チクナイン。 チクナインの蓄膿症への効果は?市販薬の中では高価のため失敗したくないのが本音ですよね。

チクナイン錠

チクナイン

製品情報• 製品検索• よくあるご質問・ お問い合わせ• 安全にお使いいただくために• 企業情報• 会社情報• ニュースリリース• IR情報・ CSR• IR情報• 財務情報• IR資料室• 株式情報• CSR• E(環境)• S(社会)• 従業員と共に• お客さまと共に• 地域社会と共に• お取引先・お得意先と共に• G(ガバナンス)• 採用情報• 小林製薬とは• キャリア採用• 個人情報の取り扱いについて• 取り扱いについて•

次の

チクナインb

チクナイン

辛そうだな!早めに治したいね! 鼻がムズムズするのもなんか嫌だし, 痰や咳も出るのも地味に嫌です. おかげでティッシュの消費量がやけに多いです. また,喉か鼻の奥か分からないですが,変な臭いもします. 歯磨きをしてもリステリン(液体歯磨き)をしてもなんかスッキリ感がありません. ほっとくと治るかも?しれませんが,ストレスが溜まるので,なるべく早めに治したいものです. いい薬がないかなーと思って探していまして,試しに「」というものを飲んでましたので記録として残しておきます. 興味のある方,どのようなものか知りたい方は読んでみてください. また, 蓄膿症(慢性副鼻腔炎)についても詳しく説明していますので読んでみてください. チクナインとは パッケージによると, 鼻の中(奥)の膿(うみ)を出して,炎症を抑えると書いています. 次の諸症用らしいのですが,まさにおいらです... とほほ• 鼻づまり• 慢性鼻炎• 蓄膿症(副鼻腔炎(ふくびくうえん)) なお,体力が多少あるにも関わらず, 鼻水やたまーに熱感がある場合らしいです. 蓄膿症といっても,鼻づまりや慢性の鼻炎などそこら辺は違いがややこしいですからね! おいらは自分の身体ですが,多分鼻があんまり良くないので,とりあえずどれかには該当しているような気がします. 粉タイプは飲みやすかった! おいらが飲んでいるのは粉タイプ(顆粒)ですが,飲みやすいです. タブレットと粉の2種類のタイプがありましたが,おいらはいつも粉派です. 常温の水と一緒に飲んでます. (日頃から冷たい飲み物は飲めない体質..) 味は,少々苦いですが, 濃いお茶程度でそんなに気になりません. 粒自体も細かくないので,飲んだときに むせることはないと思います. 15才以上は1日2回です! (とりあえずパッケージ載せておきます) 成分に含まれる漢方薬の「 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)」の詳細は,以下のページが詳しかったです. (参考:「」) また, 辛夷清肺湯が入っているチクナインは,多少以下のような 副作用が起こる場合があるようです.• 食欲低下• イラつき 蓄膿症の症状について• 鼻が詰まって息苦しくなる.• 頭痛や頭が重くなる時がある.• 鼻の奥や口から嫌な匂いがある.• ドロドロした鼻水(黄色)が出る. 学校や会社は微妙に休みにくいけど,,,的な地味に嫌な症状が出ます. おいらはこういった症状があったり,鼻水が出やすいのでポケットテッシュは持ち歩いてます. 副鼻腔(鼻の内側)の粘膜の炎症!? 鼻の内側の周辺を副鼻腔と言いますが,そこの粘膜に炎症が起きると, 蓄膿症(副鼻腔炎)になります. 副鼻腔を具体的に説明すると,上に示した図のように• 頬や目と目の間,おでこの奥にある空洞( 前頭洞, 篩骨洞, 蝶形骨洞,上顎洞)• 鼻腔 鼻の中 と全て細い道でつながっている 蓄膿症になると図のように 鼻の内側(空洞)に膿が溜まり排出できなくなります. 炎症が起きる原因 風邪や花粉症などのアレルギー性鼻炎によって鼻が詰まってしまう『 鼻づまり』が大きな原因です. 以前までは,細菌感染が原因のものが多かったですが,近年は衛生環境が整ってきたり,抗菌薬が発達してきているため,細菌感染は少ないようです. また,熊本医療センター 国立病院機構 によると, 近年の新しい副鼻腔炎は以下の特徴があるようです. <近年の副鼻腔炎>• 成人になって発症する気管支炎喘息を持っていること• 初発症状で,匂いがしないということ• 採血で血液の中の好酸球という,白血球の一種が増加していること•

次の

チクナインb

チクナイン

- 目次 -• チクナインの3つの効果とは?• 成分は漢方である!• 価格と種類!• 副作用はあまり心配いらない!• 飲んでみた感想!(口コミ)• チクナイン以外にオススメしたいもの• さいごに! 『細かい説明は良い!効いたのかどうか教えてくれ!』という方は、へジャンプして下さい。 スポンサーリンク チクナインを知ろう! 「チクナインとはなにか?」というところからですが、チクナインとは小林製薬から販売されている• 蓄膿症(副鼻腔炎)• 慢性鼻炎 に効果のある市販薬です。 >> 蓄膿症を簡単に説明!! チクナインを深く説明する前に、チクナインの効果を理解するために、一旦「蓄膿症」についてわかりやすく簡単に説明します! 不要な方は下へスクロールしてください! まず、顔には「副鼻腔」という空間が8つあるのですが、ここに炎症を起こすのが 副鼻腔炎です。 「鼻の奥」と「副鼻腔」のあいだには、 自然孔と呼ばれる通路があるのですが、鼻の奥で炎症が慢性化すると自然孔が狭くなってしまいます。 副鼻腔の中では炎症が酷くなるにしたがって「膿」が発生しますが、自然孔が狭くなったため、排出できずにそこに溜まり始めます。 その状態が 慢性副鼻腔炎であり、別名で 蓄膿症と呼ばれるものです。 このように厳密に言うと 副鼻腔炎と蓄膿症は症状の程度が違うのですが、小林製薬をはじめ、世間一般的に 蓄膿症(副鼻腔炎) という記載のされ方が多いです。 常にを起こしている• ドロッとした鼻水になる• 目の奥の方が痛くなる• 頭痛がする• 歯痛を感じる場合もある• 鼻水が喉の方へ流れる() などなどがあります。 原因は? ではなぜ副鼻腔が炎症を起こしてしまうのかというと、• 感染症によるもの• アレルギー性鼻炎などによる慢性鼻炎 が主な原因です。 「主な原因」と書いたのには訳があり、副鼻腔炎は大きく4種類に分類されますが、ほとんどが• 急性副鼻腔炎• 慢性副鼻腔炎 のどちらかであり、その場合の多くの原因が上に挙げた2つだからです。 感染症や慢性鼻炎によって、 自然孔(鼻の奥と副鼻腔をつなぐ通路)が炎症を起こしてしまうと、膿を排出することが出来なくなってしまうというわけです。 では続いて 「チクナインの効果」について説明しましょう。 スポンサーリンク チクナインはどのように効き目をあらわすの!?<効果> ここでチクナインの話に戻りましょう。 チクナインには• 慢性的な鼻炎を抑える• おきている炎症を抑える• 膿を抑える という3つの効果があります。 ここで成分のお話になりますが、実はチクナインとは、漢方薬である 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ) と同じものなのです。 この辛夷清肺湯は、病院にて 保健適応で処方してもらうことも出来ます。 炎症性の浮腫みにも用いられます。 これら生薬一つひとつの効果を見るとわかるのですが、ほとんどの生薬に 炎症を抑える効果 があることがわかります。 つまり、 理論上は非常に蓄膿症や鼻炎に特化していると言えます。 実際、耳鼻科で「辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)」を処方されケースも多いことから、医療の現場でも ある程度信頼が寄せられている漢方です。 なお、アレルギー鼻炎薬のように 「眠くなる成分」は入っていないため、気軽に服用することが出来ます。 では続いて 「チクナインの種類と値段」について説明しましょう。 種類と価格について! チクナインは2019年11月時点、錠剤と顆粒タイプを合わせて以下5種類が販売されています。 追記:2016年までは「70錠」「140錠」で錠剤タイプが販売されていましたが、2017年からは上記内容に変わりました。 amazonなど一部ではまだ70錠タイプなども扱っていますが、本ページでは2019年11月時点の新しい容量を元にコスパなど色々と説明していきます。 また内容量を大人の服用量で考えると、服用できる目安の日数は• では価格と服用量でコスパを考えてみます!! 価格は日々多少の変動はありますが、2019年11月時点のamazonの価格で考えてみます。 タイプ 価格 錠剤タイプ 56粒(1週間分) 1659円 錠剤タイプ 112粒(2週間分) 2758円 錠剤タイプ 224粒(4週間分) 5086円 顆粒タイプ 14包(1週間分) 1519円 顆粒タイプ 28包(2週間分) 2645円 錠剤も顆粒も 生薬の量はどちらも同じです。 つまり、こうして並べてみると、1〜2週間ほど飲むのであれば 顆粒タイプのほうが安いことに気づきます。 空咳や発熱が突然あらわれる。 実際飲んだ感想!<口コミ> 私自身が長年• 通年の慢性鼻炎• 副鼻腔炎(蓄のう症)• 後鼻漏(鼻水が喉に流れ落ちる症状) に悩んでいました。 その中で、もちろんチクナインの服用経験も4ヶ月ほどありますので、実際に過去に飲んだ際の感想をお伝えします。 まず結論から言うと、 膿が混じった鼻水が出てきている段階で飲んでも、効果はいまいちである というのが、私個人が感じた率直な感想です。 鼻炎の段階や副鼻腔炎(まだ膿が溜まっていない状態)であれば、効果はあったのかもしれませんが、生薬の力では膿の排出は難しいかな、と感じました。 とは言え 鼻水が出ているだけの状態では、飲むとしても 鼻炎薬です。 鼻水が極端に黄色くなったり、頬や額に痛みを感じるようになって始めて「蓄のう症かな?」と気づくと思います。 なので、チクナインを使うタイミングがそもそも「やや進行している段階」になってしまいがちなので、そのタイミングでは 抗生物質(病院での処方です)の服用の方が良いと個人的には思いました。 しかし、良い細菌も殺してしまうため、治療方針として「長期間の服用」となるのであれば、あまりオススメはできません・・・ なお、説明の通りチクナインは 病院でも処方してもらえる漢方薬『辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)』と同じものです。 もし辛夷清肺湯にチャレンジするのであれば、一般的に 市販薬より医療用の方が配合量が高いため、面倒でなければ病院を受診して、処方してもらうのも良いでしょう。 と、ここまであまり前向きな意見ではありませんが、チクナインも ロングセラー商品です。 私は「症状が重かったから効かなかった」という可能性もありますので、まだ飲んだことがない方は、一度試されても損はないでしょう。 なお、評判を調べた結果、悪い書き込みもいくつか見受けられますが、これは 人それぞれの症状レベルにもよりますので、一概に良し悪しは判断出来ないと私は思っています。 では続いて、実際に私の長年の悩みが解消された 「副鼻腔炎にオススメできる商品」を紹介しましょう。 チクナイン以外にオススメしたいもの! 上で説明しましたとおり、私も長年• 鼻づまり• 蓄のう症• 後鼻漏(喉に鼻水が落ちる) に悩んでいました。 なので、抗生物質治療はもちろん、• 病院処方の漢方薬• チクナインのような市販薬• 保健適応外の漢方薬 などを続けてきました。 病院によっては先生が「なた豆茶は良いよ」と言ってくれるところもあるようですが、私は自分で色々調べる中で、たまたま見つけることが出来ました。 なた豆茶は文字通り「なた豆」のお茶ですが、なた豆に含まれる 「カナバニン」という成分がもの凄く良いです。 《以下、刀豆ナタマメ協会HPより》 なた豆に含まれる有効成分の一つに、 カナバニンがあります。 〜中略〜 カナバニンには 優れた 排膿作用と 抗炎症作用、 血液や体液の浄化作用、 血行促進作用があることが解明されています。 〜中略〜 なた豆のカナバニンは、このような諸悪の根源の 膿生産にストップをかけてくれるうえに、 排除までしてくれます。 natamame. その上、 〜前略〜 なた豆から発見されたコンカナバリンAという成分の 免疫改善作用です。 花粉症はアレルギー疾患の一種で、免疫の誤作動によって発症します。 なた豆は、 この免疫の誤作動を正しくする働きがあると考えられます。 natamame. html より引用 とあるように、免疫も正しくしてくれます。 花粉症をはじめとする「アレルギー性鼻炎」は免疫と深く関係しています。 うえで説明したとおり、 慢性的な鼻炎も「蓄膿症の原因のひとつ」ですので、免疫を整えるということは、「ネバネバやドロドロに効く理由の一つ」と言えるのです。 つまり• 蓄膿症によるネバネバ• 蓄膿症の元となっている慢性的な鼻炎 のいずれにも良いのです。 私の場合はこれまで20種類を超えるなた豆茶を飲んできましたが、個人的な 実感度からオススメを紹介させて頂きます。 これはもう、私の中で 圧倒的にNo1. のスッキリ感。 販売会社の「京都やまちや」は、なた豆を使用した歯磨きやマウスウォッシュなども販売しており、なたまめへのこだわりも感じます。 美撰なたまめ茶は、この「なた豆」をたっぷり感じられることはもちろんのこと、• カルシウム• マグネシウム• カリウム など、現代人に不足しがちな栄養分もたっぷりと補給できます。 その上、 毎日100円以下と低価格な点も評価が高いです。 また「より実感度を高めるための飲み方」も同封されており、飲み方に迷うこともありません。 そのため 実質「単品購入」と変わりません。 ただし「3か月毎3箱コース」は「3回受け取り」の縛りがあるため、コースの選択にご注意ください! なおアマゾンや楽天の「通販サイト」では購入できません。 実感度で言えば、まずまずと言ったところ。 初回だけは一か月分が1680円であり、美撰なたまめ茶よりも少しだけ安いです。 こちらは楽天では売られていますが、 「定期購入」か「まとめ買い」しか出来ないため、公式で買うのが一番安いです。 <楽天> <アマゾン> 正直、基本的には「美撰なたまめ茶」を選んでおけばOKだと思いますが、「1円でも安い方が良い」という方はコチラを選んでも良いでしょう。 鼻から喉へのムズムズ ドロッとしたニオイ への実感度 価格 コストパフォーマンス 公式HP: という事で、実感度が高いと思うお茶を紹介してみました。 なた豆茶は薬ではないですし、人それぞれ相性はあるかと思いますが、私の様にかなりスッキリする可能性も十分あります。 そのため、• 慢性鼻炎にお悩みの方• 喉に落ちる鼻水にお悩みの方• 蓄膿にお悩みの方 は、選択肢の一つとして参考にして頂ければ幸いです。 追記:頂いたメールについて なた豆茶を飲んだ方からたびたび連絡を頂いておりますので、一部のメールをご紹介させて頂きます。 参考になれば幸いです。 実際に昔から使われていたことや、病院でオススメされる点、私自身が長年実感している点などみても、なた豆の成分が持つパワーがスゴイのは確かでしょう。 ですが、なた豆は薬ではありません。 そのため、紹介したメールは個人の感想であり効果・効能を示すものでは無いという事をご了承ください。 最終更新:2019年7月 さいごに! 蓄膿症は思っているよりも 「完治させるのが難しい病気」です。 花粉症の人や、もともと鼻炎持ちの人、一度患った人は、再発しやすいと言われています。 私自身、• 抗生物質の長期間投与• 保健適応外の漢方薬での体質改善 など色々試してみましたが、結局再発しました。 また、私がオススメしているなた豆茶も、値段が安いのに実感度は高いため、試す価値は十分にあると個人的には思っています。 特になた豆はお薬ではないので、抗生物質のように飲むことに注意する必要もありません。 いずれにしろ、 蓄膿症は慢性化するとそれだけ治りが遅くなるため、早めの対処を心がけましょう。 鼻炎・鼻水について•

次の