューズ」となっております。 当たる確率が90%の天気予報と人気を集めており、SNSやアプリ、テレビなどの様々な媒体でコンテンツがあります。

次の

台風16号2019米軍ヨーロッパの進路予想!日本への影響や飛行機欠航情報も

台風 米軍

強風域や暴風域を伴って 強い雨や風をもたらすことが多く、 しばしば気象災害を引き起こす。 引用:Wikipedia と記されています。 台風と似たような自然災害として 「ハリケーン」 「サイクロン」 というのもありますが、 「台風」と「ハリケーン」、 「サイクロン」のちがいは 一体なんでしょうか? 台風とハリケーン、サイクロンのちがい、 それはズバリ・・ 【呼び方のちがい】 それだけです。 台風もハリケーンもサイクロンも すべて熱帯低気圧が 強くなったモノです。 ではどうやって 呼び方を分けるのかというと 【それぞれの発生場所】で 呼び分けがなされます。 大西洋と東経180度より東の太平洋で 発生したものがハリケーン。 東経180度より西の北太平洋と 南シナ海で発生したものを台風。 インド洋や南半球のオーストラリア近海で 発生したものをサイクロンといいます。 2-台風の名前はどうやってつけられる? 台風には「名前」があるのを 知っていますか? 実は毎年次々と発生する台風には 名前が存在します。 この名前の決め方ですが、 日本の気象庁が決めている・・ ・・ワケではありません。 台風の名前は 日本を含む14カ国が加盟している 台風委員会で事前に提案された名前を 順番につけています。 あらかじめ用意された140個の名前を 台風が発生した順番につけていて、 最後の140番目まできたら 最初の名前に戻って また順々に名付けていきます。 3-台風が沖縄にもたらす恩恵って? 台風は、人々に被害を与えるような 自然災害であるのはまちがいありません。 酷い時には死者が出てしまうぐらい 大きな影響を及ぼすコトもあります。 ただ、ここ沖縄においては 「被害」ばかりではありません。 台風がやってくるコトでの 「恩恵」も受けています。 まず一つ目が 「水不足の解消」です。 台風は強い風とともにではありますが、 恵みの雨ももたらします。 夏の水不足解消に一役買っているのは いうまでもありません。 そして二つ目。 二つ目の恩恵が 「海をかき混ぜる」というコト。 「なんのこっちゃ?」って思う方も いるかもしれませんが、 この「海をかき混ぜる」という 台風の影響が「地球規模」とも言える 大きな影響力を持っています。 近年の地球温暖化によって 「サンゴの死滅」が問題視されています。 それと台風がどういう関係にあるのか? 台風が勢力を強めて移動する最中、 海水も激しくかき混ぜられるコトになります。 その結果、 海水面付近の温度の高い海水と 深海の温度の低い海水が混ざり合い 海水温全体が下がります。 海水温が低く保たれるために サンゴが生きやすい条件が 整うというワケです。 さらにさらに、 影響を受けるのは サンゴだけではありません。 海の生態系すべてに 影響を与えています。 サンゴが死滅すると サンゴをすみかとする魚が 生きにくくなります。 そうなると そういった魚を捕食していた生き物も 生きにくくなります。 そういった形で 海に生きる生態系全体に大きな影響を与え、 バランスを崩してしまうという 結果につながります。 さらにさらにさらに! 深海に生きる生態系にとっても もちろん影響があります。 台風の影響で 海水がかき混ぜられるコトで 海水面近くの 酸素を十分に含んだ海水が 深海へと運ばれるワケですから、 なにも 「水温の問題だけではない」 というコトです。 4-米軍の台風情報は信頼度が高い? さて。 あなたが台風情報をチェックする時に 見ている情報媒体はなんでしょうか? テレビのニュース? ネット? このブログを見ているというコトは ネットから情報を得ている方も 多いと思いますが、 ネットでもどのサイトを チェックしているでしょうか? ウェザーニューズ? 気象庁? 私自身、台風情報をチェックする時は 気象庁のサイトをチェックしていました・・ が! 台風の進路情報については 実は、気象庁よりも オススメのサイトがあるんです。 それが 【米軍発信の台風情報 JTWC】です。 5-JTWCの見方は? まずはJTWCを検索してみましょう。 検索1位と2位にJTWCがありますが、 どちらでもOKです。 JTWCのサイトに移動したら 次のように表示されます。 JTWCは米軍発信の情報というだけあって すべて英語で書かれています。 見方としては簡単で赤枠内の 「TC Warning Graphic」を クリックするだけ。 「TC Warning Graphic」を クリックすると 台風の進路情報が次のような画像で 表示されます。 時間表示が日本時間ではないので、 表示されている時間に 「9時間」を 【足す】コトで 日本時間と合わせるコトができます。 6-つまり・・どうしたらいいの!? と、長々と解説してきましたが、 私なりの結論です。 ズバリ! 気象庁とJTWCの 両方を見よう! 米軍のJTWCの情報が 進路については正確とはいえ、 勢力などの詳細は やはり日本語で書かれていないと わかりにくいです。 なので・・ 進路情報をJTWCで確認し、 勢力などは気象庁を参考にしましょう。 7-台風の時の定番って? 県外で台風が直撃すると 【コロッケ】が定番のようですが、 沖縄では 【ひらやーちー】が定番です。 「ひらやーちー・・?」 という方のために 一言でわかりやすく説明すると 「沖縄風チヂミ」です。

次の

台風18号19号20号21号?日本列島台風まみれ米軍も気象庁も予想が大変

台風 米軍

目次 こんなことがわかります• 台風1号2020発生!最新情報は? 台風1号のたまごであった熱帯低気圧は14日12時現在、フィリピンの東に位置しています。 徐々に発達をし、現在は中心気圧は965hPaで「強い」台風となっており、今後15日 金 から16日 土 にかけてフィリピンを進む見込みです。 その後、進路を東に変えたあと18日に沖縄の南に達する予想ですが、その後19日頃には熱帯低気圧に変わる見込みだそうです。 沖縄では18日頃は雨となる予想です。 5月以降に台風が発生するのは4年ぶりだそうです。 なお、「ヴォンフォン」は「すずめ蜂」の意味で、マカオが用意した名前です。 名前は日本も含む14ヶ国が加盟した「台風委員会」で、各国が提案した名前140個を順番につけていきます。 米軍の進路予想図 アメリカ米軍の台風警報センター JTWC でも台風1号の発生を捉えています。 以前から台風のたまごを捉えていましたが、こちらでも台風に発展しています。 赤い字でかかれた「TD01W」が台風1号の位置です。 画像は協定世界時 UTC 5月13日の日本時間で2時15分になります。 こちらは米軍の台風1号の進路予想図。 右上に小さく見える島が日本の先島諸島です。 今後の進路は「北」よりに進みフィリピンに近く見込みの様子。 米軍の予報によると、日本列島には近づく可能性は現段階では少なそうですね。 気象庁の進路予想図 気象庁では5月12日の22時20分に「台風1号」が発生したと発表しました。 12日にはフィリピンの右側に小さな黒丸があり、これが台風1号です。 おそらく台風は消滅する予想となっているようです。 台風1号の日本への影響は? 台風1号については、米軍・気象庁の進路予想図を見ると、 現段階では18日に日本の沖縄の南へ近く見込みです。 台風の勢力が増してきましたが、18日に沖縄の南に近づいたあと、19日には暴風域はなくなり熱帯低気圧に変わる見込みのようです。 ただ、18日頃には沖縄付近では雨風が強まる可能性もあるそうですので、土砂災害などに注意をした方が良さそうです。 引き続きチェックしていきたいと思います! 台風1号2020のまとめ 今年2020年もついに台風が発生しました! 今年は新型コロナウイルス感染症などで外出制限などが出ていますので、これから夏に向けて大型台風や災害などが懸念されていましたがいよいよ、と気が引き締まる思いですね。 台風1号は日本列島へ近く前に消滅する見込みですが、このあと季節的にも台風が発生しやすくなります。 2020年には日本にも大きな被害をもたらした台風ですので、今年も十分に注意して過ごしていきましょう!.

次の