日本 イワナ センター。 【IC】TOP

日本イワナセンターの天気

日本 イワナ センター

こんばんは、うみがめです! サンペイフィッシングさんに引き続き、今度は11月16日に近場の日本イワナセンターさんに行って来ました。 サンペイフィッシングさんの管理人さんとお話している中で、ミノーの話から日本イワナセンターさんの話が出ました。 その話をしている中で、日本イワナセンターさんへ約1カ月ぶりに行って見たくなりました。 それでは、釣行記を書いていきたいと思います。 ・群馬県も負けじと寒い! 日本イワナセンターさんは7時から開始ですので、それに間に合うように自宅を5時30分位に出発しました。 大体6時40分位に日本イワナセンターさんに到着しました。 車の外気温計を見ると1度です! 外には霜が降りています! 福島県に負けず群馬県も寒いです(笑) サンペイフィッシングさんの時には、インナーを1枚減らしたのとニット帽を持って来ておらず後悔したので、今回はきちんと準備して来ました。 その代わり、何と愛用しているナナマルすっぽりネットを自宅に忘れてきてしまいました(泣) 確か貸しネットがあったはずと思い、動揺しながらタックルの準備をしました。 ・受付へ 10月の時同様に今回も7時間リリース券(3700円)にしました。 受付の人に貸しネットがあるかどうかお伺いすると、 受付小屋横と ゼロ号池第一エリア出入口の通路 にあるネットは無料で貸し出しを行っているとの事でした。 これで安心して釣りが出来ます(笑) 大物狙いが好きなうみがめは、最初はゼロ号池第一エリアに行くことにしました。 ・釣り開始! ゼロ号池第一エリア出入口にあるネットをお借りし、釣り開始です。 最初は気温が低いこともあり、駐車場側のアウトレット付近で釣りをすることにしました。 ミノーかシャッドで釣りたかったので、最初はシャッドラップ7(ラパラ)から開始です。 しかしながら、シャッドラップ7ですとイワナセンターさんの魚影の濃さでは、ルアーとラインが魚に当たってしまい、ルアーがきちんとアクションせず、ボトムノックも出来ません。 それではと思い、アスリート7S(ジャクソン)に変えますが、何か違うようで反応する個体がいません。 寒いのでボトム攻めはどうだろうと思い、今度はD-コンタクト63(スミス)にしました。 ボトムに着底させてからボトムバンプさせると反応する個体はいます! が、喰い付いてきません。 少しサイズが大きいのかと思い、今度はボトムマジック(ジャクソン)で探って行きます。 ボトムマジックでもラインが魚に当たりますが、ゆっくり引けるので、何とかボトムを引いて来れます。 ボトムを這わせてくるとやっぱりボトムが有効なのか魚が反応します! 4、5投するとヒット! 小型のニジマスです。 只、後が続きません。 今度はサンペイフィッシングさんで調子の良かったシャドウアタッカー4. 0g(ロデオクラフト)に交換です。 最初はマットチョコレートをチョイスしました。 しかしながら、まだ日が高くなっていないので、マットチョコレートのカラーでは、水中の何処にルアーがあるのか分かりません。 ルアーが何処にあるか分からず操作していたので、2回続けざまにスレ掛りさせてしまいました。 それでは釣りにならないと思い、カラーをレッドグローにしました。 レッドグローでも魚からの反応はあり、追っては来るのですがヒットしません。 一回だけ着水した瞬間に50㎝以上の大物が反応して喰ってきたのですが、合わせた途端にすっぽ抜けしてしまいました(泣) その後はアウトレットでは釣れそうに無かったので、移動することにしました。 ・やっぱり大物はシャドウアタッカー! 駐車場の奥側の通路を通って、インレットに向かうことにしました。 インレットが空いていたので、そのままインレットに行くつもりでしたが、インレットの流れが岸に当たっている場所に大物が5尾位いました。 シャドウアタッカーでリアクションしないかなと思い、目の前でしゃくってみると一番大きい個体が明らかにルアーを見て反応しました! 一旦落ち着いて、シャドウアタッカーのフックを交換して、スナップの結び目を直して体制を整えました。 体制を整えた後、再度アプローチすると案の定直ぐに喰い付いて来ました! しかしながら、ミスバイトです(泣) まだフックに触っていないと思い、もう一回アプローチすると、今度はきっちりルアーに喰い付いて来ました! かなりの大きさで走るスピードは遅いですが、止まりません。 隣の人に迷惑を掛けながらも何とか引き寄せて来ます。 最後ネットインする時に、借りたネットでは小さく、一度ではネットインさせる事が出来ませんでした。 それでももう一回何とか引き寄せ直して、頭からネットインさせて何とかランディング成功です! 手計でも楽々60㎝以上です! 全然ネットに納まりきっていません(笑) 今まで、ナナマルすっぽりネットに助けられていたのだなと実感しました! 大物を仕留めて気を良くして、インレットに行くとトラウト達が流れの一段下に集まっていました。 D-コンタクト63でアプローチしましたが、反応はありませんでした。 インレットなら日が上がってからで大丈夫と思い、ゼロ号池第二エリアに移動することにしました。 長くなりますので、後編は分けて記事にしたいと思います! ============================================ 本当に寒くなった時は、インナーの保温性が本当に大事だなぁと思っています。 うみがめが使用してみてかなり良いと思います! 少し高価ですが釣具メーカーが製造しているので、動きやすく、暖かいインナーで本当におすすめです!.

次の

【IC】ルアーフライ

日本 イワナ センター

こんばんは、うみがめです! サンペイフィッシングさんに引き続き、今度は11月16日に近場の日本イワナセンターさんに行って来ました。 サンペイフィッシングさんの管理人さんとお話している中で、ミノーの話から日本イワナセンターさんの話が出ました。 その話をしている中で、日本イワナセンターさんへ約1カ月ぶりに行って見たくなりました。 それでは、釣行記を書いていきたいと思います。 ・群馬県も負けじと寒い! 日本イワナセンターさんは7時から開始ですので、それに間に合うように自宅を5時30分位に出発しました。 大体6時40分位に日本イワナセンターさんに到着しました。 車の外気温計を見ると1度です! 外には霜が降りています! 福島県に負けず群馬県も寒いです(笑) サンペイフィッシングさんの時には、インナーを1枚減らしたのとニット帽を持って来ておらず後悔したので、今回はきちんと準備して来ました。 その代わり、何と愛用しているナナマルすっぽりネットを自宅に忘れてきてしまいました(泣) 確か貸しネットがあったはずと思い、動揺しながらタックルの準備をしました。 ・受付へ 10月の時同様に今回も7時間リリース券(3700円)にしました。 受付の人に貸しネットがあるかどうかお伺いすると、 受付小屋横と ゼロ号池第一エリア出入口の通路 にあるネットは無料で貸し出しを行っているとの事でした。 これで安心して釣りが出来ます(笑) 大物狙いが好きなうみがめは、最初はゼロ号池第一エリアに行くことにしました。 ・釣り開始! ゼロ号池第一エリア出入口にあるネットをお借りし、釣り開始です。 最初は気温が低いこともあり、駐車場側のアウトレット付近で釣りをすることにしました。 ミノーかシャッドで釣りたかったので、最初はシャッドラップ7(ラパラ)から開始です。 しかしながら、シャッドラップ7ですとイワナセンターさんの魚影の濃さでは、ルアーとラインが魚に当たってしまい、ルアーがきちんとアクションせず、ボトムノックも出来ません。 それではと思い、アスリート7S(ジャクソン)に変えますが、何か違うようで反応する個体がいません。 寒いのでボトム攻めはどうだろうと思い、今度はD-コンタクト63(スミス)にしました。 ボトムに着底させてからボトムバンプさせると反応する個体はいます! が、喰い付いてきません。 少しサイズが大きいのかと思い、今度はボトムマジック(ジャクソン)で探って行きます。 ボトムマジックでもラインが魚に当たりますが、ゆっくり引けるので、何とかボトムを引いて来れます。 ボトムを這わせてくるとやっぱりボトムが有効なのか魚が反応します! 4、5投するとヒット! 小型のニジマスです。 只、後が続きません。 今度はサンペイフィッシングさんで調子の良かったシャドウアタッカー4. 0g(ロデオクラフト)に交換です。 最初はマットチョコレートをチョイスしました。 しかしながら、まだ日が高くなっていないので、マットチョコレートのカラーでは、水中の何処にルアーがあるのか分かりません。 ルアーが何処にあるか分からず操作していたので、2回続けざまにスレ掛りさせてしまいました。 それでは釣りにならないと思い、カラーをレッドグローにしました。 レッドグローでも魚からの反応はあり、追っては来るのですがヒットしません。 一回だけ着水した瞬間に50㎝以上の大物が反応して喰ってきたのですが、合わせた途端にすっぽ抜けしてしまいました(泣) その後はアウトレットでは釣れそうに無かったので、移動することにしました。 ・やっぱり大物はシャドウアタッカー! 駐車場の奥側の通路を通って、インレットに向かうことにしました。 インレットが空いていたので、そのままインレットに行くつもりでしたが、インレットの流れが岸に当たっている場所に大物が5尾位いました。 シャドウアタッカーでリアクションしないかなと思い、目の前でしゃくってみると一番大きい個体が明らかにルアーを見て反応しました! 一旦落ち着いて、シャドウアタッカーのフックを交換して、スナップの結び目を直して体制を整えました。 体制を整えた後、再度アプローチすると案の定直ぐに喰い付いて来ました! しかしながら、ミスバイトです(泣) まだフックに触っていないと思い、もう一回アプローチすると、今度はきっちりルアーに喰い付いて来ました! かなりの大きさで走るスピードは遅いですが、止まりません。 隣の人に迷惑を掛けながらも何とか引き寄せて来ます。 最後ネットインする時に、借りたネットでは小さく、一度ではネットインさせる事が出来ませんでした。 それでももう一回何とか引き寄せ直して、頭からネットインさせて何とかランディング成功です! 手計でも楽々60㎝以上です! 全然ネットに納まりきっていません(笑) 今まで、ナナマルすっぽりネットに助けられていたのだなと実感しました! 大物を仕留めて気を良くして、インレットに行くとトラウト達が流れの一段下に集まっていました。 D-コンタクト63でアプローチしましたが、反応はありませんでした。 インレットなら日が上がってからで大丈夫と思い、ゼロ号池第二エリアに移動することにしました。 長くなりますので、後編は分けて記事にしたいと思います! ============================================ 本当に寒くなった時は、インナーの保温性が本当に大事だなぁと思っています。 うみがめが使用してみてかなり良いと思います! 少し高価ですが釣具メーカーが製造しているので、動きやすく、暖かいインナーで本当におすすめです!.

次の

早春の日本イワナセンター釣行記~ルアー釣りの感覚を取り戻せ!~

日本 イワナ センター

新しい『バーティカルメソッド』を基本に釣りを楽しんでいます。 ブログでは最新の釣法や便利グッズ、生の釣り場の状況をわかりやすく説明しています。 』 の瞬間!! トラウト渦巻き現象!! さて、目標の全員アルビノを釣る!は達成できるのか? >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> USTREAM 『管釣り専門チャンネル』放送予定 放送日:8月12日 日 PM22:00スタート。 「直電!ハラハラドキドキ プレゼントコーナー」 今週は非売品特集、販売されていない希少品を中心にプレゼントします! 応募方法等 詳細は >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 2012年8月9日 木) 群馬県のさんで 凄いものを見せていただきました。 今回は特別に養殖池を直接 案内していただき 撮影してきました。 今まで 色々な養殖池を見てきましたが ここまで凄いのは初めてでした。 どうぞごゆっくりご覧下さい。 時期がきたら改めてご紹介します。 アングラーなら誰でも 夢の3桁100匹 釣りたいものです。 ここ群馬県のさんは そんな 夢の3桁を現実にしてくれます。 また、初心者の方やお子さんなど 絶対に釣らせたいときもオススメです。 釣れる理由は水深が浅く、水質がクリアなため キャストが下手な方でも1mでも飛ばすことが できれば、誰でも釣れます。 またバイトシーンが見えるので サイト 見ながら の釣りが楽しめます。 サイズも小さいので 誰でもランディングでき 更に食べても美味しいと評判です。 イワナセンターと言う名称ですが 釣れる魚種は多種で、 いわゆる色物がたくさん釣れます。 いままで見たこともない魚が釣れます! アルビノも釣れます! それでは現在の『ルアー専用エリア』の魚影をご覧ください。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 東日本大震災により亡くなられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げますとともに、 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧がなされますことを心よりお祈り申し上げます。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知: クレージーボムシリーズの欠品カラーが全て入荷いたしました。 養殖池に メーターオーバーのイトウが 確認できました!!! これは今後さんに放流される予定だそうです。 楽しみですネ! 現在のルアーフライ トラウトエリアの魚影 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 東日本大震災により亡くなられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げますとともに、 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧がなされますことを心よりお祈り申し上げます。 また欠品していた No. 私は魚が苦手です。 魚が美味しいと有名なさんでカレーを食べるのもなにか変? 今日 柏崎さんは ヤマメにターゲットをしぼっています。 どうやら フライで狙うようです。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 東日本大震災により亡くなられた方々に衷心より お悔やみ申し上げますとともに、 被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧がなされますことを心よりお祈り申し上げます。 クレージーボムのNEWアイテム『 スーパーグローシリーズ』が完成しました。 デザインをリニューアルしスマートフォンにも対応したを 是非チェックしてください。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> さて 次はさんです。 驚いたのは 受付前の駐車場がいっぱいで 少し離れている 第3駐車場に車を止めました。 この日は平日でしたが 混んでいます。 さすが イワナセンターさんです。 養殖池が更に進化していますね! >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知:のリール取り付け方法を動画でUPしました。 グリップテープの巻き方や取り付け位置を解説 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知: 白バチ完成イベントを緊急開催いたします。 白バチご購入の方に 私neoがリールの装着をいたします。 また 当日は3Dリリーサー・AIR0. 18g・開発中のPEなどの展示もいたしまので お時間がありましたら 是非お越しください。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 久しぶりに水中撮影してみました。 場所はさん 普段から養殖池のような濃い魚影。 今回は AIR0. 18gのフォール姿勢と クレイジーボムの捕食シーンの水中撮影を行ないました。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知: 第4回JNC予選大会日本イワナセンター戦 参戦者募集開始しました。 大量放流を行い、爆釣が期待できる数釣り大会です。 この機会に是非 初心者の方もふるってご参加ください!!! 先着40名様ですのでお早めにお申し込みください。 日時:6月20日 日) 場所:群馬県日本イワナセンター ルアーエリア >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> ここまで魚を放流する必要があるの? と尋ねたくなる魚影! 釣れないわけがない 魚影! 釣れすぎて疲れるエリア・・・・・・・。 贅沢な釣り場です さん。 名前は イワナセンターですが ルアー専用池はメインが通常の虹マスです。 アルビノ+ドナルド=アルドナも釣れます。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知: 第4回JNC予選大会日本イワナセンター戦 参戦者募集開始しました。 大量放流を行い、爆釣が期待できる数釣り大会です。 この機会に是非 初心者の方もふるってご参加ください!!! 先着40名様ですのでお早めにお申し込みください。 是非 大会にもご参加ください!!!! >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 告知:お待たせした キメラ0. 5g無塗装ブランクが入荷いたしました。 neoSTYLE オリジナルキャップと リストバンド、 NST各ウエイトの 欠品カラーも完成しました。 9月19日 土)23:00~販売を開始いたします。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> ブログ 2007. 1~2009. 10までの記事は >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> かしょうざん) 『沼田満喫3人の旅』のはじまり はじまり・・・・・・。 イワナセンターの水温はもう・・・・・).

次の