しらたき 料理。 しらたきでヘルシーに!おすすめのダイエットレシピ20選

「しらたき」と「糸こんにゃく」

しらたき 料理

しらたきのダイエット効果について 低カロリーでダイエットに最適なしらたき。 しらたきは100g当たり約6kcalしかなく、ほとんどが水分です。 糖質も低く、食物繊維は豊富に含んでいるので、腸内環境を改善してくれたり、肥満の原因の一つである便秘の解消にも効果があります。 しらたきに含まれる食物繊維は水分を吸収して膨張する性質があり、食べると満腹感を得られるのもダイエット中には嬉しいポイント。 ダイエット中は食べる量を制限すると思いますが、そのことによりストレスを感じたり、減量したとしてもリバウンドしてしまいがち。 しらたきをうまく取り入れることで、無理をせず健康的に痩せることが大切です。 しらたきをダイエットに取り入れる際は、1日1食、2食分の主食をしらたきに置き換えるのがおすすめ。 パスタや焼きそばの麺の代わりに使用すると、簡単で大幅にカロリーカット出来ます。 しらたきの栄養について しらたきに含まれる栄養素で食物繊維は有名ですが、他にもカルシウムと鉄も含まれています。 特にカルシウムはしらたき1玉分(200g)で1食当たり目安の70%弱を摂取することが出来るほどです。 カルシウムは骨や歯を作ったり、血液や筋肉組織を作るのにも効果があります。 血中のカルシウムが不足してしまうと、骨からカルシウムを供給してしまうので、骨がスカスカになり骨粗鬆症の恐れが出てきます。 ダイエット中でも、健康維持に必要な栄養素が含まれているのは嬉しいポイントですね。 鉄は赤血球を作る働きがあり、貧血の症状を軽減してくれます。 また、鉄が不足すると基礎代謝に欠かせないヘモグロビンも不足してしまいます。 基礎代謝が下がり、エネルギー消費がうまくいかなくなるので、脂肪がたまりやすくなり、太りやすくなってしまうのです。 作り方は、ラーメンスープを水で溶きます。 浮いてきたラードは取り除きます。 ゆで卵を半分に切り、きゅうりは千切りに。 もやしはさっと茹で、水を切ります。 しらたきはお湯で茹でてあく抜きをし、冷水で洗います。 水を切って器に盛り、焼き豚、ゆで卵、もやし、きゅうり、キムチを乗せ、スープをかけたら出来上がり。 ごま油や黒コショウを加えるのもおすすめ。

次の

料理写真 : 鯉料理 白滝 (しらたき)

しらたき 料理

日本テレビで放送された『超問! 真実か? ウソか? 日テレ系新ドラマ大集合! 」 【よる7時】「超問! 真実か? ウソか? 日テレ系新ドラマ大集合! あなたはどうですか? 今回調べて、あらためてしらたきのスゴさを感じました。 番組では65. 1㎏に痩せていました。 なんと7. 2kgのダイエット! 今回は、• しらたきダイエットの効果• しらたきダイエットの方法• しらたきダイエットのレシピ集35選 を集めました。 もともと味が無いしらたきをおいしく料理するために1ヶ月分以上のレシピを集めました。 ストレスを感じずに継続してダイエットができますよ。 お伝えすること:目次• しらたきダイエットの効果 しらたきの魅力はなんといっても低カロリーな食材というところ。 しらたきのカロリーは100gあたり、驚きの6kcal 白ごはんが100gあたり、168kcalなのでどれだけスゴいかがわかりますね。 しらたきには、食物繊維がたっぷり含まれており、お通じに悩むかたにもぴったりです。 しらたきは腸閉塞の危険もあるのでほどほどにしましょう。 しらたきの食物繊維は不溶性食物繊維と呼ばれ、大量に食べすぎると、お腹の水分を吸収しすぎて腸内の水分が不足してしまい便秘になる場合があります。 食べ過ぎには注意が必要です。 しらたきは、栄養素がほとんどありません。 しらたきだけを食べるダイエットをしていると栄養失調になってしまいます。 しらたきダイエットの方法 手軽に手に入るしらたきを使ったダイエット。 いったいどのように活用すればよいのでしょうか? 1. パンやご飯などの炭水化物をしらたきに置き換えてダイエットをする方法 例えば、朝のご飯を茶碗一杯が200kcalと言われています。 ご飯をしらたきに置き換えると1食あたり約200kcalのダイエットになります。 ただし、栄養素が少ないので長く続けていくと栄養失調になります。 極端な食事メニューは控えましょう。 普段の料理にしらたきを入れてかさ増しする方法 料理をするときの注意として、 しらたきにはほとんど味がありません。 味を求めて調理していくと普段より濃い味つけになってしまいます。 濃い味つけは塩分を摂りすぎてしまう可能性があり、むくみの原因になってしまいます。 しらたきは消化するのに時間がかかるため、夜遅い時間に食べると体によくありません。 食べてすぐ寝るような時間帯にしらたきを食べるのは控えましょう。 胃腸に負担がかかってしまいます。 しらたきダイエットのレシピ35選 はじめに、しらたきを調理するときにアク抜きが必要です。 最近はアク抜き不要のしらたきも販売されていますが、アク抜きが必要な場合電子レンジでもアク抜きが簡単にできます。 電子レンジをつかったアクの抜きかた• 袋から出したしらたきをザルに入れて水洗いをします。 次に水洗いしたしらたきをお皿などに移し替えて、ラップをして電子レンジで加熱。 ひと袋の場合 2分から2分30秒ほど加熱してください。 タイマーが鳴ったらレンジから出して再びザルに入れ、冷水で洗って冷まします。 しらたきの明太子煮.

次の

しらたきダイエットの効果と痩せたレシピや口コミ!

しらたき 料理

しらたきダイエットとは?しらたきのカロリーは? しらたきダイエットとは、 毎日の食事に低カロリーの食材であるしらたきを取り入れることで、摂取カロリーを抑えるダイエット方法になります。 しらたきは、とてもカロリーが低いことで知られていますが、そのカロリーは何と 100gあたり6㎉! つまり、しらたきをメインにして食事をすることで、たくさん食べてもカロリーの摂取を抑えることができるというわけです。 しらたきダイエットの効果とメリット しらたきは、つるつるとした食感で食べやすいのが特徴ですが、適度な噛み応えもあるため、しっかりと噛むことで満腹感を得やすい食材と言えます。 また、しらたきは水分を吸い込む性質を持っているため、胃に入ると中で膨らむので少量でもお腹がいっぱいになりやすいという特徴もあります。 さらに、しらたきには腸内環境を整えてくれる食物繊維が豊富に含まれていることから、便秘解消にも役立ちます。 便秘が解消されるとお腹がすっきりするだけではなく、血流がよくなって新陳代謝も活発になるので、痩せやすい体になります。 成功するしらたきダイエットのやり方 しらたきダイエットは、毎日の食事にしらたきを使った料理を取り入れるだけの簡単ダイエットです。 もっとも手軽な方法としては、鍋やすき焼きなどの煮込み系の料理に食材としてしらたきを入れ、しらたきをメインで食べるもの。 しらたきを多く食べることでお腹が膨らみ、ご飯や他のおかずを食べる量を自然とセーブすることができます。 しらたきダイエットの効果をより高めたいという方は、主食をしらたきに置き換える方法もお勧めです。 ご飯やパン、麺類などの炭水化物は食事の中でも特にカロリーが高いもののため、これを低カロリーのしらたきに置き換えることで大幅にカロリーをダウンさせることができます。 ただし、炭水化物を極端に制限してしまうと体調不良の原因になるため、一日3食全ての主食をしらたきにする、というような方法は止めましょう。 しらたきダイエットを成功させるポイントは? しらたきは低カロリーのため、食事に上手に取り入れることで、気軽に摂取カロリーを抑えることができます。 そのため、しらたきを使った料理を作って、ダイエットに励んでいる方も多いでしょう。 しかし、仕事や家事で忙しい方だと、ダイエットのために毎日一品増やすのが面倒に感じる場合もあるのではないでしょうか。 その気持ちがやがてダイエットそのものを面倒に感じてしまうようになるため、ダイエットを続けるにはしらたきの摂り方もきちんと考えてみるのがよいでしょう。 しらたきをダイエットで、最もお勧めなのがご飯に混ぜる方法です。 ご飯としらたきを別に用意してもよいですが、茹でたしらたきを刻んで、白米を炊く時に一緒に炊飯器にいれてもOKです。 これなら、一度炊く手間はあるものの、毎回別に用意する必要はありません。 ご飯のみの時よりも、しらたきの分カロリーを抑えることができるので、気軽にダイエットを行うことができますよね。 なお、ご飯に混ぜるのが飽きてしまったら、うどんやラーメンなどの麺類を食べる時にしらたきを混ぜて、麺を半分にすることで摂取カロリーを抑えることができます。 しらたきダイエットの口コミ しらたきはとても低カロリーの食材のため、毎日の食事に取り入れると痩せられそうな気がしますが、実際のところはどうなのでしょうか。 ここでは、しらたきダイエットの実践者の口コミをご紹介したいと思います。 「お昼だけしらたきを使った主食置き換えのダイエットを行いましたが、一ヶ月で6kg痩せました。 」 「夕食をしらたきのパスタにして、休みの日だけ自転車を漕ぐ運動をしています。 これで痩せることができました。 」 「一週間のうち3日はしらたきを主食に、その他の4日はしらたきを混ぜたものにしてダイエットをしましたが、一ヶ月で3. 5kgの減量に成功しました。 」 しらたきダイエットは痩せたという口コミが多くありますが、その期間は人によって様々というのが現状のようです。 一週間でそれなりの効果が現れた方もいますが、3ヶ月、半年で効果が現れてきた方もいらっしゃいます。 これは、しらたきをメインで食べる回数や運動などの併用によって異なっているようです。 しらたきと糸こんにゃくとの違い! しらたきとよく似た食材に、糸こんにゃくがあります。 名前が違うのだから、この2つは全く別物と思ってしまいますが、どちらも「こんにゃく」の一種です。 一般的に、太さが2~3㎜程度で、原料を丸い穴からお湯に向かって流して固まったものをしらたき、太さが4~8㎜程度で原料を固めたものをところてんのように押し出して作られるのが糸こんにゃくとされています。 ただし、関東では同様のものを全てしらたきと呼び、関西では糸こんにゃくと呼んでいることもあり、明確な線引きはされていないのが現状のようです。 しらたきダイエットおすすめのレシピ しらたきは、鍋やすき焼きの食材として食べるだけではなく、メイン(主食)として食べることもできます。 ここでは、しらたきを使ったダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。 (米3合に対し水は2. 5合の目盛まで入れること) 参考URL: しらたきダイエットで痩せない場合の原因と対処法 しらたきは、それ自体は低カロリーでダイエットに向いていますが、味がないため食べる時にはつい味付けを濃くしてしまいがちです。 もし、しらたきダイエットを行ってもなかなか痩せないとお悩みの方がいたら、調理の際に砂糖やしょうゆ、塩などを使いすぎていないか確認してみましょう。 砂糖を入れ過ぎると、カロリーが高いために摂取カロリーが増えてしまい、せっかくのダイエットが水の泡になってしまいますし、塩分は血中の塩分濃度が濃くなることで水分を溜め込みやすくなるため、むくみや冷えの原因となります。 また、ダイエットを成功させるために、3食をしらたきだけを食べる置き換えダイエットを行う方がいますが、このような置き換えダイエットでは体に必要な栄養が不足してしまい、それがストレスとなって暴飲暴食に走りやすくなってしまいます。 一時的には体重が落ちても、すぐにリバウンドしてしまうため、しらたきダイエットを行う時は置き換えではなく主食やメインに混ぜて使い、しらたきを食べることで満腹を促し、自然と食事の量を減らす方向に持っていくことが大切になります。 しらたきダイエットの効果と痩せたレシピや口コミ!のまとめ しらたきを上手に料理に使うことで、簡単に摂取カロリーを減らすことができます。 ただし、しらたきばかりを食べて炭水化物を摂らなくなると、体調不良を起こす恐れがあるため、栄養バランスをしっかりと考えながらダイエットは行いましょう。 また、しらたきを食べ過ぎると下痢や便秘を引き起こすことがあるので、そのような症状が現れた時はしらたきは食べないようにして下さい。

次の