禍って。 コロナ禍って何て読んでどんな意味?コロナ渦間違いでコロナ鍋でもない!

「コロナ禍」ってなんて読む?意味は?なべ・うず?読み間違え多数

禍って

7月1日に始まったレジ袋有料化によって、スーパーマーケットやコンビニエンスストアではさまざまな問題が起こっているという。 7月10日放送の情報番組「グッとラック!」(TBS系)では、レジ袋をめぐるハラスメント「レジハラ」を特集。 大きな反響を呼んでいる。 同番組で紹介されたのは、エコバッグ持参の客が、買ったものを慣れない手つきでゆっくりと袋に詰めていると、後ろに並んでいるお客さんがキレるという事案だった。 これに対しコンビニ店員は「袋詰めは、店員のほうが習熟しているので、お客様からエコバッグをお預かりして店員が詰めたほうが速くレジ処理ができるのですが、本部から禁じられているのです」と語っている。 また、店によっては店員がビニール手袋をはめて応対していることに「手袋しているのって、客を感染源扱いしているだろ。 オレはバイ菌か? 入り口で手にアルコールスプレーしているのに殺菌されていないのか?」とスゴむ男性客もいたと、パートの女性が半泣きで告発するシーンもあった。 「番組終了後、ネット上には『コロナ禍の中、頑張っている店員さんが気の毒』など同情を寄せるコメントが多数ありました。 私自身も、若い女性店員にマスクもせずレジ袋をめぐって怒鳴り散らしている中年男性を目の当たりにしました。 今、エコバッグを利用することのメリットとは何か、エコバッグをめぐって起こるトラブルの原因は何なのか、考えさせられます」(女性誌編集者) 何かにつけて自粛を求められる昨今、人々の精神は鬱屈し、閉塞感から弱いものに当たり散らす人が出てきたのかもしれないが、許されることではないだろう。

次の

コロナ禍とは? 読み方と意味

禍って

「禍」という漢字の使い方についても、ひもときましょう。 「禍(わざわい)」とも読む漢字ですが、同じ読み方を持つ「災(わざわ)い」と、意味の上での使い分けがあります。 「 災(わざわ)い」は、「天災」など、 主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、 それに対し「 禍(わざわい)」は「舌禍」など、 主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。 新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、 「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。 自分や大切な人、そしてこの社会を守るため、できる限りの予防策をとって、協力しあって参りましょう。 2問目に参ります。 【問題2】「禍々しい」ってなんと読む? 「禍々しい」という日本語の読み方をお答えください。 ヒント:意味は「不吉である」「いまいましい」などです。 <使用例>「禍々しい出来事にも、必ず終わりが来ます!」 文字、音ののイメージが強烈ですが… 「禍」という字には「禍(まが)」という読み方があります。 凶事の表現として「禍事(まがごと)」という日本語もあり、文字だけでも凄みを感じてしまいますが…。 苦境でこそ大切なのが「イメージにひきずられない」「必要以上にネガティブにならない」という「冷静さ」でしょう。 東京都の地区別感染者数が発表された際、筆者の周囲で、こんなエピソードがありました。 4月2日の時点で感染者数が最多であった世田谷区在住の友人が、SNSの友人グループに「怖い」と怯えたメッセージを送ってきました。 すると別の友人が「世田谷区は実は人口そのものが多いので、感染者数だけ見ると一見して最多であっても、人口比で考えると、世田谷区だけの罹患率が突出しているわけではないのよ?」という情報を、冷静に提示したのです。 罹患率そのものよりも、 怯えた友人の平常心を呼び戻すために、このやりとりは意義があったと思います。 つい、心が曇りそうになりますが、必要以上にネガティブになっても状況は変わりませんし、むしろ立ち向かう気力をそいでしまうでしょう。 見えないウィルスとの闘いには、一人一人が当事者として、平常心で毅然と戦う力が不可欠です。 「禍(わざわい)を転じて福となす」未来が一刻も早く訪れるよう、ともに立ち向かって参りましょう! 本日は、 ・コロナ禍(ころなか) ・禍々(まがまが)しい という日本語をおさらいしつつ、 ・禍(わざわい)を転じて福となす という先人の経験に基づく故事成語をお届けしました。 関連記事•

次の

「コロナ禍」ってなんて読む?読み方と意味を調べてみたら…|筋肉カメレオン

禍って

お好きな所から読める目次• コロナ禍の読み方は「ころなか」 コロナ禍とは、コロナ禍(か)と読みます。 間違いやすい読み方として、• コロナ渦(うず)• コロナ鍋(なべ) がありますが、正解はコロナ禍(か)です。 あなたは読めましたか? コロナ禍の意味とは 漢字辞典オンラインでも漢字検索ランキングで1位になっている「禍」という漢字を調べてみました。 神のとがめ。 わざわいする。 わざわいを与える。 不幸を与える。

次の