ウォー ゾーン フレンド。 CoD:MW&ウォーゾーン:シーズン4パッチノート公開、ウォーゾーン50人対戦 / 突発イベント / 武器チャレンジ / 密輸品など

「コール オブ デューティ ウォーゾーン」、全プラットフォームで無料配信開始 — 全てのニュース — Blizzard ニュース

ウォー ゾーン フレンド

CoD:モダンウォーフェアのクロスプレイ この作品では、PC・PS4・XboxOneでのクロスプレイが可能になると発表されています。 ただ、どのゲームモードで可能かまでは公表されていません。 もしかしたら、マルチプレイではなく協力プレイモードでのクロスプレイを意味しているのかもしれません。 CoD:MWがクロスプレイ可能になるメリット ここでは2点に分けて説明します。 一緒にプレイできる人口が増える まず冒頭でも述べたように、一緒にプレイできる人口が増えるというメリットがあります。 単純にPC・PS4・Xboxのどれとでもマッチングができるのですから当然ですよね。 これによって、普段のマッチング時間が短くなったり、あまり人気のないゲームモードでもすぐにマッチングするようになったりします。 さらに、今まではプラットフォームが違ったために一緒にプレイできなかったフレンド達とも一緒にプレイできるようになります! 僕はPCでよくゲームをするのですが、学校にはPS4のプレイヤーばかりで、あまり話が合わなかった思い出があります笑。 そういった壁がなくなるのも大きなメリットですね。 スポンサーリンク ゲームの人気が長持ちする 基本的にゲームの人気具合は、ゲームのプレイ人口の多さで判断されます。 そのため、1点目でご説明したようにプレイ人口が増えて過疎を感じにくくなれば、自ずと人口が減りにくくなるので、結果的にゲームの人気が長持ちすることとなります。 企業側がクロスプレイ対応に向けて努力する理由として、この要因がとても大きいです。 特にCoDはPC版の人気がすぐに落ちてしまうので、そこに対応できるだけで人気の持ち具合が大きく違ってくると思われます。 CoD:MWがクロスプレイ可能になるデメリット バランス調整が難しい やはりCS機とPCでは操作性が全然違うので、その差によるストレスをなくせるようなバランス調整が必要となってきます。 ただ、現状のバランス調整技術としては、エイムアシストを強化するなどぐらいしかできないと思われます…。 その際重要となってくるのが、設定次第で他プラットフォームとはマッチングしないようにできるシステムです! つまり、クロスプレイが嫌だという人はクロスプレイしない設定にできるということです。 これはあのフォートナイトにも同じような設定があり、CoD:MWにもこの機能を求めている人は多いようです! 実際、マウスだと腰だめ射撃が簡単だったりリコイルコントロールが簡単だったりと、様々な不平等があるので、クロスプレイが嫌だという方の気持ちもよくわかります…。 協力プレイ(Co-Opモード)スペシャルオプスが復活? CoDのモダンウォーフェアシリーズには、1人もしくは2人専用のゲームモードがありました。 それが、スペシャルオプス(Special Ops)です。 今作品には、このスペシャルオプスが復活するのではないかと噂されています! これはとっても人気なモードだったので、復活を喜ぶ声は多いのではないでしょうか? 先ほどまで述べたクロスプレイのデメリットも、協力プレイモードではそこまで気にならないと思うので、クロスプレイ対応も比較的簡単だと思われます。 ちなみに、噂によると今作の協力モードは、2人以上でもパーティーを組めて、難易度ごとに別れたミッションをクリアするという方式なようです。 また、一定時間ごとに迫り来る敵のウェーブをしのいでいくというサバイバルモードも期待されています。

次の

誰でも無料で楽しめる「コール オブ デューティ ウォーゾーン」が3月11日に登場 — 全てのニュース — Blizzard ニュース

ウォー ゾーン フレンド

3月11日、仲間と共に「コール オブ デューティ ウォーゾーン」をダウンロードして、怒涛の展開が待ち受けるスリリングな戦いを体験しましょう。 誰でも無料でプレイできる「ウォーゾーン」には、限界を突破する超ド級のアクションが満載です。 2種類の手に汗握るゲームモードに挑み、機敏な動きと正確な射撃で敵を混乱に陥れましょう。 BATTLE ROYALE:最大150名のプレイヤーが参戦する超巨大アリーナで、仲間と共に生き残りをかけた戦いに挑みます。 戦場でアイテムを見つけ、敵を倒して獲得したキャッシュを使い、装備やフィールドアップグレードなどを手に入れましょう。 マップ中に散らばる契約を完了すれば、対戦相手よりも優位に立つことができます。 敗北しても、強制収容所で1V1のバトルに勝てば再び戦場に舞い戻ることが可能です。 入り口や曲がり角の死角に目を光らせながら、死闘を生き抜きましょう。 PLUNDER:まさに世紀の争奪戦が勃発します。 対戦相手から奪うもよし、契約を完了するもよし、重要地点を掌握するもよし。 スクワッドの仲間と共に、敵よりも多くのマッチ内キャッシュを獲得しましょう。 リスポーンに制限はありません。 戦場ではリスクを恐れず、果敢に勝利を狙うことが重要です。 戦いを繰り広げ、死力を尽くして勝利をつかみましょう! Battle. netを初めてご利用される場合は、今すぐアプリをダウンロードして、し、かつてない戦いに備えておきましょう。 完全無料でご利用いただける「ウォーゾーン」の公式戦略ガイドもお見逃しなく!250以上のヒントをはじめ、両ゲームモードの詳細情報や戦術、ロードアウトのおすすめ、インタラクティブなマップなどの役立つ情報が満載です。 「ウォーゾーン」の公式戦略ガイドは、3月10日(太平洋夏時間)からで無料でご利用いただけます。 「ウォーゾーン」は3月11日からプレイできます!詳細な日時は以下をご覧ください。

次の

「コール オブ デューティ ウォーゾーン」、全プラットフォームで無料配信開始 — 全てのニュース — Blizzard ニュース

ウォー ゾーン フレンド

3月11日、仲間と共に「コール オブ デューティ ウォーゾーン」をダウンロードして、怒涛の展開が待ち受けるスリリングな戦いを体験しましょう。 誰でも無料でプレイできる「ウォーゾーン」には、限界を突破する超ド級のアクションが満載です。 2種類の手に汗握るゲームモードに挑み、機敏な動きと正確な射撃で敵を混乱に陥れましょう。 BATTLE ROYALE:最大150名のプレイヤーが参戦する超巨大アリーナで、仲間と共に生き残りをかけた戦いに挑みます。 戦場でアイテムを見つけ、敵を倒して獲得したキャッシュを使い、装備やフィールドアップグレードなどを手に入れましょう。 マップ中に散らばる契約を完了すれば、対戦相手よりも優位に立つことができます。 敗北しても、強制収容所で1V1のバトルに勝てば再び戦場に舞い戻ることが可能です。 入り口や曲がり角の死角に目を光らせながら、死闘を生き抜きましょう。 PLUNDER:まさに世紀の争奪戦が勃発します。 対戦相手から奪うもよし、契約を完了するもよし、重要地点を掌握するもよし。 スクワッドの仲間と共に、敵よりも多くのマッチ内キャッシュを獲得しましょう。 リスポーンに制限はありません。 戦場ではリスクを恐れず、果敢に勝利を狙うことが重要です。 戦いを繰り広げ、死力を尽くして勝利をつかみましょう! Battle. netを初めてご利用される場合は、今すぐアプリをダウンロードして、し、かつてない戦いに備えておきましょう。 完全無料でご利用いただける「ウォーゾーン」の公式戦略ガイドもお見逃しなく!250以上のヒントをはじめ、両ゲームモードの詳細情報や戦術、ロードアウトのおすすめ、インタラクティブなマップなどの役立つ情報が満載です。 「ウォーゾーン」の公式戦略ガイドは、3月10日(太平洋夏時間)からで無料でご利用いただけます。 「ウォーゾーン」は3月11日からプレイできます!詳細な日時は以下をご覧ください。

次の