玉置全人 死んでください。 [mixi]【卒論】心理学実験被験者募集!!(切実(

[mixi]恥を忍んで・・・

玉置全人 死んでください

2003年文系B群卒です。 勉強もろくにせず1浪し、隣県の駅弁大経済学部に進学しました。 そこでもサボり癖が直らず、とうとう2留し、最悪の時期に最悪のハンディーを背負って就職活動することになってしまいました。 さらに、留年をして、何をしていたかと問われても、納得できるような内容は挙げられません。 すべては自分のせいでこうなってしまったことと自覚し、あまり業種・規模等を絞らず活動しておりますが、なかなかうまくいきません。 そこで、先輩諸氏ともフランクにお話できるこうした場で、お話を伺ってみようと思い立ったところであります。 ・留年が「さほど」ハンディーにならない業種・業界 ・「変人」歓迎の企業 ・私と同じような境遇で苦労された先輩のお話 ・東海OB歓迎の企業 ・その他「甘えんな」等叱咤激励 なんでも結構ですので、ご意見いただければ幸いです。 尚、勤労意欲は大いにあります。 私の詳細は、加入コミュニティー等プロフィールをご覧頂ければご理解いただけるかと思います。 お手数おかけして恐縮ですがよろしくお願いいたします。 理系B群でようやく卒業したものの3浪してしまいました。 3浪すると就職の門戸が狭いと聞き、特殊(船乗り)大学へ・・・ しかし、就職難で船乗りにはなれずに一般の大学生との就職戦線に臨みました。 就職は業種にかかわらずに多くの会社を回りました。 書類選考をクリアして受けさせて貰えれば門戸の狭さをクリア出来たと前向きに考え、自分の人生に脚色を加えながら面接に望みました。 面接で心がけたことは? 清潔な身なり? 時間を守る。 大きな声ではきはきと話す。 志望動機なんぞはこじつけでした。 本当はやりたい職種に就職したかったのですが、3浪の身ではそこまで自分に自信が無かったのが本音です。 当時の状況ですが、「流通業」「マスコミ」は年齢が不利になることは少なそうです。 わたしは、運よく「マスコミ」に就職出来て現在に至ります。 入社してみると同期は色々な個性があって年齢もバラバラです。 また、大学を出ても高校の友人が一番だと感じております。 恥しがらずにリアルに相談しアドバイスを求めるのが良いですね。 努力が必ず実るわけでは無いですが、努力をしないで後悔をする事無いようにして欲しいです。 過去の自分は未来に背負っていくのですから。 徒然なるままで申し訳ありません。 幸あれ。 うまくいかないのは、なにかウソをついているからではないか? 訪問販売の人を訝しげに受け入れるように、人事の人も、訝しげに 見ています。 ウソをついている兆候が見られたら、すぐに、選考 対象外になると思いますよ。 どうでしょうか? あなたほどのリテラシーがあって、きらびやかな? 学歴のある人 を取らない中小企業があるとは思えない。 (大企業は・・・もっと素直な子(理系の院生とか)がよりどり みどり状態なので、手を出してくれないかもね。 ) 中小企業の人って、ろくに日本語を書けなくても、管理職になれ ちゃうんで、あなたみたいな論理的かつ正確な日本語の文章の作 れる賢い人物は非常に魅力的なはずです。 経歴には問題がないと 思うんだけどなぁ。 不思議。 なんか、妙にスレた感じを演出しているとか、学生臭さを消して いるとかないですか?そんなのヘンですよ。 やめてください。 ハズしてたらすみません。 視野を広くもって、業種にこだわらず、共感できる理念を持つ会 社を探してください。 それが近道だと思うし、入社してからも、 やりやすいと思いますよ。

次の

スピリチュアルペインのアセスメント・ケア・治療法

玉置全人 死んでください

スピリチュアルペインのケア・治療法 スピリチュアルペインとは「 自分の人生は何だったのか」と に苦しむことで、終末期のガン患者などによく見られます。 医学の進歩により、命を延ばすことや、 緩和ケアによる「 肉体の痛み」を軽くすることはできるようになってきましたが、 依然として、医学ではまったくどうすることもできないのが スピリチュアルペインと呼ばれる「 心の痛み」です。 どうすれば治療できるのでしょうか。 日本人の死因のトップはガン(癌) 日本人の2人に1人がガンになり、3人に1人がガンで死んで行く といわれる日本人の死因のトップが癌です。 ガンは初期に発見できれば、 最近は治すことができるようになってきましたが、 発見が遅れると、やはり困難です。 もう治る見込みがなくなると、 残りの人生を苦しまずに過ごせるように、 ホスピスに入ります。 私たちは普段、自分が死ぬということを忘れていますが、 死は、まぎれもなく、すべての人の確実な未来です。 しかし、ホスピスに入ると、ガンが治ることはありません。 いよいよ死が間近に意識されてきます。 別に、「 痛みさえなければ、死なんて怖くないよ」というのは、 まだ死に直面していない人の言うことです。 実際に死を間近にした人が体験する苦痛は、 肉体の痛みに加えて、 今までほとんどの人が気づいていなかった 疑問が起きてきます。 それがスピリチュアルペインです。 スピリチュアルペインの症状 人生の最後、末期ガンによって自分で動くこともままならず、 ホスピスのベッドの上に横たわり、一人天井を見つめていると、 「 なぜ自分だけ、こんな病気にかからなければならなかったのか……」 「皆に迷惑をかけるばかりで、死んでしまったほうがましではないか」 「 なぜこんなに苦しまなければならないのか……」 「今まで自分は一体何をして生きてきたのだろう?」 「 私は何のために生まれてきたのだろうか」 「私が生まれてきたことに意味はあったのだろうか?」 「 ……誰も助けてくれない」 とで悲しい気持ちになります。 そして、今までできたことも何もできなくなってしまい、 「 ただ生きているだけで、もう何もすることがない、何のために生きているのだろう」 「 自分の人生は何だったのだろう」 という思いが起きてきます。 まもなく死んで行きますので、 「 のだろう」 いよいよまったく未知の世界へ旅立たなければならない 真っ暗な心が出てきます。 一般的なアセスメント(評価) 「 アセスメント」とは、評価するということですが、 死に臨む人の苦しみを評価するための 一般的によく言われるアセスメント方法として、 近代ホスピスの創始者と言われるシシリー・ソンダースが考えた、 苦しみを 1.身体的苦痛 2.精神的苦痛 3.社会的苦痛 4.スピリチュアルペイン の4つに分ける方法があります。 1.身体的苦痛 1.身体的苦痛とは、病気の種類によりますが、様々な肉体的な苦しみです。 倦怠感や嘔吐、呼吸困難の他、色々な痛みでやりたいことが思うようにできずに苦しみます。 例えばガンの場合、最初は痛みはありませんが、 進行してがん細胞が肺や胃腸、膀胱など、臓器に浸透してくると 痛みが起きてきます。 食道ガンなら食べ物がつかえて傷み、 胃がんならみぞおちが痛みます。 血管にふれると、焼け付く痛みが現れ、 骨や神経など色々なところに浸透し、 全身が痛みます。 2.精神的苦痛 2.精神的苦痛とは、落ち込んだり、 どうしてこんな目にあわなければならないんだと腹を立てたり、 もう家族と会えなくなると悲しくなってりする心の痛みです。 や恐れ、、などを感じます。 生きる希望をなくして鬱状態になる人もあります。 しかしこれはまだ、スピリチュアルペインとは違い、生きて行く上での心の痛みです。 3.社会的苦痛 3.社会的苦痛とは、 家庭内の人間関係、経済的な問題など色々ありますが、主にお金の苦しみです。 もう治らない病にかかると、医療費も高額で、お金が減ります。 自分のお金がなくなると、家族に迷惑がかかり、 「 早く死んで欲しい」 と思われているのではないかと苦しんだり、 実際にカゲでそう言っているのが聞こえてきて苦しみます。 4.スピリチュアルペイン 4.スピリチュアルペインとは、人生の最後に 「 自分の人生は何だったのだろう」 と、を問い、自分の人生に意味がなかったと浮き彫りになる苦しみです。 人は普段から生きる意味を求めていますが、死に直面すると、 ますます強く生きる意味を知りたくなります。 これまでの人生を振り返り、小さい頃の記憶から、学校であったこと、就職して社会に出て仕事をしたこと、結婚したこと、仕事のこと、子供を育てたことなどを思い起こして回想します。 人生の終わりに、最初から最後までの人生の全体を考えてみたときに、「 これまでの人生に何の意味があったのだろう」と疑問が起きてきます。 元気なときには意味があると思えていたことが、 死を目前にすると、意味がなかったと知らされ、を求めて苦しみ悩むのです。 精神的な苦痛は、生きて行く上での、人生の一部分についての心の痛みですが、スピリチュアル・ペインは、自分にとっての、自分の人生全体の意味が分からない苦しみです。 トータル・ペイン 死に直面した人は、 これらの4つの組み合わせによって、 トータルに苦しみます。 これを「 トータル・ペイン」といいます。 日本語では「 全人的痛み」といわれます。 これらの身体的苦痛以外の大部分は、 従来の医学ではどうしようもないものばかりです。 一般的なスピリチュアルペインのケア これらの苦しみを緩和するために、 医学やは日夜進歩し、経済発展を目指しています。 しかし、医学や科学、経済にも限界があります。 そんなときに行われる中心的なケアは、 「 傾聴」です。 死に臨む人は、苦しみをよく聞いてもらい、 理解してもらい、共感してもらうことで、 心がスッと楽になります。 ですから、ここに書いてあるようなアセスメントをしてもらうだけでも、 かなり理解してもらうことができ、相当楽になります。 ただし、これは一時的に安心しますが、 問題が解決したわけではないので、 長くは続きません。 やはり、肉体の苦しみ、経済的な苦しみは続き、 心の苦しみもすぐにまたおそってきます。 特に、スピリチュアルペインは、 世間では「 答えのない問い」と言われ、 医学や科学、お金はもちろんお手上げです。 「 自分の人生に意味はなかった」という思いは、 いかに傾聴してもらっても、どうしようもありません。 スピリチュアルペインは、隠すことはできても、 なくすことはできないのです。 では、仏教ではどうするのでしょうか。 スピリチュアルペインの仏教のアセスメント 仏教では、スピリチュアルペインを治療し、 完治することができます。 まずそのためには、正確なアセスメントが必要です。 仏教では、スピリチュアルペインと言われる中でも、 「 私だけがなぜこんなにつらい思いをしなければならないのか」 「 身の回りのことも片付いたし、もう何もすることがない」 「 まだやりたいことがあるのに……」 「 誰も助けてくれない」 というような思いの根本に、 「 が分からない」 と 「 分からない」 という2つの暗い心があると教えられています。 やがて必ず死ぬのに、 分からないから、 も分からないのです。 ちょうど急流を流れて必ず滝壺に落ちる船に乗っていると、 滝壺に落ちるまでに何をやっても、 何の意味もない気持ちになります。 人生も、元気なときには気づかないのですが、 死が近づいて来て、ようやく人生は、 この滝壺に落ちる船のようなものだったと気づくのです。 これをお釈迦さまは、 「 大命まさに終らんとして、悔懼(けく) こもごもいたる」(大無量寿経) と説かれています。 「 大命(だいみょう)まさに終らんとして」とは、 死に直面して、ということです。 「 悔(け)」とはです。 今までの人生は何だったんだろう 人生のすべてが無意味に思えてきて、 「 なぜ元気なときに意味のあることを探して、 それをやらなかったんだろう」とします。 「 懼(く)」とは未来への怖れです。 いよいよまったく道の死へと入って行かなければならない 真っ暗な心が起きてきます。 臨終に、このと怖れが代わる代わる起きてくる これが、すべての人の臨終の心境だと教えられています。 こうしてが分からず、 ひとしくあっという間の人生を終わって行くことになるのです。 仏教の根本治療 仏教では、このような、人生で最も根本的な問題点と、 その原因を明らかにされ、その原因をなくすことによって、 「 人間に生まれてよかった」と人生に大満足できる 本当のを教えられています。 それは仏教の真髄ですが、 小冊子とメール講座にまとめてありますので、 ご関心があればそちらもご覧ください。 メニュー•

次の

[mixi]恥を忍んで・・・

玉置全人 死んでください

2 : 名無しさん@お腹いっぱい。 4 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 15 : 名無しさん@お腹いっぱい。 『今日は寝てはいかん。 』 一日15時間。 起きてればいい!起きてるやつが勝ち!起きてれば覚わる!! もし死んだら私が葬式いってやる。 』 てお線香あげにいってやる。 そうまでしなくては駄目です。 一度救急車で運ばれるくらいのことやらなきゃ駄目です。 それでもやらないんだったらいいです。 人生の落伍者やってろといいたい!!! 一度限界を知ってください。 もしかすると結果中京にしか受からんかもしれない。 限界を知るとあなたは絶対にその大学で1番です。 下手にカッコイイ大学行ってなー名古屋大学の! ビリっけつより余程いいぞ! 留学も無料でいける。 『おまえは学校代表だ』 ってな。 そうすればあなたの世界が変わる! これまでどれだけそういう人間みてきたかわからない。 だからがんばってくれよ~!! あと150日だぞ~? 19 : 名無しさん@お腹いっぱい。 受験生失格です。 甘いんだよ! そういう不埒な精神だから失敗するんだよ! なにふり構わずふらふらになるまで勉強しろ! 20 : 名無しさん@お腹いっぱい。 本体はもちろんトレーニングブックや語法マスターは正誤や英作文の知識も身につく。 本体は文法書の何冊分もの知識が入ってるし、読めば勉強になる要素が満載。 量は膨大だし、効率的かは疑問だし、使いこなせる人間は限られるかもだけど、内容は素晴らしいね。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 The infamous chichioya fuzai--absentee dad-- is slowly giving way to younger fathers trying to balance work and home lives. They are starting to come home earlier, spend weekends with their families and even help out with the household chores. They are learning the creativity of cooking and the joys of child-rearing, two tasks their fathers shunned as women's work. 23 : 名無しさん@お腹いっぱい。 日本の「thirtysomethings」は、父としての責任を定義することにおいて、道をリードしている。 いまわしい父親不在~家を留守にして働きに出る父親~は、子供の父親たちが、 仕事と家庭生活のバランスを保つことに挑戦することにゆっくりと道を譲りつつある。 24 : 名無しさん@お腹いっぱい。 mods 労働時間の短縮化、働く母親の増加、ゆっくりではあるが確実に変化している価値観のおかげで、 日本の30代は、父親像を再定義している。 悪名高い父親不在~家を留守にして働きに出る父親~は、 仕事と家庭生活のバランスをとるように努力する若い父親たちと交代しつつある。 26 : 名無しさん@お腹いっぱい。 mods あれこれ飼ってみたが、犬ほど忠実な動物はないと思う。 28 : 名無しさん@お腹いっぱい。 30 : 名無しさん@お腹いっぱい。

次の