バチンウニ 進化。 ポケモンの一覧 (810

バチンウニ (ばちんうに)とは【ピクシブ百科事典】

バチンウニ 進化

5 効果なし• びりびりちくちく レベル50 特殊 とくこう が高い場合は• ほうでん レベル60• 10まんボルト 技レコード08• かみなり 技レコード09 など アクアブレイク・ハイドロポンプなど アクアブレイク ハイドロポンプなど 覚え方 技レコード98 技レコード03 タイプ みず みず 威力 85 110 命中率 100 80 分類 物理 特殊 効果 20%の確率で相手の「ぼうぎょ」を1段階下げる なし でんきタイプのダメージを受けない じめんタイプ対策など 「こうげき」の方が高い場合は• アクアブレイク 技レコード98 「とくこう」の方が高い場合は• ハイドロポンプ 技レコード03• なみのり 技レコード04• ねっとう 技レコード84 など ふいうち 覚え方 タマゴ技 タイプ あく 威力 70 命中率 100 分類 物理 効果 相手がダメージを与える技を選択している場合先に攻撃できる 相手が「でんこうせっか」など先制攻撃を選んでいる場合は「すばやさ」が速い方から 相手のHPが残りわずかな時などに 先制攻撃で相手を倒しやすくするため 遺伝は• ゴース レベル32• ガラル マッギョ レベル25• ジメレオン レベル24• ドラパルト 基本 など ドラパルトの場合は ポケモンセンターのイエッサンの隣に いる人に話しかけて思い出す どくづき・ミサイルばり どくづき ミサイルばり 覚え方 レベル45 技マシン07 タイプ どく むし 威力 80 25 命中率 100 95 分類 物理 物理 効果 30%の確率相手を「どく」状態にする 1ターンに2~5回連続で攻撃する でんきも みずもあまり効かない くさタイプ対策など ミサイルばりは5回 当たると強いですが安定はしません まとめ バチンウニは 対戦で使う場合は 夢特性のエレキメーカー 場に出たら5ターン電気タイプの技1. 3倍 が 強いので出来ればエレキメーカーを ゲットしたほうがいいかもしれません すばやさの遅さは トリックルーム 5ターンの間すばやさが低いポケモンから動ける を 誰かに使わせて戦うといいと思います.

次の

【必見育成論!】最強バチンウニ・オーロンゲ・マルヤクデ!

バチンウニ 進化

871 分類: うにポケモン タイプ: でんき 高さ: 0. 3 重さ: 1. 0 特性: ひらいしん かくれ特性: エレキメイカー 進化前: なし 進化後: なし がモチーフのポケモン。 トゲの1本ずつに電気が蓄えられており、折れても3時間は放電し続けるといった、のような特徴を持つ。 尖った歯で岩に着いたを食べる。 ウニがモチーフであるが、みずタイプではない。 ユキハミ ユキハミ No. 3 重さ: 3. 8 特性: りんぷん かくれ特性: こおりのりんぷん 進化前: なし 進化後: 体にが生えた幼虫のようなポケモン。 冷気の混ざった糸を吐いて、体に巻き付けてのフリをして眠る。 が大好物で、地面に積もった雪を食べれば食べるほど背中のトゲは立派に育つ。 モスノウ モスノウ No. 3 重さ: 42. 0 特性: りんぷん かくれ特性: こおりのりんぷん 進化前: 進化後: なし ユキハミの進化形。 十分になついた状態で夜にレベルアップすると進化する。 成虫ののような姿になった。 翅の温度はマイナス180度で、冷気を込めたを雪のようにふりまく。 野生を荒らす者には容赦なく、を起こして懲らしめる。 かくれ特性の「こおりのりんぷん」は特殊技のダメージを半減する。 イシヘンジン イシヘンジン No. 874 分類: きょせきポケモン タイプ: いわ 高さ: 2. 5 重さ: 520. 0 特性: パワースポット かくれ特性: なし 進化前: なし 進化後: なし のようなポケモン。 大草原にたたずみ陽の傾きを眺めて生活する。 太く大きな足から繰り出す蹴り技が得意。 1年に一度決まった日時にどこからともなく集まって並ぶ習性がある。 『ソード』のみ登場。 専用特性の「パワースポット」は隣にいるポケモンの技の威力が上がる。 ダブルやマルチのみ発動する。 コオリッポ コオリッポ No. 875 分類: ペンギンポケモン タイプ: こおり 高さ: 1. 4 重さ: 89. 0 特性: アイスフェイス かくれ特性: なし 進化前: なし 進化後: なし 顔が氷で体がのポケモン。 大きな四角い顔は見せかけで、素顔は小さな丸顔。 その悩ましい顔に虜になるトレーナーも多い。 頭に一本の髪の毛が生えており、これは脳に突き刺さっている。 釣りに使ったり、冷気を起こしたりする。 元はとても寒い場所から流れ着いたポケモンらしい。 特性「アイスフェイス」は相手の物理攻撃を一回だけ防ぐという、「ばけのかわ」に似た特性で、「やけど」や「どく」などの状態異常を受けるという点も同じ。 なお、特殊技は受ける。 『シールド』のみ登場。 アイスフェイス 攻撃を受ける前の姿。 ナイスフェイス 攻撃を受けた後の姿。 天気が「あられ」だと元に戻る。 - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• 「いじっぱり」「やんちゃ」「のうてんき」など。 「さみしがり」「ずぶとい」「まじめ」など。 - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト• - 『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト•

次の

ユキハミ (ゆきはみ)とは【ピクシブ百科事典】

バチンウニ 進化

自身でエレキフィールドを張ることができるため、タイプ一致の電気技を高火力で発揮することができます。 『鎧の孤島』にて新技の「ライジングボルト」を習得しました。 エレキフィイールド下だと威力が倍になりますので、物理型よりも圧倒的に火力を出すことが可能です。 対フェアリーや草に対する打点としての選択肢。 後続のエースが能力上昇技で自身を強化しつつ、相手のポケモンを全部倒し切る勢いで戦えるように場を整えるのが役割のため、「おきみやげ」や「どくびし」などのサポートに特化した型となっています。 エースアタッカーとして組み合わせる場合、特性「」とアイテム「」を組み合わせられる「」「」「」などがおすすめです。 このポケモンたちは自身で能力を上げる技も覚えるため、バチンウニが生み出した起点を十分に活かすことができます。 バチンウニの役割と立ち回り フィールド変化の特性・エレキメイカー持ち 「バチンウニ」は、場をエレキフィールドに変化させる特性「エレキメイカー」を持っています。 電気技の威力を強化したり、眠り状態になることを防ぐ効果があるエレキフィールドを、うまく活かして戦うことが重用です。 サポーターに徹するかアタッカーになるか 「バチンウニ」はHPと素早さは低いものの、他の種族値は高めで、技もアタッカーとサポーターのどちらも担えるラインナップとなっています。 ただし単体では能力を発揮しにくいため、パーティに合わせた構築で戦うことが重要です。 バチンウニの対策 タイプが有利な地面ポケモン 「バチンウニ」はタイプが電気タイプのみのため、地面タイプは非常に戦いにくい相手となっています。 特に地面タイプは防御が高いポケモンが多く、「アクアブレイク」を持っていても倒されることはあまりありません。

次の