艦これ e-4 攻略。 【艦これ】6

【艦これ】バタビア沖海戦 E4 甲 攻略:艦これ覚え書き帳

艦これ e-4 攻略

後段作戦の開放が明日の夜ということで、そこまで待ってられるかーとE-4輸送ゲージの攻略を開始。 最後の舞台がアイアンボトムって判ってれば、そこに気をつかえば大丈夫でしょうという楽観的な予測をしてます。 初めに 最初はこの状態からスタート。 輸送連合だとKLMNP確定、水上連合だと編成を工夫してFGJMNPが攻略ルートに。 自分は素直に輸送連合で挑戦しました。 どうせギミックは輸送連合で戦うのが必須なので、その時の編成も兼ねているつもりです。 編成 輸送連合の編成は以下の通り。 輸送連合なので第一艦隊に大鷹を入れて先制攻撃と制空担当に。 相手にツカスが少なかったり、航空兵力がなかったりするので、思った以上にいい仕事してくれます。 4隻には大発をてんこ盛り。 第二艦隊は吹雪とベールヌイを対潜担当にして、残りは戦力としてます。 これだけ戦力がいれば夜戦に突入すれば結構ボスS勝利も狙えますね。 あと念のために決戦支援だけは投入しています。 これだけ大発やらドラム缶やら積むとS勝利で153くらい、A勝利で104くらい減らせます。 なのでS勝利3回とかA勝利4回で終わるので楽ちんですね。 特効艦としては2本目の戦力ゲージと兼ねて、最上三隈名取敷浪ベールヌイ吹雪を使っています。 悩みどころは吹雪でしたが、今回のラストは第三次だろうと予想して、その前ので沈んだ吹雪は切っても大丈夫という判断です。 同じロジックで2本目では加古古鷹も使う予定だったりしてます。 ホントはボスマスに2部隊派遣して決戦支援なしでもよかったのですが、さすがにMマスは敵が強いので道中優先です。 ゲージ破壊とか ラストは動画を撮ってるつもりだったのが録画ボタンを押し忘れて、見事に動画の取り忘れ!。 E-3の2本目といい、今回は記録失敗が多いですね…。 そんなわけでゲージ破壊のスクショはないのですが、S勝利2回、A勝利1回で思った以上に簡単に無事に輸送ゲージは完了!。 道中撤退は最初のお試しで基地航空隊をボスに集中した時のMマス1回だけでしたね。 輸送ゲージを破壊すると下のように戦力ゲージのボスマス Sマス が現れます。 これでいったん準備は終了。 ギミックは戦力ゲージのラストダンスに入ってからなので、まずはゲージを削っていきましょう!.

次の

艦これ2020梅雨&夏イベントE

艦これ e-4 攻略

後段作戦の開放が明日の夜ということで、そこまで待ってられるかーとE-4輸送ゲージの攻略を開始。 最後の舞台がアイアンボトムって判ってれば、そこに気をつかえば大丈夫でしょうという楽観的な予測をしてます。 初めに 最初はこの状態からスタート。 輸送連合だとKLMNP確定、水上連合だと編成を工夫してFGJMNPが攻略ルートに。 自分は素直に輸送連合で挑戦しました。 どうせギミックは輸送連合で戦うのが必須なので、その時の編成も兼ねているつもりです。 編成 輸送連合の編成は以下の通り。 輸送連合なので第一艦隊に大鷹を入れて先制攻撃と制空担当に。 相手にツカスが少なかったり、航空兵力がなかったりするので、思った以上にいい仕事してくれます。 4隻には大発をてんこ盛り。 第二艦隊は吹雪とベールヌイを対潜担当にして、残りは戦力としてます。 これだけ戦力がいれば夜戦に突入すれば結構ボスS勝利も狙えますね。 あと念のために決戦支援だけは投入しています。 これだけ大発やらドラム缶やら積むとS勝利で153くらい、A勝利で104くらい減らせます。 なのでS勝利3回とかA勝利4回で終わるので楽ちんですね。 特効艦としては2本目の戦力ゲージと兼ねて、最上三隈名取敷浪ベールヌイ吹雪を使っています。 悩みどころは吹雪でしたが、今回のラストは第三次だろうと予想して、その前ので沈んだ吹雪は切っても大丈夫という判断です。 同じロジックで2本目では加古古鷹も使う予定だったりしてます。 ホントはボスマスに2部隊派遣して決戦支援なしでもよかったのですが、さすがにMマスは敵が強いので道中優先です。 ゲージ破壊とか ラストは動画を撮ってるつもりだったのが録画ボタンを押し忘れて、見事に動画の取り忘れ!。 E-3の2本目といい、今回は記録失敗が多いですね…。 そんなわけでゲージ破壊のスクショはないのですが、S勝利2回、A勝利1回で思った以上に簡単に無事に輸送ゲージは完了!。 道中撤退は最初のお試しで基地航空隊をボスに集中した時のMマス1回だけでしたね。 輸送ゲージを破壊すると下のように戦力ゲージのボスマス Sマス が現れます。 これでいったん準備は終了。 ギミックは戦力ゲージのラストダンスに入ってからなので、まずはゲージを削っていきましょう!.

次の

艦これ2020梅雨&夏イベントE

艦これ e-4 攻略

前段作戦、最後の海域となりました。 ここまでは比較的楽な攻略であったかと思われますが、 さすがにここに至り歯ごたえが出てくる頃合いでしょう。 E-4海域もまた二ゲージ制となっており、 前イベではなかった輸送ゲージがあります。 その破壊後に、殲滅ゲージが出現するカタチですね。 この海域には通常艦隊および連合艦隊での出撃が可能であり、 その編成に応じてスタート位置が異なります。 E-3海域同様、戦艦や正規空母の参加にペナルティが課せられることになる上に E-3海域ほどには分かりやすく特効も感じづらいので、 より乏しい戦力を活かす工夫が必要になってきます。 抜け穴じみた攻略方法もありますので、そこまで不安になる必要はありませんが。 この海域で邂逅出来るのは、アメリカ重巡洋艦のヒューストンが ドロップにて合流いたします。 そして、 突破報酬として日本陸軍揚陸艦・神州丸が合流いたします。 その名の通り輸送護衛部隊での出撃がセオリーであり、 実際に最短ルートでボスマスに到達可能ではありますが、 持ち込める戦力を考えると水上打撃部隊で行くのが上策ではあります。 やや、変則的な手段を講じる必要はありますが……。 とはいえ、 普通に輸送護衛部隊での攻略に何ら差し障りはありませんが。 輸送護衛部隊・初回 輸送護衛部隊は編入出来る艦種のなかでも、 最低一隻は制空に寄与出来る子を 第一艦隊に入れるのが良いかと思われます。 航空巡洋艦や水上機母艦、水戦・水爆の載せられるイタリア重巡や一部の軽巡、 あきつ丸などですね。 E-3海域同様、道中・ボスともに航空戦力が存在しないため最低限で充分です。 あとは、輸送のために大発動艇を積める駆逐艦を中心にドラム缶多めで良いでしょう。 後段作戦を考えると、対地要員をあまり割くのも考えものではありますが。 いっそ大発駆逐は用いずに、ドラム缶オンリーでも良いと思います。 輸送作戦はすぐに終わりますので。 潜水艦がいるので、何隻かは先制対潜が可能な子が必要となります。 二~三隻くらいで充分でしょう。 後は、 戦闘要員として特効持ちの子を入れていくことになります。 もがみくま(最上・三隈)、敷波、あたたか(高雄・愛宕)あたりになりますね。 輸送作戦時点では特効は感じられませんが、どうせ使うのなら早めに入れて良いでしょう。 神楽は、後段作戦が不明なため、セカンドのいるもがみくまはともかく 替えの効かないあたたかを投入するのは躊躇しました。 ここからは、基地航空隊が二部隊使用可能になります。 敵航空戦力がないため、陸攻オンリーで良いでしょう。 ツァられる可能性はありますが、それでも消費は少なめです。 E-4-Kマス・潜水艦隊 ま、一応。 戦力ゲージが出現し、ここからは殲滅作戦となります。 輸送護衛部隊だと変わらず輸送ボスに行ってしまうので、 他の編成にする必要があります。 本来ならあたたか(高雄・愛宕)を入れるところですが、 後段作戦への懸念から見送ることに(慎重派)。 その代わり、セカンド重巡を組み入れて行きます。 制空役の軽空母は、特効のあるRJちゃん(龍驤)がベストでしょうね。 神楽は、E-3海域で出してしまいましたが。 一応、改のセカンドRJちゃんはいるのですが、 クリスマス改造に備えていて動かしたくなかったのですよね。 万が一の時は、いつでも対処出来る備えがあるということでもあります。 基地航空隊は、ボスマスに。 輸送ボスとあまり変わらない位置ですので、攻略ルートもトレースすることになります。 ネ級改も邪魔ですしねぇ。 ここまでのボスは比較的容易でしたが、さすがに前段作戦の締め、 一筋縄ではいかない強敵に仕上がっています。 なお、 この状態だとあまり特効が活かしきれず、 決定力のないままに延々と削りに費やされることになりますが…… 仕様です! そう、このままラスダンまで削りきらなきゃならないんです! そうして初めて、 装甲破砕ギミックの解除に挑むことが出来るのですから。 なお、全く打つ手がないってわけでもなくて、たま~に大ダメージが入ることがあります。 これはおそらく、ボスに対してはクリティカルダメージに特効補正が入っているようでして、 クリティカった際に大きく与ダメージが跳ね上がる仕様なのだと思います。 そして、装甲破砕ギミックの解除によりその指数が上がるというわけですね。 要は、ギミックなしでも攻略の可能性はあるということです。 ラスダン編成となり、ヌ級改が加わったことで敵制空力が備わりました。 現状で、航空優勢にはなっているので問題はないのですが。 で、基地航空隊も支援もなしなのでトドメには至らず。 至っちゃっても困るのですけどね、装甲破砕ギミックが出来ませんし。 なお、負けそうだったので多少危険はありましたが夜戦をやってギリギリ勝利しています。 これで、ボスに対する与ダメージが増加するはずです。 今度は大発やドラム缶を持って行く必要はないので、攻撃に全振り出来ます。 既にS勝利の実績があるので、ある程度安心しています。 基地航空隊は、当然輸送ボスへ。 両支援も出していきます。 そのためには空母が二隻必要ですので、追加で一隻が要ります。 このワンポイントのために戦力を抽出するのも難なので、 ドロップ艦でお茶を濁すことにします。 また、同時に基地空襲への航空優勢以上も達成すべく 基地航空隊を防空仕様に組み替えておきます。 高々度爆撃機に対処すべく、ロケット推進局戦を組み込むと共に その熟練度を上げておきましょう。 E-4-Aマス・艦隊出撃! 南方蘭印作戦を完遂せよ! 空母機動部隊で出ると、まずはフレーバーマスです。 ……蘭印作戦を完遂ってことは、その後のセイロン沖海戦はないってことですかね? E-4-Cマス・水雷戦隊 目的のEマスですが、特に強敵がいるということもなく。 その前に、攻略中に興味深い情報が舞い込んできましたので、実地に検証しています。 水上打撃部隊・低速戦艦入り まずは、ドロップ艦の低速戦艦を入れて挙動を見てみます。 基地航空隊を、行きそうなマスへ。 ……緊急泊地修理マスに出しているあたりガバってますね。 GマスからLマスに行って、戦闘回数が増えることになりますね。 どうやら明石・秋津洲は改である必要があり、かつ高速化する必要もあるようですが。 ちゃんと緊急泊地修理マスに行けましたね。 修理はしません。 何か、演出がパワーアップしたらしいですが。 だって、対潜装備なんですよ? こ、こんな決着は本当に予想外でした……なとりん怖ェ!? では私はこれで……。 あ、もがみんも本領を発揮しまして、 キッチリとヌ級改をトドメ刺して 初のS勝利で有終の美を飾ってくれました! いやー、まるで予想の付かないハチャメチャな夜戦模様でありました。 クリティカルダメージが跳ねる仕様が、コチラの想定を覆す結果になったんでしょうかね? 終わってみれば、ちょっと検証で寄り道した以外は ほぼストレートで攻略出来ていました。 ただ、攻略中にヒューすとんては来てくれませんでしたね。 掘りをしたいところですが、後段作戦が判明して友軍艦隊が来てからでも遅くはないとは思います。 ……どうせ、我慢出来ずに掘り始めると思いますが。 9:0 mod. 主に、ノーザンプトン級重巡用の砲になりますね。 ランカー報酬で配ったやつです。 はい、Qマスに行けましたね。 埋めたら撤退です。 しかし、そこまでする意味がほぼ皆無です! 装備枠が圧迫されてロクに対潜が出来ないばかりか、その後の戦闘にも支障をきたしますし。 何より、 そこまでして航空戦力を持ち込む必要がこの海域にはない のですよね。 コレは必要最低限のスカスカ編成ですが。 E-4-Bマス・潜水艦隊.

次の