キングダム カム テレーザ。 日本語版『キングダムカム・デリバランス』最後のDLC「ある女の運命」6月30日リリース―テレーザが歌うトレイラーも公開(Game*Spark)DMM GAMESは、Warhorse Studiosが手掛けたRP…|dメニューニュース(NTTドコモ)

キングダムカム(Kingdom Come) 攻略 メインクエスト「帰郷」➡「目覚め」、ロックピックの使い方、スリのやり方についてもご紹介

キングダム カム テレーザ

前回の続きです。 ストーリーのネタバレあります。 クッションに主人公ヘンリーの生まれ育ったロブナの紹介画像を置いておきますよ。 駆けろ! のんびりと無職ライフを満喫していたヘンリーでしたが、突然の襲撃で村の住民や両親を殺されてしまいました。 とりあえずここから逃げてタルムバークへ行って襲撃を知らせるのだ!! 逃げてる途中で馬を発見!そして家のドア付近で複数の兵士たちに襲われているテレーザも発見! テレーザが危ない!助けなければっ!! 助けようと兵士たちに向かっていくと、あっというまにボコられて死亡し、ゲームオーバーに・・・。 ヤバイ。 全然歯が立たない・・・。 考えてみればただの村人でしかないヘンリーがしている兵士たちに勝てるはずもないんですよ。 他のゲームならそれでもなぜか勝てちゃうんだけど、このゲームは等身大なのだ。 きっとそうなのだ。 と、自分に言い訳をしながらテレーザを見捨てることにし、そっと馬だけ奪って逃げることにしました。 これでやっと成功!! しかし安心したのも束の間で、兵士たちが馬で追いかけてきたーーーっ!ただの村人をこんなに寄ってたかって追いかけなくてもいいじゃないですか!って矢が足に当たったーー! 矢をバンバン撃たれながら、ようやくタルムバークへ到着。 もうヘトヘトですよ。 タルムバークの人たちに襲撃があったことを伝えると、傷の手当てや食事をごちそうしてもらえました。 助かった・・・。 ここでスカリッツを襲撃してきたのは、シギスムント軍だということが判明。 その晩、タルムバーク領主の奥様であるステファニー夫人がやってきました。 手を触ってきたので誘われてるのかとドキドキしましたが、ただ心配してくれてるだけで、話をするだけでしたよ。 襲撃のときの話を聞かれたので選択肢で答えながら会話をしていったのですが、テレーザの話が!なんかおかしいことになってる! 事実と違うぞ!ヘンリー!! まず私はラジク卿の剣の存在などすっかり忘れていたから装備すらしていなかったし、テレーザは助けないで置き去りにして逃げたし、離れたところでこっそり馬を呼んで逃げたんだぞ! なんでこんな調子のいいこと言うんだろうと思いながらも、ジャーナルを確認してみると、 ジャーナルでも勇敢に助けたことになってた!! もしかして馬を呼んだことで、テレーザを襲っていた兵士達が追いかけてきてそれで助かったってことかな? 自分のことしか考えないで馬を呼んだんだけど、結果的にテレーザが助かっていたなら良かった良かった!!それがヘンリーの脳内で都合のいいように変換されたとしても問題なし! あともう一つ、ここでの会話で驚いたことがありました。 愛しのちゃんが殺されていたという衝撃の事実!! そんな場面、見た覚えないんですけど!!見逃してましたかね・・・?! ロバート卿に見張りを頼まれたので、城壁で見張りをすることに。 シギスムント軍がきたーーーっ! しかしタルムバーク領主デイビシュ卿の説得によりシギスムント軍は撤退していきました。 安心したところでヘンリーは両親の死体を埋葬するために故郷へ戻ることを決意。 厩舎に行くと一頭だけ乗れる馬がいたので、その馬に乗って橋を飛び降りてスカリッツへ戻りました。 帰郷 戻るとそこは無残な光景でした・・・。 ちなみに死体を漁るとほとんどの人がパンやリンゴなどおいしそうな食べ物を持っているので、漁りまくって回収しておきました。 これを食べて君たちの分まで生きるよ・・・。 ちゃんの死体もありました。 死体を漁ってみると「の指輪」と「救世酒のシュナップス」があったので両方とも回収しておきましたよ・・・。 そして両親の死体を発見。 シャベルを見つけて埋葬しましょ・・・。 犬の鳴き声が聞こえるのでそちらへ向かってみると、死体漁りをしているビシェクがいました。 そんなビシェクをるヘンリー。 ・・・私に言ってますか? その後、ビシェクと殴り合いになりまして、負けてしまいまして・・・ 殺されてしまいました・・・。 兵士はともかく普通の村人のビシェクごときにも負けるなんて情けないよ私は・・・。 このゲームの戦闘苦手すぎる・・・。 気を取り直してやり直しますと、スカリッツに到着する手前あたりからのスタートでした。 また死体漁りをやり直さなくては・・・。 今度はビシェクと会う直前でセーブをしておき、さらには剣でまでして再チャレンジ!相手はなのにね! すると剣を見たビシェクは戦わずに逃げていきましたよ。 最初から装備していればよかったのか! ビシェクがシャベルを置いて行ったので、それを持って埋葬するための穴を掘りました。 (この穴を掘る場所が分からなかったんですが、家の近くで「ここがよさそうだ」というセリフが出たあたりを探すと掘れる場所がありました) しかし死体が運べず、困っているところへ先ほどのビシェクが強そうなならず者たちを連れてやってきたー!なんて卑怯な! 戦闘になりましたが当然のように勝てません。 またゲームオーバーかな・・・と思いきや、一人の女性とロバート卿、そしてその部下達が現れて助けてくれました。 ロバート卿はタルムバークからヘンリーを探してここまで来てくれたんですか。 彼らは親切にもヘンリーが気を失って運ばれているあいだに、両親の埋葬もしてくれました。 伸びてるあいだに他の人に埋葬してもらうとは。 何のために戻ってきたのか! しかも父から託されたラジク卿の剣も先ほど襲ってきたならず者たちに持っていかれる始末・・・。 目覚め ヘンリーが目覚めるとそこには助けてくれた女性がいました。 なんとその女性はテレーザだったのでした! 無事で良かったね! なんとヘンリーはあれから2週間も目を覚まさなかったのだとか。 外に出るとこの家の主人である粉屋のペシュクさんがいたのでお礼を言いました。 すると寝ている間にかかった料金を請求されたんですけど!!?なんて世知辛いんだ。 しかし払えるお金などないので、ペシュクから頼まれた仕事を引き受けることに。 その仕事とはある死体から指輪を取ってきてくれというものだったんですが、指定の死体を掘り起こしても指輪は見当たりません。 そのことをペシュクに報告するとある人物が持ち去ったと思われるから盗んでこいと言ってロックピックを渡されました。 開錠かーーー!苦手なんだけど出来るかなあ・・・! 目的の家に行き、チェストをロックピックで開けようとしましたが、失敗してロックピックは折れるばかり。 やっぱり出来なかった!!!ロックピックとともに私の心もすっかり折れたので、もうやめました・・・。 指輪も薬代もどうでもいい!メインクエを進めるざます!! しかし今回のこれサブクエだからスルーできるけど、メインクエで開錠しないと進まない展開きたら確実に詰む・・・。 ファストトラベルを使ってラッタイへ飛び、ピルクシュタイン城にいるラジク卿に剣が盗まれたことを報告に行きました。 勝手にタルムバークを抜け出してロバート卿を危険な目に合わせたことを怒られましたが、剣を取り戻すなら雇ってもいいとのことで、ヘンリーはラジク卿の従者として働かせてもらうことになりました。 もう無職なんて言わせない! 今回はここまでです。 このゲーム、一人称視点なので3D酔いしてしまう。 開錠のこともあるし最後までクリア出来る自信なくなってきましたよ。 ファンタではないリアルな中世の物語を体験できるのはとても面白いので、やれるとこまで頑張りたいと思います。 Asami.

次の

日本語版『キングダムカム・デリバランス』最後のDLC「ある女の運命」6月30日リリース―テレーザが歌うトレイラーも公開(Game*Spark)

キングダム カム テレーザ

どうぞ何なりと、奥さまの受注場所・攻略 「どうぞ何なりと、奥さま」はメインクエストで一度 タルムバークを出てから、しばらくして戻ると発生するサブクエストです。 タルムバークの城の前を歩いていると、突然 兵士に声をかけられます。 兵士に話しかけるとサブクエストが受注可能です。 ステファニーと話す 領主の妻ステファニーと話すと「結婚するいとこのソフィーのために特別なものを用意したいので、それらを各地で取ってきてほしい」とお願いされます。 集めるアイテムは、• ワイン ー ラッタイ• 飾り付きの冠 ー ササウ• 葦毛の馬 ー ウージッツ の3つです。 1つ1つのアイテムについて訊ねると、ワイン代として125グロッシェンもらえます。 ワインの入手方法 1つめのアイテム「ワイン」はラッタイの商人から入手するはずでしたが、商人に話しかけると奥さまが所望するワインは弓術大会の優勝賞品にしてしまったといわれます。 そのため、ワインを入手するには 弓術大会で優勝するか、 優勝した人から購入しなければなりません。 弓術大会で優勝するには 弓の訓練所にいる弓の名手に話しかけ一番上の項目、ワインの樽についてを選択すると大会に参加することができます。 弓術大会では他2名の選手とスコアを競うことになりますが、そのうち1人の選手ルーシュは とんでもなく上手いです。 飾り付きの冠の入手方法 ササウ修道院前の建物の2階に、冠の製作を依頼された人物 ジェロームがいます。 話しかけると、冠に使うはずだった モルダバイトという宝石を持った商人が行方不明になってしまったとのこと。 そこで商人を探すか、別の宝石で作ってもらうかを選択することになります。 行方不明の商人・モルダバイトの場所 モルダバイトを持った商人は、マーカーの範囲内にある 川辺のキャンプにいます。 付近の道に壊れた馬車があり、そちらに付いた血痕を辿っていく方法でもたどり着けるはずです。 キャンプには 盗賊が2人おり、近付くと戦闘になります。 モルダバイトはキャンプにある 宝箱(簡単)の中です。 モルダバイトを入手してジェロームに届けると、冠は翌日の夕方に完成するので待ってほしいといわれます。 完成を待って冠を受け取りましょう。 葦毛の馬の入手方法 葦毛の馬はウージッツの馬屋へ行き、馬丁長に話しかけることで入手できます。 ただし、この馬に普通に乗ると振り落とされることもあるため、馬丁長の助言通りヴァシェクに話しかけておくのも手です。 ヴァシェクとの会話では• どうやって? 話術• タルムバークの奥さまに頼まれて来た 魅力 の2つの選択肢が出ます。 魅力の方が成功しやすいかもしれません。 馬を落ち着かせる歌を習ったら葦毛の馬に乗ってタルムバークへ向かいましょう。 クエストの報酬は… 全てのアイテムを揃えたらタルムバークのステファニー夫人に報告します。 ここで、 報酬として渡された服を着てみてほしいと言われますが、• ここでは脱ぎません• わかりました の選択肢が出ます。 ここでは脱ぎませんを選んだ場合、奥さまとのロマンスに展開せず、評判も下がります。 わかりましたを選ぶとロマンスに発展し、評判も上がります。

次の

予期せぬ訪問

キングダム カム テレーザ

もくじ• 1回目のデート「テレーザと散歩」 テレーザは、ラッタイ製粉所にいます。 テレーザは忙しく働いていますが、 8時から12時までの時間は余裕があります。 その時間帯に話しかけ、テレーザをデートに誘いましょう。 誘った後の選択肢では 「川沿いを散歩」を選んでください。 その後、テレーザの歩幅に合わせて散歩を開始します。 途中でテレーザが走り始めるので、テレーザを追い抜いてください。 最後に休憩場所でひと時を過ごしますが、この時の会話では褒めるような選択肢を選びましょう。 最初のデートと同じように、午前の時間帯にテレーザをデートに誘います。 今回は地元の居酒屋へいき、二人で楽しいひと時を過ごすことに。 そんな中で、テレーザとヘンリーはダンスを楽しんでいると、終わった後に酔っ払いがテレーザに絡んできます。 ヘンリーは 酔っ払いと戦闘になりますが、素手で数発殴るだけで勝てます。 そして、テレーザはヘンリーのことを「私の英雄さん」と呼ぶまでになり、最後にキスをして終わります。 3回目のデートも午前中にテレーザを誘います。 今回はテレーザとかくれんぼをすることになり、目隠ししたテレーザから見つからないように隠れましょう。 タルの裏にいれば見つかることはありませんが、「テレーザに勝たせる」という目標を失敗することになるので、さっさとテレーザに見つかってしまうのも有り。 その後、どしゃぶりの中でテレーザと一緒に洗濯物を取り込むことになります。 落ちているエプロンを全部拾った後は、納屋でテレーザと雨宿りをすることに。 そして、2人はお互いの身体を温めるかのように、わらの上で交わり合い・・・。 トロフィー「ロマンスの達人」を獲得と同時に、トロフィー「純潔」が獲得できなくなります。 プロポーズする 3回目のデートの後に話しかけると、テレーザにプロポーズすることができます。

次の