エクセル 外部参照 自動更新。 【エクセル講座】外部参照へのリンクを解除する5つの手順

【Excel】ブックを開くと表示される警告の正体は?エクセルで「リンクの自動更新が無効にされました」と表示された時の対処法

エクセル 外部参照 自動更新

xlsx]電力C'! 以下のようになりました。 H5]電力C'! xlsxを選択し、値が正常に取得できました。 キャンセルすると REF! がでてきます。 置換する箇所がたくさんあるので、 値の更新を回避する方法はありますか? 補足として データのリンクの編集にて、リンク元のエクセル「経費4月. xlsx」は開くことができます。 起動時の確認は「メッセージを表示しないで、リンクの自動更新を行う」を選んでいます。 ただ、[マスター! H5]がエクセルとして表示されています。 もともと、このような参照はできないのですかね。。。 マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。 外部参照のパス名の一部を別シートのセルから参照してそのまま反映させたいのですね。 おそらく指定しているファイルが見つからないとみなされているため、値の更新が出ているのだと思います。 INDIRECT 関数を使用することでうまくいくかもしれません。 例えば... 津森 美緒 — Microsoft Support 問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。 引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。 問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

次の

リンク先のファイルを開かなくても、値が読み込めるようにできますか?

エクセル 外部参照 自動更新

注意 INDIRECT 関数は、開いているファイルへの参照の結果のみを返します。 間接関数によって間接的に参照されているブックが閉じられている場合、関数は REF を返します。 エラーを返します。 ブック、ワークシート、およびセルのリンクの参照として3つの異なるセル入力を使用してブックへの参照を作成するには、次の例の手順を実行します。 例 1• Excel を起動します。 Book1、Sheet1、cell A1 入力これはテストです。 Microsoft Office Excel 2003 および以前のバージョンの Excel で、[ ファイル] メニューの [ 新規作成] をクリックし、[ ブック] をクリックして、[ OK] をクリックします。 Microsoft Office Excel 2007 で、Microsoft Office ボタンをクリックし、[新規] をクリックして、[作成] をクリックします。 Microsoft Office Excel 2010 で、[ファイル] メニューをクリックし、[ 新規作成] をクリックして、[ 作成] をクリックします。 Book2 の Sheet1 のセル A1 に、「Book1」と入力します。 Book2、Sheet1、セル A2 に、Sheet1 を入力します。 Book2、Sheet1、セル A3 の種類 A1。 両方のブックを保存します。 Excel 2003 および以前のバージョンの Excel では、Book2、Sheet1、セル B1 に次の数式を入力します。 " を返します。 例 2 Excel 2003 および以前のバージョンの Excel では、次の数式のように、例1の数式を複数の INDIRECT ステートメントに置き換えることができます。 例1では、引用符を使用せずにセル A1、A2、A3 を参照しています。 例2では、参照の前後に引用符を使用してセルを参照しています。 INDIRECT 関数は、引用符を使用せずにセルを参照します。 この関数は、セル参照の結果を評価します。 ただし、セルを引用符で囲んで参照すると、セルの内容の結果が返されます。 前の文の例では、数式はセル B1 の内容ではなく、テキスト文字列 "B1" を返します。 関連記事.

次の

Excelのリンクエラーに負けるな!更新出来ないリンク元の探し方と解除の方法

エクセル 外部参照 自動更新

Excel方眼紙は嫌いですが、グレープシティ社さんが出してるExcel方眼紙ベースでWebアプリを作成するツールの「」というネーミングセンスは大好きな篠キチです。 さて、Excelで仕事をしていたら突然「他ファイルへの自動リンクが設定されています。 このブックを更新し、他のブックへの変更を反映しますか?」みたいなアラートが出て、が、まったくニッチもサッチもいかなかったので、ページの最後にあった「この情報は役に立ちましたか?」に力強く「いいえ」を選択しておきました。 某 知恵袋的なところを見ても、検索で該当するセルを探せとか言われるわけですが、そんなセルはないとExcelが宣うわけです。 「いや、あるだろ?」「ありません」「あるに違いない」「ないったらないです」…とExcelと押し問答を脳内でしてみましたが解決せず、見なかったことにして明日へ走り出そうと決意しかけた矢先、ふと解決方法をひらめいてときめいたので同じ問題で悩むかも知れない人に共有したいと思います。 入力規則のリストの選択肢を別シート上に範囲指定していた 結論としては原因はこれでした。 入力規則を設定するときに選択肢を別シートに書いておいてプルダウンで選べるようにする、っていうのはよくあるパターンだと思いますが、これが設定されたシートを別ファイルに移動 コピー したときに、この入力規則が元のファイルのシートを参照したままになっていたのです。 これはExcelのブック内を検索しても見つからないし、Excelの「リンクの編集」コマンド上で解除をかけても全く効かないので、見つけるのがかなり難しい。 僕の場合はMac版のOffice 2011を使っていますが、入力規則を設定していたはずのセルがプルダウンにすらならなくなっていたので(これは別の問題かも)、該当箇所にあらためて入力規則を設定し直すことでなんとか解除にこぎつけました。 というわけで、この件でドハマリしているみなさん、一度ご確認を。

次の