クリストフ 声優。 【アナと雪の女王】「クリストフ」を丸わかり! アナとのその後は?

アナ雪2クリストフの歌いらない、長いと不評?歌の元ネタやネットの反応

クリストフ 声優

声優は 原慎一郎さん。 主に俳優として舞台で活動されている人です。 舞台が主だからなのか、声の伸びが良い感じだと思います。 そんなクリストフのソロ曲のネットの反応を見てきましょう。 アナ雪2クリストフの歌いらないとの声多発? クリストフの歌とか、オラフのお化け怖い話とか、、いらないと思う。 また真面目に言っているというよりは、 いらない(笑)くらいの軽い意見が多かったですね。 ですのでクリストフの歌自体が、 否定されているわけではないようです。 では他のクリストフのネットの声を見てきましょう。 歌を聞く限り雰囲気的にアナ雪と少しかけ離れてる?感じがするのと、 歌っていたクリストフの演出が斬新というかなんというか、 それが影響して笑いに繋がったのかもしれませんね。 実際に原語版声優さん達も笑いに包まれていたようで、 オラフ役声優さんが「もっとも笑える曲」と絶賛していたのだとか。 曲自体もバラード感が出ていますね。 ただ真面目に聞くと、 アナへの真剣な気持ちが表れていて素敵だと思います。 純粋に曲が素敵!という人もいれば、 おもしろいからいる!という人もいるようですね(笑)。 ただミュージックステーションの出演が決まったくらいですから、 それなりに世間の評価と人気があったのだと思います。 ですが、制作側では「 80年代風ロックバラード」曲にするという、 アイディアが一番賛成の声が多かったのだとか。 男性が自分の気持ちを歌っていた時代が80年代であり、 クリストフの思いを一番表現できると考えたようですね。 クリストフの歌は面白く アナ雪2のクリストフの歌、それだけ聴くとめちゃくちゃ感動的なんだけど、映像つけた瞬間もうほんとにww 80年代風MVがもう最高でした😍やるなクリストフ! — 絽貴 IKOL4021 クリストフの曲はどうやらあえて楽しいものにしていたようです。 エルサとアナの思い事実がわかり、物語のダークな部分がでていたからこそ、 子ども達のことも考え楽しい場面を制作側は入れたかったようです。 ただクリストフ自身は真面目に歌っているので、 真面目なものと笑える楽しいものという、 両極端のバランス のとり具合が大変なシーンだったようですね。 原語版の声優さんも苦労したようです。 「いらない」との声もありますがあの少ない歌のシーンには、 制作側と声優さんの苦労の末に生み出された場面なので、 そう思ってみるとまた面白いかもしれませんね。 なにそれ最初のパターンも観てみたいな 笑 やっぱり子供が楽しめるかどうかにはめちゃくちゃ気を使ってたんだな。 アナ雪2クリストフの歌いらない、長いと不評?歌の元ネタやネットの反応まとめ 『アナと雪の女王2』 今作でアナ雪の世界観がより広がった気がする! 前作と合わせて一つの物語として成立してて、ますますアナ雪が好きになった クリストフの曲めっちゃ好き サントラ聴きまくります — アカウント変えます。 glIgiV3U0kvEdUd いかがでしたか? クリストフの歌をいらない、という声もありましたが、 それほど多くはありませんでした。 むしろおもしろいからいる!との好意見も多いようで、 制作側も面白さも感じてほしくて作った場面と歌のようなので、 映画では真面目に聞きつつ笑いましょう。 歌単体では真剣に聞くと、 クリストフの心境がわかって素敵だと思います!.

次の

【アナ雪】声優クリストフの日本語版は元劇団四季の原慎一郎さんが担当

クリストフ 声優

「アナ雪2」クリストフのプロポーズの回数に注目! 【ダークな世界観】『アナと雪の女王2』海外版ティーザー予告編が公開 エルサ、アナ、クリストフ、スヴェン、オラフが雄大な景色を見下ろすなど、危険で壮大な旅を予感させている。 — ライブドアニュース livedoornews クリストフは「アナ雪」では外せないキャラクターで、前回はアナのために「体を張った活躍!」、 最後にはアナのハートもしっかりキャッチしましたね! 今回のクリストフはすでにアレンデール城で暮らしています・・、「 え~結婚もしてないのにもう一緒に暮らしているの!?」って思っちゃうところからのスタート! これから観にいかれる方は、 で詳しく紹介しているので、良かったらみてください。  アレンデール城内で「アナ、エルサ、オラフ」お手伝いの「スヴェン」とともに、ジェスチャーゲームを楽しんでいる ガウン姿のクリストフ・・。 なんの説明もないまま、いくら部屋は別々だったとしても、結婚前の二人が同じ屋根の下( 城ですが・・笑)に暮らしているというディズニーならではの展開に少し戸惑いを持った方もいるのではないかと・・。 (苦笑) エルサの能力の秘密にまつわるストーリーが展開していく中、 チャンスを伺ってはプロポーズをしようとするクリストフ、そんなクリストフの想いを感じれずに今回も マイペースなアナ。 『アナと雪の女王2』のポスターIMPにきてた。 やっぱりエルサはX-MEN入りするといいと思う。 スポンサーリンク 「アナ雪2」クリストフの歌が微妙で演出残念? めっかわバブちゃんクリストフとバブちゃんスヴェンです。 お納め下さい。 — 【高画質】. 「演出残念」っていうと今一伝わりづらいかもしれないので説明すると、公開前から「 アナとの恋の行方はどうなるのか!」がとても楽しみにしているファンも多かったはず。 なので今回は序盤からクリストフが登場し、「 アナにプロポーズをする」と張り切っているのですが、中々 タイミングが合わずにプロポーズできないという内容。 その上で最終的にはアナに無事にプロポーズし、アナが嬉しそうにこれを承諾して「 ハッピーエンド!」な訳ですが、 途中のプロポーズ失敗が多かった分、結果 「シンプルなプロポーズ」で終わるという演出に残念さを感じてしまいましたね。 後半はエルサの魔法の秘密に迫る怒涛の展開で、「 あそういえばまだプロポーズできてなかったね」っていう感じだったので「無理もないかな」とは思ったものの、 最後に取って付けたかのようなプロポーズだったので、出来れば「 もうひとひねり」欲しかったかなと・・。 (苦笑) エルサ役の とアナ役の 、オラフ役の 、クリストフ役の ら豪華キャスト陣が日本語吹替えを務めた『アナと雪の女王2』日本版予告映像が到着!! — Yahoo! 前回はエルサを助けようとするアナを全面的にサポートし、体を張った行動力に、 アナも少しずつ心が動いて惹かれていくという活躍ぶり! 今回もそれを上回る展開があるのではと期待したところ、露出度は前回と同じぐらいあるものの「 プロポーズの演出」にこだわりすぎて、 アナとエルサに置いていかれることに・・。 (笑) ここで哀愁を込め「 アナを想う気持ちを歌う」というシーンもありますが、これが個人的には微妙ではないかと・・。 (苦笑) 最後には「 ピンチの部分で登場してアナを救います」が、前回の活躍からみると 見劣りする部分が否めないですね。 てか、置いて行かれたのだから、「 歌ってないで早く追いかけろよ!!」って思っちゃいました・・。 (笑) ただ全体の内容としては十分楽しめる内容なので、「アナ雪」ってことで「 期待値を求め過ぎたかな」って思う部分も感じますが・・。 (苦笑) あらすじや展開で分かりにくいところを解説した、 で詳しく紹介してますので、良ければ見てください。

次の

アナと雪の女王

クリストフ 声優

12月17日時点で興行収入はすでに75億円、動員は580万人を突破している。 「アナ雪2の見所がだんだんクリストフのシーンなのでは?と思い始めてきた」「クリストフがめちゃくちゃ良い男だった、他の王子様よりも断然優しいし格好良かった。 アナのこと大好きすぎて笑った」「クリストフと結婚したい」「クリストフの歌う『恋の迷い子』って曲が映像も歌も含めてアナ雪らしくないんだけど、すごい面白いから、ぜひ見てほしい」など、クリストフがアナへ抱くまっすぐな愛情や、彼女を危険から守ろうとする勇敢な行動やセリフ、さらにアナを想う気持ちを歌ったクリストフの最新曲「恋の迷い子」が観客から絶賛を受けているようだ。 クリストフは、トロールに育てられた自然を愛する純朴な男。 おしゃれとは無縁で、少し荒っぽいところがある彼は、前作ではアナはハンス王子に夢中で、途中まではどちらかというとあまりパッとしない存在だった。 しかし本作では一転、あれから3年の時を経たクリストフの成長から垣間見える逞しさとアナへ抱く深い愛情、そして思わぬところで笑いを届けてくれる彼の魅力が溢れている。 アナを手助けしたことによって、晴れて恋人同士となったクリストフは、密かにアナへのプロポーズを計画しながら、幸せな日々を過ごしていた。 冒険の途中、なかなかタイミングを掴めず紆余曲折しながら、アナにとって最高のプロポーズを計画しようとする愛情深いところや、アナの側にいて彼女が危険なときに全力で守り切る勇敢な姿、そして森の中をさまよいながらアナへのまっすぐな気持ちを歌うシュールな場面など、いままで見えなかったクリストフの魅力が、観客の心を虜にしているのだ。 大切な人を守りたいという一心で、躊躇することなく冒険に出たクリストフだが、無事アナを守りきることができるのか。 そして、2人の関係はどうなるのか。 新たな魅力を振りまくクリストフに、ぜひ注目してみてほしい。 『アナと雪の女王2』は全国にて公開中。 《text:cinemacafe. net》.

次の