もずく 妊婦。 妊婦のもずく酢の食べ過ぎは危険なのでしょうか?現在7wで先日心...

授乳中にもずくを毎日大量に食べてしまいました。。。

もずく 妊婦

一般的に海藻類のヨウ素の摂り過ぎは良くないと言われますが、妊娠中にもずくを食べる事にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか? photo by 妊娠中にもずくを食べるメリット 健康食として知名度の高いもずく。 なんとなく健康に良さそうだから…という理由で食べている人も多いかもしれません。 もずくを食べる事で様々な効果が期待できますが、特に代表的なものが次のとおり。 免疫力を高める• 便秘の解消• 血液サラサラ• 関節痛予防• 抜け毛予防• 糖尿病予防 この中で、妊娠中に効果的でもずくを食べるメリットと考えられるものは、 便秘解消や免疫力を高める効果です。 妊娠中はプロゲステロンと呼ばれるホルモンの分泌が増え、赤ちゃんの生育を助けますが、一方でプロゲステロンが要因で便秘になりやすくなっています。 もずくの「ぬめぬめ」の要因ともなっているものが、もずくに含まれる水溶性の食物繊維。 水に溶けずに腸内で水分を吸収する事で便通が良くなり、妊娠中の辛い便秘の助けとなります。 また同様に、妊娠中はホルモンバランスが変化する事によって免疫力が低下しやすい時期。 体内の免疫作用は複数の免疫細胞が相互的に作用する事によって働いていますが、中でも重要な役割を持っていると言われるのがNK細胞(ナチュラルキラー細胞)。 もずくに含まれる「フコイダン」は、このNK細胞を活性化させる事が知られています。 妊娠中にもずくを食べるデメリット(注意点) もずくを食べる事で、便秘解消や免疫力上昇等の良い効果が期待できる反面、 少し注意が必要な成分が「ヨウ素(ヨード)」です。 ヨウ素は甲状腺ホルモンに含まれる成分のひとつで、女性にとっても赤ちゃんにとっても欠かせない成分。 ですが、過剰に取り過ぎてしまう事で甲状腺機能低下症のような女性に多い病気となったり、赤ちゃんにも悪影響となる場合があります。 海外では、日常的に海藻を食べる習慣が少ないため、ヨウ素不足が指摘されますが、日本では味噌汁にわかめや昆布を入れたり、和食の出汁としても活用するため、不足するよりも過剰になってしまいやすい場合もあるようです。 そして、日本食品標準成分表による100グラム中のヨウ素含有量は次のようになります。 ですので、よくスーパーでプラスチックの小分けパックで販売されているもずくが容量100gですので 、1日1パック程度のもずくを食べる分には問題ない事が分かります。 もずくよりも注意すべきは「生わかめ」や「ひじき」です。 これらは、かなりヨウ素の数値が高く、お惣菜等でも日常的に食べやすい量のため、過剰摂取となってしまいがちなので食べ過ぎに注意が必要になります。 数ヶ月待ちでも食べたい!絶品!お取り寄せピザ 「待ってでも食べたい冷凍ピザ」で話題のお店が森山ナポリ。 宅配ピザの 約半額の値段• なのに超本格的で お店の味• 1枚づつ手伸ばし&手焼き ピザは外はパリッ!中がふんわりのナポリタイプ。 確かに冷凍とは思えない美味しさ。 下手な店より美味い。 安い、簡単。 — tetsuro oh! no bonogo 数ヶ月待ちですが、手頃な値段なので 早めに予約だけ入れておくのがおすすめですよ! 同じカテゴリ「 」内のおすすめ記事.

次の

【もずくの栄養】葉酸が妊婦・妊活に良い!ヨウ素や冷えは大丈夫?

もずく 妊婦

Q 教えてください。 1歳の男の子の母親で、まだ授乳期間中です。 もずくを食べ始めてから苦しかった胃痛が無くなって、もずくに大感謝していたのですが、先ほど見たHPで海藻に含まれるヨードを過剰摂取すると胎児の甲状腺に異常がおきるので、妊婦は昆布の摂取をなるべく控えるようにといっていました。 妊娠中はもずくが胃に効く事を知らなかったので食べていなかったのですが、この3~4ヶ月はほぼ毎日お玉一杯分食べていました。 心配なのは母乳を通して子供にヨードが過剰に行ってしまい、甲状腺に異常がおきていやしないかということです。 いまのところ息子は超がつくほどの元気なのですが、いちど検査してもらったほうがいいのでしょうか。。 考え過ぎでしょうか。 A ベストアンサー >海藻に含まれるヨードを過剰摂取すると胎児の甲状腺に異常がおきるので、妊婦は昆布の摂取をなるべく控えるようにといっていました。 えー?…しかし、そんなこといってたら、海っぺりに暮らしている人はどうなるんでしょ?。 私は信じません、そんなこと。 母親が食べておいしいと感じるものを、胎児が食べて毒になるわけなんか無い!!…自然の摂理って、そういうものだと私は強く!信じています。 …人間はそんなに弱くなんか無い!…大丈夫だよ、自分に自信持って!。 それよりもむしろヨードを飼料に入れて育てた鶏の卵とか、そういうほうが私はちょっと…駄目ですね。 話がそれるけど、ビタミンを入れた卵が「赤黄色」になったりするのを見せられるとね…なんだかねぇ…。 米ぬかで育てられた鶏の卵は、薄いレモン色の黄身になるんですよ。 Q こんにちは。 いつもお世話になっています。 心配性でちょっとしたことでも気になってしまって自分自身困っています・・・。 どうか皆様のアドバイスお願い致します。 現在22週6日、6か月の妊婦です。 先週の木曜日に診察に行き特に問題はないといわれていました。 ですが先週の土曜日の夕方、急に右の下腹部にねじれる様な、引っ張られるようなどちらかというと鋭い痛いみが起こりました。 腸なのか子宮なのか卵管なのか全くわかりませんが立ったり、歩いたりするのが辛いほどの痛みです。 おなかの張りの一種かな?と思い、張り止め(ズファジラン)を服用したのですがいつもならすぐに効くのに全く効果がなく、横になっても全く治らず(普段張りのときは横になるとすぐに治ります)、結局3時間後くらいに自然となくなっていました。 その後お風呂に入って温まって全く痛みがなかったので足が冷えて卵管とかが痛かったのかな?と思っていました。 ですが昨日のお昼過ぎいすに座って食事をして立ち上がろうとした時、また同じ場所で同じ痛みがあり痛くて立ち上がるのに一苦労、歩くのも前かがみじゃないと歩けない、階段など足を上げると痛むという症状になりました。 横になって2時間ほどしたらまた自然となくなっていました。 今朝も早朝布団の中で少しいたかったのですが、また少し眠るとなくなっていました。 子宮の上のあたりのおなかを触ってもやわらかいし決して張っているようには思えないのですが、この右下腹部の痛みはいったい何なのでしょうか?!ちなみに便秘はまったくないです。 ちなみに赤ちゃんの胎動は感じますし、右下腹部が痛いときもそのあたりで胎動を感じることもあります。 何か悪い病気や赤ちゃんが苦しいのではないかと心配で病院に行くべきか迷っています。 それからもう一点、寝ているとき(横向き)に足のふくらはぎが筋肉痛のように痛く、起きると治るのですがこれは妊娠の悪い症状がでているのでしょうか? どうかみなさんお知恵を貸してください!お願いします。 こんにちは。 いつもお世話になっています。 心配性でちょっとしたことでも気になってしまって自分自身困っています・・・。 どうか皆様のアドバイスお願い致します。 現在22週6日、6か月の妊婦です。 先週の木曜日に診察に行き特に問題はないといわれていました。 ですが先週の土曜日の夕方、急に右の下腹部にねじれる様な、引っ張られるようなどちらかというと鋭い痛いみが起こりました。 腸なのか子宮なのか卵管なのか全くわかりませんが立ったり、歩いたりするのが辛いほどの痛みです。 おなかの... A ベストアンサー 現在、妊娠7ヶ月の初妊婦です。 私も、時々右側のお腹が痛くなる事があります。 それは、妊娠初期の頃もあったのですが・・・・子宮が大きくなってきた時の痛みだったり、お腹の周りの筋肉が引っ張られる時に、キリキリ感やピリピリするような痛みに襲われました。 でもこれは、私の担当のお医者さんからもこのような痛みがお腹が大きくなっていく過程で起こると言われたので、まあそんな時はゆっくり横になって休むようにしています。 胎動もあれば、問題ないと思います。 出血は危険な信号ですので、その時は病院に連絡する。 また、ふくらはぎもつります。 実は今朝、ちょっと足を伸ばしたらつりました。 痛みに一人で苦しんでいました。 布団の中だったので、とりあえず痛みが治まるのを待つしかなかったけど。 運動不足と、冷えから来るものです。 寒くて外に出る事をあまりしなくなったので、余計身体に負担が出ているんだと反省しています。 A ベストアンサー おはようございます^^現在39週、今か今かと我が子に会えるのを楽しみにしている33歳です。 下腹部の方は「なんだかグリグリしてるなぁ・・・。 これ、早く出たいって子宮口を手でいじってるんじゃ。。。 (笑」最近では、今までになかった痛みも感じるので、「今頭突きした!?!?」なんて勝手に想像して主人と我が子に話しかけて遊んでます^^。 洋服の上から見ても、動いているのがわかりますから・・・。 私の場合は赤ちゃんの胴体が右側によっていますので、おなかの形が若干いびつです。 エコーでも逆子ではない、異常はないと判断されているのでしたら心配は要らないと思います。 いろいろ考えてしまいますよね・・・母親ですもん当然ですよね。 我が子は太ももの長さがちょっと短い気がして私は気になってます。 主人は「お母さんがちびっ子(私の身長150cmなのでTT)で足が短いんだもん。 似てるだけだよな~^^」なんて失礼なこと言います。 でもそうゆう明るい考え方で乗り越えないとどんどん不安になっちゃいますよね・・・。 下腹部の方は「なんだ... A ベストアンサー 御懐妊おめでとうございます。 2人の娘がいますが、私がきいたお話では 1)貝類や血のない海鮮物(いか、たこ、かに)を生のまま食べるのは、菌や寄生虫がいる場合危険で、アレルギーも起こしやすいからだときいています。 中毒の場合、下痢になって流産を招きやすいから妊婦さんは控えた方がよいと言われました。 2)お味噌汁などに入れて食べる分は、むしろ体の為に良いそうです。 シジミは肝臓にいいそうです。 アサリも火を通したものはいいそうです。 どんどん月齢が進みますと妊娠中毒症になりやすいとき、減塩や水分摂取の制限が出てきます。 妊娠中は今までと体や心の状態が変わってきて、自分でもコントロールできなくなることがあります。 無性に同じものが美味しく感じるとか、たった1杯の水でもすごくむくんでとれなかったり、今までに無い事が起こる事もありますので危険なものは避ける、控える方がママと赤ちゃんの為だと思ってがんばって下さい。 産んだ後に衝動が来ましたが。 (控えていたお酒を沢山飲みました、今だから言えるけど) 御出産の日まで元気に迎えられますよう、心よりお祈り致します。 御懐妊おめでとうございます。 2人の娘がいますが、私がきいたお話では 1)貝類や血のない海鮮物(いか、たこ、かに)を生のまま食べるのは、菌や寄生虫がいる場合危険で、アレルギーも起こしやすいからだときいています。 中毒の場合、下痢になって流産を招きやすいから妊婦さんは控えた方がよいと言われました。 2)お味噌汁などに入れて食べる分は、むしろ体の為に良いそうです。 シジミは肝臓にいいそうです。 アサリも火を通したものはいいそうです。 どんどん月齢が進みますと妊娠中毒症になりやすいとき、減... A ベストアンサー 「飲んだら病気になる」は、いいすぎですね。 ご存知のように単なる酢ではなく、塩分や糖分を含みますので、 高血圧や糖尿病、腎臓病等を指摘されて治療中の人はやめましょうというものではないでしょうか。 飲んだからといって「健康にいい!!」訳ではありません。 酢のきつい料理を食べたとき、一度は経験する「むせ」や「のどの痛み」は、 酢に含まれる酸が、のどの粘膜を刺激して起こるものです。 ゆえに、胃というよりは食道や歯が酸で傷むのではないでしょうか。 (医者ではないのであくまで・・・度重なる嘔吐・胃酸が逆流することで起きる逆流性食道炎もこの原理だと思います。 ) 普通に酢を使った料理を食べたり、もずく酢を平らげたりする程度では 起きる事はありません。 Q 26週の初産婦です。 もともとコーヒーがすごく好きで、つわりが終わってからカフェインレスコーヒー(カフェイン97%カット)を毎日飲んでいます。 ブラックは好きではないので、牛乳を多めに入れて、 カフェラテにして1日1杯飲んでいるのですが、 カフェインレスコーヒーなら毎日飲んでも、赤ちゃんに影響はないのでしょうか? カフェインレスといっても、3%はカフェインが入っているという事なので、最近心配になってきてしまいました。 また、外食に行った時など、よくセットのドリンクを注文する際、 紅茶かコーヒーしか選択肢がないお店があり、 そういう時は仕方なくどちらかを注文するのですが、結局ほとんど飲まないで残してしまうので、もったいない気分になります。 外食するのは、10日に1回くらいなので、そういった時くらいは カフェインレスでなくても飲んでも平気かな?と思うのですが、 やはり気になってしまいます。 カフェインレスコーヒーを毎日飲んでいて、何の問題もなかったというかた、いらっしゃいますか? また、外食する時はカフェインレスでなくても、気にせず飲んでいましたか? アドバイスよろしくお願いします。 26週の初産婦です。 もともとコーヒーがすごく好きで、つわりが終わってからカフェインレスコーヒー(カフェイン97%カット)を毎日飲んでいます。 ブラックは好きではないので、牛乳を多めに入れて、 カフェラテにして1日1杯飲んでいるのですが、 カフェインレスコーヒーなら毎日飲んでも、赤ちゃんに影響はないのでしょうか? カフェインレスといっても、3%はカフェインが入っているという事なので、最近心配になってきてしまいました。 また、外食に行った時など、よくセットのドリンクを注文... A ベストアンサー コーヒー好きの妊婦なのでつい出てきてしまいました。 朝はたっぷり普通のコーヒー2杯、午後も1杯か2杯、飲んでいたのに、妊娠判明してからすべてカフェインレスに変えました。 前回の妊娠の時(今2人目妊娠中)、1、2杯ならよい、という話を聞いたり読んだりしたので、朝だけにしていました。 (カフェイン入りコーヒーで) が、コーヒーのせいか何のせいかわかりませんが(カフェインではなく、仕事がきつかったせいかもしれませんが)その時は切迫流産、切迫早産でさんざん入院し、無事、元気な子供は生まれましたが、ひやひやしながら妊婦生活を過ごした記憶があります。 私の周りにはコーヒー、紅茶、コーラ、ガンガン飲みながら平気な妊婦さんもいたので体質もあるかもしれませんが、今回こそ平穏に順調な妊婦生活を送るぞ!と決意して、カフェインレスコーヒーにしました。 で、現在5か月半ば、とっても順調です。 結論としてはカフェインレスならばコーヒーはいいのではないでしょうか?あと仕事でコーヒー、紅茶、緑茶などを出されることがあるときは、普通に残さず、いただいています。 それは、週に3回くらいですので。 カフェインレスコーヒーはインスタントの物もありますが、エスプレッソタイプ(細挽き)のイタリア製のイリーやラバッツアのデカフェイン物がかなり美味しいです。 (ドリップでも入れれるそうです、私はエスプレッソにしてますが)もし、インスタントがあまりお好きでなければかなりお勧めです。 あと外食ではスターバックスではカフェインレスコーヒー、といえばメニューになくても出してくれるそうです。 (未確認ですが) タンポポコーヒーというものもあるそうですが、どうも、飲んだ人の話では、コーヒーというかコーヒー牛乳みたいな感じ…と聞いたので、私は満足できないかも、と思って手を出していません。 妊婦は飲み物、悩みますよね。 私は基本はミネラルウォーターとカフェインレスコーヒーで頑張っていますが、すこぶる順調ですのでご安心ください! コーヒー好きの妊婦なのでつい出てきてしまいました。 朝はたっぷり普通のコーヒー2杯、午後も1杯か2杯、飲んでいたのに、妊娠判明してからすべてカフェインレスに変えました。 前回の妊娠の時(今2人目妊娠中)、1、2杯ならよい、という話を聞いたり読んだりしたので、朝だけにしていました。 (カフェイン入りコーヒーで) が、コーヒーのせいか何のせいかわかりませんが(カフェインではなく、仕事がきつかったせいかもしれませんが)その時は切迫流産、切迫早産でさんざん入院し、無事、元気な子供は生... Q こんにちわ。 今 妊娠3ヶ月目になったばかりで順調なのですがびっくりというか悩みがあります。 妊娠が分かってから約1ヶ月経つのですが体重の増減はありません。 しかし、みぞおちからおへそ回りまで付近のおなかが急に出っぱってきてしまいました。 変わったことと言えば… 私は普段、米はあまり好きではなく炭水化物で食べるといえばパンか麺類全般で、それでも基本的にはおかずをたくさん食べたいタイプで炭水化物はあまり食べていませんでした。 夜は家で毎晩晩酌をしていたので、夜ご飯はおかずを数品とお酒で十分でした。 ところが妊娠が分かってお酒を止めて、幸いつわりもあまり無かったので病院で『つわりが楽なら3食きっちり食べた方がいいです』と言われ、朝も昼も夜もきっちり食事をしていたら…気づいたらお腹がぽっこりです。 妊娠前と味覚も好みもあまり変わらないし デザート全般甘味類が苦手 、暴食をしているわけでもないのに妊娠5ヶ月くらいの状態です。 産婦人科で相談したのですが、結局体重自体が急に増えたわけでもないので『これから赤ちゃんが成長していくから、体が準備の過程でおなかにも多少脂肪がついてきてもおかしくない。 もし気になるようだったらマタニティエクササイズもやってますから』 というような事を言われ帰ってきました 泣 たしかに、はたから見れば米もろくに食べず飲酒をしていた生活から見れば、今の方が健康的じゃないか!と思われるのかもしれませんが、正社員として普通に会社で働いているので急に運動不足になったとも考えられないし、まだ3ヶ月初めで服もきつくなるくらいお腹が出るのはあきらかに自分の中で納得がいかない悩みです。 今 妊娠3ヶ月目になったばかりで順調なのですがびっくりというか悩みがあります。 妊娠が分かってから約1ヶ月経つのですが体重の増減はありません。 しかし、みぞおちからおへそ回りまで付近のおなかが急に出っぱってきてしまいました。 変わったことと言えば… 私は普段、米はあまり好きではなく炭水化物で食べるといえばパンか麺類全般で、それでも基本的にはおかずをたくさん食べたいタイプで炭水化物はあまり食べていませんでした。 夜は家で毎晩晩酌をしていたので、夜ご飯は... A ベストアンサー 産んだら治ります…というのは、たぶん期待されている回答ではないでしょうね。 妊娠すると体は変わります。 骨盤の向き・背骨の角度・おなかのスペースなどなど。 それは御存じだと思うのですが、こういった変化はだいたい5カ月ころから始まる人が多いのですが、早い人では3カ月初めから始まる人もいます。 ホルモンの環境としては「妊娠」状態なので、早く準備を始めてしまう人もいるわけですね。 体重が変わっていないということだと、太ったわけではないと思うので、もう体が準備し始めているとお考えになったほうがいいと思います。 エクササイズはやったほうがいいでしょうが、それで体型がもどるかというと…。 ただ、ひとついいお知らせが。 太ったのでなければ、体ができてくると5,6カ月までそんなに変わらない人もいますから、ちょっと人より早めだったと思ってみたらいかがでしょうか? どちらにしても、いずれはおなかは大きくなるわけですから。 それに早く広がったほうが、ベビーは広々暮らせて楽かもしれないし。 とくに、もし身長があまり高くないのであれば、今から準備しているのは有利な条件であるともいえます。 (長身の方だったらごめんなさい) ベビーはいつかは生まれてきます。 そしたら妊娠生活もいったんは終了です。 (次の子供がやってくればまた始まるわけですが…) 妊婦じゃなきゃ体験できないこともたくさんあります。 せっかくの妊娠生活なのでエンジョイしてくださいね。 産んだら治ります…というのは、たぶん期待されている回答ではないでしょうね。 妊娠すると体は変わります。 骨盤の向き・背骨の角度・おなかのスペースなどなど。 それは御存じだと思うのですが、こういった変化はだいたい5カ月ころから始まる人が多いのですが、早い人では3カ月初めから始まる人もいます。 ホルモンの環境としては「妊娠」状態なので、早く準備を始めてしまう人もいるわけですね。 体重が変わっていないということだと、太ったわけではないと思うので、もう体が準備し始めているとお考えになっ... Q 新婚で年末には21週 6か月 になる妊婦ですが、お正月に遠方の夫の実家に帰省すべきかどうかで迷っています。 神奈川県在住で夫の実家は和歌山県。 新幹線と電車を乗り継いで片道5時間程かかります。 現在既に安定期には入っているのですが帰省ラッシュで在来線では満員電車に乗る可能性もありますし、寒い時期なのでインフルエンザや風邪も心配です。 また妊娠報告を兼ねて夫の親戚回りや会食をすることも考えられ、手土産を渡したり食事の支度をお手伝いすべきか等、いろいろと気を遣う事は必至だと思います。 一方来年のお盆は出産後で帰省できない為、今回顔を見せておきたいという気持ちもあります。 義父母とも日頃から優しくしてくださっており、会いに行くのを渋るのは私のわがままのような気も…。 ちなみに夫は私も行くつもりでいるようですが、相談すれば赤ちゃんを第一に考えてくれると思います。 こういった場合、皆さんならどうされますか? 是非意見を聞かせてください。 A ベストアンサー ちょっと、いい人、いい嫁でありたいという意識がありませんか。 こんな場合はその部分を払拭して、自分中心に物事を考えてもいいと思いますよ。 >お正月に遠方の夫の実家に帰省すべきかどうかで迷っています。 あなたが私の娘だったら「アホか、その体で迷うなんて、何考え取るんじゃ」と一括します。 >ちなみに夫は私も行くつもりでいるようですが、 その状況で私なら、今回は年末年始の帰省は無しとします。 まさか身重の女房を置いて自分だけ帰省するわけにもいかないしね。 >相談すれば赤ちゃんを第一に考えてくれると思います。 相談して初めて考えるのですか、常識的に考えると無しでしょう、赤ちゃんは元よりあなたの体への負担を考えたら5時間も乗り物に揺られるのはきついでしょう。 旦那さん、いたわりがなさ過ぎですよ。 それにしても、妊娠報告でそんな事するのですか、面倒な土地柄ですね。 以上、娘の親の立場で考えてしまう、50代のオヤジからでした。

次の

妊婦がもずくを食べると危険?【妊娠中の食事(水産物)の注意点】

もずく 妊婦

日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。 現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。 妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 昆布やわかめは、髪や肌を美しくする効果があり、女性から人気の食材です。 さらにカロリーも低いので、体重増加に悩む妊婦さんにとっては、強い味方でもあります。 しかし妊娠中は、昆布やわかめの摂取量に気をつけなくてはならないことをご存じでしょうか?昆布やわかめに含まれているヨウ素(ヨード)が、お腹の中の赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があるといわれているからです。 そこで今回は、妊娠中に昆布やわかめを食べてもいいのか、ヨウ素の影響、食べるときの注意点などをご説明します。 妊婦は昆布やわかめを食べてはいけないの?ヨウ素とは? 昆布やわかめなどの海藻類には、ヨウ素(ヨード)というミネラルが含まれています。 ヨウ素は甲状腺ホルモンを合成するために不可欠な栄養素です。 甲状腺ホルモンは、胎児の骨や脳の発育にも必要といわれています。 妊婦さんのヨウ素摂取量が不足すると、お腹の赤ちゃんがクレチン症(先天性甲状腺機能低下症)という甲状腺の機能障害を引き起こす可能性もあるので、妊娠中に昆布やわかめを食べてヨウ素を摂取することは大切です。 日本人は、日常的に海藻類を食べることが多いため、ヨウ素が欠乏することよりも、ヨウ素を過剰摂取してしいないかどうか注意することのほうが大切そうですよね。 それでは、どのくらいの量が過剰摂取といわれる量なのでしょうか。 次から詳しく説明していきます。 下記に昆布やわかめなどの海藻類に含まれるヨウ素の量をまとめたので、1日にどのくらい食べて良いのか、参考にしてみてくださいね。 食材別のヨウ素含有量• しかし、昆布やわかめが好きで毎日たくさん食べたり、ヨウ素が含まれる他の食材をよく摂取する人は、一度食習慣を見直す必要があります。 昆布やわかめ以外にヨウ素が含まれている食材って? 妊娠中に昆布やわかめからヨウ素を過剰摂取しないようにするためには、どんな食材にヨウ素が含まれているかを正しく知ることが重要です。 昆布やわかめのほかにも、魚のタラやシシャモ、ずわいがに、あわび、さざえといった甲殻類や貝にもヨウ素がたくさん含まれています。 そのため、昆布やわかめを多く摂取したときは魚介類の摂取量を減らす、あるいはその逆というように1日の摂取量を調整しましょう。 関連記事 妊婦はほかの海藻類にも気をつけたほうがいいの? 妊娠中は昆布やわかめ以外の海藻類にも注意が必要なのでしょう?例えば、ネバネバした食感のめかぶや、毎日の食事作りに欠かせない昆布だしなどにも、ヨウ素は含まれています。 めかぶは、1日に何パックも食べなければ問題はありませんね。 市販の複合調味料や合わせ調味料、ドレッシングなどにも昆布だしが使われていることが多く、これらにもヨウ素は含まれます。 商品の表示を見て確認し、くれぐれも使い過ぎには注意しましょう。 例えば、昆布だしで作られたわかめのお味噌汁とひじきの付け合わせや、わかめサラダと市販の和風ドレッシングの組み合わせなどは一度に多くのヨウ素を摂取することになるので、付け合わせやドレッシングはヨウ素の少ないものを選ぶようにしましょう。 妊娠中は昆布やわかめも摂りつつ、バランスのよい食事を! 妊娠中はヨウ素の摂取量に気を付ける必要がありますが、ヨウ素の過剰摂取が問題になるのは極めて稀です。 一般的に、母体に問題がなければ胎児への異常もない場合が多く、普通の食生活をしていればヨウ素の過剰摂取を恐れる心配はありません。 妊娠中は赤ちゃんの体を作るために様々な栄養が必要になります。 昆布やわかめに含まれるヨウ素だけを注意するよりも、バランスの良い食生活を送ることを意識していれば、ヨウ素の過剰摂取になることはありませんよ。 できるだけバランスよく、健康的な食生活を心がけてくださいね。

次の