スキルシュミレーター4g。 MH4Gスキル調整システム(剣士/ガンナー)

すきるしみゅれーた

スキルシュミレーター4g

スキル名 おすすめ理由 基礎攻撃力や会心率が上がるため、全ての攻撃で火力UPが見込める。 モンスターの弱点部位に攻撃すると会心率が上がり、火力UPが見込める。 弱点特攻と一緒に入れて会心の威力を底上げ。 モンスター怒り時に攻撃力・会心率がUPするため、火力UPが見込める。 通常弾特化の場合はこのスキルが必須になる。 貫通特化の場合はこのスキルが必須になる。 散弾特化の場合はこのスキルが必須になる。 特殊弾の威力が上昇するため、火力UPが見込める。 武器を構えているということは、スタミナを消費していないので相性抜群。 火力特化にさせたい場合はおすすめのスキル。 よりダメージを受けない立ち回りが求められる。 拡散弾を打つ場合におすすめのスキル。 リロードのストレスを緩和できる。 ヘビィボウガンの機動力を補う重要なスキル。 あるのとないのないでは立ち回りに大きな変化が出てくる。 手数の多いボウガンには相性がいい。 弱点特攻との併用でさらに会心率UP。 貫通弾を運用する時におすすめ。 他の弾種でも無駄になることはない。 火力を上げられるので是非発動させたいが、モンスターの攻撃力が上がっている 怒り状態では、ダメージをあまり食らわない立ち回りが必要となる。 通常弾・通常矢強化.

次の

【MHWアイスボーン】スキルシミュレータEX【モンハンワールド】

スキルシュミレーター4g

護石って何? モンスターハンターには武器や防具の他に護石という装備アイテムがあります。 主に発掘で手に入れることが出来る装備なんですが、武器や防具と違い、攻撃力や防御力は上がりません。 では何に使うのか。 答えはスキルの調整です。 スキルについては 説明めんどくさいので後日改めて記事にします。 護石のレア度 護石にもレア度があるんですが、基本的にはレア度が高いほうがスキルポイントが高めだったり、スロットが多かったり、発動の難しいスキルが付いてます。 もちろん例外はあるんですが、高性能な護石は「神おま」と呼ばれ、持ってるだけで崇められます。 (注:神おま持っててもプレイヤーが上手なわけではないです) MH4で入手可能な護石 モンハン4で入手が可能だった護石は以下の9種類。 レア5~7は「古びたお守り」、レア8~9は「歪んだお守り」を鑑定すると入手可能。 レア1 : 兵士の護石• レア2 : 闘士の護石• レア3 : 騎士の護石• レア4 : 城塞の護石• レア5 : 女王の護石• レア6 : 王の護石• レア7 : 龍の護石• レア8 : 未知の護石• レア9 : 神秘の護石 MH4Gで追加された護石 モンハン4Gになり、上記の他に3種類の護石が追加されました。 「風化したお守り」を鑑定すると入手可能。 レア8 : 英雄の護石• レア9 : 伝説の護石• レア10 : 天の護石 護石の入手方法 護石の入手方法は採掘がメインになります。 これがクエストクリア時に鑑定されて、護石になります。 モンハン4ではレア8、レア9の護石は「歪んだお守り」を鑑定すると手に入りますが、「歪んだお守り」は採掘では出ませんでした。 ねづさん()のブログに詳しい出現条件やマップと周り方の説明があるので、リンクを貼っておきますね。 上の天空山の採取ツアーはG2に上がったばかりでは出現していません。

次の

【MHWアイスボーン】ヘビィボウガンのおすすめスキル【モンハンワールド】

スキルシュミレーター4g

Sponsored Link• スキルシミュレータのススメ! 一式装備の汎用性は高い傾向があって使い勝手も良いが、 火力盛り盛りのスキル構成にするには様々な装備のいいとこどりで組み合わせる必要がある。 検索の速さ、手軽さ、検索結果の見やすさを特徴としています。 説明文引用 まずは 主力となる手持ちのお守りを数個登録しておきましょう。 装備候補で右クリックすると、装備作成に必要な素材が表示される。 必要素材の入手方法は• 使いたいスキルが発動する装備の組み合わせを検索できます。 さくっと使えるシミュレータを目指してます。 説明文引用 Sponsored Link 見た目も気にするイケメンハンターのおすすめ装備選び 複数のシリーズ装備を組み合わせる事で手に入れた強さと引き換えに起こる弊害。 それは とんでもなくダサい見た目になってしまうこと。 ある程度のスキルを発動させつつ、カッコいい カワイイ 外見を手に入れたいイケメンハンターを目指すなら避けては通れない課題だ。 ほとんどの場合は、頭装備がすべてを台無しにしてしまうことが多く、代表的な例がスキル「胴系統倍化」の頭装備「スカルフェイス」です。 好みには個人差があります そんな時は、 発動させたいスキル値を持ちつつ顔が見える装備を[固定装備設定]に入れてからシミュレータを回せば見た目も満足の行くスキル構成にできる可能性があります。

次の