欲情を煽る。 【ネット】校則で「ポニーテール禁止」 “うなじが男子の欲情をあおるから”という理由に困惑★6

「うなじが欲情を煽る」ポニーテール校則禁止、ツイッターで話題←JK「そんな規則は聞いたことないよ」 : 2chニュース速報まとめR速

欲情を煽る

net 「髪が肩についたら結ぶこと」「髪を染めるのは禁止」「パーマ禁止」…厳しさに違いはあれど、『髪形に関する校則』はほとんどの学校にあることでしょう。 これらは一般的に、学生の身だしなみを正すため定められているといわれています。 『髪が長い人は結びなさい』という校則の学校はあるものの、『ポニーテールが禁止』という校則はあまり耳にしません。 疑問を抱き、お母さんに理由を聞いてみたところ、驚くべき言葉が返ってきたのです。 理由を知り、ゆういちろうさんは「何をいっているのか分からない」と思ったそうです。 理由は男子の欲情を煽る可能性があるから。 って聞いて冗談か何かかと思ってたら生徒総会で紙渡されて その記載があった時は「何考えてるんだよ」って思った。 やべぇよ 確かに、昔から『うなじは色っぽい』といった言葉はありました。 ですが、すべての人がうなじに欲情するわけではありません。 きっとPTA内でも「意味が分からない」という空気があったのでしょう。 ゆういちろうさんがこの件についてTwitterに投稿すると、多くの意見が寄せられました。 その中から、いくつかご紹介します。 欲を抑えきれないほうが悪いのでは? ポニーテールを禁止するのではなく、欲情を抑える勉強をさせるべき、という声が多数上がっています。 また、大人の『とりあえず危険要素は制限しよう』という行動は、子どものためにならない、という考えの人も多いようです。 欲情しているのは、声を上げた張本人なのでは? 「欲情するから禁止」といいだした人が、そういった目で生徒たちを見ているのでは…という意見も。 確かに、自らが性的な目で見ていなければ、そんな発想は出てこないともいえます。 欲情するからといって、女子生徒の行動を制限するのはなぜ? そもそも、仮にポニーテールで欲情したとして、『原因』がある男子生徒ではなく、なぜ女子生徒の行動を制限するのでしょうか。 「欲情をあおるほうが悪い」という考えは、性犯罪の被害者を責める思考に近いものがあります。 信じられないことに、ゆういちろうさんの投稿を見て「自分の学校にも似た校則がありました」という声も上がっていました。 男子生徒たちは余計な疑いをかけられ、女子生徒たちは行動を制限され、どちらにもメリットがないように感じます。 校則のありかたについて、考え直すべきなのかもしれません。 41 総レス数 567 121 KB.

次の

8

欲情を煽る

女子のポニーテールは禁止にする。 理由は「うなじが男子の欲情を煽(あお)る可能性があるため」-。 某中学校の校則に新たに「ポニーテール禁止令」が追加されたというツイッターのつぶやきがネット上で大きな騒動となっている。 ヘンな校則を設けている学校はほかにもあるのか。 夏休みの女子中高生でにぎわう東京・原宿で突撃調査を敢行した。 ツイッターの投稿によると、ある中学校のポニーテール禁止令は若い教師らが企画し、PTAを通過して成立したという。 投稿者が「たとえフェチの一つだとしても校則で禁止するまででは無い」と見解を披露すると、ネット上では「先生が欲情するのでは?」といった声のほか、「私が通ってた中学もポニテ禁止だった」といった体験談も飛び出した。 果たして校則としてポニーテールが禁じられている中学は存在するのか。 夕刊フジは夏休みの女子中高生らが全国から集う原宿へおもむいた。 竹下通りは歩くのもままならないほどの人通りだ。 高知県からやってきたという公立中学3年生は「髪を編み込んだり、おだんごにするのは禁止されています。 肩に触れるまで伸びたら結ぶように指導されています」と話すが、ポニーテールについての特記事項はないという。 ネット上でこの「禁止令」が話題になっているのを知っている女子生徒もいたが「私のところでは聞いたことがない」という声がほとんどで、髪についての注意は「ヘアゴムは黒のみ」「髪飾りは禁止」といったものばかり。 「うちはすごく自由で、ピアスや茶髪にしているコもいます」という都内の私立中学2年生もおり、20人以上に聞いてもポニーテール禁止という話は聞かなかった。

次の

「うなじが欲情を煽る」ポニーテール校則禁止、ツイッターで話題に 原宿で聞いた“変な校則”アレコレ(2/2ページ)

欲情を煽る

net 「髪が肩についたら結ぶこと」「髪を染めるのは禁止」「パーマ禁止」…厳しさに違いはあれど、『髪形に関する校則』はほとんどの学校にあることでしょう。 これらは一般的に、学生の身だしなみを正すため定められているといわれています。 『髪が長い人は結びなさい』という校則の学校はあるものの、『ポニーテールが禁止』という校則はあまり耳にしません。 疑問を抱き、お母さんに理由を聞いてみたところ、驚くべき言葉が返ってきたのです。 理由を知り、ゆういちろうさんは「何をいっているのか分からない」と思ったそうです。 理由は男子の欲情を煽る可能性があるから。 って聞いて冗談か何かかと思ってたら生徒総会で紙渡されて その記載があった時は「何考えてるんだよ」って思った。 やべぇよ 確かに、昔から『うなじは色っぽい』といった言葉はありました。 ですが、すべての人がうなじに欲情するわけではありません。 きっとPTA内でも「意味が分からない」という空気があったのでしょう。 ゆういちろうさんがこの件についてTwitterに投稿すると、多くの意見が寄せられました。 その中から、いくつかご紹介します。 欲を抑えきれないほうが悪いのでは? ポニーテールを禁止するのではなく、欲情を抑える勉強をさせるべき、という声が多数上がっています。 また、大人の『とりあえず危険要素は制限しよう』という行動は、子どものためにならない、という考えの人も多いようです。 欲情しているのは、声を上げた張本人なのでは? 「欲情するから禁止」といいだした人が、そういった目で生徒たちを見ているのでは…という意見も。 確かに、自らが性的な目で見ていなければ、そんな発想は出てこないともいえます。 欲情するからといって、女子生徒の行動を制限するのはなぜ? そもそも、仮にポニーテールで欲情したとして、『原因』がある男子生徒ではなく、なぜ女子生徒の行動を制限するのでしょうか。 「欲情をあおるほうが悪い」という考えは、性犯罪の被害者を責める思考に近いものがあります。 信じられないことに、ゆういちろうさんの投稿を見て「自分の学校にも似た校則がありました」という声も上がっていました。 男子生徒たちは余計な疑いをかけられ、女子生徒たちは行動を制限され、どちらにもメリットがないように感じます。 校則のありかたについて、考え直すべきなのかもしれません。 41 総レス数 567 121 KB.

次の