中学聖日記 最終回 動画。 『中学聖日記』最終回 動画が無料でまだ見れる?

中学聖日記!日記の意味がヤバい?最後は聖への愛だった!

中学聖日記 最終回 動画

スポンサーリンク 中学聖日記の最終回のあらすじ ドラマ中学聖日記の最終回のあらすじをご紹介します。 「未成年者誘拐罪の疑い」で警察署に連行された。 一緒にいたも取調べを受け、聖をかばう主張を続けるが、未成年ゆえに相手にされない。 ようやく解放された後も、晶はに携帯を取り上げられ、聖の連絡先を消されてしまう。 後日、愛子から会って話がしたいと告げられた聖。 しかし、当日待ち合わせ場所で聖を待っていたのは…。 全てを失い、厳しい現実を突きつけられた聖。 募る晶への想いを胸に秘め、彼女が最後に出した答えとは。 このまま2人は離れ離れになってしまうんでしょうか。 結末が気になります! スポンサーリンク 中学聖日記の結末ネタバレ!最終回の内容は? 中学聖日記の最終回の結末はどうなるんでしょうか? 最終回をネタバレしていきます! 引き離される2人 聖ちゃんと晶くん。 誰がどう言おうとも、わたしゃこの2人がめっちゃ好き。 実放送見逃し民としては、特別編再放送バンザイ🙌 カメムシとって! — sachiyo scya1214 晶の母親・愛子からもう会わないようにと言われていたのに、晶に会いに行ってしまった聖。 愛子に見つかりそうになった2人は思わず逃げてしまいます。 逃げた二人が話をしていると警察が。 聖が未成年略取誘拐の容疑で事情聴取を受けることに。 自分のせいだと悔やむ晶から愛子は、スマホを取り上げ聖の番号を削除します。 聖が家に戻ると聖の母親が訪ねてきて「もうあなたのことを信じられない、一人でやっていきなさい」と見放されてしまうのです。 次の日、愛子に呼び出された場所に行ってみるとそこには弁護士の姿が。 聖のことを教育委員会や警察に訴えない代わりに、二度と晶と接触しないように誓約書を渡されます。 ikok0610 聖に誓約書を書かせようとしていることを知った晶は、家を飛び出し聖のもとへ。 開けて欲しいと晶に懇願されても聖は返事をすることもしませんでした。 翌日弁護士が聖の家へ訪ねてきます。 弁護士は部屋に晶がいるのではないかと疑いますが、聖は晶が来たけどドアは開けていないと話します。 「黒岩君にとって大事なのは未来です。 もう会うことはありません」と誓約書を渡すのでした。 家に戻った晶は愛子から聖の誓約書を見せられ、「あなたは先生のこの想いに答えなさい」と言われます。 不思議がる聖でしたが、そこに律から電話が。 出てみると晶の声。 会えない2人に話をさせようとおぜんだてしてくれたのでした。 「自分のことばっかり考えてた。 今は聖ちゃんに幸せになって欲しいから、もう会わない。 ずっと幸せを願ってる」と言う晶。 聖は海外で日本語を教えることにしたと話します。 「一人で立つ力をくれたのは黒岩君」と晶への感謝を口にします。 晶は「ガンバレー」と叫ぶとその場を後にするのでした。 そして5年後… この5年の間どんなに寂しかったか どんな心境で不安があったか 晶が免許取ったり部活したり就職活動悩んだり。 その間どんな風に聖ちゃんを思い出していたか 聖ちゃんがタイでどんな生活と苦労をしていたか。 知りたいのです さん 続編2年後でいいのでよろしくお願いします — 永遠 とわ 🌈 angelstar152518 タイへ日本語を教えに行くことに決めた聖。 母親へ電話して報告すると、「一人で頑張って。 でもつらかったら帰っておいで。 晩御飯くらいは食べさせてあげるから」と言ってくれました。 笑顔でタイへと旅立つ聖でした。 5年の時が流れ…。 タイの海岸で写真を撮っていた聖は、後ろからシャッター音を聞きます。 振り返った聖の前に、なんと晶の姿が! スーツを着て手には聖が渡した誓約書を持っています。 それを見た聖は晶と抱きしめ合うのでした。 5年ということは就職したってことですよね。 ちゃんと大人になって聖を迎えに来た晶、カッコいいです。 誓約書を持っていたということは、愛子に許してもらえたんですね。 大学生から社会人なんて一番誘惑の多い年代だと思いますが、聖への愛を貫いたなんてスゴイです。 晶はイケメンですからモテたでしょうに。 それでも聖を愛していたなら、愛子ももう許すしかないです。 感動的でみんな納得できる終わりかたですよね。 かわかみじゅんこさんによる原作は2013年から FEEL YOUNGで絶賛連載中。 2020年5月に6巻が発売され、 まだ完結していません。 原作の最新6巻の内容をご紹介します。 第6巻では晶は高校生で、聖は地元の小学校で教師をしています。 同窓会で東京に来た聖は、友人の律と飲んでいました。 そこに元婚約者の勝太郎が現れます。 ちなみに律は現在勝太郎とお付き合いしてます。 気まずい空気が流れる中、なんと律は晶を呼ぶことに。 やってきた晶に聖は「君は好きになってはいけない人だ」と別れの言葉を口にします。 さらに晶は勝太郎に「お前のせいでどれだけ聖がツラい想いをしたか」と殴られてしまいます。 晶は「もう終わりにします」と帰っていきました。 じつは晶は家出中。 友達の家に行っていましたが、母親が高校まで来て無理やり連れて帰り、監禁状態になってしまいます。 そのころ聖は晶とのことが学校で問題になり保護者会が開かれることに。 しかし、ストレスで声が出なくなり入院してしまいます。 聖のお見舞いに来ていた律は晶が監禁されていることをしり、晶の友達と協力して晶を助け出します。 入院している聖に会いに来た晶は、もう会わないつもりであることを伝えますが、想いがあふれた聖は「好き」と言い、2人はキス。 「2人で逃げよう」という晶でしたが、聖は「あなたを守れるようになるまでは会わない」と晶を家へと帰します。 その後、聖は教師として働くことを諦め、スーパーで働き始めるのでした。 聖が病気になったりドラマとは違う展開になってますね。 まだ連載が終わっていませんし、これからどんな結末を迎えることになるのか、楽しみです。

次の

中学聖日記 動画【Youtubeドラマ無料動画】

中学聖日記 最終回 動画

スポンサーリンク 中学聖日記の最終回のあらすじ ドラマ中学聖日記の最終回のあらすじをご紹介します。 「未成年者誘拐罪の疑い」で警察署に連行された。 一緒にいたも取調べを受け、聖をかばう主張を続けるが、未成年ゆえに相手にされない。 ようやく解放された後も、晶はに携帯を取り上げられ、聖の連絡先を消されてしまう。 後日、愛子から会って話がしたいと告げられた聖。 しかし、当日待ち合わせ場所で聖を待っていたのは…。 全てを失い、厳しい現実を突きつけられた聖。 募る晶への想いを胸に秘め、彼女が最後に出した答えとは。 このまま2人は離れ離れになってしまうんでしょうか。 結末が気になります! スポンサーリンク 中学聖日記の結末ネタバレ!最終回の内容は? 中学聖日記の最終回の結末はどうなるんでしょうか? 最終回をネタバレしていきます! 引き離される2人 聖ちゃんと晶くん。 誰がどう言おうとも、わたしゃこの2人がめっちゃ好き。 実放送見逃し民としては、特別編再放送バンザイ🙌 カメムシとって! — sachiyo scya1214 晶の母親・愛子からもう会わないようにと言われていたのに、晶に会いに行ってしまった聖。 愛子に見つかりそうになった2人は思わず逃げてしまいます。 逃げた二人が話をしていると警察が。 聖が未成年略取誘拐の容疑で事情聴取を受けることに。 自分のせいだと悔やむ晶から愛子は、スマホを取り上げ聖の番号を削除します。 聖が家に戻ると聖の母親が訪ねてきて「もうあなたのことを信じられない、一人でやっていきなさい」と見放されてしまうのです。 次の日、愛子に呼び出された場所に行ってみるとそこには弁護士の姿が。 聖のことを教育委員会や警察に訴えない代わりに、二度と晶と接触しないように誓約書を渡されます。 ikok0610 聖に誓約書を書かせようとしていることを知った晶は、家を飛び出し聖のもとへ。 開けて欲しいと晶に懇願されても聖は返事をすることもしませんでした。 翌日弁護士が聖の家へ訪ねてきます。 弁護士は部屋に晶がいるのではないかと疑いますが、聖は晶が来たけどドアは開けていないと話します。 「黒岩君にとって大事なのは未来です。 もう会うことはありません」と誓約書を渡すのでした。 家に戻った晶は愛子から聖の誓約書を見せられ、「あなたは先生のこの想いに答えなさい」と言われます。 不思議がる聖でしたが、そこに律から電話が。 出てみると晶の声。 会えない2人に話をさせようとおぜんだてしてくれたのでした。 「自分のことばっかり考えてた。 今は聖ちゃんに幸せになって欲しいから、もう会わない。 ずっと幸せを願ってる」と言う晶。 聖は海外で日本語を教えることにしたと話します。 「一人で立つ力をくれたのは黒岩君」と晶への感謝を口にします。 晶は「ガンバレー」と叫ぶとその場を後にするのでした。 そして5年後… この5年の間どんなに寂しかったか どんな心境で不安があったか 晶が免許取ったり部活したり就職活動悩んだり。 その間どんな風に聖ちゃんを思い出していたか 聖ちゃんがタイでどんな生活と苦労をしていたか。 知りたいのです さん 続編2年後でいいのでよろしくお願いします — 永遠 とわ 🌈 angelstar152518 タイへ日本語を教えに行くことに決めた聖。 母親へ電話して報告すると、「一人で頑張って。 でもつらかったら帰っておいで。 晩御飯くらいは食べさせてあげるから」と言ってくれました。 笑顔でタイへと旅立つ聖でした。 5年の時が流れ…。 タイの海岸で写真を撮っていた聖は、後ろからシャッター音を聞きます。 振り返った聖の前に、なんと晶の姿が! スーツを着て手には聖が渡した誓約書を持っています。 それを見た聖は晶と抱きしめ合うのでした。 5年ということは就職したってことですよね。 ちゃんと大人になって聖を迎えに来た晶、カッコいいです。 誓約書を持っていたということは、愛子に許してもらえたんですね。 大学生から社会人なんて一番誘惑の多い年代だと思いますが、聖への愛を貫いたなんてスゴイです。 晶はイケメンですからモテたでしょうに。 それでも聖を愛していたなら、愛子ももう許すしかないです。 感動的でみんな納得できる終わりかたですよね。 かわかみじゅんこさんによる原作は2013年から FEEL YOUNGで絶賛連載中。 2020年5月に6巻が発売され、 まだ完結していません。 原作の最新6巻の内容をご紹介します。 第6巻では晶は高校生で、聖は地元の小学校で教師をしています。 同窓会で東京に来た聖は、友人の律と飲んでいました。 そこに元婚約者の勝太郎が現れます。 ちなみに律は現在勝太郎とお付き合いしてます。 気まずい空気が流れる中、なんと律は晶を呼ぶことに。 やってきた晶に聖は「君は好きになってはいけない人だ」と別れの言葉を口にします。 さらに晶は勝太郎に「お前のせいでどれだけ聖がツラい想いをしたか」と殴られてしまいます。 晶は「もう終わりにします」と帰っていきました。 じつは晶は家出中。 友達の家に行っていましたが、母親が高校まで来て無理やり連れて帰り、監禁状態になってしまいます。 そのころ聖は晶とのことが学校で問題になり保護者会が開かれることに。 しかし、ストレスで声が出なくなり入院してしまいます。 聖のお見舞いに来ていた律は晶が監禁されていることをしり、晶の友達と協力して晶を助け出します。 入院している聖に会いに来た晶は、もう会わないつもりであることを伝えますが、想いがあふれた聖は「好き」と言い、2人はキス。 「2人で逃げよう」という晶でしたが、聖は「あなたを守れるようになるまでは会わない」と晶を家へと帰します。 その後、聖は教師として働くことを諦め、スーパーで働き始めるのでした。 聖が病気になったりドラマとは違う展開になってますね。 まだ連載が終わっていませんし、これからどんな結末を迎えることになるのか、楽しみです。

次の

【衝撃】中学聖日記最終回ネタバレ漫画!愛子は性虐待されてた!

中学聖日記 最終回 動画

ドラマ「中学聖日記」第11話(最終回)あらすじ 「未成年者誘拐罪の疑い」で警察署に連行された聖(有村架純)。 一緒にいた晶(岡田健史)も取調べを受け、聖をかばう主張を続けるが、未成年ゆえに相手にされない。 ようやく解放された後も、晶は愛子(夏川結衣)に携帯を取り上げられ、聖の連絡先を消されてしまう。 後日、愛子から会って話がしたいと告げられた聖。 しかし、当日待ち合わせ場所で聖を待っていたのは…。 全てを失い、厳しい現実を突きつけられた聖。 募る晶への想いを胸に秘め、彼女が最後に出した答えとは。 警察署で事情聴取される。 一緒にいた 黒岩晶(岡田健史)も取調べを受け、 末永聖(有村架純)をかばう主張を続けるが、未成年ゆえに相手にされない。 しかし、刑事告訴には証拠不十分のため 黒岩愛子(夏川結衣)は不満な様子。 ようやく開放された 黒岩晶(岡田健史)は 黒岩愛子(夏川結衣)に携帯電話を取られてしまう。 黒岩愛子(夏川結衣)は携帯から 末永聖(有村架純)の連絡先を削除した。 開放されれ家に帰る 末永聖(有村架純)に明日話しをしようと伝える 黒岩愛子(夏川結衣)。 家に帰った 末永聖(有村架純)を 末永里美(中嶋朋子)が訪ねてきた。 知らずに引っ越していたこと、警察に連行されたことで「もうあなたのことは信じられない、一人でやっていきなさい」とだけ言って帰っていった。 — 次の日、 黒岩愛子(夏川結衣)の指定された場所に行く 末永聖(有村架純)。 するとそこには 黒岩愛子(夏川結衣)の代理人弁護士が待っていた。 弁護士は誓約書を交わして欲しいという。 その内容は、もう二度と 黒岩晶(岡田健史)に会わないこと、もし会った場合賠償金として500万支払うというものだった。 1週間のうちに誓約書にサインするかどうか決めなくてはいけなくなった。 アパートに戻ると 丹羽千鶴(友近)が待っていた。 学校に残っていた私物を持ってきてくれたのだった。 「自業自得」といって一度は立ち去るが、再度戻ってきて抱きしめて励ます。 その優しさに涙を流す 末永聖(有村架純)。 — 一方、 黒岩晶(岡田健史)は 九重順一郎(若林時英)とファストフード店で話している。 末永聖(有村架純)との恋愛はまずいと言いながらも、応援する 九重順一郎(若林時英)。 感謝をしつつ、今の現状を伝える 末永聖(有村架純)。 話の途中でトイレに立った 原口律(吉田羊)が倒れてしまう。 救急車で病院に付きそう 末永聖(有村架純)。 看護師から、かかりつけの病院がないか荷物を調べてほしいと言われバッグを見ると母子手帳が出てきた。 遅れて 川合勝太郎(町田啓太)も病院に到着する。 川合勝太郎(町田啓太)に母子手帳を見せる 末永聖(有村架純)。 原口律(吉田羊)は大事を取って数日入院することになった。 翌日、 末永聖(有村架純)が着替えを持っていくと仕事があるからと病院から勝手に出ようとしていた。 そんな 原口律(吉田羊)を必死に止める 末永聖(有村架純)。 病室に戻った 原口律(吉田羊)は「覚悟ができた、私母親になる」と言う。 その帰りに花屋のバイト募集を見て応募することを決めた 末永聖(有村架純)。 すぐにバイトすることになった。 — 誓約書の期限まであと一日。 弁護士と打ち合わせをする 黒岩愛子(夏川結衣)。 そこに帰ってくる 黒岩晶(岡田健史)。 誓約書のことを聞いて激怒する。 受験が終わったら会えると信じていたがそれを裏切られたからだ。 弁護士の資料に 末永聖(有村架純)が花屋でバイトしているとの記載があり、それをみた 黒岩晶(岡田健史)はその花屋に向かうがいない。 そして 末永聖(有村架純)のアパートを尋ねる 黒岩晶(岡田健史)。 インターホンを鳴らしてドア越しに「先生、僕です。 会いたい、声が聞きたい」と伝えるが表にはでない 末永聖(有村架純)。 その後弁護士がアパートにやってくる。 黒岩晶(岡田健史)がいないか確かめに来たのだ。 — 翌日、 黒岩愛子(夏川結衣)と弁護士に会いに行く 末永聖(有村架純)。 昨日 黒岩晶(岡田健史)がアパートに来たこと、ドアを開けずに帰らせたことを伝えた。 そして、サインをした誓約書を手渡した。 「黒岩くんに大切なのは未来です。 大人としての責任を果たせなかったことを心からお詫び申し上げます。 もう会うことはありません。 黒岩くんにもそうお伝え下さい」と言って帰る。 家に帰った 黒岩愛子(夏川結衣)は 黒岩晶(岡田健史)と晩御飯を食べる。 末永聖(有村架純)のことについて聞く 黒岩晶(岡田健史)。 末永聖(有村架純)誓約書にサインしたことを伝える 黒岩愛子(夏川結衣)。 黒岩晶(岡田健史)は感情を押し殺しながらご飯を食べる。 — 末永聖(有村架純)はバイトしている花屋から正社員にならないかと言われるが、「ありがとうございます、ただ、今考えていることがあって」と誘いを断る。 海外で働きたいと思っているようだ。 — 退院した 原口律(吉田羊)を迎えに来た 川合勝太郎(町田啓太)。 子供ができたことで、責任を取ろうとするも「すべてお断り」と 原口律(吉田羊)。 そこに 末永聖(有村架純)がやってきた。 「ちょうどよかった、二人に報告したいことがあって」と 末永聖(有村架純)。 海外で働くことを伝えた。 — その頃 黒岩愛子(夏川結衣)のもとを 塩谷三千代(夏木マリ)が訪ねて来た。 塩谷三千代(夏木マリ)は 九重順一郎(若林時英)から事情を聞いていた。 その上で、「あなたは間違ったことはしていません、間違っているのは末永先生」と励ます。 塩谷三千代(夏木マリ)が帰ったあとに自宅の金庫に 末永聖(有村架純)がサインした誓約書をしまった。 — 黒岩晶(岡田健史)は花屋で働く 末永聖(有村架純)に会いに行ってしまう。 しかし、 末永聖(有村架純)が誓約書にサインした決意を考えると話しかけることはできずに帰った。 — 川合勝太郎(町田啓太)から呼び出される 末永聖(有村架純)。 前を見ている聖をみていると励まされると 川合勝太郎(町田啓太)。 そしてなぜか遊園地に連れて行かれひとりで観覧車にのせられてしまう。 そこに 原口律(吉田羊)から電話が。 観覧車の下にいる 原口律(吉田羊)を見つける。 すると 原口律(吉田羊)に 黒岩晶(岡田健史)が近寄り電話を代わったのだ。 そして二人は会話をすることに。 「今までは自分のことしか考えていなかった、けど今は聖ちゃんに幸せになってほしいと思ってる。 だからもう会わない」と伝える 黒岩晶(岡田健史)。 日本を離れて海外で働くことにしたことを伝える。 そして「会えてよかった、さよなら」と言う 末永聖(有村架純)。 黒岩晶(岡田健史)は「きっといい先生になる、がんばれ!」と言って電話を切り 原口律(吉田羊)に携帯を返した。 原口律(吉田羊)は 末永聖(有村架純)が 黒岩晶(岡田健史)に会ったことにならないように 川合勝太郎(町田啓太)の協力を得て計画したのだった。 観覧車から降りた 末永聖(有村架純)に 黒岩晶(岡田健史)から預かった日記を手渡す 川合勝太郎(町田啓太)。 川合勝太郎(町田啓太)は 原口律(吉田羊)と一緒にいたいと伝える。 「待っててやる、だから一人前になって帰ってこい」と伝える 原口律(吉田羊)。 末永聖(有村架純)は受け取った日記をベンチに座って読んでいる。 日記には中学生のころの思い出と、昨日書いた「聖ちゃんが笑っていられますように」との内容が書かれていた。 — 受験の日を迎えて家を出発する 黒岩晶(岡田健史)に 島崎康介(岸谷五朗)から届いたお守りを手渡す 黒岩愛子(夏川結衣)。 「お母さん、ありがとう」と言って家を出ていく。 — 末永聖(有村架純)は日本を出発する日を迎えた。 末永里美(中嶋朋子)に電話してバンコクに行くことになったことを伝える。 「なにか辛いことがあったら帰ってきなさい、晩御飯を食べさせることぐらいはできるから」と言う 末永里美(中嶋朋子)。 — 五年後。 末永聖(有村架純)はバンコクで子供たちに日本語を教えている。 夕日を携帯で写真を撮っているとスーツを着た 黒岩晶(岡田健史)が後ろで同じように写真を取っていた。 そして誓約書を持ってきた。 誓約書には平成2018年12月10日にサインしたことになっていた。 つまり、それまではサインしたことにならないため誓約書違反にはならないのだ。 二人は抱き合う。 終わり。 ドラマ「中学聖日記」第11話(最終回)話見逃し動画を安全に無料視聴する方法 放送から1週間以内の場合 もし中学聖日記の放送から1週間経過していなければ、民放公式テレビポータル「TVer」か「TBS FREE」というサイトで無料で視聴することができます。 ですので、直前であればどちらかでご覧になることをおすすめします! どちらも広告は入りますが、登録無しですぐに見ることができますよ。

次の