ユグドラシル マグナ hl。 HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マグナHL

【グラブル】ユグドラシル・マグナHELLオート放置のススメ:絵印のブロマガ

ユグドラシル マグナ hl

1戦で1個必ずドロップするため、積極的に参加して集めよう。 2:土SSR武器の最終解放でも使用 『黄星の輝き』はマグナ武器以外の武器を最終解放する際にも必要になることがある素材。 たくさん集めておいても損はない。 3:マグナ武器を入手できる ボスからはマグナ武器を入手できるのも利点。 マグナ編成がまだ完成していない場合、最終解放素材と武器集めを並行して行える。 ヴォイニッチ・サークルから倒す• ただし弱体効果はユグドラシル 本体 を優先• ユグドラシルは通常攻撃が非常に強力• できるだけカーバンクル等でダメージ軽減• 通常特殊技『創世のルミノックス』を対策しきるのは困難 ユグドラシルはチャージターンが短い ユグドラシルはチャージターンが1つしか無い。 ヴォイニッチ・サークルから倒すのが基本 1:サークルを放置するのは厳禁 サークルを放置して戦闘を進めると、 ユグドラシルに防御UPを付与されるので攻略がスムーズに進まなくなる。 また特殊技で被ダメージもかさむため、必ず先に倒しておこう。 2:弱体効果はユグドラシル優先で付与 サークルを攻略している間もユグドラシルからは攻撃を受ける。 3:なるべくダメージ軽減を維持しながら戦おう ユグドラシルの通常攻撃は、弱体効果を付与した状態でもかなり強力。 弱体効果だけでなく、カーバンクル等の数ターン効果がある ダメージカットで継続的に軽減しながら立ち回ることが重要となる。 発生する効果の種類は以下の通り。 強化効果 ・攻撃力UP ・防御力UP ・DA確率UP ・TA確率UP ・各属性ダメカ付与 弱体効果 ・攻撃力DOWN ・防御力DOWN ・DA確率DOWN ・TA確率DOWN ・各属性攻撃力DOWN ・各属性防御DOWN ・毒 ・灼熱 ・腐敗 効果中は毎ターンHPが減少 ・魅了 ・麻痺 ・石化 ・睡眠 ・シャドウ アビリティ以外の行動が制限 ・目つぶし HPが見えなくなる 2:発生する効果を全て対策するのは不可能 参戦者が『創世のルミノックス』を受ける度にユグドラシルに強化効果が付与されるため、全てを対策するのは難しい。 効果の中から 対策が必要なものを見極める必要がある。 3:火力が強化される効果はディスペルで消去 ユグドラシルに攻撃UPや連続攻撃率UPが付与されると、通常攻撃がさらに強力になる。 放置した状態で進めるとパーティの壊滅に繋がるため、安全に攻略したい場合はディスペルで消去するか効果時間の60秒待つなどの対応をしたい。 ライターA 通常時は参戦者が特殊技を受ける度に強化効果が付与されるので、人数が多いと狙った効果をディスペルで消去するのは難しくなります。 自分が対象の効果を発動させてしまったらすぐにディスペルを使うといった動きをしたいですね。 4:被ダメージが増加する弱体効果にはクリア 防御DOWNや土防御DOWN、石化といったパーティの被ダメージを増やす弱体効果の場合は、クリアで解除する必要あり。 効果がランダムのため、 重要な効果に絞って対策をしよう。 対策手段を複数編成しておくのが理想ですが、風属性キャラでマウントを用意するのが難しいので安定を求める場合は主人公のベールも起用しながら立ち回るのも選択肢のひとつですね。 サークルを放置しておくと ダメージがかさむ上にユグドラシルへ防御UPを付与されるため、まず先に倒しておくことで本体をスムーズに攻略しやすくなる。 『エンシェント・クラィ』は威力が低い サークルが使用する『エンシェント・クラィ』は全体水属性ダメージ。 ユグドラシルの『ネザーマントル』で水防御DOWNを付与された状態でも1000に届かない程度のダメージなので特に気にしなくてOK。 弱体効果はユグドラシルを優先 攻撃DOWNやチャーム、ブラインドといった弱体効果は、ユグドラシル優先で付与しよう。 この区間では、とにかく ユグドラシルからのダメージ量を抑えながらサークルを先に倒し切ることが重要となる。 また、 全体を通してHP割合での行動パターンが変わらないため、同じ立ち回りの繰り返しで攻略を進めることができるボスである。 CTが1つと短い ユグドラシルはチャージターンが1つと短く、グラビティを入れても2つ。 通常攻撃の威力が非常に高い ユグドラシルは特殊技よりも高い威力の通常攻撃が厄介。 攻撃DOWNに加えて、ブラインドやチャーム等で攻撃を受ける機会を減らしながら戦おう。 ライターA 常にユグドラシルから受けるダメージが大きいので、戦力が揃っていない内は攻略が難しいボスですね。 敵から受けるダメージ量に苦戦する場合は、防御力や弱体耐性を強化できる賢者で挑むのも一つの手段だと思います。 カーバンクルで継続的にダメージを軽減 攻撃DOWNを下限まで付与しても、通常攻撃は約3000ダメージもの威力を誇る。 カーバンクル等の複数ターンダメージを軽減できる効果を使用して、 通常攻撃のダメージを継続的に抑えながら立ち回るのが基本となる。 『創世のルミノックス』対策について 1:基本的に全て対策するのは難しい 通常時の特殊技『創世のルミノックス』では、ユグドラシルにランダムの強化効果、味方にはランダムな弱体効果が付与される。 この効果は参戦者ごとに発生するため、 全ての効果に対処するのは基本的には不可能といえる。 2:火力が上昇する効果はできればディスペル ユグドラシルに付与される強化効果が攻撃UPや連続攻撃率UPの場合、敵の火力が大きく上昇する。 通常攻撃がさらに強力になるため、安全に攻略するなら ディスペルで消去するか効果が切れるまで待つなどの対応をしたい。 3:被ダメージが増える弱体効果はクリアで解除 味方に付与される弱体効果が防御や土防御DOWN、石化の時は被ダメージの増加に繋がるのでクリアでの対策が必要。 使用間隔の関係上全てに対処できないため、他の弱体効果の時はクリアを温存しておくのも選択肢。 ブレイク中に一気に畳み掛けよう 1:『ブレイクキープ』を付与して一気にHPを削る ブレイク中は特に厄介な行動は無いので、非常に立ち回りやすい区間。 ホークアイのゼニスアビリティ『ブレイクキープ』などでブレイク時間を延長して、一気に攻撃を畳み掛けたい。 2:ただし強化効果が残っていると厄介 ブレイク移行時に『創世のルミノックス』の強化効果がまだ残っている場合は注意が必要。 ユグドラシルのブレイク時間は長いため、効果が消えるのを待つか、ディスペルで消去しておくのが得策。 グラブルの他の攻略記事はこちら.

次の

HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マグナHL

ユグドラシル マグナ hl

武器のスキル上げのSR・SSR武器。 召喚石の上限解放に必要な属性エレメント。 そして武器の上限解放や英雄武器の作成に使用する武器エレメントとして必要なSSR武器。 今回はティアマト・マグナやコロッサス・マグナ等の討伐戦HLを倒した時にどれくらいの量の武器や召喚石を入手出来るかを見てみました。 そして今回も、もしかしたら吸い取られた気が…… それで今回はHLということで、火のクリスタル等の報酬も追加されているのでそれらのドロップも見ていきます。 ・新しい武器が来るたびにとりあえずはスキルLvをMAXに。 ・倉庫内のスキル餌在庫が激減。 ・SSR関係の入手がしやすい。 編成については ・キャラや武器はそれぞれの有利属性 ・召喚石は片面カグヤ ・トレハンLv9を目指す ・フルオートでソロ討伐 あとはショップで雫を使ってドロップ率を上げていきます。 挑戦数は1日の自発分です。 とにかくトレハンLvを9を目指します。 緑星の輝きはティアマト・マリスの自発にも使うので数多く欲しいですね。 本当は刀が欲しかったけど。 青の楔で敵のHPを回復させてしまうのでマウント持ちキャラを多めに。 ちょうど水晶のエレメントが足りなかったので良かったです。 クリスタルも3個ドロップしなかなか良い感じです。 しかも弱体効果も付与してくる。 (今回はしなかったけど、共闘でもないから普通に救援を呼んだ方がいい) 画像引用元:グランブルーファンタジー.

次の

グラブルTwitter救援検索 参戦ID 参加者募集!

ユグドラシル マグナ hl

>> ユグドラシル・マグナHL ユグドラシル・マグナLV100 戦を攻略 ユグドラシル・マグナHL ユグドラシル・マグナLV100 を倒してもらえるもの ユグドラシル・マグナHLを倒すと、栄誉の輝きをゲットできます。 レアドロップする土のマグナ装備としては、世界樹の晶剣・マグナ 剣 が強力 攻刃II。 また、世界樹の雫枝・マグナ 杖 もなかなかに優秀です。 攻刃中、守護小 他の武器はそれほど強いものは無いので、エレメント化するか、スキル餌にしてしまって良いでしょう。 一昔前は、弓 というか背水 が今以上に強いものだったのですが、そうではなくなったので。 ユグドラシル・マグナと同様、ユグドラシル・マグナHLもこれらのマグナ装備をドロップします。 ユグドラシル・マグナHLの攻略方法 ユグドラシル・マグナHL戦では、本体のユグドラシル・マグナHLと、ヴォイニッチ・サークルの2体を相手にします。 倒す順番としては、まずヴォイニッチ・サークルを倒してから、本体を倒すのが良いです。 開幕序盤はユグドラシル・マグナLV100 本体にはデバフだけをかけておき、ヴォイニッチ・サークルを撃破しましょう。 本体の通常攻撃は強力なので、チャームボイスやブラインド、アローレインやガウェインの1アビなど使って なるべく攻撃させない、攻撃を当てさせない、当たってもダメージをなるべく受けないようにしておきましょう。 本体にはグラビティは効きません。 通常攻撃の方が厄介だったりもしますが、スロウを入れるかどうかはそのときの状況を見て判断しましょう。 HPトリガーの特殊攻撃はありません。 可愛い見た目とは裏腹に、強力な通常攻撃が非常に厄介です。 OVER DRIVE時の技であるルミノックスはダメージはありませんが、ランダムでバフ、デバフが付与される厄介なもの。 特にユグドラシル・マグナLV100自身にDAアップが付いたり、こちらに石化や土耐性ダウンが付くと非常にまずいです。 ユグドラシル・マグナHL戦のお勧めの主人公のジョブ、EXアビリティ ジョブについては、どのようなボスにも有効なダークフェンサーやホーリーセイバーがおすすめ。 EXアビリティは「引き潮」対策としてディスペル、通常攻撃も痛いのでブラインドやアローレインがおすすめです。 ホーリーセイバー スパルタ で戦う場合は、デバフは消されてしまうこともあるので デュアルインパルスなどのバフ系の方が良いでしょう。 パーティ編成 連れて行く仲間 のおすすめ 通常攻撃が非常に強力な敵なので、ポイントとしては ・攻撃させない ・攻撃を当てさせない ・攻撃を受けても被害を小さくする ことになります。 主人公はパスタチャーム、ダクフェブラインド等が良いでしょう。 連れて行く仲間は、カット持ち&攻撃ダウン持ちのガウェイン、奥義に睡眠効果のあるアンリエットなどがおすすめ。 また、SRですが暗闇効果を持っているスーテラなども良いでしょう。

次の