パワプロ フリート 野手。 【パワプロアプリ】寺道を早速フリート野手育成で使ってみた!

【パワプロ】フリート高校の立ち回りについて考察してみた!序盤の合同練習を終盤の船積みに生かそう!

パワプロ フリート 野手

各キャラの役割・得意練習と配置されている積荷がかなり合致している。 出港時はデッキにセットしているキャラの役割と配置されている積荷が多く合致している高校に複数回出港しよう。 そうすることで 船積みタッグが発生しやすくなり、大量経験点の入手機会が増える。 合同練習キャラが強い高校も優先度高 出航先にいる合同練習キャラとはタッグが可能であり、コツイベも発生する。 そのため、合同練習キャラが強い高校も出航先選択時の優先度が高い。 合同練習キャラの強さ要素• タッグを組める人数 野手なら投手練習はもちろん不可、逆も然り• 役割と得意練習箇所の積荷種類が一致している 一致していることが多い• 所持コツの優秀さ デッキセットキャラがいる高校は注意 デッキにセットしているキャラは合同練習キャラとして登場しない。 代わりのキャラが補充されることもないため、その高校に行くメリットは少なくなってしまうので注意。 積荷売値を逆算して選ぶ 積荷の売値ボーナスを踏まえ、逆算して出港先を選択するのも重要。 例えば上記画像の場合、 瞬鋭で大量の青積荷の入手が予測される ただし積載量2番目にする必要あり。 野手時の優秀出航先 瞬鋭 打撃・守備・メンタル練習に青積荷が配置されており、有能バウンサーであるやなどと特に相性が良い。 才賀と小平の役割が両方ともバウンサーのため、積荷売却時にお見送りボーナスを青積荷からALL経験点対応の黄色積荷に変換しやすいのも大きなメリット。 北雪 3キャラ全員とタッグを組める。 打撃・肩力練習に精神pt対応の赤積荷が配置されているため、精神ptが不足しやすいデッキではかなり有用。 美園と小嵐の役割がガードのため、積荷売却時にお見送りボーナスを緑積荷から黄色積荷に変換しやすい点も素晴らしい。 支良州水産 積荷配置のバランスが良く、須々木は守備・メンタル練習の両方で船積みタッグ可能。 須々木・赤原ともにコツが優秀なのも強い。 投手時の優秀出航先 円卓 全員と船積みタッグが可能。 阿麻・ランスは所持コツがかなり優秀なので、コツイベ発生時の恩恵も大きい。 紫積荷が4つ配置されておりそのうち2つが変化・球速練習であるため、 有能キャラの多い変化or球速レンジャーキャラとの相性がかなり良い。 投手時はおおよそこの円卓が最強高校となるだろう。 鳴響 赤積荷が2箇所に配置されているため、 精神ptが不足しやすい編成で特に有用。 伊能との船積みタッグでも精神ptを多く稼げる。 黄色積荷もあるため、うまく調整すれば積荷売却時に超大量の経験点を入手可能。 瞬鋭 青積荷が3箇所に設置されているため、積荷売却で大量の技術ptを稼げる。 恵比留 闇野・往田とそれぞれ船積みタッグ可能。 投手育成時に不足しやすい技術・精神ptを船積みタッグで多く稼げる点が優秀。 黄色積荷もあるため、積荷売却時の爆発力も高い。 練習の踏み方解説 評価上げは彼女・相棒優先だが泡瀬は例外 キャラ評価上げの際に最も優先度が高いのは他の高校同様に彼女・相棒となるが、フリート固有彼女の泡瀬だけは例外。 泡瀬は高校固有イベで評価がガンガン上がるため、選手キャラを優先して追って早くタッグを発生させる方が良いケースが多くなる。 弱い高校は鐘を早く回収して次に行く キャラ役割と積荷の配置が合わない高校に来た際は、鐘を早急に3つ回収して次の高校に出港してしまおう。 とはいっても積荷売却でより多くの経験点を入手したいので、 鐘回収と並行して積載バランスも意識しよう。 出港遅延で次に狙いの高校に行けなくなってしまわないことにだけ注意。 合同練習キャラの親交度を早く上げる 合同練習キャラとの船積みタッグ・コツイベ・お見送りボーナスでより多くの恩恵を得るため、合同練習キャラの進行度は早めに上げよう。 親交度が上がりきっていない合同練習キャラが複数人いる練習は特に優先して踏みに行きたい。 積荷の積み方・売却時のコツ解説 不足経験点を積載量2番目以降にする 積載量2番目以降の積荷がそれぞれ対応した経験点に変換され、 積載量TOPの積荷はいくら積んでも対応した練習のLvUPに回されてしまう。 バランス良く経験点を稼ぐため、不足経験点が必ず積載量2番目以降になるよううまく調整しよう。 3種以上積んで彼女ボナを発生させる 積んだ積荷の種類が3種類以上になると、そのうち最も少ない種類の積荷に対応した経験点にボーナス 1. 5倍 がかかる。 この彼女ボーナスは総経験点を伸ばす上でかなり重要となるので、積荷はなるべく3種類以上積むようにしよう。 最小数の積荷は復数揃えるのが理想 最小数の積荷が複数あると、それらの積荷全てに彼女ボーナスがかかる。 調整はかなり難しいが、これを複数回やれるかどうかで経験点の伸びがかなり変わってくるため、余裕があれば画像のように最小数の積荷を復数種揃えたい。 特に不足している経験点は2種で特化させる 特定1種の経験点が極端に不足している場合は彼女ボーナスは考慮せず、2種の積荷をひたすら多く積んでその不足経験点を超大量に稼ぐのもアリ。 このやり方だと経験点カンストが発生しやすいので、売却前に必ず現在の所持経験点を確認しよう。 お見送りボーナスと積載数TOPの積荷の種類を一致させる お見送りボーナスと積載数TOPの積荷の種類が一致していると、 お見送りボーナス分は全て黄色積荷 ALL経験点 経験点に変換される。 全経験点をバランスよく大量に入手できるので、なるべく狙っていきたい。 意外と達成しにくい項目となっているので、ターン数に余裕があるうちに達成しておきたい。 6個以上の積載には注意 6個以上の積載は一見美味しいように見えるが、倉庫を圧迫して後々の積載がしにくくなるというデメリットあり。 その後に超強力なタッグが来てもサイズオーバーにより船積みタッグが成立しないリスクが高まるため、6個以上の積載は慎重に行おう。 デート・親交の消化タイミング解説 出港終了後用に復数残しておく 出港コマンド終了後は全ての練習ギミックが撤廃され、船積みタッグなどで大量経験点を稼げなくなる。 そのため、デート・親交は出港コマンド終了後にまとめて連続消化するのがオススメ。 全消化してしまっていると1ターン1ターンの効率がガクッと落ちるため注意。 二股時は消化しきれないことが多いので注意 彼女キャラを2人入れた二股編成時はこまめにデートを消化しておかないと、最終的に全て消化しきれなくってしまうことが多いので要注意。 2, 回復したいとき 体力が回復するだけで不眠症発症のリスクもある休むコマンドはなるべく使いたくないので、体力回復はなるべくデートで行おう。 3, やることがないときに消化 「船積みタッグが発生していない」「積む積荷もない」「合同練習キャラも全て親交度MAX」と特にやることもないターンは迷わずデートを消化しよう。 長期滞在による締め出しに注意 1つの高校に長期滞在しすぎると、オクタヴィアに注意されて強制的に出港しなければならなくなる。 ガチ育成時はほぼ起きることはないが、デートを連続消化しているとたまに発生するので意識だけしておこう。

次の

【パワプロアプリ】強すぎなフリート高校の野手育成立ち回りを解説【初心者~中級者】

パワプロ フリート 野手

かつ、練習効果UPテーブルで練習効果UP・得意練習率UPを所持しているので船積みタッグがかなり強力であり、タッグ発生率も高い。 赤積荷売却で大量に精神ptを稼ぐ必要がある スナイパーキャラ不在かつ精神ボナ持ちが王子冴木1人しかいないため、精神ptがかなり不足しやすい。 そのため、赤積荷の売却で精神ptを大量に稼ぐ必要がある。 赤積荷売却で精神ptを稼ぐことを徹底意識 とにかく精神ptが不足するので、赤積荷売却で精神ptを稼ぐことを徹底意識しよう。 赤積荷が2箇所に配置されている北雪・マントルに複数回出航するのがオススメ。 技術ptの稼ぎすぎに注意 選手キャラが全員技術ボナ持ちかつバウンサーキャラも2人いるため、技術ptに関しては十分すぎるほど稼げる。 そのため、 積荷売却時はできれば青積荷を積載量TOPにしていきたい。 メンタル練習を踏んで体力維持 メンタルキャラが不在で体力維持がきついので、こまめにメンタル練習を踏んで体力維持をしよう。 メンタルで黄色積荷を積めて対応積荷数も多いエビル・あかつきへの複数回出航がオススメ。 シナリオ特効キャラが3人編成できるため対応積荷の役割が増え、船積みタッグや積荷売却での経験点を伸ばしやすくなる。 得意練習率UPも所持しているため、船積みタッグで技術ptを多く稼ぐ事ができフリート適正の高いキャラと言える。 真・球界の頭脳は狙わない 2人目の球界の頭脳のキャラは編成していないため、真・球界の頭脳は取得しない。 無理に真・球界の頭脳を狙うのではなく、 フリート適正の高いキャラを多く編成して大量の経験点を稼いで査定を伸ばす狙い。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 あかつきへの出港はしにくい アレフトをデッキに編成しているため、 あかつきでの合同練習キャラが1人少なくなってしまう。 館橋の船積みタッグは強力なため、意識して踏んで敏捷ptを稼ぐようにしたい。 瞬鋭・支良州への出港は優先度激高 デッキ編成キャラと積荷配置の相性の良い瞬鋭・支良州高校への出港優先度は非常に高い。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 積荷売却時は紫 敏捷 ・赤 精神 ・黄 全経験点 の積荷売却で経験点を稼げるように意識し、経験点バランスを整えたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・アレフトのイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。

次の

【パワプロ】フリート高校野手PGランク達成!スペシャルタッグの早期発生を意識しました

パワプロ フリート 野手

かつ、練習効果UPテーブルで練習効果UP・得意練習率UPを所持しているので船積みタッグがかなり強力であり、タッグ発生率も高い。 赤積荷売却で大量に精神ptを稼ぐ必要がある スナイパーキャラ不在かつ精神ボナ持ちが王子冴木1人しかいないため、精神ptがかなり不足しやすい。 そのため、赤積荷の売却で精神ptを大量に稼ぐ必要がある。 赤積荷売却で精神ptを稼ぐことを徹底意識 とにかく精神ptが不足するので、赤積荷売却で精神ptを稼ぐことを徹底意識しよう。 赤積荷が2箇所に配置されている北雪・マントルに複数回出航するのがオススメ。 技術ptの稼ぎすぎに注意 選手キャラが全員技術ボナ持ちかつバウンサーキャラも2人いるため、技術ptに関しては十分すぎるほど稼げる。 そのため、 積荷売却時はできれば青積荷を積載量TOPにしていきたい。 メンタル練習を踏んで体力維持 メンタルキャラが不在で体力維持がきついので、こまめにメンタル練習を踏んで体力維持をしよう。 メンタルで黄色積荷を積めて対応積荷数も多いエビル・あかつきへの複数回出航がオススメ。 シナリオ特効キャラが3人編成できるため対応積荷の役割が増え、船積みタッグや積荷売却での経験点を伸ばしやすくなる。 得意練習率UPも所持しているため、船積みタッグで技術ptを多く稼ぐ事ができフリート適正の高いキャラと言える。 真・球界の頭脳は狙わない 2人目の球界の頭脳のキャラは編成していないため、真・球界の頭脳は取得しない。 無理に真・球界の頭脳を狙うのではなく、 フリート適正の高いキャラを多く編成して大量の経験点を稼いで査定を伸ばす狙い。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 あかつきへの出港はしにくい アレフトをデッキに編成しているため、 あかつきでの合同練習キャラが1人少なくなってしまう。 館橋の船積みタッグは強力なため、意識して踏んで敏捷ptを稼ぐようにしたい。 瞬鋭・支良州への出港は優先度激高 デッキ編成キャラと積荷配置の相性の良い瞬鋭・支良州高校への出港優先度は非常に高い。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 積荷売却時は紫 敏捷 ・赤 精神 ・黄 全経験点 の積荷売却で経験点を稼げるように意識し、経験点バランスを整えたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・アレフトのイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。

次の