ファイヤーストレイジ。 無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ GigaFile(ギガファイル)便

firestorage

ファイヤーストレイジ

firestorageってなに? メールでファイルを添付して送る時がよくあるかと思いますが、データサイズが大きいと相手に送れない場合があります。 そんなときに便利なのがfirestorage ファイアーストレージ です。 使い方 使い方はとても簡単です。 まずは、にアクセスします。 次に保存期間を選択します。 できるだけ、短い期間を設定するようにしましょう。 最後にアップロードボタンをクリックして、アップロードするファイルを選択してください。 ZIPファイルをアップロードすることも可能なので、複数ファイルがある場合は、ZIPファイルにしてからアップロードするといいでしょう。 ファイルのアップロードが完了すると、ダウンロードができるURLが表示されます。 このページを開くと、先ほどアップロードしたファイルをダウンロードすることができます。 短縮URLもあるので、メールに貼り付けて相手に送ってみましょう。 送られてきた相手はダウンロードリンクを開くことで、ファイルをダウンロードすることができます。 まとめ このようなストレージサービスは、データサイズの大きい重たいファイルを送るのにとても便利です。 複数の画像ファイルをZIPに圧縮して送るときなども便利なので、是非ご活用下さいませ。 カテゴリー• 736• 114• 544• 1,667• 118• 524• 458• 549• 176• 198•

次の

中国に大量データを送る方法

ファイヤーストレイジ

パスワードを指定しない状態でも使用はできますが、セキュリティの観点からも必ず使用することをオススメします。 今回はサンプルのため『aaaaa』としてますが、 こんなことは絶対にやめましょう! 保存期間とパスワードを入力したら、 アップロードのボタンを クリックします。 ウィンドウが開くので送りたいフォルダを選びます、 今回は最初につくった『圧縮用』を選択しています。 データをアップロードする赤いバーが左から右へと伸びていき、 完了すると ダウンロードURLが表示されます。 通常は長いURLですが、 ダウンロード短縮URLを開くをクリックすれば 短縮されたURLも表示されます。 指定したパスワードは共通になります。 長いURLとパスワード、もしくは短いURLとパスワードを記載して 送りたい相手へメールを送ります。 本文は自由に入力して構いません。 firestorage(ファイヤーストレージ)の使用手順:画像&動画データをもらう(受信)側 メールを送った相手にはこのように届きます、開く場合は 記載されている URLをクリックします。 ブラウザが立ちあがり、 中央に ダウンロードページを開くという青いボタンがあるので クリックします。 相手から指定された パスワードを入力します、 今回の場合は『aaaaa』と入力する形になります。 ダウンロードが可能になったと表示されるので、 オレンジの ダウンロードボタンをクリックします。 ダウンロードが完了しますので、PC上で開きます。 以上でfirestorageの使い方は完了です。 firestorage(ファイヤーストレージ)を使用する上での注意点 アップロードしたデータの期限 すぐ開く相手であれば気にしなくてもいい部分ですが、 そうでない場合は余裕を持って設定しましょう。 送るデータにつけるパスワード 忘れないように気をつけましょう、 また簡単すぎないように注意しましょう。 もし忘れた場合受信者はダウンロードできないので、 またパスワードの設定からやり直してください。 firestorage(ファイヤーストレージ)のURL ごくまれにですがパソコンやOSの環境次第では 短縮URLだと開かない場合もあります、 何度も送ったことのある相手なら特に気にする必要もないですが、 そうでない相手の場合は長いままのURLで送った方が安全かもしれません。 さいごに、 さらに大きな動画などを送る必要があれば、似たような 要領で使える『 』も あるので、データの大きさで使い分けるといいでしょう。

次の

「ファイヤーストレージ」に関するQ&A

ファイヤーストレイジ

AKAPON利用規約 運営会社 プロバランス. ホールディングス株式会社(以下「弊社」といいます)は、弊社が提供するサービス「AKAPON」に関して、次の通り利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。 本サービスの利用にあたっては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約の全ての条項について同意いただく必要があります。 なお、本サービスをご利用いただいた場合、本規約の内容を理解しており、かつ、本規約の全ての条項について同意したものとみなして、取り扱わせていただきます。 第1条(目的) 1 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと弊社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 2 弊社が弊社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。 3 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。 第2条(定義) 本契約書上で使用する用語の定義は、次の通りとします。 (1)「本ウェブサイト」とは、そのドメインが「akapon. kanritools. com」である弊社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず弊社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。 )を意味します。 (2)「本サービス」とは、弊社が「AKAPON」という名称で提供するサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。 )を意味します。 (3)「登録ユーザー」とは、第5条第1項、同2項に基づき本サービスの利用者としてアカウント登録が完了した者を意味します。 (4)「オーナー」とは、登録ユーザーのうち、第5条第3項に基づき弊社に所定の会社情報を申請し、弊社から、本ウェブサイト上に画像及び動画の投稿をし得る地位を承認された者を意味します。 (5)「有料会員」とは、登録ユーザーのうち、本サービスの中で利用料金その他の利用条件が別途定められた機能(以下「有料プラン」といいます。 )の利用者を意味します。 (6)「招待」とは、オーナーが、特定の登録ユーザーに対し、オーナーが投稿した画像及び動画に対してコメント又は画像等を投稿する権限を与えることを意味します。 (7)「閲覧者」とは、本サービス上の画像及び動画を閲覧する全ての方で、登録ユーザー以外の方も含むものを意味します。 (8)「未登録ユーザー」とは、第5条第1項、同2項に基づき本サービスの利用者としてアカウント登録が完了していない者であって、弊社が本サービスを利用することを認め、本規約に同意した者を意味します。 (9)「ユーザー」とは、本サービスの利用者である登録ユーザー、オーナー、有料会員、閲覧者及び未登録ユーザーの総称を意味します。 (10)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。 )を意味します。 (11)「投稿データ」とは、登録ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。 )を意味します。 (12)「プロジェクト」とは、オーナーが特定の動画の投稿をし、それに対して招待された登録ユーザーがコメント又は画像等を投稿することができる状態を意味します。 第3条(本サービスの内容) 弊社が、提供する本サービスの具体的内容は、別途定めるプラン表等のサービス提供についての説明ページで表示される内容によります。 なお、ユーザーは弊社の指定する特定の機能のみ利用できます。 第4条(利用料金等) 1 有料会員以外の登録ユーザー、未登録ユーザー及び閲覧者は、本サービスの利用に関して、特別な負担はありません。 2 有料会員は、本サービスの利用の対価として、弊社が別途定めるプラン表記載の料金を弊社が指定する支払方法により弊社に支払うものとします。 3 有料プランの契約期間は1ヶ月間とし、その後1ヶ月間の自動更新であり、契約期間満了までに弊社に対して弊社所定の継続停止手続きを行わない限り、さらに1ヶ月間自動的に延長されるものとします。 第5条(登録) 1 本サービスのいくつかの機能を利用するためには、あらかじめ本規約を確認し、これに同意の上、弊社が定めるアカウント登録申請を自ら行うものとします。 なお、アカウント登録申請を行った場合、本規約の定めに従うことに同意したものとみなします。 2 弊社がアカウント登録申請を承認することにより、アカウント登録完了とし、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができます。 3 弊社が、アカウント登録申請又はオーナー申請を承諾しない場合、当該申請者に対し、承諾しない理由について開示または説明する義務を負わず、承諾しないことによって当該申請者に生じる損害について弊社は一切責任を負わないものとします。 4 アカウント登録申請又はオーナー申請を行う者は、正確かつ適切な情報を登録するものとし、登録した情報に関する一切の責任は、当該申請を行った者が負うものとします。 万一、登録事項に虚偽の内容または不足があったために弊社または第三者が損害を被った場合、当該申請を行った者は一切の損害について賠償する責任を負うものとし、弊社は、第三者が被った損害について 一切責任を負わないものとします。 5 過去弊社との契約に違反した者またはその関係者、第9条第2項の規定により退会した者及び第15条に定める措置を受けたことがある者はアカウント登録申請又はオーナー申請を行うことはできないものとします。 第6条(登録事項の変更) 1 登録ユーザーは、アカウント登録時に弊社に通知した登録事項に変更が生じた場合は、弊社が定める方法に従い、直ちに登録事項の変更手続を行うものとします。 2 登録ユーザーが前項の変更手続を怠ったことにより生じた不利益または損害等については、当該登録ユーザーが責任を負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。 第7条(ID 及びパスワード) 1 ユーザーは、本サービスに関するID及び当該IDに対応するパスワードの管理を自己の責任において行うものとします。 2 ユーザーは、前項の ID を利用してなされた一切の行為及びその結果について、第三者の行為を含め一切の責任を負うものとし、第三者に損害を与えた場合には自己の費用と責任においてこれを解決しかつ弊社に何らかの損害を与えたときは弁護士費用等を含む一切の損害を賠償するものとします。 3 ユーザーは、ID及びパスワードの盗難及び失念があった場合、または ID 及びパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を通知し、弊社からの指示がある場合はこれに従うものとします。 第8条(プロジェクト保存期間 1 非会員ユーザーの場合、期間中に作成されたプロジェクトについては、プロジェクト作成後30日間を超過した時点で、作成されたプロジェクトは削除されるものとします。 2 プロジェクト作成後1年間を超過した時点で、作成されたプロジェクトは削除されるものとします。 3 プロジェクトに保管されているデータの管理及び保全については、ユーザーの責任において行うものとします。 第9条(利用容量について) 1 有料プラン購入日より1ヶ月毎に保管可能総容量が加算されます。 ただし、12ヶ月目に加算された時点の保管可能総容量が上限となり、それ以降は、保管可能総容量は加算されません。 2 プランをダウングレードした場合、保管可能総容量は引継がないものとします。 例えば、ベーシックプランをご利用で保管可能総容量が400GBの場合、ミニマムプランに変更した時点で50GBに変更となります。 3 本サービスにファイルをアップロードする際は、ファイルのサイズが容量の上限を超えないようにしてください。 たとえば、ご利用のアカウントの容量の上限が50GBの場合、1GBのファイルを50件、または合計50GBになる複数のファイルをアップロードすることができます。 容量の上限を超えると、本サービスでの新規アップロードが出来なくなりますので、プランのアップグレードもしくはプロジェクトの削除を行ってください。 第10条(退会) 1 登録ユーザーが退会を希望する場合、登録ユーザーは弊社所定の方法により退会の手続を行ってください。 2 弊社は、登録ユーザーが次の各号のいずれか一つに該当する場合、弊社の判断により強制的に退会いただきます。 (1)弊社の定める方法によらずユーザー登録を行ったことが明らかとなった場合 (2)本規約または弊社の定めるその他の利用規約等に違反した場合 (3)その他弊社が不適切と判断した場合 3 退会時に有料会員が弊社に対する負債及び義務があるときは、有料会員はこの支払義務を退会後も引き続き負うものとします。 4 契約期間の途中の解約や利用日数の有無にかかわらず、弊社が規定した契約期間分の料金は、全額お支払いいただくものとし、既にお支払いいただいた利用料金がある場合でも弊社から契約者への返金は致しません。 第11条(本サービスの利用等) 1 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。 2 ユーザーは、コンピュータウィルス等の感染防止等のセキュリティ対策を自己の責任と費用にて講じてください。 3 ユーザーは、本サービス上に投稿する投稿データを他者と共有するにあたって、その内容に応じて、自己の責任において、招待する者の選択、閲覧者確定等共有の範囲を適切に設定しなければならない。 4 弊社は、本ウェブサイト及び本サービスにおいて弊社または弊社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。 第12条(禁止行為) ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると弊社が判断する行為をしてはなりません。 )をとることができるものとします。 なお、利用停止措置等は、弊社の判断に基づき行うことができるものとし、弊社は、利用停止措置等を行った理由について、ユーザーに対して開示する義務を負いません。 また、利用停止措置等に起因して生じた損害について、弊社は、一切の責任を負いません。 第13条(遵守事項) 1 ユーザーが投稿した投稿データの出所等に関する責任は、ユーザー自身にあることを理解して、投稿を行ってください。 2 ユーザーは、弊社に投稿した投稿データを保存する義務がないことを理解し、ユーザー自身で必要なバックアップをしてください。 第14条(本サービスの停止等) 1 弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部または一部を停止または中断することができるものとします。 (1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合 (2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合 (3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合 (4)その他、弊社が停止または中断を必要と判断した場合 2 弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。 第15条(権利帰属) 1 本ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て弊社または弊社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本ウェブサイトまたは本サービスに関する弊社または弊社にライセンスを許諾している者の知的財産権をユーザーに対し使用許諾することを意味するものではありません。 2 ユーザーは、投稿データおよび全ての投稿情報について、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて保証するものとします。 3 本サービスにおいて、投稿データの権利(著作権および著作者人格権等)は、当該投稿データを投稿したユーザーに帰属します(但し、第三者の著作権を侵害している場合は除きます)。 4 ユーザーは投稿データについて、単独で責任を負うものとし、投稿データの使用に起因する損失または損害を含め、投稿データについては弊社に一切の責任はないものとします。 5 弊社は、投稿データについて、本サービスの円滑な提供、弊社システムの構築・改良・メンテナンス等に必要な範囲内で、変更、切除その他の改変を行うことができるものとします。 第16条(削除及び変更権限) 1 弊社は、ユーザーが次の各号のいずれか一つに該当する場合、事前通知なく、かつ、理由を開示することなく、投稿データ等の一部または全部を即時に削除し、IDまたはアカウントの削除ならびに将来にわたる本サービスの利用禁止の措置を取ることができるものとします。 (1)本規約または別途定められた規定に違反したとき、または、違反するおそれがあると弊社が判断するとき (2)弊社が登録ユーザーと電子メールによる連絡が不能となったとき (3)投稿データがユーザーの保有するものでないと判明したとき 2 弊社が必要と判断した場合には、ユーザーその他に通知することなく、いつでも本サービスの内容を変更、停止または終了することができるものとします。 3 弊社は、自らの判断により、ユーザーその他に事前通知を行うことなく、本ウェブサイトのコンテンツの更新、追加、変更、削除等を行うことができるものとします。 4 弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づきユーザーその他第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。 5 弊社は、登録ユーザーが退会した時及び弊社の定める保存期間が消滅した時は、動画及び投稿データ等を即時に削除することができるものとします。 第17条(非保証) 弊社は、次の各号について一切の保証を行いません。 (1)本サービス利用に起因して不具合や障害が生じないこと (2)投稿データの内容 (3)本サービスの利用がユーザーに必要な事項を満たすこと (4)本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと 第18条(免責) 1 弊社は、ユーザーの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。 2 弊社は、ユーザーが本サービスを利用して投稿または閲覧した投稿データの内容について、一切責任を負いません。 3 弊社は、ユーザー相互間の通信や活動に関与しません。 本サービス又は本ウェブサイトに関連してユーザーと他のユーザーまたはその他第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、ユーザーの責任において処理及び解決するものとし、弊社はかかる事項について一切責任を負いません。 4 弊社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。 5 弊社は、予期せぬ要因で本ウェブサイトまたは本サービスの閲覧に関して障害が生じた場合、一切責任を負いません。 6 弊社は、投稿データの監視、チェック、弊社の定める保存期間を超える保存、バックアップの義務を負いません。 7 弊社は、投稿データの合法性、道徳性、信頼性、正確性等投稿データの内容について責任を負いません。 8 弊社は、ユーザーが本サービス上に投稿する投稿データを他者と共有するにあたって、設定した閲覧者等の共有の範囲について責任を負いません。 第19条(賠償額の制限) 1 弊社は、本サービス利用により生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。 但し、弊社の故意または重大な過失によりユーザーその他の第三者に損害を与えた場合は、弊社は通常の損害について賠償責任を負う場合があるものとし、損害賠償額は、その件数を問わず、いかなる場合でも当該損害に関連する有料会員が本サービスを利用するにあたって弊社に支払った金額の総額を上限とします。 2 弊社が責任を負う場合であっても、弊社は、ユーザーその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断、データ滅失・損壊その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)については、弊社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。 第20条(本規約の変更) 1 弊社が必要と判断した場合には、ユーザーにあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。 なお、弊社は、本規約の変更によりユーザーその他第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。 2 本規約を変更する場合、弊社は、本ウェブサイトへの掲示その他弊社が適当と判断した方法により、あらかじめ変更後の本規約の内容及び効力発生時期を通知します。 ただし、法令上ユーザーの同意が必要となる変更を行う場合は、弊社が適当と判断した方法により同意を得るものとします。 なお、ユーザーが当該通知において指定された期日以後に本サービスをご利用になった場合、法令上その効力を否定される場合を除き、変更後の本規約に同意したものとみなされます。 第21条(通知方法) 1 登録ユーザーへの連絡が必要であると弊社が判断した場合には、原則アカウント登録申請時に登録された電子メール宛てに通知いたします。 2 ユーザーが、弊社に対し通知が必要であると判断した場合には、原則電子メールにて連絡を行うものとします。 第22条(不可抗力) 天災、洪水、津波、稲妻、台風、嵐、地震、疫病その他の伝染病、戦争、戦争の脅威、戦争状態、テロ、反乱、革命、火災、爆発、海難、封鎖、暴動、ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒擾、エネルギー供給または原材料の不足または統制、その他の法令または政府機関の行政指導による規制、その他の法定のまたは政府による規制、または他の類似したもしくは類似しない弊社の合理的支配の及ばない状況で、直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき、弊社は、ユーザーその他の第三者に一切責任を負いません。 第23条(本サービスの廃止) 1 弊社は、やむをえない事由が発生した場合には、本サービスの契約を終了させ、または本サービスの提供を廃止することがあります。 2 サービスを廃止する場合には、あらかじめ、ウェブサイトにおける告知その他適宜の方法によりユーザーに通知致します。 ただし、緊急その他やむをえない事情がある場合はこの限りでありません。 第24条(準拠法) 本規約の準拠法は日本法とします。 第25条(裁判管轄) 本規約に関連して弊社とユーザーとの間で生じた紛争については、東京裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第26条(地位の譲渡の禁止) ユーザーは、弊社の事前の承諾なく、本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他処分をすることはできないものとします。 第27条(分離可能性) 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。 2018年 5月 7日 制定 2018年 8月 3日 改定 2018年 8月 29日 改定 2018年 12月 15日 改定 2019年 3月 12日 改定 2019年 10月 11日 改定 2020年 4月 10日 改定 2020年 6月 24日 改定 利用規約への同意.

次の