鬼滅の刃生存。 【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)

胡蝶しのぶの生死が完全判明!|鬼滅の刃・鬼に取り込まれ…

鬼滅の刃生存

下記クリックで好きな項目にジャンプ• 【鬼滅の刃】上弦の伍・玉壺は生きてる? 上弦の伍の玉壺は、刀鍛冶の里で霞柱の時透無一郎に確かに頚を斬られて倒されています。 ここでは玉壺が生きているとされる理由や描写についてまとめました。 体の消滅シーンがない? まず言えるのが 体の消滅シーンがないと言うことです。 鬼殺隊に討伐された鬼は、頚だけではなく体も消滅するシーンが良く描かれていますよね。 玉壺も時透無一郎によって頚は斬られましたが、肝心の体の部分の消滅が書かれていません。 首は切られたんですけど、胴体はまだ残ってた気がする…多分猗窩座みたいに再生してるかもです — 🌫NAOYA🦋無一郎君愛してる💕 NAOYA34029216 鬼は猗窩座や黒死牟にのように、頚の弱点を克服する鬼も少なからずいますから、それを考えると可能性はゼロではなさそうですね~。 人間時代の回想シーンがない 鬼が消滅するときには、鬼になった理由や人間時代の回想シーンが描かれることが多いです。 最終選別の手鬼や下弦の伍の累など、上弦の鬼ではない鬼の過去もよく描かれていますよね? しかし、 玉壺の鬼になった理由や人間時代の回想シーンについては一切触れられていません。 玉壺の回想シーンがないことについては別記事でもかいていますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。 関連: 関連: 関連: 新・上弦の伍が補充されていない 上弦の肆、伍、陸が鬼殺隊によって討伐され、その座は空席となりました。 しかし無限城での決戦の前には、無限城の管理人である鳴女が上弦の肆に、 善逸の兄弟子の獪岳(かいがく)が上弦の陸にそれぞれ就任しています。 なぜか肆と陸のあいだの 伍だけの鬼が補充されておらず、それが生存説の疑惑を強めているとのこと。 単純に上弦の伍に相応しい鬼がいなかっただけとも考えられますが、真相ははっきりしていません。 ワニ先生のことなので、読者がビビるような伏線を引いているのでしょうか? 関連: 関連: 関連: 【鬼滅の刃】上弦の伍・玉壺の生存説はありえない? 上では玉壺が生きていると言われる理由を書きました。 確かに言われてみれば「玉壺は生きているかも?」と思わせる描写は多いです。 時透無一郎 ときとうむいちろう 負けたことを認識 玉壺は時透無一郎に頚を斬られた際、 負けたことを認識しています。 玉壺の弱点が頚でなければ、頚を斬られたときに「私が負けたのか!?」なんて思わなそうです。 あれで上弦が死ぬとは思えないけどモノローグで負けた!って言ってるし玉壺死ぬのかお前… — ぐらのあ tonelico0608 これだけ玉壺が取り乱すということは、普通に頚を斬られて消滅するからではないでしょうか? 負けたことを認識した玉壺が生きてるとなったら、もはや「鬼の弱点ってなに?」って話になってきます。 消滅した描写は本物の可能性が高い 上で書いてた通り、玉壺の体が消滅したシーンは描かれていません。 しかし、斬り落とした頚はしっかり消滅しているので、体も 普通に消滅している可能性が高いです。 そもそも猗窩座のように頚の弱点を克服していたとしたら、鬼側にとっては大事件ですからもっと騒がれているはず。 そもそも生きてるとしたらすぐに襲ってきそうですし、パワハラ上司の無惨が逃げ帰った鬼を許すとは考えづらい気もします。 関連: 関連: 生存していたら興醒め これは描写うんぬんではないのですが、玉壺が生きてるとなったら流石に興醒めしませんか?w 玉壺を倒すときには時透無一郎の過去が描かれ、倒した後には家族と霊界通信まで描かれています。 【鬼滅の刃】上弦の伍・玉壺の生存説についてのまとめ 時透無一郎に倒された玉壺ですが、 ・体の消滅シーンがない ・人間時代の回想シーンがない ・新上弦の伍が補充されていない という理由から「生きてるのでは?」という生存説が噂されています。 しかし、玉壺は自ら負けを認めていますし、斬られた頚も消滅していますから、素直に 生きていない可能性が高いです。 玉壺が猗窩座や黒死牟より早く頚の弱点を克服したとしたら、鬼側にとってももっと話題になっていそうな気もしますし・・・。

次の

鬼(鬼滅の刃) (おに)とは【ピクシブ百科事典】

鬼滅の刃生存

クリックで ジャンプ• 富岡義勇 とみおかぎゆう の現状 「水柱」の富岡義勇は第「202話 帰ろう 」時点では生存しています。 とは言え、 義勇の状態はかなり危険だと言えます。 なぜなら、 無 惨の攻撃から伊之助達を守る際に右腕を失ったからです。 その他にも、義勇は全身に大きなダメージが負っているので、 かなり死亡する確率が高い柱だと言えます。 第202話「帰ろう」でしたことにより、義勇は再び戦闘を強いられるかもしれませんしね。 今後の展開に注目です。 胡蝶しのぶ こちょうしのぶ の現状 「蟲柱」の胡蝶しのぶは、 上弦の弐「童磨 どうま 」との戦いの最中に死亡しています。 しのぶは童磨を倒すために、 「あえて喰われる」という戦略を取りました。 具体的には、戦闘に入る前に自らの体内に高濃度の藤の花の毒を巡らせる」という戦略です。 なぜこのような戦略を立てたのかと言うと、しのぶは童磨と「普通に戦っても勝てない」と戦う前から既に認識していたからです。 この戦略が見事に功を奏し、しのぶは童磨に決定的なダメージを与える事に成功しています。 最後はしのぶの継子 つぐこ である「栗花落カナヲ」がとどめを刺しました。 胡蝶しのぶが死亡した理由・シーンに関しては「」でも詳しく解説しているので合わせてどうぞ。 煉獄杏寿郎 れんごくきょうじゅろう の現状 「炎柱」の煉獄杏寿郎は、 上弦の参「猗窩座 あかざ 」との戦いに敗れ死亡しています。 ことの成り行きは、地獄列車を乗っ取った「魘夢 えんむ 」を倒した直後に起こります。 一向のもとに突如、上弦の参である「猗窩座 あかざ 」が登場。 炭治郎達 かまぼこ隊 は怪我を負っていたので、先輩である煉獄杏寿郎は1人戦うことに。 極めて接戦ではありましたが、猗窩座の攻撃が煉獄杏寿郎の腹部を貫通してしまいます。 この腹部に受けたダメージが死亡を決定づけました。 煉獄杏寿郎の死亡した理由・死亡シーンについては「」でも詳しく解説しているので合わせてどうぞ。 宇髄天元 うずいてんげん の現状 「音柱」の宇髄天元は「」にて活躍した柱。 宇髄天元は、上弦の陸「堕姫 だき &妓夫太郎 ぎゅうたろう 」との戦いにより重傷を負いますが生存しています。 とは言え、左腕切断、左目失明の重傷を背負ったので、今後柱として鬼と戦う場面は見られないでしょう。 現に、 宇髄天元は遊郭での戦いが終わったあと、柱を引退宣言をしています。 その後は煉獄杏寿郎の父 元柱 「槇寿郎(しんじゅろう)」とともに、親方様「産屋敷輝 うぶやしきかがや 」の護衛に回っています。 なお、宇髄天元が活躍した【遊郭編】の情報に関しては「」をご覧ください。 時透無一郎 ときとうむいちろう の現状 「霞柱」の時透無一郎は、 上弦の壱「黒死牟 こくしぼう 」との戦いの最中に死亡しました。 死亡の決め手となったダメージは胴体を真っ2つにされてしまったこと。 かなり一方的な展開ではありましたが、とは言え、無一郎は無駄死にしたわけではありません。 最後のシーンでは、 黒死牟の懐に飛び込み、大きなダメージを与えています。 その際、片腕1本で日輪刀を「赫刀化」させるなど、数々の見せ場を作りました。 最後は、悲鳴嶼行冥・不死川実弥の2人が黒死牟にとどめを刺しています。 時透無一郎が死亡した理由・死亡シーンに関しては「」でも詳しく解説しています。 甘露寺蜜璃 かんろじみつり の現状 「恋柱」の甘露寺蜜璃は、 鬼舞辻無惨との戦いにより死亡しています。 死亡の要因は鬼舞辻無惨の攻撃によるもの。 甘露寺蜜璃は無惨の攻撃を上手くかわしながら初めは戦っていましたが、突如無惨の攻撃の軌道が変わり、 ダメージを受けてしまいます。 その後、手当てされ一時的に回復しましたが、炭治郎の援護に回った際、再び無惨の攻撃を受けてしまいます。 甘露寺蜜璃の死亡要因は、無惨からの ダメージの蓄積だと言えます。 最後は恋愛関係にあった伊黒小芭内の腕の中でそっと息を引き取ります。 甘露寺蜜璃が死亡した理由、死亡シーンに関しては「」でも詳しく解説しています。 不死川実弥 しなずがわさねみ の現状 「風柱」の不死川実弥は、無惨戦で大きなダメージを負いましたが、 ギリギリのところで生き残りました。 とは言え、不死川実弥が背負っているダメージは誰よりも深刻なので、現状だと、 1番死亡する確率が高い柱だと考えてまず間違いありません。 不死川実弥は、腹を切られている上に指を2本切断されています。 黒死牟との戦いでもかなりダメージを受けていたので、今後もし戦いが始まっても戦闘に加わることは不可能でしょう。 追記:不死川実弥の生存が確定しました。 無惨との戦いは完結したため、不死川実弥は最後まで生き延びた柱の1人です。 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめい の現状 「岩柱」の悲鳴嶼行冥は、 鬼舞辻無惨との戦いが終わったあと死亡しました。 悲鳴嶼行冥は、上弦の壱「黒死牟」を不死川実弥とともに撃破しましたが、その後の無惨との戦闘中に左足を切断されてしまいます。 この「左足切断」というダメージが、悲鳴を死亡させた決定的な要因だと言えます。 その後も残された右足のみで 「無惨の逃亡を食い止める」などの活躍を見せましたが、無惨が消えて無くなるのと同時に悲鳴も力尽きます。 何とか悲鳴を助けようと鬼殺隊の「隠」が薬を使おうとしましたが 「他のものに使って欲しい」と最後の最後まで悲鳴は優しさを貫き通しました。 なお、悲鳴嶼行冥が見た「走馬灯」は、裏切られた寺の子供たちに迎えられるシーンです。 伊黒小芭内 いぐろおばない の現状 「蛇柱」の伊黒小芭内は、 鬼舞辻無惨戦が終わったあとに死亡しています。 なぜ伊黒が死亡したのかと言いますと、甘露寺蜜璃や悲鳴嶼行冥同様、無惨から深いダメージを受けたからです。 具体的には、無惨の攻撃で両目を失明、全身に深い傷を負っています。 しかし、伊黒は無惨戦で「痣」を出現させたり、日輪刀を「 赫刀化」させるなど、大いに活躍を見せた柱でした。 伊黒は無惨戦以外ではほぼ見せ場がない柱だったので、吾峠呼世晴さんもここぞとばかりに伊黒を登場させていましたね。 そんな伊黒ですが、最後は想いを寄せていた甘露寺に好きだと伝えて死亡します。 このシーンはとしてファンの間でも語り継がれているので必見です。 鬼滅の刃の柱は誰が死亡した?現状確認まとめ 本記事では鬼滅の刃に登場する柱の 【死亡状況】についてご紹介してきました。 それではまとめです。

次の

鬼滅の刃

鬼滅の刃生存

【鬼滅の刃】柱の生存者、死亡者まとめ 冨岡義勇 生存(確定) 鬼滅の刃第1話で「生殺与奪の権を相手に握らせるな!」と炭治郎に言った、クールで口数が少なめの水柱。 無限城での戦いでは上弦ノ参・猗窩座との戦いで炭治郎と協力して戦い、見事勝利した。 その際、既に炭治郎の実力は「柱」クラスだと確信した。 現在は鬼舞辻無惨と交戦中で、無惨から攻撃を受けたが、愈史郎の薬により一時的に回復したものの、突如無惨の本気の攻撃でやられてしまいましたが、片腕を失いながらも再び立ち上がります!! そして、無惨との激しい戦いの末、鬼滅の刃200話の時点では生存が確認されている! 煉獄杏寿郎 死亡 明るく正義感の強い青年であり、炎柱を務めていた。 無限列車編で、上弦ノ参・猗窩座と戦い戦死した。 このころの炭治郎や善逸、伊之助はまだ上弦の鬼と戦える実力ではなかったので、3人を庇いながらの戦いとなった。 しかし、煉獄は他に死亡者を出さず、全員を守り切ったことから、煉獄の勝利であるともいえる。 炭治郎や善逸、伊之助(通称:かまぼこ隊)は煉獄さんから多くのことを学び成長していく! 宇髄天元 生存(柱引退) 妻が3人もおり、モテモテな男! 「派手に」が口癖で、自らを「派手を司る神(祭りの神)」と豪語する音柱。 かまぼこ隊(炭治郎、善逸、伊之助)と禰豆子とともに戦い、当時上弦ノ陸であった堕姫&妓夫太郎に勝利! 上弦討伐を百十三年ぶりに成し遂げるが、代償として左目と左手を失ったため、柱を引退した。 後に柱修行などで、鬼殺隊員をビシバシ鍛えた。 時透無一郎 死亡 刀を握って2か月で柱となった天才剣士である霞柱(かすみばしら)。 刀鍛冶の里では、痣を発現して見事上弦ノ伍・玉壺(ぎょっこ)に見事勝利した。 また、痣の発現条件も発見した人物。 上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)戦では、最後まで黒死牟を食い止め、勝利に大きく貢献するが、胴体を両断され死亡。 胡蝶しのぶ 死亡 藤の花から精製した特殊な毒で鬼を狩る蟲柱。 アニメでも放送されたところで、負傷した炭治郎、善逸、伊之助を自身の屋敷に引き取り、治療し、全集中の呼吸常駐の修行を行った人物。 姉であるカナエの仇である上弦の弐・童磨との戦いで童磨に吸収されて死亡した。 しかし、これは自身に毒を仕込みカナヲがとどめを刺すという作戦であり、毒で童磨を瀕死まで追い込みカナヲがしっかりとどめを刺すことに成功しました! また、珠世とともに1分間に50年老化させる薬を開発した。 甘露寺蜜璃 生存(死亡?) 先天的要因によって筋繊維の密度が常人の八倍にまで達している変異個体(ミュータント)である恋柱。 上弦ノ肆・半天狗との戦いでは、その筋繊維のおかげで直接雷の攻撃を受けても生き残ることができた。 また、上弦ノ肆・半天狗の喜怒哀楽との戦いで時間を稼ぎ、勝利に貢献! 鬼舞辻無惨との戦いでは、致命傷を負っており、鬼滅の刃200話の時点で死亡がほぼ確認されている。 伊黒小芭内 生存(死亡?) あまり戦闘シーンが取り上げられない蛇柱。 同じく柱である甘露寺蜜璃のことが好きであるが、自分の血族のことや過去のことから、好きという言葉を伝えられないでいる。 鬼舞辻無惨との戦いでは、ついに痣が発現し、赫刀(しゃくとう)を顕現させ、無惨にやられそうな炭治郎を助けた! 他の柱達がダウンする中、蛇の鏑丸とともに無惨を追い詰める! 無惨との激しい戦いの末、鬼滅の刃200話の時点で死亡がほぼ確認されている。 不死川実弥 生存(確定) 気性が荒く、不死川玄弥の兄である風柱。 炭治郎と柱修行の際に衝突して、炭治郎と接触禁止となっている。 また、「自分は他の柱と違う」などの発言から、冨岡義勇とは仲が悪い。 上弦の壱・黒死牟戦では指を切り落とされるが、見事勝利した。 無惨との激しい戦いの末、鬼滅の刃200話の時点で死亡フラグを断ち切り、生存が確認された! 悲鳴嶼行冥 死亡? 盲目であるが、鬼殺隊の中では最強とされている岩柱。 それは鼻のきく炭治郎が「悲鳴嶼さんだけ匂いが全然違う」と語り、強さにこだわる伊之助が「初めて会った時からビビッと来た」と称するほど! 上弦の壱・黒死牟戦で見事勝利した! 無惨との激しい戦いの末、鬼滅の刃200話の時点で死亡がほぼ確認されている。 もう誰も死なないでほしい!!ってのが本音ですが、さすがに無惨相手に誰も死なないのはあり得ないでしょう。 (今のとこ誰も死んでない!!) 情報が更新され次第、こちらの記事も更新していきます! それでは最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の