ナイス です ねぇ。 高田文夫、『全裸監督』に「ナイスですねぇ」「山田孝之凄すぎ」|NEWSポストセブン

高田文夫、『全裸監督』に「ナイスですねぇ」「山田孝之凄すぎ」|NEWSポストセブン

ナイス です ねぇ

高田文夫が話題の『全裸監督』を語る 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。 今回は、大評判の『全裸監督』(Netflix)鑑賞から同時代を生きた思い出、日大芸術学部の学生時代に残した江古田伝説について語る。 * * * 近頃は業界の連中が2人、3人集まれば「『全裸監督』見た?」「凄いね、あれは」これが夏の終わりのご挨拶。 どうやって見るんだ? NETFLIXってなんだ? テレビ朝日が昔はNETと言ったよな、確か。 ン? 関係ない? 大昔からレギュラーで喋っているニッポン放送で言ったら不憫に思ったのだろう、「実は見てない連中もいるので、皆で試写会をやりましょう」てなことになり、局の会議室を借り、昼日中に10人の大人が集まってソワソワドキドキ。 なんだか大昔、熱海の温泉へ行ってブルーフィルム上映会をやった時のよう。 『全裸監督』だと言うので、もちろんこちらも失礼のないよう全裸作家となって観賞。 私と同い年(1948生)の村西とおる監督の濃すぎる栄枯盛衰の半生を、金をかけて見事に描ききった8作(なんと噂によると、シーズン2が作られているとか)。 1980年代、そしてバブル期のみごとなドキュメントともなっている。 まさにその破天荒ぶりがナイスですねぇ。 女神、黒木香との出会い。 ビニ本自販機、モザイクをバターやらマヨネーズで消す若者達、AV誕生。 名作『SMぽいの好き』。 村西を演じる山田孝之がこれまた凄すぎ。 これだったら「前科7犯、借金50億、米国司法当局から懲役370年求刑」と言われても納得がいく。

次の

ナイスですねぇ! Netflix「全裸監督」シーズン2制作決定! | ガジェット通信 GetNews

ナイス です ねぇ

すごかったですねぇ~、今日の京葉線。 会社が海浜幕張駅徒歩2分なので、みんなもろ影響受けていました。 私はと言えば、今日はお当番ある日だから遅刻はキツイし 全線不通のニュースが流れていたので、今日は車通勤に決定~。 だって駅で待ちぼうけも嫌だし、別路線使うと時間もお金もかかるでしょ。 なので、ちょっと早めに出て、しかも高速まで使ったけど 週末でもないのに道路も大渋滞。 本当は高速まで使って駐車場代を考えるとかなり出費。 でも遅刻で引かれる時給分(派遣なので)と 別路線で行くのにかかる交通費考えたら、楽だしね。 でも、帰りに駅を通ったらビックリ。 なんとまだ電車が遅延してるじゃないですかっっ!! どうも一応、開通したけど1時間に1~2本しか走ってないらしい。 いやいや、車にして良かった~~。 おかげでいつもとそれほど変わりなくお家に帰ることが出来ました。 う~ん、どうしたもんだか。

次の

ナイスですねぇ! Netflix「全裸監督」シーズン2制作決定!(2019年8月16日)|BIGLOBEニュース

ナイス です ねぇ

ナイスですねぇ! Netflix「全裸監督」シーズン2制作決定! お待たせしました。 お待たせし過ぎたのかもしれません。 8月8日より配信を開始したNetflixオリジナルシリーズ 「全裸監督」。 「地上波では絶対にムリ」「令和一番の衝撃作」「しれっとが出ててワロタ」などの反響が鳴りやむ間もなく、なんと シーズン2の制作が決定した。 昭和のバブル時代を蘇らせた忠実なセットや衣装など、その徹底したリアルへのこだわりも話題を呼んでいる。 山田孝之がセスナ機に乗り込み遥か上空へ。 セスナの扉から身を乗り出し、パンイチで雄叫びをあげるあの名シーンがどのようにして生まれたのか。 ぜひ本編とあわせてチェックして欲しい。 果たして、シーズン2ではどのような「革命」を描いてくれるのだろうか。 —— 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信 GetNews 』.

次の