東京 リベンジャー ズ 実写。 東京卍リベンジャーズ120話ネタバレ!決意したタケミチの行動とは!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

「東京卍リベンジャーズ」実写映画化プロジェクトが始動、2020年秋公開

東京 リベンジャー ズ 実写

Contents• 東京卍リベンジャーズ120話ネタバレ:前回119話感想考察 マイキーの弱さと苦しみが浮き彫りになったような回でしたね。 過去ではまったくそんなそぶりを見せていなかったマイキー。 出会った時の無邪気な様子と、未来の姿がかけ離れてしまっていて切なかったです。 自分の人生は苦しみばかりだったというセリフからも、悲痛さを感じました。 究極のバッドエンドとなってしまった今回。 どうにかマイキーを救ってあげたいと思わせるような最期でした。 タケミチも、今までのように涙を流していましたが、瞳の強さが印象的でした。 必ずマイキーを助けてみせる、という気概を感じさせる顔でしたね。 みんなが幸せになれる未来が来るのか、タケミチの行動から目が離せません。 -------------------------------------------------- 過去に戻ったタケミチ 2006年の冬。 千冬は一人、夜道を歩いていました。 息が白くなるくらいの冷たい雨が降る中。 公園のタイヤを相手に、一人でトレーニングをするタケミチの姿を発見します。 跳ね返ったタイヤに文句を言いながら殴りつけるタケミチ。 負けねぇぞ、と言いながらパーカーでトレーニングするタケミチの後ろから、千冬は声を掛けるのでした。 大げさに驚いて振り返るタケミチは、トレーニングを見られたことに赤くなります。 なぜここにいるのか、というタケミチの質問に千冬は平然と答えます。 お前の家に行こうと思ったらこんなところで一人でタイヤと戦っているアホが見えて、と。 さらに赤くなるタケミチ。 雨の中、タイヤと会話するのはキモ過ぎるぞ、とツッコまれてしまいます。 強くなるために 忙しいから遊んでいる暇はない、と千冬に向って怒鳴りつけるタケミチに千冬もカチンとしてしまいます。 修行中だ、と言ってタイヤを殴りつけながら、タケミチはしゃべります。 誰よりも強くなってやるんだ、と。 しかし跳ね返ったタイヤに体当たりをくらい、よろめいてしまうタケミチなのでした。 強くならないと未来は変えられない、というタケミチの言葉に千冬は驚きます。 未来のタケミっちか、と目を見開くのでした。 タケミチは荒い息遣いで千冬にすべてを打ち明けます。 マイキーに殺されてみんな死んでいた、という最悪の未来にびっくりする千冬。 思わず傘も吹っ飛んでしまいます。 タケミチは後ろを向くと無言でタイヤを殴りつけるのでした。 -------------------------------------------------- 未来のタケミチは 衝撃のあまり言葉を失う千冬にタケミチは強くなる、と宣言しながらタイヤを打ち付けます。 それでタイヤと格闘しているのか、と思わず笑ってしまう千冬。 タケミチの行動を小学生か、と指さしてしまうのでした。 うるさい、と赤くなりながらも修行をやめないタケミチ。 未来の自分は東卍をやめてみんなにかばってもらっていた、と言うのです。 情けない、と眉間にしわを寄せて悔しさをにじませる姿に千冬ははっとします。 タケミチの拳は何度もタイヤを殴ったせいで、血まみれになってしまっていたのです。 東卍に居続けるためにみんなに認めてもらわなければダメなのだ、と言ってやめないタケミチ。 なんと雨の中で一日中、タイヤをなぐっていたようです。 -------------------------------------------------- 手掛かりがないまま過去へ 拳を痛めつけて壊したら強くなるも何もない、と言ってタケミチを止めようとする千冬にタケミチは言います。 ナオトと一緒にたくさん考えた、と。 何か手掛かりがないか、走り回ったと言うのです。 誰がヒナを殺したのか、本当にマイキーがみんなを殺したのか、何をすればみんなが救えるのか、考え続けたと怒鳴るタケミチ。 悔しさに涙を浮かべながらもタイヤを殴る手を止めません。 思わず、タケミチのフードをつかんでやめさせる千冬。 仰向けに倒れたタケミチにいい加減にしろ、と叫びます。 頭を冷やせ、と言われたタケミチは雨に打たれながら弱弱しく言うのでした。 みんなをどうやって救えばいいのか手掛かりがなんもねぇ、と。 マイキーが自分の手の中で死んだことが悲しいと千冬に本音をもらします。 マイキーの感覚が、手から消えないのがしんどいと弱音を吐きます。 そんなタケミチの横に千冬は黙って腰を下ろすのでした。 -------------------------------------------------- 本気で向き合う きっつい未来だったんだな、とタケミチの気持ちを察してくれる千冬。 言葉を選びながら続けます。 正直嬉しいよ、と言う千冬の言葉に驚くタケミチ。 また会えたじゃん、と笑ってくれる千冬にタケミチは涙を浮かべます。 もう会えないと思っていたのは千冬もタケミチも同じだったのです。 仰向けのまま動かないタケミチと座ったままの千冬は雨の中、考えます。 ふいに千冬が、何をすればいいのか分かった気がすると言い出します。 身を起こしたタケミチに向って、 マイキー君をぶっ飛ばす、と突拍子もない言葉を告げるのでした。 殺されるぞ、と冷静にツッコむタケミチに、未来で殺されたんだろと平然とする千冬。 黙って殺されるなんてムカつくじゃん、と立ち上がるのでした。 マイキーは強すぎるから本気でぶつかってくれる奴がいなかったんだよ、と。 本気でマイキーにぶつかれる奴は自分たちしかいない、と千冬は潔く笑います。 そんな千冬の言葉を聞いて、タケミチは未来に一筋の光が見えたような気がするのでした。 -------------------------------------------------- 東京卍リベンジャーズ120話ネタバレ展開予想 ここからは、『東京卍リベンジャーズ』最新話120話、そして121話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます! マイキーの苦しみ マイキーの苦しみとはどこにあるのでしょうか。 兄や親友を殺されたことなのか、それによって暴走してしまう自分を止められないことなのか。 何も考えられなくなってしまう、と過去でも自覚していたマイキー。 それをどうにかしない限り、 同じ未来を繰り返してしまいそうです。 しかし、今の段階で過去に戻ったとしても、マイキーを救う手だてはなさそうですよね。 タケミチには未来でマイキーについてもっと知る必要があるのではないでしょうか。 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

東京卍リベンジャーズ120話ネタバレ!決意したタケミチの行動とは!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

東京 リベンジャー ズ 実写

東京卍リベンジャーズ、、、 第一話を少年マガジンで読んでから 「これ絶対おもろい!これ絶対におもろい!」って一人で言ってて、最近ちょっとずつ人気度が上がってきて本当に嬉しい。 いやマジで面白くって。 キャラも 「これぞ漢!!」なヤツラが多くて惚れてまうシーンが多いです。 個人的に好きなキャラは 乾青宗、三ツ谷、場地圭介。 あ、 千冬もだ、いや 柴八戒も好きなんだけどね。 ていうか まあ大体全員好きだね。 というわけでこの記事では 東京卍リベンジャーズの登場人物をガッツリまとめてます。 たぶん、誰もここまで細かくまとめてはいない…はず。 少年マガジンも最新話まで全部読んでますが、そこまではさすがに…ってことでw 登場人物(主人公・ヒロイン・重要人物) 主人公:花垣武道 これは言わずもがな主人公です。 最初はあんなに弱かったのに、今(11巻辺り)(ではどんどん強くなってて、なんだか子離れを思う親の気持ちです。 橘直人(ナオト) ナオトはタケミチの彼女であるヒナの弟です。 元々未来を変える前は、現代では死亡していましたが、タケミチが未来を変えたことで現代でも生存することができました。 現代では警察官であり、東卍の重要人物「マイキー・稀咲鉄太」を追っています。 ヒロイン:橘日向(ヒナ) ヒナは中学時代のタケミチの彼女です。 タケミチの中学にマイキー、ドラケンが乗り込んできた時、まさかのマイキーにビンタをするほどのハートの強さを持つ女の子。 マイキー、ドラケンも認める「いい女(嫁)」であります。 東京卍會(東卍)の登場人物 ここから東卍(東京卍會)のメンバーです! 総長:マイキー 誰もが知るカリスマ中のカリスマであり、東卍の総長マイキー!! 喧嘩の強さは天下一品で、• 小学生の頃、高校生のヤンキーグループのボスを蹴り一発で顔面陥没• メビウスの総長、長内信正(高校生)を蹴り一発でKO(この時のマイキーは中学生)• バルハラの幹部2人に足を掴まれた状態でもう1人の幹部に蹴りを入れる(3人全員吹き飛ばす)• バルハラの仮総長:半間修二を蹴り一発でKO(血のハロウィン) という意味不明な強さです。 どことなく特攻の拓でいうマー坊や、OUTの斬人の丹沢敦司に似た雰囲気があるなあ。 副総長:ドラケン ドラケンはマイキーの頼れる相棒であり、東卍の副総長です。 マイキーの心を支える重要な存在でもあり、喧嘩の強さももちろん段違い。 たぶん、マイキーを覗いたら歴代一位では?とも思われる強さを誇ります。 壱番隊隊長:場地圭介 個人的に大好きな場地圭介。 少々いかれてる面(眠いってだけですれ違った人殴ったり、腹減っただけで車を急に燃やしたり)はあるものの、東卍一の仲間想いで、仲間がやられたら必ずやりかえすという強い信念を持っています。 喧嘩の強さはいわずもがな、おそらく東卍の隊長格の中ではトップではないかと。 壱番隊副隊長:松野千冬 場地圭介を最も尊敬し、慕う存在の松野千冬。 現在では場地の意志を引き継いだタケミチに忠誠を誓う、男気あふれる漢。 千冬の魅力は「自分が信じた人をトコトン信じる心」です。 場地圭介にボコボコに殴られても、タケミチがいきなり突拍子もないことを言い出しても信じてくれるその忠誠心は東卍の誰も持っていない魅力ですね。 場地と千冬の掛け合い、また見たいよ…(泣) 弐番隊隊長:三ツ谷隆 現在、株急上昇の兄貴的存在! 三ツ谷隆は東卍の弐番隊隊長であり、東卍のまとめ役でもあります。 東卍の隊長でありながら裁縫部の部長でもあり、裁縫部の女性部員からも慕われています。 その対応力の元はおそらく家庭環境。 三ツ谷は昔から親が仕事ででかけていて、 ずっと一人で妹、弟(たぶん!)の面倒を見ていたので、後輩の面倒見の良さや適応力はそこから生まれてるんじゃないかな?と思います。 勝手な推測ですがw 弐番隊副隊長:柴八戒 誰よりも三ツ谷を愛する男、柴八戒。 三ツ谷愛は異常で、ケータイの待ち受け画面が三ツ谷という愛しっぷり。 その愛しっぷりに姉の柚葉が嫉妬するほどです。 ただブラックドラゴンの総長柴大寿の弟でもあり、東卍の弐番隊副隊長でもあるという複雑な存在でもあります。 これからの展開がどうなるのか?が楽しみなキャラです。 参番隊隊長:パーちん(林田春樹) パーちん_(林田春樹)は東卍の旗持ちです。 強そうに見えますが、意外にも喧嘩で活躍したシーンがほぼないという扱い… 元々は参番隊でしたが、今は少年院に入っています。 弐番隊副隊長:ぺーやん ぺーやんはパーちんの舎弟です。 彼も今のところほとんど活躍なし。 登場シーンはタケミチにドヤったくらいかな…多分、これからもあまり活躍シーンはなさそうなキャラです。 その他:キヨマサ キヨマサは東卍の参番隊の隊員です。 マイキーやドラケンに黙って喧嘩賭博をしていたのがバレてボコボコにされ、逆恨みをしてドラケン殺しを企んだものの、それも失敗してタケミチに失神させられるという失態ぶり。 多分、失態しまくったのでもう出てこないと思います。 笑 肆番隊隊長:武藤泰宏 肆番隊隊長の人。 今のところ活躍なし。 なんとなく、今後もあまり出番はなさそうな気がす。 伍番隊隊長:河田ナホヤ 武藤泰宏は伍番隊隊長。 彼もキャラ的に今後の活躍があるかは微妙な気が… でも何かの話で取り上げられることがあるといいですね!! 黒龍(ブラックドラゴン)の登場人物 ここからは東卍の宿敵ブラックドラゴンのキャラですね!! 総長:柴大寿 十代目ブラックドラゴンの総長、柴大寿!! 柴八戒の実の兄であり、類まれな喧嘩センスとカリスマ性を併せ持つ怪物です。 東卍の滅ぼされた九代目ブラックドラゴンを十代目として復活させ、100人の兵隊を育成してトップクを一新。 更にその兵隊の力を金持ちに雇わせるというビジネスセンスも併せ持っています。 こんなんどうみても学生に見えないww 幹部:乾青宗 乾青宗はブラックドラゴンの幹部で、大寿に喧嘩で完敗し、忠誠を誓いました。 まだそんなに活躍シーンはなし。 幹部:九井一(まるいはじめ) 丸井一は柴大寿をブラックドラゴンに入れるきっかけを作った人物です。 元々も正確はフラットで冷静、自分中心の考え方をするタイプですが、乾青宗に対しては誠実な一面も。 内通者 稀咲鉄太が通じていたブラックドラゴンの内通者。 ちなみにこの後すぐ内通がバレて拷問の系にあいます。 笑 愛美愛主(メビウス)の登場人物 長内信高(おさないのぶたか) 長内は高校生の暴走族の総長です。 パーちんをボコボコにするほどの喧嘩の強さですが、マイキーに蹴り一発でKOされ、更にナイフで立ち向かうも、ドラケンにボディ一発で止められKOという悲惨な結末にあう。 芭流覇羅(バルハラ)の登場人物 バルハラは、東卍に潰された愛美愛主(メビウス)のメンバーから反東卍のメンバーを集めて結成されたチームです。 愛美愛主(メビウス)解散後、半間修二がメビウスメンバーと反東卍勢力を集めて作ったチームがバルハラと言われています(溝中山岸説)。 総長:不明(稀咲鉄太が濃厚?) 稀咲鉄太がバルハラの総長である、というのはあくまで仮説ですが、濃厚ではあります。 そもそもバルハラが東卍の傘下に入るための仲介役をしたのが稀咲鉄太であり、それによって最も得をしたのが稀咲だからです。 マジで恐ろしい戦略眼を持つ男やで。。。 総長代理:半間修二 半間修二は稀咲鉄太の懐刀的な存在です。 ドラケンの攻撃にもひるまないタフネスと、隊員に対して恐怖政治で統制する冷酷な男。 3:羽宮一虎 羽宮一虎は元東卍の創設メンバーであり、そこからバルハラに加入。 現在では少年院に収容されています。 幹部:チョンボ バルハラの幹部。 マイキーを倒そうとしたが、あっさり撃破される。 幹部:チョメ バルハラの幹部。 マイキーを倒そうとしたが、あっさり撃破される。 幹部:丁次(ちょうじ) バルハラの幹部。 特に活躍の場はなし。 その他の登場人物 柴柚葉(柴八戒の姉) 柴柚葉(しばゆずは)は、東卍弐番隊副隊長の柴八戒の姉です。 八戒をこよなく愛する女であり、なんと待受画面も八戒にするほど。 男顔負けの喧嘩の強さを誇り、ヤンキー相手でも躊躇なく蹴り飛ばすほどの根性の持ち主。 マイキーの兄貴:佐野真一郎 佐野真一郎はマイキーの実の兄貴。 マイキーがタケミチとの二度目の出会いで、「オマエ、うちの兄貴に似てる」と言っていましたが、その兄貴こそが佐野真一郎である。 マイキーいわく、兄貴は怖いもの知らずで相手が誰であろうが突っかかっていくタイプだったらしい。 過去にバイク屋を営んでいたが、現在は亡くなっている。 タケミチの隣のアパートのおばちゃん 第一話に出てきた隣のアパートのおばちゃん。 なんかこの人だけやたらキャラが濃いので覚えてましたw 本当にいそうだよね、こういう人。 イトコのマサルくん(渋谷三中の番はってると嘘ついてたやつ) タケミチが中学時代に「渋谷三中の番張ってる」と嘘をついてたマサル君。 レンタル店の店長(ハセガワ) 第一話で現代のタケミチがアルバイトで働いてたレンタル店の店長。 かなり性格悪い。 笑 まとめ さて、以上が東京卍リベンジャーズのキャラクター一覧でした!! 新しいキャラが登場次第、随時更新していきますので、最新情報があればまたアップしますね。

次の

リベンジャーズ : 作品情報

東京 リベンジャー ズ 実写

もうちょい詳しく教えてくれ〜 東京卍リベンジャーズ117話「Last order」ネタバレ マイキーと再会し感涙を流すタケミチ 再会した現代のマイキーは、 あの頃と変わらない目をしていた。 タケミチは感動のあまり泣き出してしまう。 これを見たマイキーは、 「泣き虫は相変わらずか?」と茶化した。 マイキーがわざわざフィリピンまでタケミチを呼んだのは、頼みがあるからだと言う。 彼は、マニラの廃墟にやってきて、兄のことを思い出したら、いろんな思い出が溢れてきたのだそう。 そして 「ガキの頃は色んな奴らと殴り合って、わかりあって笑いあって泣いたりして、そうやって東卍は大きくなっていったんだなぁって懐かしくなっちゃった。 」と笑顔で語った。 それを見たタケミチは、 「やっぱりマイキー君はマイキー君だ。 三ツ谷を…みんなを殺してるワケない…。 」と確信した。 マイキーも穏やかな表情してたな! やっぱり殺してないんかな!? タケミチを守ろうとしていたドラケンと三ツ谷 しかしマイキーはその後、「 タケミチは出て行ってしまったけれど 一緒にいて欲しかった。 兄貴のように叱って欲しかった。 」と言った。 さらにこう続けた。 「なんとか一人で頑張ったんだ。 でも抑えられなかった。 オレがオレでなくなることを。 」 タケミチがその意味を尋ねた。 タケミチが東卍を出ていこうとしたとき、マイキーはそれを引き止めようとしていたが、ドラケンと三ツ谷がそれを制止したそう。 修羅の道を選んだマイキーにドラケンや三ツ谷はついていく覚悟だったが、彼らはタケミチには来て欲しくなかったのだ。 マイキーに三ツ谷はこう言っていた。 「タケミっちはオレらの恩人なんだ。 オレらみたいになって欲しくない。 」 ドラケンも 「アイツを巻き込まないでやってくれ。 」とマイキーに頼んでいた。 仲間たちを全員殺したと言われたあとに、拳銃渡されたりなんかしたら混乱してしまうわ…! マイキーはどうしちまったんや…!? 東京卍リベンジャーズ117話「Last order」考察と感想 今回は、今後の物語のキーとなりそうなことがマイキーの口から色々語られました。 特に重要だと思われるのが、 タケミチが東卍を出て行ってしまったことではないでしょうか。 タケミチの不在が、マイキーの巨悪化の理由になっている可能性が高そうです。 なぜタケミチは東卍を抜けてしまったのか、今後の展開に注目です。 東京卍リベンジャーズ117話を実質無料で読むならU-NEXT ちなみに、 東京卍リベンジャーズ最新話を実質無料で読むならU-NEXTがオススメです。 U-NEXTでは漫画単行本以外にもヤングジャンプやマガジンが掲載されてます。 東京卍リベンジャーズは現在マガジンにて連載中なのですが、U-NEXTの無料体験に登録すれば600円分の有料ポイントが貰えるので、ポイントを活用すれば実質無料でマガジンを読むことが出来ます。 絵付きで読みたい方は、この機会にU-NEXTの無料体験を活用してみてはいかがでしょうか?.

次の