メインクーン ソマリ。 画像で見るメインクーンの大きさや体重、毛色や目の色の種類

もはや犬?!大型の猫を飼いたい人にオススメの5つの品種

メインクーン ソマリ

徳島県・徳島市の自然豊かな住宅地の一角にある「Cattery GAIAFOLK(キャッテリー ガイアフォーク )」。 ここは、ソマリの中でもルディとレッドのカラーを専門としているキャッテリーです。 一般家庭での繁殖ですが、猫たちは広い空間の中でゆったりと暮らしています。 猫を飼いたいと考えていたときに、縁あってソマリを迎えることになりました。 その後、CFAのキャットショーへに参加するようになります。 数年にわたりたくさんのソマリに接して勉強するうちに、気づけば優美で人懐っこいソマリに魅了されていました。 そして、美しいソマリを迎えたことをきっかけに、ブリーダーとしての道がスタートしました。 優美で人懐っこいソマリの魅力を、より多くの方に知っていただきたいです」と三瀬ブリーダー。 ソマリをこよなく愛する熱意あるブリーダーです。 ソマリの特徴と魅力 ソマリはアビシニアンがルーツで、アビシニアンの繁殖過程でときどき現れる長毛の個体が開発されてできた猫種です。 当時、長毛のアビシニアンは、種としてはスタンダードからは外れた個体だったので、長いあいだ表舞台に立つことはありませんでした。 そんな不遇な猫の魅力が見出されたのは、1963年のカナダで開催されたキャットショーでのこと。 たまたま連れて来られた長毛のアビシニアンを目にした審査員のひとりが、その豪華で美しい姿に魅了され、ブリードをスタートさせました。 そして、生まれたのがソマリです。 アビシニアンの原産国であるエチオピアの隣国ソマリアにちなんで「ソマリ」と名付けられました。 アビシニアンのチャームポイントを持ちながら、さらにソマリとしてゴージャスなコートを持つ魅力溢れる猫です。 しなやかで、均整の取れた筋肉質のボディ。 大きく開いた華やかな耳。 きつねのようなゴージャスな尾にライオンのたてがみのような首のフリルを持ち、つま先立ちで優雅に見えることからバレリーナキャットと呼ばれています。 被毛はティックド・タビーという毛の1本1本に色の帯が入る特徴がセミロングの毛を更に美しく仕上げています。 人間に深く関わって行動することが大好きで、ほかの猫にも友好的です。 表情がとても豊かで多くの人に愛されています。 「わが家のソマリはとっても甘えん坊で、人と深い信頼関係を築きます。 人の顔を舐めるのも我が家のソマリの特徴です(笑)。 わが家の自慢でもある華やかな耳やキレイな横顔(ジェントルカーブ)、均整のとれたボディ、ルディやレッドの美しい被毛を継承しながら、CFAのスタンダードを満たした性格のよいソマリを産出していきたいです」と三瀬ブリーダー。 確かに、どの猫も初めて会う人にとても友好的です。 大きな耳や美しくきらめく被毛が印象的です。 愛情をかけて育てられていることがうかがえます。 ブリードの考え方 「わが家はラインブリード(系統交配)とアウトブリード(異系交配)を中心に行っています。 世界一美しいと評価されている日本のソマリのラインを大切にしたいと思っています。 もちろん、アウトクロスによって健康には配慮しています。 クオリティが高く健全なソマリをつくっていきたいです」と三瀬ブリーダー。 じつは、ソマリは猫種として確立した歴史が浅いため個体数が少なく、血が濃くなることによる遺伝的なデメリットが出ないように、アビシニアンとの交配が許可されています。 これをCFAではショートヘアソマリとしています。 外見上はアビシニアンと見分けがつかなくても、ソマリの遺伝子が入っているのでショートヘアソマリとなるのです。 それはソマリとされます。 CFAでは、ショートヘアソマリは1代目のみ使うことができ、2代目以降はつかうことができません。 「わが家の繁殖では、ショートヘアソマリやアビシニアンとの交配はしていません。 いずれは、そういった交配についても検討する必要はあると認識はしていますが、現在、世界でもスタンダートを満たせるソマリの血統が少ないのが現実です。 あくまでもCFAのスタンダードを満たす美しい猫を作出することを目標としています」と三瀬ブリーダー。 キャットショーに定期的に参加し、国内はもとより海外のブリーダーと交流を持ちながら、つねに知識を高めるよう努めています。 向上心のあるブリーダーです。 遺伝的疾患についての対応 「ソマリで気を付けるべき遺伝子疾患は溶血性貧血の一種である『PK-Def(ピルピン酸キナーゼ欠損症)』と目の網膜に異常をきたし失明してしまう病気の『PRA(進行性網膜萎縮症)』です。 どちらの疾患についてもアメリカの検査機関で親猫たちのDNA検査をしています。 そのうえで、キャリアの交配を避け、発症する状況を作らないようにしています」と三瀬ブリーダー。 「ソマリはお腹が弱いとよく聞きますが、そんなことはありません。 わが家では、親猫だけでなく新たに迎え入れた猫たちにはPCR検査を行っています」とあるように、毎年のワクチン接種時にはしっかりとした健康診断を受けています。 また、小さい頃から食事にも気をつかい、しっかりとしたお腹になるように育てています。 健全を維持するためには大切な要素と考えているからです。 飼い主にとって安心できる対応をしています。 引き渡しまでの生活環境 出産が近くなると母猫は2Fの子育て部屋に移動します。 設置されたシェルターの中の産箱で、三瀬ブリーダーに見守られながら出産をします。 子猫たちは、母猫と三瀬ブリーダーの愛情を受けながらすくすくと育っていきます。 子猫の足腰がしっかりして行動範囲が広くなると、子育て部屋全部が子猫たちの遊び場になります。 毎日部屋を自由に動き回り、母猫や兄弟姉妹と楽しく過ごします。 生後2カ月を過ぎたころに1Fの成猫たちのいるリビングにもデビュー。 ほかの猫たちと接することやテレビやチャイム、掃除機の音など生活音に慣れることで、さらに社会性を身につけていきます。 ときには子育て部屋にほかの猫が遊びにくることもあります。 「子猫は生後約60日で1回目のワクチン接種をします。 その後、約90日で2回目のワクチン接種。 お引き渡しは生後3ヶ月以降となります。 ベテランのオーナーさんであれば、状況をみて少しお早めにお渡しすることもあります」と三瀬ブリーダー。 こうして、子猫たちは新しい飼い主のもとへ巣立っていきます。

次の

ソマリ|里親募集|ジモティー

メインクーン ソマリ

大きい猫TOP5 猫の大型種を調べてみますと短毛種よりも長毛種の方が多いです。 北国出身の猫ちゃんがが多く、極寒に耐えるために体も大きくなっています。 1 メインクーン メインクーンはアメリカで初めて自然発生した猫として知られています。 猫の中では最も大きな品種で、そのデカではギネス級ですね。 ぱっやりデカいです! もともと海賊に好んで飼われていたそうで、船内のネズミ取りが役目でした。 足がグローブのように大きくて、雪の上を歩くのに適しています。 好奇心も旺盛で遊ぶのが大好き。 とっても人気があります。 ちなみにギネス記録はメインクーンの15. 8キログラム。 米の袋10キロよりも重いです。。 2 ラグドール ラグドールはアメリカ原産の中型種になりますが、15kgを超えるデカい猫もいます。 この品種はオスはデカいのですが、それに比べてメスが小柄なのが特徴的ですね。 ちなみにオスの体重は7~8kgになりますが、メスは4~5kgほどしかありません。 3 サイベリアン サイベリアンはロシア原産で、厳しい寒さに鍛えられた品種です。 1000年以上前から生息していたとされ、長毛種の祖先とも考えられているようです。 サイベリアンはメインクーンの次に大きい猫です。 ワイルドな外見が人気で、成長すると体重6~10kg前後になります。 夏用の被毛と冬用の被毛とで、ガラリと雰囲気が変わるのも魅力です。 猫の中では最もアレルゲンが少ないので、アレルギー体質の人でも飼うことができます。 4 ラガマフィン ラガマフィンは、ラグドールやメインクーンから交配されたのでデカいです。 成猫では体重10kgに成長する個体もいるそうですから血は争えませんね。 性格はラグドールに似ていますが、ラグドールの方が遊び好きです。 ラグドールより精悍な顔つき 大人になるまでに3~4年かかるうえ、子猫時代はヤンチャです。 ノルウェーでは「森の妖精」といわれていて、北欧の神話にも登場しています。 一時は絶滅の危機になるほど頭数が減ってしまったそうです。。 成猫になるまで3~4年かかり、成長すると7㎏前後になります。 ペットショップでよく見かけるので、入手しやすい品種でもあります。 スポンサーリンク メインクーンはこんな猫 メインクーンは被毛のバリエーションが豊富ですから、ぜひ参考にして下さいね。

次の

ソマリ|里親募集|ジモティー

メインクーン ソマリ

猫にはいろいろな種類がいます。 種類によって大きさや性格も変わってきますが、メインクーンというのはどのような猫なのでしょうか。 メインクーンとはどんな猫? メインクーンはアメリカ原産の猫とされており、もともとアメリカにいた短毛種の猫と欧州からやってきた長毛種の猫が交配して誕生したと言われています。 アメリカでは非常に長い歴史を持つ猫種のひとつで、体の模様、狩りの習性などはアライグマによく似ているとも言われています。 水に対しても強く、分厚い毛とどっしりとした骨格が特徴の大型猫です。 昔はネズミを取るために飼われていました。 メインクーンの起源には、ユニークな諸説があります。 そのひとつが、野生の猫とアライグマのかけ合わせにより誕生したとする説。 生物学的には不可能な組み合わせですが、立派なしっぽや毛色など、アライグマに似ていることから広く信じられていたようです。 実際、「メインクーン」の「クーン(coon)」は「アライグマ(raccoon)」に由来しています。 もうひとつのおもしろい説は、「マリー・アントワネットの愛猫から派生した」説。 フランス革命時、亡命を企てたマリー・アントワネットがフランスから逃がそうとした6匹の愛猫がアメリカに渡り、起源となったというものですが、真偽のほどは確かではありません。 メインクーンの大きさや体重は? メインクーンは猫の巨人と言われるほど大きくなる猫で、体長は1メートルほどになります。 女の子より男の子のほうが大きくなるのが一般的で、猫の血統登録機関「TICA」では、男の子の体重は約6キロ~8キロ、女の子は約4キロ~6キロがスタンダードとされています。 メインクーンの子猫の体重や大きさは? メインクーンは、大体1年から3年で成猫になります。 生まれて1ヵ月前後経過した子猫は500グラムから1キロくらいです。 2ヵ月が経過すると、1. 5キロくらいまで成長する猫もいます。 半年経過すると、4キロ前後になり、毛もしっかりと伸びてきます。 1年くらいで成猫とほとんど変わらない大きさや重さになるのですが、3年ほどは成長の余地があります。 【関連記事】 大きいことで有名なメインクーン。 ギネス記録にも 2017年時点でのギネス記録を確認してみると、世界最大の猫として認定されているのは、イギリスにいるルドという名前のメインクーンです。 体長は118. 33センチメートル、だいたい小学2年生と同じくらいの大きさです。 また、公式ではない記録ですが、2010年に計測されたメインクーンは、体長が123センチメートル、体重が15. 8キログラムあったそうです。 メインクーンの毛色は? 猫は同じ種類であってもさまざまな毛色をしていますが、これはメインクーンも同じ。 メインクーンの性格は? 猫はあまり人にはなつかず、1頭で行動することが多いイメージがあるかもしれませんが、メインクーンは温厚で人になつきやすい猫種です。 飼い主さんはもちろん、他の猫や動物種、赤ちゃんとうまくつき合える子も多いでしょう。 また、賢い性格のため、トイレの方法や、むやみに噛みついたり引っかいたりしないようしつけることも、比較的短期間で行うことができるかもしれません。 男の子と女の子で性格は違う? 同じ環境で生活をしたとしても、男の子と女の子では性格が異なるのが一般的です。 女の子よりも男の子のほうが性格は温厚で、人になつきやすい傾向があります。 比較的おとなしいく、しつけやすいのも男の子です。 女の子は、男の子より活発でよく動き回ることが多く、単独での行動を好みます。 おとなしく暮らしたいという人には男の子が適していますし、おもちゃで一緒に遊びたいという人には女の子が適しています。 もちろん個体差があるので、男の子だから必ずしもおとなしい、女の子だから活発というわけではありません。 メインクーンの育て方 人なつこい性格から、比較的育てやすい猫種と言えるかも知れませんが、やはり忘れてはいけないのが、かなり身体が大きくなるということ。 通常の猫より大きめの居住スペースや多めの食事量が必要になるかもしれません。 また、長毛種であることから、日々のブラッシングで被毛ケアをすることもお忘れなく。 メインクーンは短命ってほんと? アニコム損保発表の「」によると、メインクーンの平均寿命は12. 5年です。 ただし、実際の寿命は、各々が持って生まれた体の丈夫さや飼育環境などにより異なります。 愛情を持って、大切に育ててあげてください。 【関連リンク】 かかりやすい病気は? 猫によってかかりやすい病気も変わってきます。 メインクーンの場合には、やという病気が発症しやすい傾向にあります。 いずれも発症するか否かは遺伝要因が大きく、予防ができない病気です。 しかし、万が一発症した場合、症状の進行を遅らせ、長くお付き合いしていくために、どのような病気であるのか知っておくことが大切です。 肥大型心筋症 肥大型心筋症は、心臓病のひとつです。 若いころから発症する場合もありますが、基本的には高年齢で多く、オスの方がかかりやすいと言われています。 病気が進むと、心不全を起こしたり、大動脈血栓塞栓症により後ろ足が麻痺するといった症状により、突然死する危険性もあります。 病気が進行してから気づくことが多い病気ですので、定期的な心臓のエコー検査で、症状が出る前からケアしてあげることが重要です。 多発性のう胞腎 多発性のう胞腎も、根本的な治療法が存在しない病気のひとつです。 初期は無症状ですが、腎臓に少しづつ嚢胞(のうほう)が作られ、正常な腎臓の組織や機能に負担がかかり、腎臓の機能が低下していきます。 腎不全の症状が強くでる前にも、定期的な腎臓のエコー検査で見つけることができます。 【関連リンク】 可愛い子猫との出会いをお探しなら 末永く一緒に暮らせる、大切な家族と幸せな出会いをしたいものですね。 そんな出会いをお探しなら、を活用してみては?全国のペットショップから探すことができる情報サイトです。 エリアや品種などの条件から簡単に検索できるので、ぜひご覧ください! メインクーンについてはコチラをチェック! メインクーンのお迎え費用は? 前述の「ハローべいびぃ」によると、およそ15万円~30万円です(2018年1月時点)。 新たな家族としてメインクーンを迎えるときには、きちんと衛生面を保たれていて、知識が豊富なスタッフのいるペットショップやブリーダーからお迎えしましょう。 【関連記事】 メインクーンのペット保険料は? わが子にはできるだけ元気で、健康でいてほしい…。 それが家族の一番の願いではないでしょうか。 ただ、どんなに強く願っていても、いつ何が起きるかは誰にもわかりません。 万が一、何かがあったとき、守ってくれるお守りのようなものがあったら安心ですよね。 それが「保険」です。 「もしも」を防ぎ、「もしも」に備える「予防型ペット保険」をご存じですか。 愛するわが子のために、検討してみてはいかがでしょうか。 気になる保険料は1歳だと2,380円~(参照:アニコム損保「ふぁみりぃ」)です。 詳しくはこちらをご覧ください。 受付時間:平日9:30~17:30 / 土日・祝日9:30~15:30 監修獣医師 RANKING• ペットには公的な健康保険制度がありません。 動物病院は、自由診療なので、思わぬ高額な診療費がかかることがありま... 2020. 飼い主の食事中、猫が人間の食べ物に興味を示したり、欲しがったりすることもあるのではないでしょうか。 しかし... 2020. 猫と暮らしている人であれば、多くの人が疑問に思うのが鳴く理由です。 声色や仕草などで、ある程度何が言いたいのかわかるという... 2018. 猫がよく吐くのはなぜ? 猫と一緒に暮らしていて気がつくのは、「よく吐く」ということではないでしょう... 2020. 愛猫のお手入れをすることには、うれしいメリットがたくさんあります。 まず、身体を清潔に保つことで、健康維持... 2020.

次の