パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井。 猪木 6号機 スロット 新台 闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機【スロット】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

6 97. 9 98. 5 100. 0 104. 9 108. 6 114. 終了画面が出現するタイミングは以下の5つ。 闘魂グランプリ~炎の3連戦~終了時 B. 闘魂グランプリ~炎超戦~終了時 C. 闘魂BONUS終了時 D. 闘魂REGULAR終了時 E. 闘魂グランプリ敗北時(AT非当選) 設定 デフォルト ライバル 闘う猪木 ラウンド ガール 1 48. 猪木の詩出現率 設定 開けゴマ 感謝の階段 子供の夢 心の扉 馬鹿になれ 1 65. 100G消化毎の天井抽選 設定 天井当選率 1 1. レア役成立時の闘魂グランプリ当選率 通常滞在時 設定 弱レア役 強レア役 1 0. AT中6択チャレンジ当選率 6択チャレンジ当選率 設定 強レア役 ハズレ3連時 1 0. 0G 2 51. 2G 3 51. 5G 4 51. 7G 5 53. 4G 6 55. 1 通常時関連 概要 通常時は主にレア役成立からCZ「闘魂グランプリ」を目指すゲーム性。 規定ゲーム数消化でもCZ当選に期待が持てる。 状態はレア役成立時の闘魂グランプリ当選率に影響を与える。 高確移行抽選は弱レア役成立時、規定ゲーム数の消化で行われる。 CZ抽選 レア役成立時の闘魂グランプリ当選率 通常滞在時 設定 弱レア役 強レア役 1 0. この抽選に当選した場合は100G到達以降のレア役成立で闘魂グランプリ当選となる。 300G天井振り分け時は、300G到達で前兆を経由して天井発動となる。 闘魂グランプリ勝利ストック抽選 通常時弱レア役成立時 設定 勝利ストック当選率 1 5. 抽選の当選有無は目には見えないが、ゲーム数が深くなるほど多く勝利ストックを所持している可能性がアップする。 CZ関連 CZ「闘魂グランプリ」 AT「闘魂チャンス」突入を目指すバトル形式のCZ。 3戦勝利後もバトルは敗北するまで継続し、勝ち続けるほど恩恵が受けられる。 700Gでの天井当選時のみモード振り分けが優遇される。 対戦相手によって期待できる小役が異なる。 マスクマンに勝利で「道」フリーズ発生となるだけあってレア役を成立させないと勝利期待度は薄い。 怒ポイント 怒ポイント 通常時は特定条件を満たした際に「怒ポイント」獲得抽選を行う。 怒ポイントが100ptに到達後にレア役が成立すると「コロシアムゾーン」に突入する。 演出失敗時や特定ゲーム数消化で「怒」の文字が液晶左上に吸い込まれると怒ポイント獲得となる。 100pt到達時は到達後のレア役成立から前兆を経由してコロシアムゾーンに突入する。 怒ポイント獲得契機は「100G消化毎」「連続演出失敗時」の2つとなっている。 コロシアムゾーン ボーナス高確ゾーン「コロシアムゾーン」 怒ポイント100pt到達から突入するボーナス高確率ゾーン。 15Gor30Gor無限継続し、カットイン演出成功でボーナス確定となる。 また継続ゲーム数内にボーナスが引けなかった場合でも闘魂グランプリに突入する。 リプレイで当選した場合はカットインが発生しボーナス図柄が揃う。 成立役 ボーナス当選率 リプレイ 16. 0枚、ベルナビ回数管理型のメインAT。 レア役や6択チャレンジでATストック上乗せ抽選を行う。 ベルナビ規定回数消化後は引き戻しゾーン「超通常時」に突入する。 AT中の抽選 AT初当たり時の加算セット数振り分け抽選 AT初当たり時は加算セット数振り分け抽選が行われる。 加算セット数 振り分け 0セット 94. AT中レア役成立時のストック当選率 成立役 ストック当選率 弱レア役 0. 内部状態は6択チャレンジ当選時のナビ発生率に影響を与える。 通常滞在時 成立役 通常 高確 超高確 弱レア役 75. ステージ 内部状態示唆 闘魂シティ 通常 継承ジャングル 高確示唆 伝説マウンテン 超高確示唆 6択チャレンジ 6択チャレンジ AT中は成立役に応じて6択チャレンジ発生抽選を行う。 6択チャレンジ当選時は次回ベル成立時に6択チャレンジが発生する。 また成立役による抽選以外にもハズレ(1枚役)の連続成立で抽選が行われる。 闘魂注入発生時は押し順ナビが発生し、ATストック確定となる。 設定 通常滞在時 高確滞在時 超高確滞在時 1 5. ボーナス高確率中はボーナス当選率と超コロシアムゾーン突入率が上昇する。 液晶上部の「闘魂」の文字が燃えている間はボーナス高確率状態となる。 基本性能や抽選内容などは通常時に突入する「コロシアムゾーン」と同等となる。 BIG中はレア役でATストック抽選、青7揃いでATストック確定。 REG中は6択チャレンジが3回発生しチャレンジ成功する毎にATストックとなる。 初代モード 特殊AT「初代モード」 超通常時中の自力AT当選(ストック契機以外のAT当選)の5. 初代モード滞在中はATが継続率管理となり、59. その他 非常識 「非常識」 「非常識」は様々な場面で発生する可能性がある。 発生タイミングで恩恵は変化するが、基本的に大量出玉獲得に期待が持てる。 このボーナス(猪木フェスティバル)は通常のボーナスに比べてATストック抽選が大幅に優遇されている。 闘魂グランプリ開始時の非常識 「長州夢想」 突入契機 闘魂グランプリ開始時の0. 長州夢想中は闘魂グランプリの勝利ストックを5~7個獲得できるので、8連勝への期待度大幅アップとなる。 ベルナビ回数が50or100回となり、ベルナビ回数消化まで超高確が確定する。 超高確滞在中は6択チャレンジが全て押し順発生となるのでATストック獲得確定となる。 7でATストック獲得 超通常時終了時は非常識「謝罪会見」突入抽選が行われる。 単発終了時は突入率が大幅アップする。 「謝罪会見」中はATストック超高確率状態となる。

次の

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

天井での当選時は、闘魂GP中のモードが若干優遇される。 なお、データカウンタ上のG数はズレる(AT後の超通常時からカウントが開始される)可能性が高いので、 液晶上のG数を参照しよう。 9枚 150G 37. 6枚 200G 57. 2枚 250G 85. 2枚 300G 116. 0枚 350G 134. 9枚 400G 150. 7枚 450G 180. 2枚 500G 213. 0枚 550G 245. 8枚 600G 281. 演出発生=設定変更濃厚とは限らないので注意しよう。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機|まとめ・天井・スペック・設定判別・解析・機械割

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

AT当選のメイン契機はCZ「闘魂グランプリ」。 さらに8戦目の最終決戦で勝つと「道」 フリーズ が発生する。 AT「闘魂CHANCE」はナビ回数管理タイプ。 ナビ回数が0になっても「お願いしまーす!」が発生すればAT継続だ。 また、セット数ストック抽選も行われるぞ。 AT終了後は超通常時に移行。 50GのAT超高確率ゾーンとなっており、ATやボーナス(ボーナス終了後はAT突入)を抽選する。 ~319ver. 』 オリンピアよりパチスロ新機種『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』、平和よりパチンコ新機種『P亜人~衝戟の全突フルスペック! ~319ver. 』『P亜人~衝戟に備えろ! ~199ver. 』が発表された。 『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』は、前作より6年以上の時を経ての登場となるパチスロ猪木シリーズ第6弾。 演出、ゲームフローは初代『アントニオ猪木という名のパチスロ機』をベースに猪木らしさを追及。 スペックは純増4. AT突入のメインルートは、平均勝率約80%のバトルCZ「闘魂GP」での3連勝達成となっている。 CZ間のハマりで突入するボーナス高確率ゾーン「コロシアムZONE」中に当選する擬似ボーナス「闘魂BONUS」からもAT突入を狙えるぞ。 AT「闘魂CHANCE」は1セット10~100回のナビを獲得。 AT中はレア役や6択チャレンジでATストックを抽選しており、「お願いしまーす! 」演出発生で次セット継続濃厚!? AT終了後は「超通常時」に移行。 AT引き戻しや擬似ボーナス当選に期待が持てる、闘魂CHANCE高確率ゾーンとなっている。 他にも「道」に匹敵する出玉トリガー「非常識」や「初代モード」など、どこからでも一撃を狙える闘魂全開な要素が満載だ。 パチンコ『P亜人~衝戟の全突フルスペック! ~319ver. 』と『P亜人~衝戟に備えろ! ~199ver. 』は、同名の大人気漫画作品「亜人」とのタイアップ機種。 RUSH性能を高める「トリプルポケット」搭載しており、通常時はヘソ入賞した玉が3つの入賞口へランダムに振り分けられる。 スペックは『~319ver. 6の1種2種混合タイプ。 『~199ver. 8の1種2種混合タイプ。 CHALLENGE成功で「SUPER亜人RUSH」突入濃厚となる。 直撃ルートも存在するが、CHALLENGE突破がRUSH突入のメインルートだ(突入率約50. 』よりも高い。 導入予定日は『闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機』が2019年10月21日より、 『P亜人~衝戟の全突フルスペック! ~319ver. 』『P亜人~衝戟に備えろ! ~199ver. 』が2019年11月5日より。

次の