アイコス 定額プラン 口コミ。 アイコスの定額プランを徹底解説!手軽に買えるだけじゃない、これはやらないと損しちゃうレベルですね。

やっぱり新型プルームテックプラスでもタバコカプセルが余る問題勃発!!

アイコス 定額プラン 口コミ

HiTaste P6 miniとは? アイコス互換機などの電子タバコを開発しているメーカーが発売したP6の後継機モデル。 前モデルのP6も人気でしたが、P6 miniはサイズをコンパクトにしたモデルになります。 特徴として、• 重量55gという軽さ• 連続23本吸いが可能• 液晶表示による画面操作 こうした点が挙げられます。 前モデルのP6は連続吸い35本が可能でしたが、そこそこの連続吸いができればOKで、持ち運びやすさを重視したい人にはオススメのモデルです。 HiTaste P6 miniを持った感想としては、予想以上に軽いということ。 本体重量55gって卵1個より軽いですよ。 アイコス3のチャージャーが103g、ホルダーが22g、 合計125gなので、どれだけ軽いかは一目瞭然ですね。 説明書もしっかり日本語で書かれていて分かりやすいです。 温度調整 HiTaste P6 miniの特徴としてディスプレイでバッテリー残量の確認はもちろん、細かい設定もできること。 基本的に加熱温度が高ければ高いほど喫味やキック感がアップします。 喫味を満喫したい時は高温帯で、フレーバーを楽しみたい場合は低温帯でといった具合にセットアップできるのも高評価ですね。 喫煙時間の設定 さらにHiTaste P6 miniでは喫煙時間の設定もできます。 180〜360秒の間で調整できます。 長く喫煙したい人は最長で6分まで設定できるのも良いですね。 喫煙開始 セットアップが完了したのでさっそく喫煙開始。 購入直後ですが、フル充電されていたのでそのまま吸って行きます。 トップのカバーをずらしてアイコスのタバコスティックを刺して行きます。 同じ口径サイズなので、特に詰まることもなく準備できます。 なお、ブレードの形状はニードル型です。 ブレード型に比べてブレード折れの心配がありません。 喫煙途中 喫煙途中は現在の温度や残り時間が液晶パネルに表示されます。 もともと、加熱式タバコには液晶なんて不要と思っていました。 吸えればいいだろう、と。 でも、液晶パネル使ってみるとクセになりますね! 残りの喫煙時間や何回目の連続吸いかが一目瞭然です。 肝心の味について 機能に関しては申し分なしですが、肝心なのは味。 タバコスティックが不味ければ意味がありませんよね。 今回、アイコスのメンソール味で試してみましたが味の変化は感じませんでした。 アイコスと全く同じ味。 本家に比べて機能も多岐に渡り、価格も安いので故障時の乗り換えやサブ機として活躍してくれそうです。 喫煙終わり 喫煙終わり間近になったらバイブレーションの振動で通知されます。 トップキャップをずらして、スティックを抜きます。 操作性もシンプルで分かりやすいですね。 パーツを外せばブレード部分が剥き出しになるので、お手入れもしやすいです。 保証期間について ここまで大満足の品ですが、アフターサービスも気になるところです。 説明書を読むと保証期間は購入日から3ヶ月あるそうです。 まとめ のHiTaste P6 miniを実際に使った感想を紹介しました。 持ち運びに便利なサイズ・重量• 操作しやすい液晶パネル• 連続吸い23本可能 3拍子揃ったアイコス互換機だと思います。 何より安いのが魅力。 アイコスが故障した人やサブ機を探している人にはおすすめの製品です。 購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

次の

アイコス3デュオをレビュー!連続吸いと充電時間に感動!感想と評価(画像36枚)

アイコス 定額プラン 口コミ

IQOS 3 DUOの説明書達 内容物 内容物をまとめると…• IQOS 3 DUO ポケットチャージャー• IQOS 3 DUO ホルダー• クリーニングツール• クリーニングスティック• USB — Type-Cケーブル• ACアダプタ• 使い方• 製品登録申込書• アクセサリー案内• ケアー案内 製品登録申込書が同梱されてました!前から郵送でもできるようになっていましたっけ? Bluetoothの案内も 説明書の袋にはじめっから、BluetoothについてのQRコードリンクが記載されていました。 IQOSはIoT化に結構力入れていますね! ちなみに、アイコスさんYouTubeチャンネルでは「アイコス3の使い方」動画をアップしていますが、そちらのコメントにも「Bluetooth便利だよ!」というコメントを頂いたことがあります。 ヘビーユーザー程使っている? 2本目を吸い終わりました。 もうボタンを押しても光らない。 2本連続で吸った後、ボタンを押してももうホルダーが光ることはありませんでした。 まさか、分離型のアイコスで2本連続吸いができるようになる時代がくるとは・・・。 テクノロジーの進化を感じます。 というか、この技術が初めからあったら、アイコス3マルチなんて発売しなかったのでは・・!?と思うほど、ニーズを満たしてくれる気がします。 (3本以上連続で吸うのってそこまでないですよね) 充電時間は1分46秒 デュオの公式説明で、3つのポイント!として以下がアピールされていました。 2本連続使用が可能に!• 充電時間が半減!• ストレスフリーな操作感! この2つ目、「半減」とはどの程度なのか、 実際に充電時間を測ってみました。 公式説明では 約1分50秒と記載がされており、こんなものな気がします。 ちなみに、2本分の充電はもっと時間がかかり、 約5分15秒だそうです。 後述しますが、確かにアイコス2. 4プラスより充電時間は大幅に削減されており、無印アイコス3よりもやっぱり早くなっています。 この速さは、実際に体感しても アイコス3デュオの使い方画像 あくまで「2本連続で吸える」という部分だけが異なりました。 IQOSシリーズとデュオを比較 細かいスペックを、「IQOS 3 DUO」と「IQOS 3 MULTI」と「IQOS 2. 4 Plus」で比較してみましょう。 IQOS 3 DUO IQOS 3 MULTI IQOS 2. 4 PLUS 主な特徴 2本連続使用が可能。 最軽量の50gのオールインワン型。 持ち歩くのは、これ1つでOK。 IQOSを楽しむための基本性能を搭載。 連続使用 2回 10回 不可 ホルダー充電時間 1本分:約1分50秒 2本分:約5分15秒 — 約4分10秒 本体充電サイクル 20回毎 10回毎 20回毎 本体充電時間 120分 75分 120分 通常カラー 全5色 全4色 全2色 定価(税込) 9,980円 6,980円 4,980円 もはやデュオが出た今、マルチを買うか、デュオを買うか・・的な感じかと思います。 アイコスのクリーン性 アイコスの「クリーンさ」をピックアップしています。 具体的な成分や量については、フィリップ・モリスと共に、日本政府(厚生労働省)も独自に調査結果を報告しています。 双方の数値をまとめていますので、是非利用前にご確認下さい。 いかに「クリーン」といっても、アイコスにはニコチンは含まれていますし、 リスクがあります。 アイコスストアやホームページなどで確認はできるのですが、かなり 薄いです。 ちゃんと、危険性を把握しておきましょう。 アイコス3デュオの利用シーン・公式画像 こちらも、フィリップ・モリスから特別に頂きました。 利用シーンや画像を見て雰囲気がつかめるかな?.

次の

アイコス(IQOS)定額プランとは?リアルな口コミや評判をご紹介

アイコス 定額プラン 口コミ

アイコス、、キャンペーンで安く買えないかな。。 アイコス本体って高いですよね。。 1円でも安くアイコスデビューしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 実は、とあるアイコス公式キャンペーンを利用することで、正規品のアイコスを定価からかなり安く購入することが可能です。 それがまさに今回の「 14日間無料レンタルプログラム」。 iqos3、夏キャンペーン終わっちゃいましたね。。 公式ルート少しでも安くアイコスを買いたい!という方は是非今回の記事を利用して、お手頃価格でアイコスデビューしましょう。 アイコスが無料で14日間お試し利用できる• キャンペーン終了後に購入or返却を選択可能• 購入の場合、機種によっては公式ストア価格よりも大幅に安く購入できる というキャンペーンです。 キャンペーンを利用する強み そもそもアイコスの通常価格 無料体験プログラムで購入可能な「3 DUO、3 MULTI、2. 4 PLUS」の価格を調べてまとめてみました。 iQOS 3 DUO iQOS 3 MULTI iQOS 2. 連続吸い可。 1世代前のモデル。 分離型でお手軽価格。 iQOS 3 MULTI(公式価格6,980円) 無料でヒートスティック5箱分がついてくる 写真では7箱ですが、現在は5箱です。 14日間無料レンタルプログラムでは、上記のように、無料でタバコスティックが5箱(返却不要)付属してきます。 元はと言えば今回のキャンペーン、「これまでアイコスを利用したことない人に、アイコスを体験してもらうこと」が目的だったので、当然お試し用のヒートスティックも付いて来ます。 ですので、5箱分(マールボロ4銘柄、HEETS1銘柄で 合計2550円相当)が無料でもらえます。 公式購入なので、製品登録も出来て安心 この無料体験キャンペーンは当然アイコスが公式で行なっているキャンペーンですので、購入した製品は製品登録が可能です。 製品登録が可能なので、当然「iQOSケアプラス」の保証サービスを通常同様利用できることになります。 iQOSケアプラスについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。 すでに前のオーナーが自分名義で製品登録をしている• そもそも製品登録期間をすぎている製品を購入してしまう 可能性等があります。 そうなると、いざ購入してから故障してしまうと泣き寝入りになるリスクが常に付きまとってしまいます。 しかし今回のアイコス14日間レンタルプログラムは公式キャンペーンなのでこの様な心配も不要です。 申し込み自体は簡単なのですぐ終わります。 クレジットカードや身分証が必要ですので、事前に準備しておきましょう。 申し込みが完了すれば、上のような体験トライアルキットが自宅に届きます。 書類(返送用封筒など)やスターターキットが入っています。 既に購入すると決めているのでさっさと決済したいよ!という方はアイコスに連絡すればすぐに購入することも可能です。 ですので、ここで購入したい人は購入します、返却したい人は返却したいですとオペレーターさんに伝えましょう。 【余談】もう1つの公式割引キャンペーン「アイコス定額プラン」 14日間無料レンタルプログラム以外に、現在アイコスは「アイコス定額」というアイコスのサブスクリプション形式のサービス(14日間レンタルプログラムとは完全に別のキャンペーン)を展開しています。 こちらのプログラムですが、簡潔にまとめると。。 アイコス本体を12ヶ月分割払いにすることで、7個の独自特典が貰えるプラン です。 総支払額をまとめると以下の通りです。 14日間無料レンタルプログラム利用時 アイコス定額プラン利用時 iQOS 3 DUO 6,980円(税込) 10,800円(税込) iQOS 3 MULTI 4,980円(税込) 7,560円(税込) アイコス定額では、総支払額だけ見れば割高になってしまいます。 しかしアイコス定額プランでは、 自損故障での無料修理回数が3回まで対応(無料レンタルプログラムは1回まで)しているなど、多くの特典が付与されます。 正直アイコスはかなり壊れやすいデバイスなので、故障続きで結局アイコス定額にしていた方が安かった!というケースも珍しくありません。 1年以内にアイコスを2回以上壊すかもしれない。。 無料レンタルプログラムより少し高くても安心して長くアイコスを利用したい。 といった方にはこちらのキャンペーンもおすすめです。 詳しくは以下の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

次の