紫陽花 折り紙 立体。 折り紙 あじさい 折り方 立体&難しい紫陽花の作り方 手作り工作

折り紙のあじさい(紫陽花)の折り方!1枚で立体的な作り方

紫陽花 折り紙 立体

折り紙の紫陽花 あじさい は葉っぱの折り方!簡単な立体の作り方 まずは花の部分から あじさいを折っていく場合1つのパーツを いくつか合わせてあじさいの花と していきます。 色は紫に青などの寒色系 もしくは赤紫、ピンクなど赤に近い 色合いを選ぶのもいいでしょうね。 「1」 まず折り紙に図のような折り目をつけて 色のついている方が内側になるように 図のように折り畳みます。 鶴を折る時の要領ですね。 「2」 次に開いていない方を中心点まで折り込みます。 「3」 そうしたら一度開いて 図のように中心の 正方形の折り目を奥に押し込みます。 「4」 次に図のように左側を折り 残りの3面も同じように折ります。 「5」 この状態で中の中心部分を開いていきます。 はい、こんな感じです。 「6」 裏返して図のように右向きに 向いていた部分の先端を左向きに 折っていきます。 だいぶあじさいらしくなりました。 「7」 あとは花びらの部分をカールさせれば 花のパーツの1つは完成です。 「8」 この花パーツを複数枚作っていきます。 多ければ多いほど立体感のある作品になるでしょう。 「Sponsored link」 葉の部分を作り重ねます 「1」 緑色の折り紙を用意し 図のように折っていきます。 「2」 そして図のようにカットして 開けば葉っぱの完成。 「3」 あとは1つづつ花のパーツをのりづけして 重ねていけば完成となります。 枚数を重ねる必要がありますが 折り方自体は簡単ですし その割に立体感のあるあじさいが できあがりますので デイサービスで高齢者の方が折ったり 幼稚園などのお遊戯会や貼り絵などにも 応用はききそうです。 見た目もなかなか悪くないかなーと思います。 あと、こちらみたいに1枚で立体的な あじさい(紫陽花)の花を作っている サイトもありました。 こちらも参考にしてみてください。 実際結構簡単に折れたのでどうぞ 梅雨時、自宅にいることの多いお子さんと一緒に 作ってみてくださいね。 では今回はこれにて失礼します。 次回は・・・朝顔あたりでも 折ってみましょうかね~。 ではではw 「Sponsored link」.

次の

おりがみ【立体・むずかしめ】アジサイ(紫陽花)ミニチュアサイズの折り方

紫陽花 折り紙 立体

あじさいの花と言えば、梅雨の時期ですが この、あじさいの花は、いつ見ても綺麗ですよね。 きっと、 雨で外に出れない憂鬱さを紛らわすために 出来た花なのかもしれないですね。 折り紙で、あじさいの花を折るには、 1つ1つ小さいお花を、いくつかおって、 貼り合わせると、簡単に立派なあじさいを作れます。 また、お子さんと 色々と話しながらでも 綺麗に出来るので、一緒に作るのが良いですね。 手を動かしながら色々なお話ができる ふれあいタイムを過ごしましょう。 あじさいの折り方• つぶして四角にします。 裏返して反対側も同じようにつぶします• 真ん中の青い線と赤い線を重ねるように折ります。 裏返して反対側も同じように折ります。 一番上の三角を緑の線くらいのところに引っ張って折ります。 小さなお花のできあがり!• たくさん作ったらあじさいのお花になります。 緑の折り紙を切って葉っぱも作ってみましょう。 半分に折って赤線の様に切ります。 線のところで折り目を付けて開くと本物の葉っぱのようになりますよ。 葉っぱの上にお花を貼って完成!• 作品が出来たら葉の上に、お子さんにかたつむりを 描いてもらってはいかがでしょう。。 バナナを描いて、マルかいてチョン!マルかいてチョン!• ぐーるぐるぐーるぐる…で、ハイ、かたつむり 色々な折り方 お花の工程はとても簡単ですので ピンク・紫・水色… いろいろな色のあじさいを作ってみましょう。 単色でもミックスでもきれいなお花ができます。 壁面装飾にしても素敵です。 また窓に貼ってあじさい越しに外の雨を眺めるのも、 風情があってなかなか良いかもしれませんね。

次の

折り紙のあじさい(紫陽花)の折り方!1枚で立体的な作り方

紫陽花 折り紙 立体

今回紹介する折り方は1枚で ちょっと立体的に見える あじさいの花びらになります。 何回も折り込んでいくので 若干複雑そうに見えますが・・・ さてそれでは実際に折っていきましょう。 長くなりそうならページを分割して お送りしますね。 折り紙のあじさい 紫陽花 の折り方!1枚で立体的な作り方を紹介! 「1」 最初に図のように半分に折り折り目を付け 更に中心に向かい上下を折り込みます。 「2」 開きまして4等分にしたら 次に図の緑線(上から1つ目の線)に 向けて下側を折っていきます。 「3」 開いて 次に一番下の線で囲った箇所を 図のように半分に折ります。 「4」 次に反転させて 下側を図の箇所まで折り込みます。 折り込む箇所分かりやすくするために 上の箇所は折ったままにしています。 「5」 そしてまた開き 残った1番下の箇所を半分に折ります。 はい、これで横に8等分にできました。 「6」 「1」~「5」の工程を 縦側も同じように折っていきましょう。 はい、こんな感じですね。 これで縦横に8等分の折り目が付きました。 「7」 次に斜めにも8等分の折り目をつけていきます まず普通に半分に斜めに折り 開いて下を中央まで折ります。 そして上も同じように中央まで折りましょう。 これで下半分が4等分になりました。 「9」 残った上半分を「8」の工程と 同じように折ります。 はい、これで片方の斜め8等分が完成。 「10」 「8」と「9」の工程を残った 斜めの方向にもやっていきます。 はい、これで上下左右斜めの 8等分が完了しました。 上手いこと折れると こんな感じに折り畳めます。 「14」 折れたら次に真ん中の部分を 図のように開いていき 更に図のように開いて中に折り込みます。 はい、花びらの箇所が正方形になりました。 「15」 残りの3つの箇所も同じように 中に折り込んで正方形にしていきます。 「16」 そして仕上げに裏返し 図のようにそれぞれの4面を 折り込んでいきます。 そして裏返せば完成です。 裏側を若干立たせるとちょっと 立体的なオブジェになります。 何枚も作って重ねあわせると 更にあじさいらしくなるでしょうか。 「Sponsored link」.

次の