ファブル 強さ ランキング。 ザ・ファブル

漫画「ザ・ファブル」の名言ランキング TOP10 : おじさんの雑記帳

ファブル 強さ ランキング

ザ・ファブル の登場人物まとめ 組織 主人公のファブル が属する組織。 その実態は謎に包まれており、組織の名前などはないが裏社会ではファブル の異名で恐れられている。 組織的に暗殺を請け負う体制になっており、実行役やサポート役などバディを組ませて任務に当たるとされている。 ファブル と洋子は幼少の頃にボスに引き取られ一流の殺し屋に育てられた。 同じような多くの人間が厳しい訓練をくぐり抜けて殺し屋になるが、その多くは厳しい訓練の途中で命を落とす者も。 佐藤明 さとうあきら ファブル 本作の主人公。 生きる伝説となるくらいの凄腕の殺し屋。 ボスの命令で一年間、とある街で潜伏することを命じられる。 ボスに超一流の殺し屋と言わしめるほどの腕の持ち主で自分の強さや気配を消す才能を持つ。 佐藤洋子 さとうようこ ファブル の潜伏に同行することになった。 幼少の頃、両親を火事で失い組織のボスに引き取られてから訓練を受けて暗殺者として活動することになる。 アタッカーではなくサポート専門で驚異的な記憶力を持つ。 格闘術も身につけており、男性はおろかそこら辺の殺し屋でも叶わないレベル。 大のお酒好き。 ボス 明や洋子が属する暗殺組織のボス。 外部からはファブル などと呼ばれているが当人は名前もない組織と明言している。 殺し屋として有能な人間を幼少期から育て上げ、優秀なエージェントとして育成する。 組織の概要を把握しているものはおらず、ボスの素性や出身なども明らかにされていない。 山岡 組織の幹部でボスの片腕的な存在。 しかし、脳に異常があり恐怖を感じないという特異体質の持ち主。 恐怖を感じないが故に様々な所でトラブルを起こし、スリルを求めようとする。 その矛先は身内にも向けられ山岡の好奇心を満たすためにアザミやユーカリを招聘し明と戦わせる。 後にこうした行動がボスから問題視され組織から追われる羽目に。 過去、洋子の両親を殺害した人物でもある。 アザミ 組織に属する殺し屋で実力は折り紙付き。 山岡に海外から招聘されて明へ戦いを仕掛ける側の人間。 実はボスから山岡拘束の極秘任務を請け負い、明陣営の味方になる。 取り逃がした山岡が明陣営の身近な人物に復讐することを防ぐため、有限会社オクトパスにスタッフとして潜り込む。 ユーカリ 組織に属する殺し屋で洋子より強いが明に瞬殺される。 アザミと同じく山岡から招聘されて明へ戦いを仕掛ける側の人間。 山岡を慕っておりアザミから組織は山岡を切る方針であることを知り、落胆する明陣営に付く。 真黒組 明や洋子が1年間ひっそりと住む街を取り仕切るヤクザの組。 組織のボスと真黒組の組長が旧知の間柄で、橋渡しをするに至った。 浜田広志 はまだひろし 真黒組の組長。 部下にも慕われているが、山岡の差し金で二郎と呼ばれる暗殺者に毒を盛られ死亡する。 海老原剛士 えびはらたけし 真黒組の若頭で組長の浜田を慕う人物。 最初、明や洋子が街に引っ越してきたことを快く思っておらず、排除を企てていたが明自身が悪意を持っている人物でないことを知り、その後協力者となる。 浜田組長死後、真黒組の組長に就任。 仁義や道徳などを重んじる人物でもある。 小島 海老原の弟分で殺人罪で15年服役し出所した。 気性が荒く好戦的な人物で出所後、海老原に大人しくするよう言われるも、同じ組の砂川とシノギで対立。 さらには一般人にも危害を加えたため、最終的には海老原によって始末される。 黒塩 真黒組の若手の一人で通称、クロと呼ばれる。 明が伝説の殺し屋ファブルだと知り、一方的に憧れるようになる。 明や洋子からは可愛がられており、裏方で活躍する人物。 高橋 真黒組の若手の一人でクロよりも立場は下。 以前、海老原の命令で明と洋子を監視していたが、洋子に一目惚れをする。 砂川 真黒組の幹部で次期若頭候補の存在。 頭も切れ野心家であるが、その野心ゆえに山岡と手を組み組長暗殺の片棒を担ぐことになる。 後に山岡から殺されてしまう。 水野 真黒組幹部で砂川と共に次期若頭の座を争う人物。 砂川と組む山岡に脅されて砂川に若頭の座を譲ることになる。 有限会社オクトパス 田高田 たこうだ 社長 明が務める会社の社長。 デザイン会社でマンションの一室で業務をこなしている。 非常に面倒見が良い性格で掴み所のない明も信頼し、何かと気にかけてくれる人物。 お酒が好きでアザミの入社面接ではお酒を持参したアザミを採用するに至っている。 清水岬 オクトパスに勤務する女性スタッフで過去にグラビアイドルやセクシービデオに出演したこともある。 そのことを貝沼に知られストーカーされるようになる。 父親の借金を返済し、将来自分で店を持つ夢を持っているためオクトパス以外にもアルバイトを掛け持ちしている。 何かとトラブルに巻き込まれやすく小島に風俗に堕とされそうになったり、貝沼にストーカーされるがいずれも裏で動いた明に助けられる。 貝沼 オクトパスに勤務する男性スタッフ。 根暗な人物で親の過保護を受けて育ち、不都合を何かと他人のせいにする性格の持ち主。 密かに岬に好意を寄せているがパンツを盗撮したり合鍵を使い自宅へ不法侵入する。 岬がセクシービデオに出演したことがある過去を知ると、その行動はますますエスカレートする。 親族が資産家で資産を狙った集団からターゲットにされる。 後に拉致・監禁され脱出を試みるが崖から転落し死亡する。

次の

個性が激突!岡田准一、福士蒼汰、柳楽優弥…『ザ・ファブル』の“ワル男”たちがクセ強すぎ!!

ファブル 強さ ランキング

ザファブルの強さランキング5位 【ユーカリ】 主人公の佐藤明(ファブル)と同じ組織に所属するユーカリ。 山岡の直属の配下ですね。 組織に入るための訓練で生き残った、わずか二人のうちの一人。 かなりの実力の持ち主となっています〜! ですが、ファブルをはじめ、さらにに上の上位陣から見ると少し劣るかな〜という感じが。 なので、暫定では5位が妥当かなと感じています。 ^^ 映画ではキャストとして名前が載ってなかったので、恐らく登場しないものかと思われます・・・。 残念! ザファブルの強さランキング4位 【山岡】 こちらもファブルと同じ組織に所属! 組織の幹部を担っている男ですね。 ボスに対して意見できる数少ない人物でもあります。 それに見合った実力の持ち主です。 脳が少しやられていて、恐怖や痛みといった感情をほぼ表に出さないっていうところが結構ヤバい・・・! こちらも映画のキャスト欄には名前がありませんでした〜(泣) おそらくは映画には登場はしないのかと思われます。 ザファブルの強さランキング3位 【アザミ】 こちらも組織の人間ですね。 山岡の配下となっています。 ユーカリと共に組織の厳しい訓練を生き延びた一人。 なので実力も相当なものとなっています〜! ザファブル作中では、ファブルに対抗できそうな数少ない人物なようですね。 周りからは、 ファブルと本気で戦ったら、どっちが勝つのかわからない と言われるほど。 まだまだ未知数な部分が多いですが、おそらくはファブルには少し及ばないくらいかな〜と予想! なので、暫定では3位ということで! ちなみにアザミも映画には名前がありません・・・。 この3~5位はザファブル原作でも出てくるのがちょっと先だからかなぁと思われます。 名前などは一切不明のキャラですね。 あの無敵なファブルを育て上げたボスの、ベールに包まれた部分が気になりますね。

次の

『ザ・ファブル』が無料で読めるサービス3選!殺し屋が一般人を演じる魅力も解説

ファブル 強さ ランキング

怪人・山岡vs. 無敵の第1部大完結と相成ります。 そして、ついに第一部が終わってしまいました。 第1巻第1話から本書22巻のエンディングまで面白さがずっと持続し続けた、本当に素晴らしい作品です。 脇役を含めすべてのキャラクターに味があり、強烈なアクション場面とコミカル場面の絶妙なバランスで、最初から最後まで全く飽きが来ない。 何度繰り返し読んでもやっぱり面白い。 実にクオリティーの高い見事な作品だと改めて思いました。 しかし第一部最終巻である本書、行動の読めない佐藤のまさかの展開には驚かされます。 そしてボスが佐藤を1年間普通の生活をおくらせた本当の目的も明かされ、本書を見事に締めくくります。 「仕事をし、得た金で飯を食い、また明日の事を思い、夜に眠る。 俺たちには天国だ。 」 さて、第二部はどんなことになるのか、とても楽しみになりました。

次の