ピチュウ 進化。 ピチュー|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

ピチュー|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

ピチュウ 進化

ピチュー こねずみポケモン ぜんこくNo. 172 ホウエンNo. 162 セントラルNo. 035 高さ 0. 3m 重さ• 0kg• けたぐり威力20 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• なし 主な入手方法 XY• /『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる。 『でんき』タイプの技を受けるとダメージが無効化され、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。 またダブルバトル・トリプルバトルの時、自分以外の全てのポケモンの『でんき』タイプの単体攻撃技の攻撃対象が自分になる。 基本 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 5 ノーマル 変化 - 100 30 相手全体が対象。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 10 フェアリー 変化 - 75 10 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 13 あく 変化 - - 20 自分の『とくこう』ランクを2段階上げる。 18 でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 基本 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 5 ノーマル 変化 - 100 30 相手全体が対象。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 10 フェアリー 変化 - 75 10 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 13 でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 18 あく 変化 - - 20 自分の『とくこう』ランクを2段階上げる。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 16 エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 49 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 56 あく 物理 - 100 10 自分の持っている道具によって効果が変化する。 投げつけた道具はなくなる。 70 ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 72 でんき 特殊 70 100 20 攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる。 73 でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 86 くさ 特殊 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 遺伝 ノーマル 物理 - 100 15 自分の残りHPが少ないほど威力が高くなる。 威力は20〜200 遺伝 かくとう 物理 - 100 15 自分の残りHPが少ないほど威力が高くなる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 5 3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる。 ただし、PPが0になると解除される。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 遺伝 でんき 変化 - - 20 次のターン、自分の『でんき』タイプの技の威力が2倍になる。 自分の『とくぼう』ランクが1段階上がる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 10 次のターンの終了時にHPが最大HPの半分回復する。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンが回復する。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 20 相手の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ下げる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 30 5ターンの間、相手の攻撃が急所に当たらなくなる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 15 自分の持っている道具を相手に渡す。 相手が道具を持っている時は失敗する。 遺伝 フェアリー 特殊 40 - 15 相手全体が対象。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 ORAS ノーマル 物理 60 100 25 相手が持っている道具を自分の物にする。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 ORAS でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 ORAS でんき 変化 - - 10 5ターンの間、『ふゆう』状態となり、『じめん』タイプの技や、『グラスフィールド』『ミストフィールド』『エレキフィールド』『サイコフィールド』などの効果を受けなくなる。 ORAS でんき 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 過去作でしか覚えられない技.

次の

ピチュー

ピチュウ 進化

ピチュー こねずみポケモン ぜんこくNo. 172 アローラNo. USUM 031 アローラNo. SM 024 高さ 0. 3m 重さ• 0kg• けたぐり威力20 タイプ• 英語名• Pichu タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 USUM• A 主な入手方法 USUM• 野生のポケモンを捕まえる 生息地 SM• 主な入手方法 SM• /『でんき』タイプの野生のポケモンと出会いやすくなる。 またダブルバトル・バトルロイヤル時、自分以外の全てのポケモンの『でんき』タイプの単体攻撃技の攻撃対象が自分になる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 最大102。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 相手の『みがわり』状態を貫通する。 投げつけた道具はなくなる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 第6世代は命中率:100 技. 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 ただし、PPが0になると解除される。 なお、Zワザは影響を受けずに使うことができる。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 自分の『とくぼう』ランクが1段階上がる。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンが回復する。 相手が道具を持っている時は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、『ねむり』『あくび』 ねむけ 状態にならず、また『でんき』タイプの技の威力が1. 5倍になる。 すでに『ねむり』状態の場合は回復しない。 道具『エレキシード』を持ったポケモンは『ぼうぎょ』ランクが1段階上がる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 そのターンの相手の技をすべて自分が受ける。 ただし、全体技には効果がない。 ダブルバトル用。 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。

次の

ピチュー

ピチュウ 進化

ピチュー Pichu 英語名 Pichu 172 021 155 103 021 - - 035 - - 162 024 024 - - - 031 031 - - - 193 084 - 分類 こねずみポケモン 0. 3m 2. 0kg 黄 10サイクル• 第二世代: 2560歩• 第三世代: 2816歩• 第四世代: 2805歩• 第四世代以前: 42• 第五・第六世代: 41• 第七世代: 41• ポケモン徹底攻略• ピチューとはのNo. 172のポケモンのこと。 初登場は。 概要 によって発見されたの前のポケモンである。 進化後のピカチュウと共通するところも多い。 ピカチュウと比べ、耳は平たくその縁が黒く、尾は短く全体が黒い。 また首周りが黒いのも特徴である。 外見上の雌雄の差は現段階では見られないが、進化後のピカチュウ・では見られるようになる。 の個体は、わずかながら全体が赤みがかるのみで、 色違い独特の光を除くと 見分けづらい。 ピカチュウカラーのピチューともいわれる。 電気を蓄える「電気袋」をすでに備えているが、電気の扱いは上手くはない。 ちょっとした刺激で不意に放電したり、自分で感電したりすることがある。 ピチュー同士で尾の先を触れ合わせ、火花を飛ばしてコミュニケーションをとる様子が確認されている。 左耳がくせっ毛で跳ねており、進化をしないという個体も確認されている。 状態 ではな状態 でレベルアップで• で ポケモンずかんの説明文 、、、 まだまだ でんきを ためるのがへた。 おどろいたり わらったりすると すぐに ほうでん してしまう。 漢字 まだまだ 電気を ためるのが下手。 驚いたり 笑ったりすると すぐに 放電 してしまう。 、、、 ちいさくても おとなを ビリビリ させるほどの でんげきを はなてる。 ただし じぶんも おどろいてしまう。 漢字 小さくても 大人を ビリビリ させるほどの 電撃を 放てる。 ただし 自分も 驚いてしまう。 でんきを ためこむのが へた。 なんらかの ショックを うけると すぐに ほうでん してしまう。 、 かみなりぐもが でている ときや くうきの かんそうした ひは でんきが たまりやすい。 パチパチ せいでんきの おとが なっているよ。 漢字 雷雲が でている ときや 空気の 乾燥した 日は 電気が たまりやすい。 パチパチ 静電気の 音が 鳴っているよ。 、 なかまと あそんでいるとき おたがいの でんきが ショートして ひばなを だす ことが あるぞ。 ひばなに びっくり すると なきだしてしまうよ。 漢字 仲間と 遊んでいるとき お互いの 電気が ショートして 火花を 出す ことが あるぞ。 火花に びっくり すると 泣き出してしまうよ。 でんきを ためておく ことが まだ ヘタ。 びっくりすると おもわず ほうでんしてしまう。 せいちょうすると じょうずに なっていく。 ほっぺたの でんきぶくろが まだ ちいさいので でんきを たくさん ためれない。 、 なかまと しっぽの さきを あわせて ひばなを とばす あそびをする。 どきょうだめしを しているらしい。 漢字 仲間と 尻尾の 先を あわせて 火花を 飛ばす 遊びをする。 度胸試しを しているらしい。 、、、 ほほの でんきぶくろは ちいさく ちょっとでも でんきが あふれると じぶんじしんが しびれてしまう。 漢字 ほほの 電気袋は 小さく ちょっとでも 電気が あふれると 自分自身が しびれてしまう。 まだ でんきを あつかうのが ヘタ。 ちょっと めを はなすと じぶんの でんきで しびれていることも。 漢字 まだ 電気を 扱うのが ヘタ。 ちょっと 目を 離すと 自分の 電気で しびれていることも。 かわいいけれど いっしょにくらすなら でんきショックで ビリビリに される かくごを しなければ いけないのだ。 漢字 可愛いけれど 一緒に暮らすなら 電気ショックで ビリビリに される 覚悟を しなければ いけないのだ。 まだまだ でんきを つかうのが へた。 おどろいたり きもちが たかぶると すぐに ほうでん してしまうのだ。 漢字 まだまだ 電気を 使うのが 下手。 驚いたり 気持ちが 高ぶると すぐに 放電 してしまうのだ。 ほっぺに でんきぶくろが ある。 じゅうでん できているときは げんきいっぱい あそびまわる。 漢字 ほっぺに 電気袋が ある。 充電 できているときは 元気いっぱい 遊びまわる。 種族値 第2世代以降 の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 20 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 わざ 第八世代 その他の世代: , , わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 鎧 このポケモンはおしえわざを覚えません。 太字のわざはタイプ一致です。 1 を捕まえてに預け、を孵す。 1 を捕まえてに預け、を孵す。 FR・LG Lv. 1 同じカートリッジから1499匹以上預けるとを覚えたピチューが孵るが貰える。 D・P Lv. 16 - - Pt Lv. 1 を捕まえてに預け、を孵す。 1 を捕まえてに預け、を孵す。 OR・AS S・M Lv. 5 スマホ版でプロフィールのバインダーにシールを貼るともらえる• ギザみみピチューはHGSS限定であり、や等によってHGSS以外のソフトへ送るということは不可能なので注意。 色違い:黄色• では、が主人公のパートナーとして登場。 では首周りをなでると喜ぶが、逆にお腹をなでると嫌がる。 におけるピチュー• サイドストーリーなどでは、が登場している。 にてとして登場する。 では、のポケモンとして登場。 にも登場。 では、のポケモンとして登場。 では、の毒に冒されたポケモンの1匹として登場。 では、として登場。 では、のポケモンとして登場。 では、がピチューだった頃のエピソードが描かれた。 ピチュー時代の声優も。 マンガにおけるピチュー ポケットモンスターSPECIALにおけるピチュー• のポケモン。 ポケモンカードにおけるピチュー• を参照。 外伝ゲームにおけるピチュー 大乱闘スマッシュブラザーズにおけるピチュー• とに操作キャラクターの一人として登場する。 詳細はを参照。

次の