ヤンバル トサカ ヤスデ。 奄美市でヤンバルトサカヤスデ大量発生

ヤンバルトサカヤスデの発生にご注意を!/高鍋町

ヤンバル トサカ ヤスデ

ヤンバルトサカヤスデ 参考資料リスト 参考資料 関連資料リンク集• 青木 編著 1999 日本産土壌動物 分類のための図解検索. 東海大出版, 秦野• 藤山 2009 外来種ヤンバルトサカヤスデの日本本土での定着の可能性について. 信州大学環境科学年報. 31:133-136• 石田・藤山 2010 ヤンバルトサカヤスデ Chamberlinius hualiensis Wang の産卵誘起に及ぼす温度と日長の影響(予報). 信州大学環境科学年報. 32:99-102• 鹿児島県 2006 ヤンバルトサカヤスデについて. pref. kagoshima. html.

次の

姶良市/ヤンバルトサカヤスデが発生しています

ヤンバル トサカ ヤスデ

再生時間:10分 制作年度:2015年 概要 【ねらい】 八丈島ではヤンバルトサカヤスデが大発生し、島民の方々が困っている。 そこでサイエンス部で対策を考え、家への侵入を防ぐ方法を考えた。 人とヤンバルトサカヤスデが共存できる工夫をしていくことがねらいである。 【内容】 ヤンバルトサカヤスデの生態を実験・観察を行い、調べた。 その生態からヤンバルトサカヤスデの対策を見出せた。 ヤンバルトサカヤスデは5N以上の力で押すとにおいを発生することが確認でき、その好む環境も解った。 ヤンバルトサカヤスデの習性を利用すれば、不快な思いをせずに共存できると考えた。 【入賞コメント】 この度は、優秀作品賞をいただきありがとうございました。 この研究は、今年から始めた研究なのですが、このような名誉ある賞をいただき大変嬉しく思っております。 ヤンバルトサカヤスデは、近年、八丈島で大量発生し、島民の方々がとても困っています。 そこで、サイエンス部で対策を考えようと思い、生態を調査しました。 最初はヤスデを扱うのに抵抗がありましたが、調査をしていくうちに抵抗がなくなり愛着が湧きました。 ヤスデの実験観察を進めていく中で、ヤスデの多様な生態が確認でき、少しずつ対策も考えられるようになりました。 私たちが、考えた対策を島民の方々に知ってもらえるように、今後も研究を続けていきたいと思います。 出演者名・所属機関名および協力機関名 制作者:八丈町立三原中学校サイエンス部 ヤスデ班 学校名:八丈町立三原中学校 東京都.

次の

CiNii Articles

ヤンバル トサカ ヤスデ

ここから本文です。 ヤンバルトサカヤスデが発生しています ヤンバルトサカヤスデとは ヤンバルトサカヤスデは、台湾原産の外来生物です。 落葉や朽木などの腐った植物質を餌とし、日光の当たらない湿った場所を好みます。 ヒトや植物、農作物に害を及ぼすことはありませんが、繁殖力が強く、おびただしい数で集団移動したり、ブロック塀や壁をよじのぼったり、家屋の中に侵入したりすることから、強い不快感を与えるため、不快害虫とされています。 県内では平成3年に徳之島町で確認されて以来、奄美大島、南薩地方、平成15年鹿児島市に拡大し、さらに年々、県本土の市町村区域へ生息地域を拡大しています。 平成26年には、姶良市の一部の地域で確認され、平成28年と平成29年には平松地区の一部の地域でも確認されました。 姶良市内の発生状況は、下記により確認できます。 ヤンバルトサカヤスデの生態• 交尾期は10月から11月頃で、交尾後約1ケ月で産卵します。 1回の産卵で数百個の卵が生み出されます。 集団移動時期が年に2回あり、4月から6月頃に幼虫の集団移動、10月から11月頃には成虫の集団移動が起こります。 湿度の高い雨上がりの夜によく集団移動します。 ヤスデのまん延防止 ヤスデのまん延は、生息地域からの庭木や堆肥などの移動とともに、卵や幼虫が人為的に運ばれることが最も大きな要因であるといわれています。 ヤスデのまん延を防ぐために、次のことに注意してください。 〇地域で協力し、ヤスデの生息しにくい環境作りを• 一般の家庭用殺虫剤で駆除することもできますが、草刈りや溜まった落葉の除去などを行い、日当たりを良くし、暗く湿った場所を作らないようにしましょう。 側溝は周辺も含めて清掃を行い、ヤスデが入り込んだり雨水に流れて移動したりすることを防ぎましょう。 ヤスデは外界から刺激を受けるとシアン化合物を含む悪臭ガスを発生しますので、焼いたり熱湯をかけたりするのはやめましょう。 このガスを大量に吸うと頭痛や下痢、吐き気といった症状に襲われることがあるので、注意が必要です。 〇一人ひとりが意識して、ヤスデを持ち込まない、持ち込ませない• ヤスデの生息地域からの園芸樹木などの根付植物の持ち出しに注意しましょう。 やむを得ず持ち出す場合は株もと・根回りの土壌にジョロなどで薬剤を十分に注ぎ込みましょう。 堆肥や敷きわら、土木工事などに伴い土壌などを生息地域から搬出する場合は、搬出現場で薬剤処理や燻蒸処理をしましょう。 詳しくは、鹿児島県ホームページをご覧ください。 ヤンバルトサカヤスデを発見したら ヤンバルトサカヤスデを見つけた時は、下記連絡先までご一報ください。 ヤンバルトサカヤスデ駆除薬剤購入助成金交付要綱.

次の