出川 哲朗 出身 高校。 出川哲朗の年収や愛車&自宅まとめ!実家の情報&高収入の理由も徹底解説

出川哲朗の高校時代の意外なエピソードや偏差値そして卒業後は?

出川 哲朗 出身 高校

あなたは出川哲朗さんに対してどのようなイメージを持っていますか? 一昔前は、「抱かれたくない男No. 1」「いやなことがあるとわめく、声の大きいリアクション芸人さん」というイメージだったかもしれません(笑) 学力も見た目はそんなに高くはなさそうですよね。 そんな出川さんですが、『世界の果てまでイッテQ!』の『はじめてのおつかい』コーナーでは英語をフル活用してお題をクリアしています。 私たちでも難しいと感じるテーマが多いのですが、出川さんはいつもそのミッションをクリアしてしまいますので、毎回驚かされ「出川さんって頭がいいのかな…?」と思ってしまいます…。 そこで、今回は出川哲朗さんは頭がいいのか英語力はどれくらいなのか、学力や学歴について調べてみました。 出川哲朗は頭がいい?高校時代の偏差値は? 出川さんは神奈川県出身で、幼少期から大学まで、ずっと横浜に住んでいました。 中学校は 栗田谷中学校で、高校は中高一貫の男子校である 武相高校(武装高等学校)に入学しています。 ちなみに 高校の偏差値44でしたので、高いとは言い難いですね。 この学校は、 伝統的にスポーツが盛んで、小学生向けの体を動かすスポーツ教室や、バレーボール教室などもやっているようです。 ですから、武相高校からは多くのサッカー選手や野球選手が輩出されています。 野球選手で言うと、井口和朋選手、塩見泰隆選手、鈴木慶祐選手など サッカー選手ですと、堂上隼人選手、榎本哲也選手、吉田明夫選手、武藤雄樹選手などがいます。 また、 お笑い芸人のパンチ佐藤さんや、インパルスの堤下敦さんも、武相高校出身でした。 出川さんも学生時代はスポーツをしており、 中学時代は水泳部、高校では軟式野球部に所属しています。 ただ、 出川さんによると高校時代は「練習試合にちょっと出てただけで、3年間ほとんどベンチにも入れずずっと応援してました」と万年補欠だったことを明かしています。 野球部だけど上手だったというわけではないんですね。 ちなみに出川さん、高校のときはヤンキーだったようで、 自称「切れたナイフ」だそうです。 今の出川さんからはちょっと想像できませんね。 スポンサーリンク 出川哲朗の学歴は?大学卒業時の伝説のスピーチが凄かった!? 出川さんは高校卒業後、 横浜放送映画専門学校(現:日本映画大学)の演劇科に進学しています。 この学校はバカリズムさんや狩野英孝さんも卒業されていますね。 そしてこの専門学校時代に、出川さんはウッチャンナンチャンの 内村光良さん、 南原清隆さんと出会い、劇団『SHA・LA・LA』を旗揚げしました。 なんだかおしゃれな映画や音楽のタイトルみたいですね(笑) 劇団では出川さん自身が座長になり、会場の手配、ギャラ交渉、スケジュール管理などあらゆる雑務をこなしていたそうです。 出川さんはこの頃からまとめ役だったんですね。 また、 卒業式でのスピーチは伝説ともいわれています。 「俺に5年の時間をくれ、頭出したる。 俺に10年の時間をくれ、有名になったる。 俺に20年の時間をくれ、頂点取ったる。 」 出川さんらしいといえば、らしいですね。 スポンサーリンク 出川哲朗の英語力や名言は? 2007年2月放送開始の『世界の果てまでイッテQ!』に出演し、『はじめてのおつかい』でのイングリッシュなどでだんだん「かわいい」「頑張っている」と人柄が評価され始めた出川さん。 その英語力は決して高いとは言えないのですが、なんとちゃんと伝わり最後にはゴールにたどり着いてしまうんです。 そこで気になるのは出川さんの英語力です。 高校時代は偏差値44だった出川さんは決して学力は高いとはいえません。 また、 正直、『世界の果てまでイッテQ!』を見ている限り、難しい単語は全く出てこないですし、文法もぐちゃぐちゃです。 なので、英語力はそれほど高くありません。 出川さんが使うのは 中学生でも知っているような単語ばかりですし、酷い時は造語だったり、中には日本語と英語が混じってしまっているものもありました。 ですが、 ジェスチャーや、カタコトの英語でも、なぜか急いでいる人を立ち止まらせ、丁寧に案内させてしまうのが出川さんのすごいところ。 拙い英語でもジェスチャーなど気持ちを込めて伝えれば伝わるんだということが分かるので毎回感動してしまいます。 出川さんの名言として有名なのは 「リアルガチ」 かなり多くの場面で使用しています。 おそらく 「本当に本気で」という意味なのだと思いますが、これは番組のタイトルになるくらいのインパクトがありました。 他にも、基本的に出川さんは「多い」ということを伝えるときには「メニメニ」とつけますし、興奮した時には日本語が混じったものが出ます。 たとえばアヒルを英語で何というか聞きたかったときに「ミッキーマウスはマウス。 ドナルドダックはホワァッツ?」と言っていました(笑) このように、一生懸命さがにじみ出ている出川さん。 日曜日の明日から学校や仕事があると憂鬱になっているときにも、癒されて、なんだか私も次の日から頑張ろうと思えるのが不思議です。 そんな不思議な魅力の持ち主の出川さんを、これからも応援していきたいですね。 スポンサーリンク.

次の

出川哲朗さんの出演cm9本!人気の理由とは?人柄に迫る!

出川 哲朗 出身 高校

出川 哲朗(でがわ てつろう、1964年2月13日 - )は日本のタレント、俳優。 神奈川県横浜市出身。 マセキ芸能社所属。 血液型B型。 愛称「哲ちゃん(てっちゃん)」。 俗に言う「リアクション芸人」の代表格、筆頭。 因みに誕生日はヒロミ、ウッチャンナンチャンの南原清隆と同日だが、1つ年上。 マイクが壊れんばかりの大きなダミ声が特徴でよく声が裏返る。 抱かれたくない男性タレントNo. 1など、一般の多くの人に嫌われるキャラクター、いわゆる嫌われタレントだが、ネタ振りをすれば確実に返してくる、場の雰囲気を読んで盛り上げ役に徹したりと、バラエティ番組の共演者(特にお笑い芸人)からの評価は高い。 上島竜兵も「出川は上手い。 あいつが転んでるのはすべてリアクション』と、出川のリアクション芸人としての力量を評価している。 また、若手芸人の中には彼が座長を務める『劇団SHA・LA・LA』の芝居を見て熱心に研究していた者も多く、彼ら若手芸人も含め、俳優、ミュージシャン、作家などの間では秘かに彼を尊敬する者も少なくないと言われている。 また、書籍『リアクション・スター』に登場する主人公も、出川哲朗ファンである著者が出川をモデルにしたのではないかと言われている。

次の

出川哲朗の高校や大学の学歴・出身情報!実家は120年以上の老舗問屋!

出川 哲朗 出身 高校

出川 哲朗(でがわ てつろう、1964年2月13日 - )は日本のタレント、俳優。 神奈川県横浜市出身。 マセキ芸能社所属。 血液型B型。 愛称「哲ちゃん(てっちゃん)」。 俗に言う「リアクション芸人」の代表格、筆頭。 因みに誕生日はヒロミ、ウッチャンナンチャンの南原清隆と同日だが、1つ年上。 マイクが壊れんばかりの大きなダミ声が特徴でよく声が裏返る。 抱かれたくない男性タレントNo. 1など、一般の多くの人に嫌われるキャラクター、いわゆる嫌われタレントだが、ネタ振りをすれば確実に返してくる、場の雰囲気を読んで盛り上げ役に徹したりと、バラエティ番組の共演者(特にお笑い芸人)からの評価は高い。 上島竜兵も「出川は上手い。 あいつが転んでるのはすべてリアクション』と、出川のリアクション芸人としての力量を評価している。 また、若手芸人の中には彼が座長を務める『劇団SHA・LA・LA』の芝居を見て熱心に研究していた者も多く、彼ら若手芸人も含め、俳優、ミュージシャン、作家などの間では秘かに彼を尊敬する者も少なくないと言われている。 また、書籍『リアクション・スター』に登場する主人公も、出川哲朗ファンである著者が出川をモデルにしたのではないかと言われている。

次の