二重 整形 症例。 二重まぶた整形での失敗例と失敗しないための注意点

二重整形・目元整形の症例写真|八事石坂クリニック(愛知県名古屋市)

二重 整形 症例

腫れぼったいまぶたをすっきりしたい、二重を少し広げたい、というご希望でまぶたの脂肪除去(隔膜前脂肪切除)と上まぶたのたるみ取り(眉下皮膚切開術)を行いました。 微妙なまぶたの厚みの違いがわかるでしょうか? 隔膜前脂肪切除の効果は、術後4ヶ月ぐらいの経過観察が必要です。 【料金(税抜)】 埋没法 ¥80,000 全切開法(挙筋腱膜固定) ¥400,000 目頭切開術 ¥250,000 目尻切開 ¥200,000 下眼瞼下制術 ¥450,000 下眼瞼下制術(皮膚切開あり) ¥500,000 眼瞼下垂(腱膜前転固定) ¥500,000 眼瞼下垂(筋膜移植術) ¥600,000 上眼瞼隔膜前脂肪切除 ¥300,000 上眼瞼リフト(眉下皮膚切開術) ¥300,000 【リスク・副作用】• 十分な安全対策と細心の注意を払い手術を行っておりますが、手術をご希望の方はリスクについてもご理解の上ご検討ください。 二重埋没法は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、目がゴロゴロする、左右差があると感じる、違和感を感じるなどを生じることがあります。 二重切開法は、術後の左右差、視力の変化、睫毛の外反、二重のラインが短くなる、失明、感染、術後眉毛の位置下降による重瞼ラインの変化、瞼の厚みの変化、埋没法のラインよりは強めに出る。 場合によっては開閉時にラインが残る場合がある、傷跡が気になる、予定外重瞼線(高い所にラインの線が出る)、兎眼、弛みが残るなどの可能性があります。 目頭切開は、平行二重にならない可能性、左右差、傷跡が気になる、感染、傷口が開く可能性があります。 目尻切開は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、目がゴロゴロする、左右差があると感じる、違和感を感じるなどを生じることがあります。 また、術後の後戻りがあります。 下眼瞼下制術は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難、目がゴロゴロする、下がり方に左右差があると感じる、希望の下げ幅と異なると感じる、目が乾燥する、逆さまつ毛、違和感を感じるなどを生じることがあります。 眼瞼下垂術には、術後の左右差、視力の変化、睫毛の外反、外側に開きが強くでる可能性、失明、ラインの乱れ、感染、術後眉毛の位置下降による重瞼ラインの変化、瞼の厚みの変化、埋没法のラインよりは強めに出る。 場合によっては開閉時にラインが残る場合がある、傷跡が気になる、予定外重瞼線(高い所にラインの線が出る)、兎眼、弛みが残る、目の開きが足りないなどの可能性がございます。 上眼瞼隔膜前脂肪切除は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、目がゴロゴロする、左右差があると感じる・瞼がくぼむ・二重の幅が広い、せまい、感染の可能性があります。 眉下皮膚切開術は、だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・咳・冷や汗・胸痛・アナフィラキシーショック・呼吸困難、目がゴロゴロする、下がり方に左右差があると感じる、希望の下げ幅と異なると感じる、目が乾燥する、逆さまつ毛、違和感を感じるなどを生じることがあります。 関連リンク• 監修医師 大口 春雄 八事石坂クリニック総院長 このページの内容は、形成外科学会専門医・美容外科学会専門医の医師によって監修されています。 日本形成外科学会 専門医• 日本美容外科学会(JSAPS)専門医 当ページは2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、医師免許を持った八事石坂クリニックの医師監修のもと掲載しています。 経歴 1984年 (昭和59年) 岡山大学医学部卒業、同年医師免許取得 同年 岡山大学医学部付属病院麻酔科 救急科において研修 1986年 (昭和61年) 名古屋大学医学部形成外科医員 1990年 (平成2年) 愛知県がんセンター頭頚部外科医員 1993年 (平成5年) オランダ・グローニンゲン大学留学 1995年 (平成7年) オーストラリアマイクロサージャリーセンター留学 1995年 (平成7年) 豊橋市民病院形成外科部長 2000年 (平成12年) 陶生病院形成外科部長 2004年 (平成16年) ヴェリテクリニック名古屋院 院長 2008年 (平成20年)10月 八事石坂クリニック院長.

次の

症例写真一覧 二重まぶた・全切開法 : 美容整形の高須クリニック

二重 整形 症例

24歳のモニターさんです。 自然な感じで目を大きくしたいということで来院されました。 元々、奥二重でまぶたの皮膚は若干厚めでした。 また、蒙古ヒダは左右差があり、右の方が強い状態でした。 二重は埋没法のフォーエバーブリリアント法で末広型の二重に広げ、目頭切開はZ法で行い、右目の方を少し強めに開きました。 術後1週間の抜糸時ですが、この程度の腫れならばメイクで隠せます。 術後2か月ですが、傷はよく見るとまだ分かる状態です。 術後6か月になると傷はほとんど分からなくなります。 目を閉じても埋没法の跡も目頭切開の傷跡も全く分かりません。 蒙古ヒダの左右差も解消されています。 目の間の距離は多少離れていても綺麗な方はたくさんいますが、そういう方の特徴は顔が小さくて鼻が高いことです。 小顔手術と鼻の手術は大掛かりな手術となってしまいますが、二重と目頭切開だけならば、最短で美に近づきます。

次の

症例写真(二重まぶた)|美容整形なら、口コミで評判の美容外科【共立美容外科・歯科】

二重 整形 症例

24歳のモニターさんです。 自然な感じで目を大きくしたいということで来院されました。 元々、奥二重でまぶたの皮膚は若干厚めでした。 また、蒙古ヒダは左右差があり、右の方が強い状態でした。 二重は埋没法のフォーエバーブリリアント法で末広型の二重に広げ、目頭切開はZ法で行い、右目の方を少し強めに開きました。 術後1週間の抜糸時ですが、この程度の腫れならばメイクで隠せます。 術後2か月ですが、傷はよく見るとまだ分かる状態です。 術後6か月になると傷はほとんど分からなくなります。 目を閉じても埋没法の跡も目頭切開の傷跡も全く分かりません。 蒙古ヒダの左右差も解消されています。 目の間の距離は多少離れていても綺麗な方はたくさんいますが、そういう方の特徴は顔が小さくて鼻が高いことです。 小顔手術と鼻の手術は大掛かりな手術となってしまいますが、二重と目頭切開だけならば、最短で美に近づきます。

次の