セイミツ。 【セイミツ工業】 照光式押しボタン 薄型 30φ丸型 【PS

結局どのアーケードスティックを買えばいいの?

セイミツ

以前にチラッと話をしていた、格ゲー勢以外がアーケードスティックを購入する場合のお話です。 購入の参考にするために、まずは大まかな表にまとめておきます アーケードスティックの表 画像 メーカー HORI Razer Qanba HORI HORI HORI SANWA 商品名 ファイティングエッジ刃 Panthera Obsidian. N HAYABUSA. V HAYABUSA. File-01 シューティング用に最適なのは? まずはシューターに必要な機能を考えていきます。 ・連射機能を有しているかどうか? ・セイミツ製LS-32に換装可能かどうか? ・セイミツ製PS-14or三和電子製RGモデルに換装可能かどうか? まず連射機能を見てみると、Obsidianと 以下RAP の2択にまで絞られます。 そして弾除けの命ともいえるセイミツ製のLS-32-01はRAPしか装着できないので、必然的にRAP1択になります。 は全高が低い為にPS-14やRGモデルを装着することが困難なためRAPでもRAP. N系がシューティングに適していると言えます。 N HAYABUSAにLS-32とPS-14を換装しよう File-02 ネットカフェに最適なのは? ネットカフェは他のお客が仮眠を取ったり読書をしたりで、静かな環境である必要があります。 そこにアーケードスティックのガチャガチャ音を持った来られでもしたら…壁ドン必須の事案が発生するのは確実。 よって静音タイプのRAPサイレント!…といきたいところなのですが、RAPはケースが空洞のために静音タイプでもガチャガチャ音が気になります 本末転倒。 RAPでそれを対策するためには、ネットカフェで使い古しの廃タオルを隙間に詰めるのが最適です。 ただし、RAPは中を開けてしまうと保証対象外になってしまうのでそこは注意が必要です。 どうしても保証を残したままで静音化したい!となると、開閉機能があるPantheraが候補に挙がると思いますが、Pantheraのケーブルが脱着式のために紛失や接触不良になることを考えると、複数の人に貸し出すネットカフェには適さないかと思います。 V サイレントHAYABUSAの中に廃タオルを詰めて静音しよう File-03 LANパーティーに最適なのは? LANパーティーは複数のPCで行われることがほとんどなので、別途ドライバのインストールが必要なPantheraは適しません。 LANパーティーに参加するのはゲーマーなので、ゲーマに好まれる三和製のパーツを使用したObsidianが適しているといえます。 RAP. Vを自前で三和パーツに交換した場合でも定価で¥21576となりObsidianよりも割安なのですが、デの見本市でもあるLANパーティーでは三和パーツに換装したHORI製品を使うのはオススメできまん。 Obsidianを用意しよう TINPOwww4545wwww.

次の

LS

セイミツ

参考: PS-14-S-04 …TAITO グルーブコースターに使用されているものと同様です。 照光式押しボタン用マイクロスイッチ【PS-14-S-AM50610C3】仕様 ・接点定格 抵抗負荷 : DC125V 0. 使用上の注意 密封状態での常時点灯やそれに近い状態で使用する場合、また取付場所の周囲の温度が高い場合には、 発熱状態に十分ご注意ください。 ゲーム機で使用されている照光式押しボタンのランプは各メーカーにより、違う場合が有ります。 ランプ交換やメンテナンスの際は、各マシンの取扱説明書に指定されている規格のランプを必ずご使用下さい。 指定以外のランプを使用すると、熱破壊事故の原因となります。 1分以内に弊社より確認メールが届かない場合、迷惑メール、パソコンよりの受信制限などの設定を御確認後、 恐れ入りますが、弊社まで電話またはメールアドレスを変えてご連絡を頂けますようお願い致します。 hotmail outlook live など一部のメールアドレスは弊社からの自動返信メールが届かない事例が多発しております。 お手数ですが、上記以外のメールアドレスにてご注文をお願い致します。 If you could not receive our reply within our three business days from your order or enquiry, please contact us after confirming your setting of junk mail, reception restriction, etc.

次の

日本電産セイミツ

セイミツ

セイミツのレバーであるLS-32ドァルが、左 L が不調になッた。 完全に左 L がのみが効かないのである。 端子へのハンダ付けが不良かと思われ、実際にグラついていたのでハンダし直すコトで改善シたかに思われたが、 そのしばらく後、左 L が入ったり入らなかったりするようになった。 再度ハンダ不良を疑うが、問題はない。 ケーブル断線も疑うが、特に問題はない模様。 てコトで、 レバー内のマイクロSW スイッチ に問題があると判断した。 LS-32の基板ナシモデルの場合、ドライバーでネジを外すだけで、マイクロSWを外すがデキる。 基板付きモデル LS-32-01 の場合は、ハンダを外さないと、マイクロSWを外すことはできない。 使われていたマイクロSWは、AM51662C5N 松下製 であった。 右に「160825E」とあり、コレが生産年月日を示すのかはシラン SILANE けど、購入してからそんなに経ってないけど、このヅァムァであるwwwww セイミツが採用するAM51662C5Nの場合、アクチュエータにヒンジ 外側にトヴィ出てゐる金属板 が用いられているのが特徴であり、三和電子のJLF-TP-8系に採用されているV-01-3D5-A オムロン にはヒンジがない ピン押釦 点が異なる。 仕様 性能概要 に於ける電気的寿命は10万回以上であるが、明らかに10万回も押してないw ムァ、ヴァラつきがあるとユーコトだろうが... マイクロSWは閉じられているが、縦の切込みにマイナスドライバーを挿して引き上げるコトで、開けることができる。 松下によると、特性変化の原因となるので開けるヌァとアルが、接触不良のまま使うことはできないので、チューチョなく開けるw 内部は、以下のような構造になっている。 構造や動きは、オムロンのソレも同じようなモンだ。 コンなガタガタになってエーン? 円形の上側 可動接点 も同様に処理シタイが、分解せんとナランので、接点復活剤を塗布した綿棒でもイーダロー 飯田朗。 手入れが終了したら組み立てて閉めて、テスターで通電を確認すればOK。 なお、レバーには通常、上下左右の4個のマイクロSWがある。 どうせ手入れするなら、残り3個のスイッチにも、同様の処理を施すとイーダロー 飯田朗。 このような手入れをしてもダメな場合、マイクロSWを交換するコトになる。 スイッチには寿命があるからね。 セイミツでも、AM51662C5Nは1個120円で売っているようだ。 関連: セイミツ工業株式会社 なお、今回のスイッチの接点は1箇所であり、コレを「シングル接点」とユー。 1箇所なので、ソコが接触不良になるとソクヅァにアウト! なので、接点が2箇所ある「ツイン接点」だと、片方がアウトになっても、もう片方でイキノコルが、そのようなシナモノをゲーム関連ゴトキに使うハヅないわヌァwwwww なお、松下のAM51662C5Nは、 2015年3月末で受注終了となっているが、在庫が多数あるだろう。 後継は、同じく松下のAM59074Nクァ? 松下公式では、「代替推奨品はございません」とのコト。 セイミツには、ヒンジ 金属板 のあるスイッチが必須なのドァ! 関連: 関連: 関連: 関連: 関連: 関連:.

次の